本町のラーメン食べるなら何系?気になるお店19選

出典:urya-momenさん

本町のラーメン食べるなら何系?気になるお店19選

オフィス街が広がる大阪の本町エリア。忙しい仕事中でも、パッと食べられるラーメンは重宝されています。そこで今回は、本町にあるラーメン店を、こってり系とあっさり系、その他のおすすめラーメンに分けてまとめました。

記事作成日:2020/08/03

2131view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3575の口コミを参考にまとめました。

本町にあるこってり系ラーメンのおすすめ店

中華蕎麦 葛

ラーメンWEST百名店2020選出店

3.77

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

中華蕎麦 葛

地下鉄本町駅の23番出口から徒歩1分のところにある「中華蕎麦 葛」。

大きめの看板が2つあり、遠くからでも分かりやすいそう。店内は、カウンター席が9席のみのこぢんまりとしたラーメン店とのこと。

中華蕎麦 葛 - 出し蕎麦【醤油】 特上(麺)

ラーメンの種類は、醤油系の「出し蕎麦」と塩系「あわい蕎麦」の2つのみ。上や特上を選ぶと、チャーシューや半熟卵などが付くスタイルなのだそう。

ご飯ものの「ローストポーク丼」はハーフサイズもあるので、ラーメンと一緒に楽しむこともできるようです。

中華蕎麦 葛 - あわい蕎麦【塩】 特上

「出し蕎麦」は、鶏白湯×醤油のラーメンのようです。こちらのラーメンは、スープが泡仕立てになっているところが特徴のひとつなのだとか。

ブレンダーで泡立てられたスープが麺に絡みつき、底にある刻み玉ねぎが甘くいい仕事をしているのだそうです。

藍色と木目を基調とした落ち着いた色遣いで、上品な店内。なかなかにオシャレな内装。(´∀` )スッキリ片付いており、清潔感があります。気兼ねない雰囲気で、居心地も良かった。

出典: 現場のゆっき~特派員さんの口コミ

・出し蕎麦
スープは濃厚な鶏。その中に節系が荒々しくMIXされてます。高温なこともあり粘度は白湯にしては高くなく、泡の効果もありまろやかさのある飲み口。とにかくこのスープ、美味すぎ。

出典: も組さんの口コミ

ふく流らーめん 轍 本町本店

ラーメンWEST百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ふく流らーめん 轍 本町本店

地下鉄本町駅から徒歩5分のところにあるのが「ふく流らーめん 轍」。

お店のテーマである、「食に楽しみを」という大きな文言が店頭にあり、目立っています。店内は11席のカウンターのみで、木を基調とした明るい雰囲気なのだそう。

轍は、お昼を過ぎた時間帯でも賑わうほどの人気店なのだとか。

各種ラーメンに加え、つけ麺やまぜ麺なども楽しめるラーメン店です。ランチ時には「レアチャーシュー丼」や「唐揚げ」などとセットで注文ができるようです。

人気の一杯は、店名の入った「特製ふく流らーめん」。鶏×豚骨のとろみのあるスープに、音楽を聴かせてつくられたという醤油が合わせられているそうです。

特徴のひとつでもあるエスプーマ(泡)には柚子が入り、こってり系ながらも爽やかな味が広がるそう。

・特製ふく流らーめん
スープは醤油の旨みが効いた鶏白湯でエスプーマされている事でまろやかな口当たりとコクのある鶏の旨み、白いエスプーマは柚子の香りと微かな酸味があり、濃厚な鶏白湯の旨みをさらに引き立てます。

出典: よっちゃんのパパさんの口コミ

・レアチャーシュー丼
レアチャーシュー丼もおいしいですね。上にのっているふわふわしているのは醤油のエスプーマのようで、おいしいですね。しかも、レアチャーシューがたくさんのっています。お買い得度も高いですね。

出典: まさしんぐっさんの口コミ

麺屋 はなぶさ

ラーメンWEST百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄本町駅のひと駅隣にある、堺筋本町駅から徒歩3、4分のところにあるのが「麺屋 はなぶさ」。

