熱海観光で人気のグルメ!駅周辺・銀座町などエリア別13選

出典:shibu0126さん

熱海観光で人気のグルメ!駅周辺・銀座町などエリア別13選

温泉を始めとした様々な観光スポットが集まった人気のエリア、熱海。今回はそんな熱海観光にぴったりのグルメが楽しめる飲食店をピックアップ!熱海駅や銀座町、熱海親水公園など、人気の観光スポット別におすすめ店をまとめました。

更新日:2022/10/28 (2020/06/29作成)

3634view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2723の口コミを参考にまとめました。

熱海観光で人気のグルメ!熱海駅周辺のお店

和食処 こばやし

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

和食処 こばやし

熱海駅から南西へ向かうこと徒歩約3分、田原本町交差点の北西側にある和食のお店です。

和の趣漂う上品な雰囲気の店構えで、店内も落ち着いた高級感のある内装なのだとか。

和食処 こばやし - 黒々とした照りが懐かしいコテコテの煮物。添えられた白子とカボチャとはあっさりと分けて味付けられており、そこはちゃんと弁えた料理屋さんという雰囲気が良いね♫

海鮮メニューが豊富で、中でもこの地ならではのグルメといえば「金目鯛の煮付け」とのこと。

黒々とした照りが食欲をそそるのだとか。上品な甘辛さが楽しめる煮付けのようです。

和食処 こばやし - お造り

「刺身の盛り合わせ」も併せて食べたい一品とのこと。熱海ならではの新鮮さを感じられるそうです。

マグロなどの定番はもちろん、カンパチなども脂がしっかりのったものが味わえるとか。

・金目鯛煮付け定食
優しい煮物に相反する黒々とした照りが懐かしい見るからにコテコテの煮物。今どき、なかなかここまでコテコテの煮付けは珍しい。予想を超えた思いがけない甘辛い醤油の強烈な味わいは、田舎育ちにはかえって懐かしく嬉しいもの╰(*´︶`*)╯♡

出典: 7070JAZZさんの口コミ

・カンパチ
分厚く、分厚すぎず、脂の上質さ、部位の違い、あーこれは今まで食べた中で、まさしく1番美味いカンパチでしたねー!背の部分は分厚めに切っていて、歯応え、甘い味わい共に最高!この醤油がすごく美味いのですが相性も抜群!臭みもなく、脂も甘く、食べ応えもある!これは素晴らしいですね!

出典: vin-de-paysさんの口コミ

囲炉茶屋

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

熱海駅から南西に向かうこと徒歩約3分、田原本町交差点の南西側にある食事処です。

お店は重厚感漂う日本家屋となっていて、店内は木の温もりが感じられる空間なのだとか。

囲炉茶屋

様々なメニューの中でも、ご当地グルメの「鯵のまご茶膳」は必食とのこと。

あっさりとした出汁で食べる新鮮なひつまぶしで、様々な食べ方が楽しめるのも嬉しいポイントだそう。

華やかな見た目でインパクト抜群な海鮮丼「和The玉手箱」も観光客に人気のランチです。

一口サイズにぶつ切りにされた刺身は食べやすく、マグロやサーモン、いくらなどが入っているようです。

・鯵のまご茶膳
鯵のたたきはそのままでも、もちろん美味でしたが、薬味で味変して色々楽しめるのが魅力。更にごはんにダシをかけてお茶漬けに、鯵の干物をのせてと、一膳で三度楽しめます。

出典: spk333さんの口コミ

・和The玉手箱
具材はイクラ、鯛、マグローサーモン、卵焼き。面白いところではカットしたアボガドも入ってました。ワサビを醤油に溶いて上からかけて食べるとネタは新鮮でおいしいと思います。

出典: おおおやぶん09さんの口コミ

藍花

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海駅を南へ出て向かうこと徒歩約2分、熱海停車場線の一本北側の裏通りにある喫茶店です。

