【鎌倉】ランチでしらす丼が食べられるお店8選

出典:チボンヌ048さん

【鎌倉】ランチでしらす丼が食べられるお店8選

観光地として多くの人々が訪れる鎌倉で、しらす丼が美味しいお店をまとめました。しらす丼と言えば江ノ島のイメージが強いですが、漁港のある腰越など鎌倉にも絶品しらす丼をランチで提供するお店が数多くあります。行列必須のお店や意外な穴場店もあるので、ぜひ参考にして鎌倉での楽しいランチタイムをお過ごし下さい。

記事作成日:2018/05/28

32778view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる894の口コミを参考にまとめました。

しらすや 腰越漁港前店

3.68

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

腰越漁港が目の前にある地魚料理店【しらすや 腰越漁港前店】。漁船による直営店なので、捕れたての地魚をランチタイムに食べることができます。

透き通るように美しく、ピチピチとした「生しらす丼」を一度は味わってみたいもの。生しらすに加えて釜揚げしらすをのせた「2色丼」もあります。

冬の禁漁の時期や、天候不良で生しらすが用意できなくても、「しらすかき揚げ」や「ちりめん佃煮」そして「タタミイワシ」など、様々なしらす料理で楽しませてくれるお店です。

「しらすづくし定食」のほか、かき揚げを豪快に丼ぶりにのせた「しらすかき揚げ丼」もランチにおすすめですよ。

しらすや 腰越漁港前店

和風のお店かと思いきや、カフェのようなおしゃれさも感じられる店内。駐車場も10台分完備しているそうです。湘南方面から鎌倉へ訪れた際に便利ですね。

電車でのアクセスも良く、江ノ島電鉄・腰越駅より徒歩3分の場所にあります。11時オープンで、夜まで通し営業(木曜定休)となります。

シャレてるだけじゃない。新鮮で美味い。生シラス丼はご飯が隠れるくらいの盛りで大満足。シラス入りの味噌汁も美味い。そして、シラスの沖漬け。初めて食べました。好き。少し待つけど、席に着いたら即着丼。

出典: shellfish0527さんの口コミ

かき揚げと釜揚げの2色丼を注文。釜揚げしらすも食べれないことはない程度の海鮮嫌いの私でも感動するくらい美味しかったです。ボリュームがかなりあるので女性は頼みすぎ注意です。男性でも〇〇づくしとか定食系のセットメニューは十分なボリュームだと思います。

出典: deicy911さんの口コミ

秋本

日本料理EAST百名店2021選出店

3.61

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ご飯→釜揚げしらす→生しらすと3段になった「生しらす丼」が食べられる【秋本】。鎌倉ならではの、海の幸と山の幸の両方を楽しめるお店です。

「生しらす丼」は数量限定であり、入荷があった日しか用意されません。提供できるかは、ランチ前の朝10時半に決定するとのこと。セットになっている温泉玉子をかけるのも美味しいそうですよ。

秋本 - 鎌倉づくし 鎌倉やさい天ぷら

生しらすと並んで、特に力を入れているのが「鎌倉野菜」。地元の農家が手塩にかけて育てた朝とれ野菜を堪能できます。

鎌倉野菜の天ぷらと、しらす丼の両方を味わえる「鎌倉づくし」がお店の一番人気メニューなのだそう。天ぷらは「鎌倉やさい天丼」として楽しむこともできます。

秋本

JR鎌倉駅から徒歩3分という近距離に、このような落ち着きのあるお店があります。観光中にホッと一息つけそうですね。

鎌倉のメインストリートでもある小町通りに位置しており、「i-ZA(アイザ)鎌倉」というビルの3階。ランチタイムの営業は11時から15時半(L.O.15時)です。

生しらすにお醤油をたらりとかけていただきまーす。新鮮で旨し!半分ほど食べ進んだところで、温泉玉子を投入。玉子の円やかさが加味されて、ちょいと違う味わいに。これもまた旨し!この内容で1500円ちょいとならば人気があるのもわかるなあ。

出典: 怪しいグルメ探検隊さんの口コミ

この野菜天ぷらが、どれもサックサクで甘くてジューシーですごく美味しい!これは食べる価値ありありです。しらす丼も一人前よりは少なめだったけど美味しかった〜。待ち時間はありますが、また絶対来たい!と思わせる満足ランチでした。

出典: shige42259さんの口コミ

池田丸

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

取り扱っている魚介類は、全て地元の腰越沖で水揚げされたものという、漁師の店【池田丸】。水揚げ次第では、生しらすが提供されることもあります。

地魚の種類は湘南地区でナンバーワンの品揃えらしく、煮魚・焼魚・刺身など様々な調理法で味わうことができます。定食メニューの魚の種類は、訪れてみてのお楽しみ!