白地の看板にシンプルな自体で店名が書かれています。店内はカウンター8席のみとのこと。白壁に木目調のテープルと厨房で、居心地の良い雰囲気なのだそう。

こってり系の鶏スープとあっさり系の魚介スープのラーメン、まぜそばなどが食べられるお店。

土曜日はお昼の営業のみですが、第2、4土曜日は7時から朝営業も行っているので、朝からパンチのあるラーメンをかきこむこともできるのだとか。

麺屋 はなぶさ - 中華そば(850円、斜め上から)

人気の「中華そば」は、名古屋コーチンの丸鶏を使って11時間煮込んだものを使っているそう。

旨味をあますところなく凝縮させたスープは濃厚そのものなのだとか。自家製麺との相性もよく、こってりラーメンを堪能できるようです。

・中華そば
なるほど、鶏の味がするな。ワタシ的には家系らーめんの後味に似ているなと思うたよ。スープがクセになるタイプのラーメンですね。といってもこちらは上品に仕上がっている感じがしましたよ。

出典: murachan48さんの口コミ

麺屋はなぶさと言えば、名古屋コーチンから取られた、鶏清湯スープ、表面の鶏脂、自家製の平打ちの細麺。スープが良く絡み美味しいですね。穂先メンマも柔らかく、デフォで半玉、レアチャーシューも美味しいですね。

出典: 佐手久さんの口コミ

つけめん・らーめん 海老鶏麺蔵

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

つけめん・らーめん 海老鶏麺蔵

地下鉄堺筋本町駅から徒歩5分ほどのところにあるのが、「つけめん・らーめん 海老鶏麺蔵」。

真っ白な壁面に店名が書かれたスタイリッシュな見た目に加え、店内も白を基調としたカフェのような雰囲気のおしゃれなラーメン店だそうです。

メニューは海老ベースのつけ麺とラーメン、鶏ベースの塩と醤油に分かれています。

またチャーシューは、奇数日はバラチャーシュー、偶数日はロースチャーシューと種類が変わるそう。スープとチャーシューの組み合わせ方で、濃厚さが変わってきそうですね。

つけめん・らーめん 海老鶏麺蔵

人気ナンバーワンは「海老つけ麺」。殻までつかったスープは、濃厚かつヘルシーな味わいとのこと。

残った汁は、リゾットにしたりミルクスープで割って飲んだりできるようです。ラーメン店なのに、パスタのような新感覚のつけ麺が味わえるお店なのだとか。

・えびつけ麺
最後は追い飯にパルメザンチーズをかけてリゾットにもできますが、ミルクスープをかけてスープを楽しむこともでき、後者にしました。ミルクスープはじゃがいもスープの味がします。最後は濃厚からマイルドなスープでシメ。

出典: たかはしよしあきさんの口コミ

・濃厚海老つけ麺
表記通り「甘海老の濃厚なつけ汁」と中細麺、ネギ、トマト、水菜、カイワレなど野菜を中心とした具がとてもよくマッチして美味しい。更には薄切りのバゲットまで。つけ麺でありながらなんだかパスタ的な感じ。

出典: とおるさんさんの口コミ

麺や佑

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺や佑 - 外観

地下鉄本町駅から徒歩5分ほど歩いたところにあるマンションの1階部分がお店になっている「麺や佑」。

店名が書かれた大きな看板が目印になっています。カウンターは11席のみですが、店内は広々と感じられ、清潔感のある雰囲気のお店だそうです。

行列のできるラーメン店らしく、お昼時には長い列ができるそう。化学調味料を使わず、天然素材を使った安心安全なラーメンを提供してくれるお店のようです。

オリジナルのスープを使った、ラーメンやつけ麺、「まぜそば」を食べることができるのだとか。

麺や佑

看板メニューとなっているのは、「鶏魚豚ラーメン」だそう。鶏、魚、豚でとったスープに、鶏醤をつかっているようです。

こってりしていながらも、あっさりと食べすすめられるラーメンなのだそう。

・鶏魚豚らーめん ちゃーしゅー増、味玉入り
豚鶏のパンチが強い中で鰹節は勿論、煮干しもしっかり主張している絶妙なバランス。動物系の旨味は温度が云々と言ってスープがぬるめの店も多いが、当店は熱々・熱々で無化調なのに旨味が凄い。

出典: でらさんの口コミ

・味玉ラーメン
断面が四角く ちょい硬の細麺です。あえて 例えるなら福岡のとんこつラーメンの麺に近いかもしれません。ちゃーんと コシがあって、しかも ほどよく小麦の香りもある美味しい麺。

