【自由が丘】食べログランキング上位の人気スイーツ店8選

出典: 白雪姫さん

【自由が丘】食べログランキング上位の人気スイーツ店8選

今回は、自由が丘エリア内でも特に人気の高いスイーツ店をまとめました。スイーツ好きなら必ず訪れておきたい自由が丘エリアのスイーツ店が勢揃いです。上品で繊細なケーキを扱うパティスリー、パフェやフルーツサンドが食べられるカフェなど…。一日ではハシゴしきれないので、何回かに分けて訪れましょう!

キーワード
フレンチトースト
おしゃれ
甘い
カキ氷
食べログまとめ編集部
ケーキ
名物
テイクアウト

更新日:2018/06/29 (2018/06/28作成)

813view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2678の口コミを参考にまとめました。

パティスリー・パリセヴェイユ

スイーツTOKYO百名店2020選出店

4.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

『パティスリー・パリセヴェイユ』は自由が丘駅から徒歩3分。

スタイリッシュな外観はおしゃれな自由が丘エリアでも非常に目を引きます。

ちなみに店名は、“パリの目覚め”という意味です。

天才と名高い人気のパティシエが手掛けるケーキはどれも芸術品のように美しい仕上がり!

自由が丘の三大パティスリーのひとつといわれるのも納得。シェフのいち押しスイーツは「ロアジス」だそうですよ。

テイクアウトだけでなく、店内でイートインも可能です。

店内にはスイーツのほか、焼き菓子やパンも販売しています。

お店はいつも行列が絶えず賑わっているので、来店の際は余裕をもって行くのが良いでしょう。

営業時間は20時までなので、仕事帰りにも立ち寄れます。

ここは最高のケーキ屋にして、最高のパン屋でもあります。オーセンティックな高級パンは、他の追随を許さない名品とも呼ぶべき優れ物です。

出典: ジュニアーズさんの口コミ

木を基調とした店内は落ち着きがありながらも、ショーケースには美しくハイセンスなケーキ、本格的なパン、焼き菓子が所狭しと並べられており、可愛い要素が満載です。

出典: てつ925さんの口コミ

モンサンクレール

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.91

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自由が丘駅の正面口から徒歩10分の高級住宅街の一角にある『モンサンクレール』。

こちらは、スイーツ好きなら誰もが知る世界的パティシエ・辻口博啓のパティスリーです。

辻口シェフがこだわりぬいた至極のスイーツをいただくことができます。


ショーケースに並ぶスイーツはいずれも繊細に作りこまれた名品ばかり。

華やかな見た目のスイーツが多いので、手土産に選ぶ人も多いようです!

誕生日用のグランガトーは予約をしておくのがおすすめです。

店内ではガラス越しにスイーツを作っているパティシエの様子がうかがえます。

お店の奥にはイートインスペースもありますよ。

実はこちらも、自由が丘の三大パティスリーの一つ。ランキング上位に君臨し続ける実力を実際に味わってみてください。

やっぱり自由が丘でずーーっと人気店であり続けるだけの理由がわかりましたわ~。ケーキも美味しいし、スタッフさんの対応も良いし……。再訪したいリスト入り確定ですw

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

自由が丘の高級住宅街の一角にあります。店内に入ると、ガラス越しにパティシエたちがケーキを作る様子が見えます。喫茶の席が16席あり。広々とした店内で商品を選べます。

出典: spekeyさんの口コミ

エムコイデ

3.72

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

自由が丘三大パティスリー最後の一つは『エムコイデ』。

自由が丘駅の南口改札から徒歩4分程度の場所にあります。

テイクアウト専門で、スプーンやフォークの用意はありませんので出先で食べたい方は要注意です。

こちらのお店の名物スイーツは、ムース仕立てのケーキ。

非常に濃厚なムースは滑らかな口当たりで、感動的な美味しさだと話題!