白と茶色を基調とした素朴な雰囲気の外観で、店内はナチュラルな空間が広がっているそう。

藍花 - 白玉クリームあんみつ 980円

お店の定番グルメのひとつが、レトロさも感じる「白玉クリームあんみつ」とのこと。

黒みつと抹茶みつから選べ、つぶあんや生クリームなどがたっぷり入った大人向けの甘味のようです。

綺麗なツートンカラーが写真映えする「ムースショコラ」も人気のスイーツ。

ケーキセットでコーヒーなどと一緒に楽しみながら、ゆったり小休止する観光客の姿も見られるそう。

・白玉クリームあんみつ
ソフトクリームが濃厚で最高に美味しい♬フルーツ、寒天、あんこ、白玉。黒蜜もかけてあ~!!幸せのお味(⋈◍>◡<◍)。✧♡緑茶も付いてるから嬉しいですね。

出典: プレーゴさんの口コミ

・ムースショコラ
丸い器に入ったムースショコラは、チョコムースとオレンジシブーストの2層に分かれています。甘みはあるのですがチョコムースにはブランデーなどのリキュールが入っているし、オレンジの爽やかな酸味もあるので全体的に大人な仕上がりのスイーツになっています。

出典: さくらいまさゆき(masa)さんの口コミ

熱海観光で人気のグルメ!銀座町周辺のお店

海幸楽膳 釜つる

定食百名店2021選出店

3.58

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

海幸楽膳 釜つる - 外観

来宮駅から南東へ向かうこと徒歩約10分、熱海親水公園の北西側の熱海銀座商店街近くにあるお店。

丸型にくり抜かれたフェンスが目を引く個性的な外観で、店内は和の空間とのこと。

和食や海鮮を中心としたメニューが豊富な中、人気なのは「海幸膳」です。

鮮度抜群の刺身や香ばしい香りが食欲をそそる干物など、熱海観光でおさえておきたいグルメが欲張りに楽しめるようです。

定食の干物は複数の中から選べるのも魅力なのだとか。

タチウオやあじ、カマスなどの旬の魚も楽しめるので、季節によって様々な海鮮グルメが味わえると評判になっています。

・海幸膳
やがて出てきた2種類の海幸膳。刺身は、めだい、しょうご(かんぱち)、いか。干物は、あじはとてもおいしかった。あじそのものも塩加減も良かった。かますはまあまあくらいだった。刺身はどれもかなりおいしかった。めだいもかんぱちもおいしかったが、ねとねとのいかが特に良かった。

出典: さんどがささんの口コミ

・海幸膳
刺身は酒と、煮物はご飯と言ったルーチンで食べ進める。小鉢やサラダもあるから、飽きずに食べられるのも嬉しい。品数が多い定食は楽しい。美味しいので結構なボリューム感があったが、きれいに完食。ビールのほかに酒もグラスと徳利で2本飲んでしまった。

出典: jfkrfkさんの口コミ

熱海銀座おさかな食堂

3.45

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

熱海銀座おさかな食堂

来宮駅から南東へ徒歩約8分、熱海親水公園から北西へまっすぐ行ったところにあるお店です。

目を引く店名看板と市場食堂を思わせる外観が目印で、店内は活気に満ちた雰囲気なのだとか。

お店を訪れた際に多くの人が注文するのは、山盛りの見た目がインパクト大な海鮮丼とのこと。

普通盛りでも海鮮が300gほどとボリューミーで、店内には写真を撮る人が大勢いる様子。

海鮮丼はグレードやサイズが数種類あり、最も贅沢なものにはウニがたくさんのっているそう。

海が近い熱海だからこそのグルメとして、観光客や地元民を問わず人気のメニュー。

・海鮮てっぺん丼
海鮮丼がエベレスト級の大きさで、これは凄い!小皿に取り分けながら、特製の刺身醤油と胡麻だれと好みで食べます。最後に出汁をかけてくれるので、三度楽しめる美味しさ。その出汁もとんこつスープかのような濃厚な出汁で、マグロがベースの出汁らしい。これが旨い!

出典: 食いだおれリーマンさんの口コミ

・贅沢丼〜うにトロいくら〜
その名の通り雲丹、トロ、イクラがふんだんにトッピングされた丼になり具材には下味がついてます。豪快に具材とご飯を混ぜながらいただくのはやはり美味しいですね。締めには海鮮のお出汁をかけて茶漬けスタイルで。このお出汁がまた濃厚でなかなか!