池田丸 - ikedamaru006.jpg

「鎌倉を訪れたのだからしらすが食べたい!」という人には「しらす定食」が良いでしょう。しらすのかき揚げや釜揚げしらすなど、存分に堪能できるのだそう。

池田丸

広めの座敷席が設けられており、食べログレビュアーからは「穴場!」との声も寄せられました。土日祝日は昼夜通し営業で、平日のランチタイムは、11時半から14時半までです。

江ノ島電鉄・腰越駅より徒歩2分で、片瀬江ノ島駅からも徒歩圏内にあります。

しらす丼はシンプルなしらす丼。海苔、錦糸卵、しそ、生姜が添えられていますのでお醤油で頂きました。こういうシンプルなしらす丼の方がしらすの味をしっかり味わえるので好きです。

出典: ちゃんろみさんの口コミ

日曜日の江ノ島はどこのお店も大混雑ですね。特に駅近のお店や江ノ島内のお店は数時間待ち。こちらのお店も多少の待ち時間が発生しますが、丼もの注文するなら、さほど待たなくて済みます。丼ものは3階。2階は定食や単品注文の人専用らしい。

出典: これからが楽しみさんの口コミ

旬魚菜 しら川

3.49

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

定置網から直送されてくる地魚が美味しいと評判の【旬魚菜 しら川】。地元・鎌倉に住む人たちもおすすめするという和食店です。

ランチメニューは漬物・汁物付きとなっており、生しらす・釜揚げしらす・生&釜揚げの二色丼などがメニューに並びます。真ん中にのったプルンとした黄身が印象的。生しらすに絡め食べましょう。

カマスの焼魚やカワハギの煮付けといったランチ定食の他に、「湘南しらす定食」もおすすめ。かき揚げと生しらすがセットになっています。

せっかく鎌倉を訪れたのだから、色々なしらすの食べ方を楽しみたいですね。

旬魚菜 しら川

お店の奥にはズラリと日本酒の瓶が並んでいます。ランチ営業は11時半から14時半ですが、夜の時間帯にも訪れてみたくなるお店です。地魚と日本酒がマッチしそうですね。

江ノ島電鉄・腰越駅からは徒歩3分で、江ノ島駅からも徒歩7分にて到着します。

名物しらす丼をいただけるお店としてこちらへ!なんでも、そのイベントの初回の時に、地元の方に、「オススメのしらす丼が食べられるお店どこですか?」って聞いて、教えてもらったお店とのこと!観光地では、地元の方も行くお店に行くと失敗ないですからね〜♪

出典: Yukino Naraさんの口コミ

日替り丼(1100円)は、この日はしらすとワラサ又はスズキが選べます。ワラサにします。丼の半分に釜揚げしらすと、厚めに切られたワラサの刺身が6切れ乗っています。汁物のアラ汁は、味が染み出ていて、なかなかです。

出典: flowing3&stellate3さんの口コミ

カエデナ

3.53

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

しらす丼と言うと、どうしても生しらすや釜揚げしらすに目が行ってしまいますが、【カエデナ】ではご飯にも注目!それは土鍋で炊いているからです。

昆布などでダシを取り、直火でひとつひとつ調理しています。しらすにほどよい塩加減が加わり美味!と評判。兵庫県丹波篠山産のお米は、とてもふっくらしているのだそう。

カエデナ

全ての土鍋ランチメニューには、3種類の小鉢と味噌汁がセットになっています。いずれも旬の食材を活かした【カエデナ】の創作料理です。

土鍋ごはんは「煮穴子の炙り」や「 鮭といくら」そして「うにの西京漬け」など、魅力的な具材がご飯の上にのるそうです。

カエデナ

江ノ島電鉄・長谷駅より徒歩5分で、長谷観音や鎌倉大仏観光の際に立ち寄りやすいスポット。

オープンは11時からで、材料がなくなり次第終了です。ランチタイムは予約を受け付けていないので、早めに入店することをおすすめします。

しらすごはんをよそります!昆布で丁寧に抽出しただし汁を使って炊かれたごはんは、ふっくらと優しい味に仕上がっています!ふんわりのった鰹節もいい仕事をしていますが、もちろんしらすとの相性が抜群で、そう全体的な塩加減も優しめで良かったですよ!!

