大山観光といえば大山豆腐!訪れてみたい名店5選

出典: laclairさん

大山観光といえば大山豆腐!訪れてみたい名店5選

都心からのアクセスも良い、神奈川県伊勢原市の丹沢エリアにある大山。「大山とうふまつり」というイベントが行われるなど、大山エリアといえば豆腐料理と言われるほど、豆腐料理店が数多く立ち並びます。大山でおすすめの豆腐料理店を、ランチ向け・ディナー向けに分けてまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
個室
食べログまとめ編集部
名物
お土産

記事作成日:2020/06/30

952view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる88の口コミを参考にまとめました。

ランチで行きたい!大山にある豆腐料理店

かんき楼

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

大山登山で利用する人が多い大山ケーブル駅のすぐそばにある「かんき楼」。

明るく山小屋風の座席数が多い店内には、テーブル席と座敷席がありグループ利用にも便利です。大山エリアの名物、豆腐料理だけでなく猪鍋も人気なんだとか。

野菜が入った「豆腐鍋」は、さっぱりポン酢で食べるのが定番なんだとか。

昼休憩なしの通し営業なので、大山登山後の遅めのランチは「豆腐鍋」でお腹を満たすのも良さそうです。

「豆腐田楽」は、ゆず味噌とゴマ味噌の2種類の味を楽しめるそうです。

甘みの強い味噌味の「豆腐田楽」は、大山観光のおやつにスイーツ感覚で食べても良さそうですね。

・豆腐田楽
シッカリ水抜きされた濃厚な絹豆腐は、表面を炙っているのか、不思議な食感。ゆず味噌とゴマ味噌の2種類。どちらもお味噌がしっかりした甘さでお茶うけでもいける感じ。

出典: となりのぶたさんさんの口コミ

・楓膳
フワフワした食感の湯豆腐、甘めの味付けの柚味噌と黒胡麻味噌の豆腐田楽、テリーヌのような印象の卵豆腐など味噌汁を含め7品の豆腐料理が食べれます。んんー、ヘルシーで豪華ですね。

出典: littlebassさんの口コミ

東学坊

3.33

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

創業400年という歴史ある懐石料理のお店。アルコールメニューも豊富とのこと。早い時間から大山登山した帰り、遅めのランチで名物の大山豆腐料理をつまみながら一杯、というのもよさそう。

宿坊でもあるので、大山登山での疲れを癒すために宿泊する人も多いとのことです。

見た目も可愛いらしく、季節を感じられる「八寸」。おからのサラダや湯葉、味噌漬け豆腐など、大豆を存分に楽しめる料理です。

日本酒など、お酒と楽しむ人も多いのだとか。

「豆腐のアイス」は、女性に嬉しい食後のお楽しみ。大山観光で疲れた体を癒してくれるのではないでしょうか。

豆乳ではなく、しっかりと豆腐の味がするのだそうです。豆腐のアイスを中に挟んだ最中が提供されることもあるそうです。

・湯豆腐
クリーミーな豆腐が豆腐が柔らかくて美味しい!あまりの柔らかさに箸では取れませんね!水菜とえのき入りです。出汁は鰹節ですね!この出汁も美味しくて、ついついスープを頂いてしまいます!

出典: nyanko001さんの口コミ

八寸は豆乳スープ香りがいい^_^くるみ、やまぶき、いちじく、とびこ湯葉、イチジク白あえどれも旨い、そして、最後だったのは豆腐味噌漬け!これはいい^_^酒にあう!お土産で買うとしよう^_^

出典: むーみんあんそにさんの口コミ

和仲荘

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

伊勢原市大山の「和仲荘」は、趣のある店構えが特徴の、豆腐料理・湯葉料理専門店です。

座敷だけでなく、予約制の個室席もあるんだとか。晴れた日には、店内から江ノ島まで見渡せるそうです。

最初に出てくる緑茶は、大山登山後の利用客が多いことから濃いめに淹れてくれるのだそう。

お茶菓子の「豆腐の寒天寄せ」が、程よい甘さで豆腐の風味を楽しめるそうです。

「豆腐グラタン」には、ゴロゴロと賽の目上に切った豆腐とカニの身が入っています。

主張しすぎない豆腐の味が、グラタンのソースをまろやかに仕上げてくれているのだとか。

店員さんの女性たちはとても気が利いて、お茶を入れてくださり、お料理の説明も丁寧です。最初の濃いめの緑茶は、下山してきた方が多いので濃いめに出しているのだと聞きました。また同時に甘いお豆腐の寒天寄せがお茶菓子として出てくる心遣いもステキです。程よく甘いお豆腐寒天、お豆腐の味わいもして良いんですよ。

出典: BAY星Sさんの口コミ

昼食の予約だったので、さっさと下山を開始し、コマ参道の入口付近にある和仲荘に到着しました。こちらのお店は大山の豆腐料理発祥のお店とか。座敷だけではなく、椅子席も選べ、余裕のある作りです。

出典: g294kobaさんの口コミ

旅館 あさだ

3.29

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

伊勢原市大山にある「旅館 あさだ」は、湯葉料理や郷土料理を楽しめる旅館です。神奈中バス大山ケーブル駅行き終点下車後、こま参道沿いにあります。

宿泊を伴わないランチでの利用も可能。

明るく落ち着いた雰囲気のお食事処で、お手頃な価格で豆腐料理を楽しめると人気です。

会席料理のメインは、豆腐本来の甘みを存分に味わえる「豆乳鍋」だそうです。

豆乳鍋に入っている濃厚な豆乳は、温めると表面に湯葉ができるそう。この湯葉を楽しめることも、魅力のひとつです。

こちらは「胡麻豆腐」。白ゴマと黒ゴマのマーブル模様が、お洒落な見た目の一品です。

ゴマの香りが強く、噛むと歯触りの良いやわらかな食感を楽しむことができるのだとか。

ゆったり名物料理を食べることが出来ました♪近くにたくさん豆腐料理のお店がありますが旅館のランチもいいものです!ごちそうさまでした。

出典: ぽあっとさんの口コミ

従業員の方は、とても物腰が優しくサービスが良いです。「痒い所に手が届く」という表現がありますが、「痒くなる前に掻いてくれる」くらいのサービスの良さでビックリです

出典: 酒を呑めとや啼く千鳥さんの口コミ

ディナーで行きたい!大山にある豆腐料理店

小川家

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

落ち着いた門構えの豆腐懐石店。こま山道沿いにあり、大山登山客の利用も多いそうです。

畳敷きの広間だけでなく個室の用意もあり、ゆったりディナーを楽しみたい時におすすめ。

こんがり焼き目もついた「豆腐グラタン」は、人気メニューのひとつ。

エビとチーズが入っており、豆腐がベースなので全体的にさっぱりした味わいとのこと。一方で豆腐のまろやかさも感じられると好評です。

「ちり蒸し豆腐」は、エビやタラの魚介も楽しめる一品。お酒との相性も良さそうですね。

醤油の優しい味わいで、蒸し豆腐というよりは鍋のように感じるという人もいるんだとか。

豆腐会席だともの足りないかな?と思いましたが、いやいや、かなり満腹ですそして美味しかったし良かった。最初に緑茶をいただきましたが、食後はほうじ茶をいただけました。なんか、登山疲れが癒える食事になりましたよ!

出典: kajubohさんの口コミ

旅館の建物なので、店内にゆとりがあり。スタッフの対応が丁寧で、好印象です。改装されており、小奇麗な店内です。

出典: spekeyさんの口コミ

※本記事は、2020/06/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