出典: yoshimurakeiさんの口コミ

熱海プリン カフェ2nd

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海プリン カフェ2nd - 外観☆

来宮駅から南東へ行くこと徒歩約8分、熱海親水公園すぐ近くの熱海銀座商店街にあるプリン屋さんです。

写真映えするレトロモダンな外観で、店内の内装も温泉がコンセプトとなっているそう。

熱海プリン カフェ2nd

お店の名物メニューは、温泉にあるような昔ながらの牛乳瓶に入ったプリンです。

定番だという「熱海プリン」は舌触りなめらかで、カラメルを好みで足しながら味わえるとのこと。

熱海プリン カフェ2nd - さくらプリン&エスプレッソ

フレーバーも多彩に揃っており、季節限定の味もラインナップしているようです。

華やかな見た目だという「さくらプリン」や、「エスプレッソ」も定番の味のひとつなのだとか。

・さくらプリン
さくらプリンは瓶の下の方に餡子が入っている。まずは上のプリンから。甘みも上品で食感も柔らか過ぎず美味しい。餡子も割と甘み控えめな感じで、プリンとの組み合わせも良い。おやつとしては丁度良いボリューム。

出典: jfkrfkさんの口コミ

・のむプリンデラックス
熱海プリンカフェ2ndさん限定のメニューののむプリンデラックスはオススメですね。カップのロゴも可愛いしなにげに置かれたカバさんクッキーも可愛いんですよね。それになにより美味しいんですよ。これプリン好きには堪らないスイーツですね。クラッシックプリンが固めで美味しいんです。

出典: さくらいまさゆき(masa)さんの口コミ

和栗菓子kiito

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

和栗菓子kiito

来宮駅から南東へ向かうこと徒歩約9分、熱海銀座商店街の一角にある和カフェとのこと。

シンプルながらも和モダンな外観で、店内はスタイリッシュでおしゃれな雰囲気だそうです。

和栗菓子kiito - 生糸モンブラン~繭~

同店は和栗のモンブランがイチオシのグルメで、中でも定番は「生糸モンブラン」とのこと。

繊細な見た目の和栗のクリームはなめらかな食感で、上品な甘さがポイントだそう。

和栗菓子kiito - 和栗と季節の果物パフェ「沖縄産マンゴーのパフェ」

名物のモンブランを季節のフルーツと合わせてパフェとしても楽しめるそうです。

沖縄産マンゴーやシャインマスカットなど、様々なフルーツが期間限定で味わえる「和栗と季節の果物パフェ」も人気です。

・生糸モンブラン~繭~
絞り出された和栗のモンブランペーストの中には焼かれたメレンゲとクリームがデカデカとかつぎっきしりとありますので。コンセプトとして「甘くないモンブラン」と謳っているように、本当に甘くない。焼き栗の身をそのまま食べているかの様な味わい。これにはビックリ。

出典: SRCMさんの口コミ

・和栗と季節の果物パフェ
季節のフルーツはサクランボの佐藤錦。パフェなので、通常のモンブランに加えて、さくらんぼジュレ、マスカルポーネ、バニラアイス、クッキー、スポンジケーキ。季節限定パフェは旬フルーツのジュレが最高。モンブランとマスカルポーネの組み合わせも絶妙。

出典: わんさくんさんの口コミ

熱海観光で人気のグルメ!熱海親水公園周辺のお店

スコット(新館)

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

スコット(新館)

来宮駅から南西へ行くこと徒歩約10分、熱海親水公園の向かいにある洋食屋さんです。

お店は重厚感のある石造りの建物で、店内は趣漂う上品な空間が広がっているそうです。

スコット(新館) - 【ランチコース】5390円・メインディッシュ(ビーフシチュー)

