酒粕麺のある店

出典:凡能の男さん

酒粕麺のある店

 最近酒粕を使った麺類が増えてきたように思います。ほとんどラーメンですが、うどんもあり。対象は季節限定まででピンポイントな限定は除外です。また、隠し味に酒粕を使っているというのもきりがなくなりそうなので省きます。  情報があればお知らせください。

更新日:2021/03/20 (2020/02/18作成)

1653view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1552の口コミを参考にまとめました。

酒粕ラーメン

玄屋

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 1987年創業、開店当初から酒粕ラーメンが売りでした。
 粕汁からのインスパイアが感じられるクラシック。
 月桂冠の酒粕を使用。

四川ラーメン 醍醐店

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

四川ラーメン 醍醐店

 酒粕ちゃんぽんと酒粕ラーメンあり。
 こちらは酒粕ちゃんぽん。
 

 酒粕ラーメン

中国料理 くれたけ

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中国料理 くれたけ

冬の限定で酒粕担々麺があります。

鶏がららーめん 門扇 ぎおん本店

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

 当初は伏水酒蔵小路店のメニューでしたが、現在は各店舗にある模様。

鶏がららーめん 門扇 木屋町店

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

 食べログで、酒粕ラーメンの写真が見つからず申し訳ありません。写真は普通の鶏ラーメンだと思います。

門扇 伏水酒蔵店

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

らーめん門扇 伏水酒蔵店

 

らーめん門扇 伏水酒蔵店

特徴は数種類の酒粕から選べること(定期入れ替えあり)です。

麺処むらじ 祇園本店

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺処むらじ 祇園本店

 佐々木酒造監修の「香ばしお揚げと酒粕ラーメン」が限定20食あるようです。

きんちゃん

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

きんちゃん

酒粕らーめん、酒粕担々麺があります。

てっぽう

3.08

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

てっぽう

 東京に移転するまで限定。
 ぶりモツ鍋のスープを使ったもの。トッピングが2つ(3つ?)選べます。

らーめん つるぎ 大久保本店

3.21

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

らーめん つるぎ 大久保本店 - 酒粕らーめん【塩】

しょうゆ・塩・辛味と3種類の酒粕ラーメンがあるようです。

鳥せゑ 蛸薬師店

3.26

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

鳥せゑ 蛸薬師店

冬季限定・平日限定・10食限定

頑固麺

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

限定の泡塩酒粕白湯つけ麺です。1週間程度の販売だったようですが、復活の可能性ありということで掲載します。

頑固麺

酒粕うどん

やまびこ

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

手打ちうどん やまびこ 本店

酒粕うどんがあります。

やまびこ 青谷店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 同じく酒粕うどん。

やまびこ 伏見店

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

手打ちうどん やまびこ 伏見店

同じく酒粕うどん。

終了済み

ラーメンくらわんか

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメンくらわんか

毎年、冬に酒粕ラーメンを出していました。

麺座丹波橋

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 麺座は京阪電車の経営する駅うどん店。
 2018年初頭にありました。

※本記事は、2021/03/20に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