出典: kajubohさんの口コミ

全てが柔らかい印象で手書きのメニューにもホッとする居心地のいいお店。お料理は全部オリジナルだそうで注文を受けてから調理するスタイル。全部の土鍋に小鉢(3種類)とお味噌汁がセットでこの小鉢が本当に美味しい!優しく丁寧な味でメインの土鍋に負けてない。

出典: dona.934さんの口コミ

あさくさ食堂

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

【あさくさ食堂】の「釜揚げしらす丼」は、他店のものと少し異なります。それはトマトが入っているから。

食べ方としては、まずはそのまま食べて、次に梅醤油ベースのタレをかけます。そして最後は温玉を投入して卵かけご飯風にするのがおすすめなのだそう。オリジナリティにあふれていますね。

街の食堂なのでメニューもかなり豊富です。和食のしらす丼がメインのお店に、中華の麻婆豆腐定食が用意されているというのはかなり珍しいですよね。

ラーメンにカレー、ロースかつ定食などがあり、ランチとして毎日通っても飽きることのないお店です。

あさくさ食堂

朝6時から夜まで通し営業をしているため、ランチだけでなく、朝食をここで済ますという人も少なくありません。

JR鎌倉駅の東口を下車して徒歩1分なので、観光で早めに到着した朝に立ち寄ってみても良さそうですね。「釜揚げしらす丼」が900円など、全体的にリーズナブルな価格設定です。

多分、自分が今までに食べたシラス丼で一番美味しいのではないかと思います。何だか美味しいお店を見つけて幸せな気分になって次のお寺巡りに向かいました。次回は違うメニューも楽しんでみたいです。

出典: 太巻きさんの口コミ

トマトの酸味としらすの塩気が程よく美味しいっす。次にオリジナルのタレを少し掛けてみると、僅かに感じる梅の風味が食欲を掻き立てます。タレをちょい足ししながら半分ほどまで食べ進んだ所で温玉を投入!タレを掛けて卵かけご飯にしてサラサラ〜っと完食っす。

出典: ν-typeさんの口コミ

鎌倉 六弥太

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

あれれ、今回は「しらす丼」の特集では?と思った方、少しお待ちください。まずは【鎌倉 六弥太】の看板メニュー「鎌倉バーグ」をご紹介します。

鎌倉豆腐、鶏・豚肉を加えてフワフワに仕上げた絶品ハンバーグは、鎌倉の地元の人にも人気の一品です。

鎌倉 六弥太

ランチタイムにはお待ちかね、「ミニしらす丼」が付いたセットメニューが用意されています。さらに「しらす冷奴」も加わり、豪華なランチに。鎌倉で、名物のしらす丼とここでしか食べられないハンバーグを一緒に楽しめる。なんとも贅沢ですね。

「ミニちりめん山椒丼」を選択することも可能で、ハンバーグもチェダーチーズもしくは和風タルタルソースのトッピング追加ができます。

カウンターが10席に、4人がけのテーブルが3卓。ランチタイムの営業は11時から15時までですが、ラストオーダーは14時なのでご注意を。

JR鎌倉駅の西口か、江ノ島電鉄・鎌倉駅から線路沿いに歩いて1分という好立地です。

鶏と豚肉と豆腐で作られているハンバーグ、柔らかいのですがしっかりお肉の味もします。柔らかいつくねといった感じかな。途中から醤油にたっぷり山葵を溶いてかけて食べるようにしました。山葵醤油でさっぱりといただけます。

出典: 花ちゃんDON!さんの口コミ

ミニ釜揚げしらす丼は、鎌倉らしく釜揚げしらすが山盛りで、ワカメ、刻みネギ、柴漬け、大葉が添えられている。これには卓上の醤油をかけて食べるのだが、鎌倉バーグの割り醤油でも美味しく食べられる。

出典: コロタンさんの口コミ

定食屋しゃもじ

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鎌倉市長谷の観音通り商店街にある【定食屋しゃもじ】。新鮮魚介&しらすの丼ぶりが好評を博しています。

その中でも一番人気であるのが「海鮮しらす丼」。地魚3種にマグロのトロ・赤身、そして釜揚げしらすがのったもの。とても豪華な丼ぶりに仕上がっています。

定食屋しゃもじ

しらすをたっぷりと食べたい!という日には「釜揚げしらす丼」がおすすめ。追加料金で生しらすをトッピングすることも可能です。

香りの良い国産の金胡麻と丼ぶりの周囲をグルリと囲む岩のりが、しらすの味を引き立てているのだそう。

定食屋しゃもじ

10歳以下のお子様限定で、200円の「キッズしらすご飯」も用意されます。優しい味付けで、提供もスピーディ。家族連れにもおすすめのお店です。

営業時間は11時から15時まで(L.O.14時半)。江ノ島電鉄・長谷駅から徒歩約6分の場所にある鎌倉の定食屋さんです。

釜揚げしらすたっぷり、思ったより塩分控えめで素材の美味しさを前面に!!なかなか良いお米に、あおさのりが載ってます。生しらすも意外なほどクセなくパクパクゆけます。そして、これまたお味噌汁はうす味で、おだしのしっかりした上質なもの。

出典: くまくまパパさんの口コミ

でた、釜揚げしらす丼!ふわっふわぁな感じのしらすがイケてます。しらすの上には生姜がのってました。丼のふちには岩海苔がががーっと敷かれていました。どれもがイイ仕事をしています!しらす、海苔、生姜を揃えて口に入れると天国です。旨さ大爆発!!

出典: kajubohさんの口コミ

※本記事は、2018/05/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