長年熱海の地元民から愛されており、多くの著名人も足を運んだといわれているそう。

名物グルメは「タンシチュー」です。昔懐かしさが感じられるコク深い味わいが特徴だそうで、グルメ通にも人気の一品。

「小海老とマカロニのグラタン」など、クリームソースを使った昔ながらの洋食も好評です。

このお店の味を楽しんだ著名人の足跡を求めて、観光と併せて足を運ぶ人々も多いのだとか。

・タンシチュー
デミグラスソースは甘さはあまりないチョイビターでコクがあります。牛肉はやわらかで簡単に切れます。ナイフ、フォークだけでスプーンはなぜかないので肉にソースを一生懸命絡めていただきました。ひさしぶりですが変わらず美味しいですね。ご飯も進むのであっという間に食べ終わってしまいました。

出典: アドさんさんの口コミ

・小海老とマカロニのグラタン
小海老は10個ほど入っている。形の残ったたまねぎがたっぷり入っていた。ホワイトソースは粘度が低く、さっぱりした味付け。

出典: 食べ歩き隊2号さんの口コミ

まさる

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

来宮駅から南東へ行くこと徒歩約10分、熱海親水公園の向かいにあるお店です。

やや年季の入ったレトロ感漂う外観を入ると、店内は庶民的で落ち着いた雰囲気となっているそう。

まさる

熱海らしい海鮮グルメが楽しめるお店として、観光客にも評判です。

中でもランチで手軽に楽しめるという「海鮮丼」は、アジやイクラ、ウニなど10種類以上の海鮮が一度にたっぷり味わえるそう。

まさる - 2020年1月 うにいくら丼 1800円

より贅沢な海鮮丼を楽しみたい人には、「うにいくら丼」がおすすめなのだとか。

ウニとイクラのみのシンプルな海鮮丼ですが、見た目の彩りが華やかなので写真映えするグルメとのこと。

・海鮮丼
さて、海鮮丼の中身ですが、アジ、ウニ、イクラ、マグロ、甘エビ、タコ、イカ、そして、白身は・・・スズキかな。どれも美味しいのですが、やっぱ鯵が旨いですね~!何といっても、新鮮です。もちろん、他のもそれなりに美味しかったですし、ご飯がどんどん進んじゃいまして、あっという間に食べちゃいました。

出典: あ わさんの口コミ

・うにいくら丼
赤、黄、緑で彩りが良いですね。浅漬け、里芋の煮物、わかめとネギの味噌汁が付いています。プチプチのイクラとトロっとして甘味のあるウニで満足度が高いです。丼に入ったワサビを全部醤油に混ぜたらかなりツンと来るので量に注意。

出典: アドさんさんの口コミ

熱海観光で人気のグルメ!来宮神社周辺のお店

ベジタブルダイニング&カフェ 季の環

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ベジタブルダイニング&カフェ 季の環

来宮駅から北東へ向かうこと徒歩約4分、来宮神社の北西側にあるカフェです。

お店の外観は白を基調としたナチュラルな雰囲気の一軒家で、店内も温かみを感じる空間とのこと。

ベジタブルダイニング&カフェ 季の環

無農薬で体に優しいヘルシーな野菜がたくさん食べられるカフェだそう。幅広い世代の女性に人気となっています。

中でも人気なのは、様々な野菜を一度に楽しめる「シーフード10種の野菜ソテー」です。

ベジタブルダイニング&カフェ 季の環

カレーやパスタなども、野菜をたっぷり使ったグルメとなっているそう。

来宮神社の観光の後に足を運ぶ人々も多いようで、のんびりとしたランチタイムを過ごせると好評です。

・シーフード10種の野菜ソテー
プレートにのった彩り野菜たちと海老とホタテのシーフードには、特製のソースをかけて頂きます。これが濃厚なうまみあるソースで美味しい。サラダのドレッシングもオリジナルで、新鮮野菜を引き立てます。

出典: ま☆しゅさんの口コミ

・彩り野菜のソテー載せカレー
おおぶりなオーガニックの野菜が大胆にたっぷりと載せられたカレーは、野菜そのものの味わいも楽しむことができて、とても美味しかったです。