カシス・ピスタチオ・カプチーノ・マロンなど、フレーバーも豊富ですよ。

ムース以外にも鮮やかな色合いのオペラなど、かわいらしいスイーツが盛りだくさん!

自分へのご褒美スイーツはもちろん、お客様をお迎えするウェスカムスイーツにもピッタリです。

保冷剤はつかないので、持ち歩きが長い場合は持参しましょう。

ややお高めですが、存在感のある美味しいムースでした。凄いです!先ず、素材の味がとても強く、濃厚。ムースは、きめ細かく滑らかな舌触りで感動に値します。

出典: ikuyoさんの口コミ

どれも美味しかったですが、ピスタチオとキャラメルオペラが特に気に入りました。お値段は全て690円と高級な感じで大きさはやや小ぶりです。

出典: o.tsyさんの口コミ

ザ・東京フルーツ パーラー

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自由が丘駅から徒歩6分の場所にある『ザ・東京フルーツ パーラー』。

自由が丘で新鮮なフルーツが食べたい時におすすめしたいお店です。

旬のフルーツをたっぷり使ったスイーツが堪能できますよ。

全国の農家から仕入れたフルーツはどれも一級品。季節のフルーツはもちろん、新品種や珍しい品種もありますよ。

一番人気のスイーツは、これでもかとフルーツがのった豪勢なフルーツパフェ!

季節限定のスイーツも多いので、見逃し注意です。

パフェのほかにも、フルーツがギッシリ詰まったフルーツサンド、フレンチトースト、期間限定のかき氷も必見!

フルーツはもちろん、手土産として購入することもできますので、自宅で楽しみたい方にもおすすめですよ。

中に入るとフルーツスイーツ好き女子にはたまらないショーケースの中身。すっきりとした店内。内装は女子のキラキラしたい心をよくわかった方が作ったんだなと思わせる、いかにも美味しいもの出すぞ!なつくりです。

出典: まんまるなおみさんの口コミ

テーブルにパフェが届くと苺の甘く柔らかな香りが♡放射状に、お花が開いたように盛り付けされたきらぴ香苺。真ん中にバニラアイスクリーム、下には生クリーム。フレッシュで甘さが強いきらぴ香苺をそのまま周りからいただいて、生の苺のおいしさと新鮮を堪能。

出典: 白雪姫さんの口コミ

ベイク チーズ タルト 自由が丘店

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

『ベイク チーズ タルト 自由が丘店』は日本全国、世界各国にその名を轟かせるチーズタルトの名店!

自由が丘店は、自由が丘駅の南口から徒歩1分程度の場所にあります。

駅チカで立ち寄りやすい好立地がうれしいですね。


こちらのチーズタルトはスイーツ好きの間でも話題なので、まだ食べたことない人はぜひ味わってみてください。

濃厚なチーズとサクサクのタルト生地はベストマッチで絶品!

できたての温かい状態も美味しいですが、持ち帰って冷やして食べるのもおすすめですよ。

オープンから数年たった今も、行列が絶えない人気店なので、来店の時間には要注意です。

売れ行きによっては早めに閉店してしまうこともあるそうなので、絶対買いたい人は夕方までには行っておきましょう。

タルトサクサク、チーズクリームとろーり甘さを押さえ、チーズの香りとクリームのコク!んー美味しい(*´꒳`*)幸せです。

出典: hashed25さんの口コミ

テイクアウト客の多くがダース買いを求めるため、ショーケースのタルトがどんどん減っていく。チーズタルトがいかに人気があるかを目の当たりにした。ちなみにチーズタルトは一人12個まで。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13174741/dtlrvwlst/B264813532/

モンブラン

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自由が丘駅より徒歩2分の「モンブラン」はその名の通り、モンブランが有名なお店。

こちらなんと、日本で初めモンブランを生み出したお店なんだそうです。

スイーツ発祥のお店とあらば、ぜひそのモンブランをいただきたいですね。


“美味しさが笑顔を作り、笑顔が夢を育む”をモットーに作られるスイーツ類は、どれもバランスが良く美味しいと大変好評です。

でも、やはり一番はモンブラン!