出典: oshare87Dさんの口コミ

麺匠 桂邸

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

麺匠 桂邸

地下鉄堺筋本町駅から徒歩1分ほどのところにあるのが、「麺匠 桂邸」。

お店の外は、提灯や大きく書かれた「濃厚鶏白湯らーめん」という文字が目立っています。テーブルとカウンターを合わせて16席あるそうです。

麺匠 桂邸 - 2-2)味玉入り 濃厚 鶏白湯らーめん(850円)の麺

こちらのお店の店主は、東京で人気の鶏白湯ラーメン専門店で修業をつみ、鶏を究めたのだとか。

メニューは、鶏白湯だけでなく、醤油や辛味噌、和風ラーメンなども展開しています。お昼時にはこちらのラーメンを求めて、行列ができるほどの人気なのだそう。

「濃厚鶏白湯らーめん」のスープは、新鮮な鶏をとことん煮込んだ濃厚鶏白湯と魚、豚を合わせて作られていてとってもクリーミーなのだとか。

上にのっている鶏つくねは、系列店の焼き鳥店のものを、ラーメンに合うようアレンジして添えているのだそうです。

・鶏白湯ラーメン
鶏白湯のスープは若干甘目ですがスッキリと仕上がっておりこれは旨いスープですね。歯応えのしっかりした中太の麺との絡みも良くスルスルと頂く事が出来ます。しなやかな食感が特徴の鶏チャーシューもジューシーでハイレベルな旨さを誇ってます。

出典: へっぽこキッカーさんの口コミ

・濃厚鶏骨醤油らーめん
このらーめんのスープ美味しいです〜ドロッと濃厚でありながらもくどくない。大変飲みやすく、全汁してしまいました。チャーシューは鶏の胸肉。あっさりして好きかも。

出典: ko-tzさんの口コミ

横浜家系ラーメン 本町商店

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「横浜家系ラーメン 本町商店」は、本町駅から徒歩3分のラーメン屋さん。カウンターのみ16席のみなので、ひとりでもふらっと立ち寄りやすいのだとか。

濃厚な豚骨スープに中太麺、という家系の王道が楽しめるそうです。

豚骨をぜいたくに使って、旨味だけを引き出した濃厚なスープが特徴とのこと。とろっとした口当たりですが、臭みはなくさっぱりしているのだとか。

麺もモチモチで美味しいと評判。写真は「味玉ラーメン」です。

ランチタイムは、白ご飯をサービスでつけられます。ご飯の上にきゅうりの漬物をのせて、もりもりかきこみながら食べるのがたまらないのだとか。

ご飯はおかわりもOKです。

・味玉ラーメン
オーソドックスな横浜家系ラーメンですな。麺は太くて家系っぽく、スープもこってりしてるけど、濃すぎないところまで行かないギリギリのバランス。ここは刻みネギが卓上に無料であるのが良いね。たっぷり食べました。美味しい。

出典: ブリリアントな日々さんの口コミ

・ラーメン
家系ラーメンの濃いスープ、スープに浸したほうれん草と海苔とご飯を一緒に食べると…うまい!硬めに茹でてもらった麺の食感もよく、スープとの絡みもいいですね。チャーシューも柔らかくて美味しいです。

出典: もんどさんさんの口コミ

山中製麺所 本町店

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄堺筋本町駅から徒歩3分ほどのところにあるのが、「山中製麺所 本町店」。

木目調の扉を開けると、店内には左右に分かれたカウンター席が20席あるそう。立ち飲み店を思わせるような雰囲気なのだとか。

山中製麺所 本町店 - 豚骨らーめん 麺リフト

「豚骨らーめん」をベースに、「キムチらーめん」や「マー油らーめん」などを展開しているお店。

麺は「やわめん」から「こなおとし」まで5段階あり、好きなかたさで食べることができるようです。

山中製麺所 本町店 - 煮玉子らーめん

人気メニューは、「煮玉子らーめん」。

豚骨ベースのラーメンに、お店秘伝の焼豚のタレによく漬かった煮玉子がのっています。しっかりとタレが中まで染み込み、ちょうどいい半熟具合なのだそうです。

・煮玉子ラーメン
スープは豚骨をベースに、やや多めの油分を持たせた醤油味。あぶくが立っていて、ほんのりまろみのある口当たりです。濃いめの醤油ダレとかすかに感じるニンニク感で一層のコクとパワフルさに富んだスープですね。