出典: whisperingさんの口コミ

鳥居の結び葉

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

鳥居の結び葉

来宮駅から北東へ向かうこと徒歩約3分、来宮神社の鳥居の横にある休憩所とのこと。

黒を基調とした建物が目印で、緑に囲まれたナチュラルな雰囲気の中食事を楽しめるそう。

名物のお団子は、来宮神社を訪れた際に楽しむ定番グルメなのだとか。

いくつかのフレーバーがある中で、甘酸っぱい柑橘と濃厚な味噌の組み合わせが楽しめる「橙味噌のお団子」がイチオシのようです。

鳥居の結び葉

「麦こがしソフトクリーム」も、熱海ならではの観光グルメとして好評です。

香ばしさとさっぱりとした生クリームの甘さが魅力で、幅広い世代に愛されている甘味なのだとか。

・橙味噌のお団子
甘じょっぱい味噌を塗って焼いたお団子に、伊豆の柑橘系果物“橙-だいだい-”をジャムにしたもの(マーマレード)が乗せてあります♪お団子ももっちり柔らかく、味噌と橙ジャムの優しい酸味が合わさって、とっても美味しい♡ヽ(*´∀`)

出典: Shock absorberさんの口コミ

・麦こがしソフトクリーム
ソフトクリームの上にちょこんとトッピングされている丸い落雁の材料にも使われているそうです。クリーミーで『麦こがし』の香ばしさがアクセント、さっぱりといただける美味しいソフトクリームでした。

出典: ぷく1969さんの口コミ

熱海観光で人気のグルメ!その他エリアのお店

花の妖精

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

花の妖精

来宮駅から南東へ車で約10分、熱海城の南西側にある海沿いのカフェです。

レンガ調の欧風のおしゃれな建物がお店の目印で、レトロ感のある店内からは熱海の海を一望できるとか。

花の妖精

近隣まで観光に来た際に、熱海の海を眺めながら季節限定のパフェを楽しむのが定番の流れだそう。

「桃のパフェ」や「いちごのパフェ」など、様々なパフェを食べるために何度も訪れたくなるようです。

花の妖精

中でも評判なのは「いちごのパフェ」です。

毎年これを目当てに訪れている人々も多い様子。フレッシュないちごソースやパンナコッタ、ジュレなどが何層にも重なっている見た目も魅力とのこと。

・桃のパフェ
桃のコンポートは心がとろける甘さ。シャーベットは爽やかで、清々しい。下の方にはフレッシュな生の桃。食べ進めていくと、異質な趣が顔を出す。金木犀のような香りの黄金桂。ハーブ香のレモングラス。烏龍茶のゼリー。これらが不思議とグラスの中で一つにまとまり、最後まで飽きさせない。

出典: ハッチャさんの口コミ

・いちごのパフェ
いちごいっぱいの中にいろんな層で楽しめます。特にジェラートの下のさくさくメレンゲが美味しすぎました⤴︎⤴︎ 甘すぎないパフェなので最後まで美味しくペロリ♡ アーモンドチュイルがやや甘なのもカモミールといただくと良い感じ( ¨̮ )

出典: かなmilkさんの口コミ

でん助茶屋

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

でん助茶屋

熱海駅から南下すること徒歩約5分、熱海ビーチライン沿いの熱海サンビーチすぐ近くにあるお店。

ホテルの中にある食事処で、店内からは開放感にあふれた熱海の景色が楽しめるそうです。

でん助茶屋 - 活あじフライ

ランチで定番のメニューは、やはり「活あじフライ」とのこと。

熱海の海で獲れたばかり、揚げたばかり、のあじフライはサクサクでジューシーな食感が何よりも魅力だそうです。

でん助茶屋 - 活あじたたき

姿造りで楽しめる「活あじたたき」も、熱海ならではのグルメとして人気です。

鮮度抜群のあじのたたきは、海辺でしか楽しめない海の幸として観光の際におさえておきたい一品なのだとか。

・活あじフライ
厚みのあるアジフライ。粗めの衣、サクサク!!しっかり油切りしてありましたよ。身が、ふわっふわ~~。甘味があって、美味しい!!こんなにふわふわ感のあるアジフライは初めてでした。

出典: kuishinbou33さんの口コミ

・活あじたたき
やや小ぶりの鯵でしたが、活あじを歌ってる自信が垣間見えました。少量だった為、すぐに食べきってしまいましたが、味は申し分なく合格。

出典: DON GATOさんの口コミ

※本記事は、2022/10/28に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