鮮やかな黄色のモンブランは、創業当時から形もレシピもそのままだそうです。

モンブランの中は土台のカステラ・生クリーム。栗のクリーム・バタークリームの4段構造。

カステラの中には栗の甘露煮が丸ごと入っているんです。

一度食べたら忘れられないスイーツになりそうですね。昭和初期から愛され続ける味を楽しみましょう。

これが発祥のモンブラン!メレンゲが頂上にかかる雪のようになってます。ゲレンデ?スポンジの中には煮栗がひとつ。甘さが強めなのはビックリしましたが発祥のモンブランを食べられて満足^^

出典: 代々木乃助ククルさんの口コミ

値段相応にどっしりと存在感のある球体モンブラン。マロンクリームは、力強さはなく繊細で優しい栗の風味。しかし、栗の風味と甘さがしっかりと感じられ、優しさの中にもしっかりと栗の存在を感じることが出来ます。

出典: su_taさんの口コミ

自由が丘ロール屋

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

自由が丘駅の正面口から歩いて6分の場所にあるロールケーキ専門店『自由が丘ロール屋』。

本日2度目の登場となる辻口博啓プロデュースのお店です。

その知名度と人気は言わずもがな、「流石の辻口」の一言に尽きるでしょう。

こちらのお店は使用する素材はもちろん、お店のロゴまで辻口シェフ本人が手掛けた思い入れの強いお店。

旬の素材に合わせて創造されるロールケーキは、味はもちろんビジュアルも魅力的。

とてもかわいらしくてフォトジェニックです。

自然の風味と素材を活かしたロールケーキは、からだにも優しいスイーツ!

メロン・ピスタチオ・マンゴー・抹茶・抹茶わらび餅ときなこ・ショコラなど、メニューのラインアップも豊富です。

全てコンプリートしてみたくなりますね。

今回は無難な和三盆ロール(ハーフ) をチョイスしました。もうこれは基本中の基本ですが、生地とクリームが言うことないおいしさ♪しっとり、もっちり、上品でリッチな甘さは相変わらずです。シンプルなロールケーキなのに本当にすごいですよね。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003287/dtlrvwlst/B113086649/

品揃えはロールケーキ、シュークリーム、クッキー、プリン、自由が丘ショコラ・チーズなど。ロールケーキは11種ほどあり、定番と季節物が彩り良く並んでいました。包装の関係で断面は見づらいですが、人気はシンプルな自由が丘ロールとフルーツ系。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

粉と卵

3.69

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

自由が丘駅から徒歩10分の場所にある『粉と卵』。

こちらは、大人気スイーツの定番であるスイートポテトが主力のお店です。

ちょっと変わり種のスイートポテトを求めて自由が丘を訪れるスイーツ好きも少なくありません。

名物スイーツのスイートポテトは、綺麗な三角形。

一番の特徴である表面のキャラメリゼは、なんと注文が入ってからバーナーで焼いてくれるんです。

パリパリで香ばしいキャラメルはさつまいもの風味と相性バツグン!

メディアで度々取り上げられるスイートポテトは、一度食べたら病みつきになると高評価!

スイートポテトのほかにも、ケーキやプリンがありますので、あわせてチェックしてみてください。

どれも素材の味が引き立って美味しいと人気です。

なんといってもスイートポテトが大人気。注文ごとにバーナーで表面を焼いてキャラメル化させて提供してくれます。

出典: bernalさんの口コミ

注文ごとにバーナーで炙りキャラメリゼされた外側はパリッパリ。外側の甘さと香ばしさに、中はクリーミー且つミルキーな味わいで食感は滑らかなんだけど滑らかという表現だけでは足りない不思議で素晴らしい食感。めちゃくちゃ美味しい♪♪

出典: IGENBEさんの口コミ

※本記事は、2018/06/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