出典: おかいおかいさんの口コミ

・豚骨ラーメン
豚骨と鶏ガラからとったスープに、ホタテ、アサリ、牡蠣などを加えているという。全体的な味わいはまろやか系で、コク味もしっかりしている。

出典: マシュランさんの口コミ

ラーメンスタンド メン ボックス

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄堺筋本町駅の6番口から徒歩1分くらいのところにあるのが、「ラーメンスタンド メン ボックス」。

外観には、ラーメンの絵柄が入った看板や木の扉、店内には木のテーブルに黒と白の椅子が置かれ、おしゃれな雰囲気のラーメン店だそうです。

ラーメンスタンド メン ボックス - 麺リフト~

基本メニューは、鶏と豚を掛け合わせたスープの醤油ラーメン、スパイスを掛け合わせたカレーや魚介ラーメン、「まぜそば」の4種類とのこと。

お昼時にはお好みのラーメンに「唐揚げ」or「チャーシュー丼」を付けて1,000円と、お得なセットがあるそう。

どのラーメンスープも、「とりとん醤油(鶏+豚骨+醤油)」を基盤にしているそうです。

鶏と豚骨から取った粘度のあるスープは、甘味がある中にまろやかなコクがあるのがクセになるそう。噛み応えのある自家製麺にもしっかり絡みつき、相性抜群なのだそうです。

・とりとん醤油
器は白く、スタイリッシュなタイプです。スープの色はこってりとしています。どろり系ですが、クドくなく、まったりとした鶏豚醤油のスープが美味しい〜!刻み白ネギがたくさん入っていて風味も良いです。麺は少し固めでコシがあり、美味しいです。チャーシューも柔らかくて食べ応えありました。

出典: うまうましーさんの口コミ

外観は英語表記の看板があり、一見するとカフェ風で中に入ると券売機があって、白壁にウッディを絡めたシティナチュラル?な内装となっています。で、手前にテーブル席、奥に直線のカウンターと厨房があります。BGMも洋楽なので完全に洋の世界観ですね。

出典: 咲州の政さんの口コミ

煮干しらーめん玉五郎 本町店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

煮干しらーめん玉五郎  本町店

地下鉄本町駅のPLAZA MIDO出口から徒歩2分ほどのところにあるのが、「煮干しらーめん玉五郎 本町店」。

店名が書かれた大きな提灯が店頭にあり、目印となっています。店内は白と木材が基調となっているそう。

煮干しらーめん玉五郎  本町店

本町店以外にも、関西で複数店舗展開する有名ラーメン店です。

ラーメン屋さんでよく目にする餃子ですが、こちらでは「水餃子」なのも特徴のひとつ。自家製の皮で包まれた「水餃子」はモチモチで、人気サイドメニューのひとつだそうです。

人気メニューは、12時間以上じっくり煮込んだ豚骨スープに厳選国産煮干しや鰹、鯖などを合わせた濃密なWスープの「煮干しらーめん」。

麺はスープとの絡みも最適な中太ちぢれ麺を使い、スープは食欲をそそる魚介の香りがするのだそうです。

・味玉煮干しラーメン
zuzuzuzu~~とスープをすする。懐かしい味わい、そして奥深くもくウマウマ~~。くどくない煮干しフレイバー。相変わらずうまい。もっちりした縮れ麺がスープとよく絡みたまりましぇんな。味玉を単独で味わい、その後スープに混ぜ混ぜ。ウマウマ~~。

出典: Natalieさんの口コミ

・煮干しつけ麺
先ずは麺だけを味わう。相当太麺でちぢれ麺、噛み応えがありますが、小麦の感じられるおいしい麺です。次につけ汁をかき混ぜてすすります。煮干しがグッときてとんこつベースであろうパンチがあって、なかなか美味しい。

出典: Temple St.さんの口コミ

どろそば将 阿波座店

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄本町駅から徒歩3分ほどのところにある「どろそば将」。

店頭には店名が書かれた大きな看板があり、麺の一文字もよく目立ちます。卓上には複数の調味料があり、ポップに味変カスタマイズの詳細が書かれているので、読みながら待つこともできるそう。

スープがどろっとするほど濃厚なラーメンが食べられるお店なのだとか。

野菜と鶏を原型がなくなるまで煮込むことで、濃厚なスープができるそう。スープが絡みやすいよう平打ちにした麺は全粒粉入りで、毎日お店の製麺室で作っているそうです。

メニューは「どろそば」「どろつけ麺」の2パターン。4段階の中から、濃さを決めるのだとか。

一番上の「極どろそば」は、レンゲが立つほどの濃厚さだそう。卓上のニンニクや辛味噌などを入れて、自分好みの味にカスタマイズしながら食べられるようです。

・どろどろそば 唐揚げライス付きセット
最後には残ったスープにライスを入れて上に唐揚げについてた水菜を乗せて美味しそうな感じにして頂きましたw 好きな方はクセになる味だと思います!!また行こ〜っとw

出典: ノボラーさんの口コミ

・大阪どろそば
麺はスープにからむ自家製麺は平打ち麺で全粒粉入りです。野菜の旨味も感じられますが徹底的に拘っている白湯スープは見事ですね。レベル1のスープでも飲み干してしまいました。鶏の風味と野菜の甘みを十分堪能できるのでこれはリピーターになりますね。ほんま旨いです。

出典: houhenさんの口コミ

本町にあるあっさり系ラーメンのおすすめ店

だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄本町駅の15番出口から徒歩6分ほどのところにあるのが「だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ」。

看板や扉に木を使い、店内も天然木でできているカウンターが奥まで続く造りだそう。店内は、カウンターのみで12席用意されているとのこと。

だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ

「だしが命の塩らーめん」は、あっさりなのにコクがあるというスープのラーメンで、ヤングコーンやめかぶなどがのっています。

レモンが香るチキンやまぐろの頬肉チャーシューもあり、ボリューミーな内容になっているラーメンなのだそうです。

だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ

サイドメニューも充実したラーメン店で、「揚げ餃子」などがあります。

「焼きおにぎり」や「豚の角煮ごはん」などのご飯メニューも充実しているので、ラーメンと一緒に食べる組み合わせを考えるのも楽しめるようです。

・だしが命の塩らーめん
具にセンスを感じますね!チャーシューは、「鮪ほほ肉の炙りチャーシュー」と「鶏レモンチャーシュー」の2種類が入っています。ほほ肉の方は、トロっとしていて口当たりも良い!鶏レモンの方はほほ肉とは食感が違い、これもおいしい。バランスがいいですね!

出典: ノボラーさんの口コミ

・にぼし黒醤油らーめん
醤油のシャープさが際立つ!醤油好きにはたまらないラーメン その上鶏ガラの出汁もしっかり効いていますので大変食べ応えあります!塩ラーメンもそうですが、トッピングの野菜、エビ、チャーシュー、マグロ、エビなども、ラーメンとの相性抜群で店主のセンスが光ります^_^

出典: 金融庁検査さんの口コミ

田中の中華そば

3.72

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

田中の中華そば

「田中の中華そば」は、地下鉄本町駅の28番から徒歩3分ほどのところにあります。一見してラーメン店とは分からない外観です。

店内はバーを思わせるかのようなおしゃれな雰囲気だそうで、外から中の様子が見えないような作りなのだとか。

席はカウンターのみ6席で、メニューは醤油系ラーメンの「中華そば」と魚介のだしが効いた「貝そば」の2種類のみなのだそう。

そこに好みで味玉やチャーシューなどをトッピングしたり、唐揚げなどのサイドメニューをつけたりできるとのこと。

店名にも入っている「中華そば」は、スープとの相性のいい全粒粉入り中太麺を使い、スープは日高昆布やかつお節を合わせたものなのだそう。

ほんのりと赤みが残るほどのレア状態のチャーシューは、注文の度にカットして出され、ジューシーな味わいなのだとか。

・中華そば
とても良くできたスープです。透き通った見た目なのにコクはしっかりと!棣顎の全粒粉麺も美味いですよ。小麦の香り、パツンとした歯応えがいいですね 1枚1枚丁寧に薄くスライスするチャーシューも生感を残したものをスープで軽くしゃぶっていただきます。全体的なバランスが秀逸で完成度が高いですね。

出典: ノーザン好位置さんの口コミ

・貝そば
スープから…!旨い! 五臓六腑に染み渡る貝の優しい味。全く嫌味が無くスイスイ飲める(´∀`)♪ 今まで食べた貝出汁でベストかも!麺は…麺屋棣鄂さんの全粒粉麺。しっかり小麦香でバッチリ旨いです(´∀`)チャーシューもメンマも申し分なく美味しいです!

出典: ヤクルトジョアさんの口コミ

ふく流ラパス 分家 ワダチ

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ふく流ラパス 分家 ワダチ - 外観

地下鉄堺筋本町から、北方面に徒歩3分ほど歩くと見えてくるのが「ふく流ラパス 分家 ワダチ」。

アルファベット表記の大きな文字で書かれた看板が、目印になっています。店内は白を基調として、清潔感のある雰囲気なのだそう。

本町にある「ふく流らーめん 轍」がプロデュースしたお店で、ラーメンとイタリアンを掛け合わせたまぜ麺を展開しているようです。

ラーメンの濃縮した出汁で、麺と具を混ぜて楽しむそう。〆にご飯を投入すれば、最後まで余すところなく食べられるそうです。

ふく流ラパス 分家 ワダチ - 特製チキンジャンキー

大きなレアチャーシューが4枚のった豪快な見た目の「特製チキンジャンキー」は、男性客から人気のメニューのようです。

スープは濃厚な鶏白湯にカシューナッツの香りが移され、魚醤をかけて味わうそう。太麺が絡み、パンチのある一品とのこと。

・特製チキンジャンキー
鶏白湯・醤油・卵黄の混ざった濃厚なタレと、鶏白レアチャーシュー、カシューナッツ、完遂セットも鶏そぼろご飯でかなりのガッツリ系。男性人気No.1も頷けます!

出典: ゆたぽん2441さんの口コミ

・特製あさりラパス
ボンゴレ風とのことですが、クラムチャウダーっぽいです。美味しい!スープがめちゃくちゃ濃厚です!一口でわかります、このレベルの違いに!チャーシューは鶏と豚どれも美味しいですが、スープにつけるとさらに美味しい!麺はツルツルで、和えそばや油そばらしい美味しいさです。

出典: たかはしよしあきさんの口コミ

麺屋 きょうすけ 本町店

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺屋 きょうすけ 本町店 - 外観

地下鉄堺筋本町駅の12番出口から徒歩5分ほどのところにあり、しび節らーめんとトタン板に書かれた大きな文字が目印になっています。

店内はトタン板と木のテーブル、椅子には丸太を使うなど、和の雰囲気があるお店だそうです。

麺屋 きょうすけ 本町店 - つけ麺魚介並¥800円+昼セットB¥200円♪(´ε` )/ハーフ唐揚げ‼︎

いつも行列ができている人気ラーメン店で地元民のみならず、他府県から足を運ぶ人もいるほどなのだそう。

鶏を使ったラーメンとつけめんの2パターンがあり、ランチタイムにはご飯や唐揚げがついたお得なセットもあるとのことなので、男性でも満足できそうですね。

麺屋 きょうすけ 本町店 - 【ランチ】 鶏白湯魚介ラーメン Cセット \930

お店の人気メニューの「鶏白湯魚介ラーメン」は、キハダマグロをつかったしび節と、鶏を絶妙なバランスで掛け合わせた、他では味わえないラーメンなのだそう。

サイドメニューの「カレーチューリップ」も隠れた名物だそうで、ジューシーで食べやすいようです。

・鶏白湯らーめん
鶏の旨味が良く出てるんです(゚∀゚)少しコッテリですが、鶏の旨味が強いんです!(^^)!啜ると鶏の旨味が口の中広がって、こりゃーうんまいですわ!!

出典: でぶるマンさんの口コミ

・鶏白湯魚介らーめん
鶏にしびの濃厚な旨味が角の取れたマイルドなタレと相まって、バランスのいい美味しいスープとなっております。麺は中太のストレートで、もちもちした食感が濃厚スープによく合います。具材はモモとバラの炙りチャーシューに、ここでも煮卵、メンマ、青白の葱、海苔です。

出典: 咲州の政さんの口コミ

みんなのらぁ麺 阿飛流

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

みんなのらぁ麺 阿飛流 - ♡~٩(⸝⸝⸝◕ั ௰. ◕ั⸝⸝⸝ )و

地下鉄堺筋本町駅から徒歩6分ほどのところにある、「みんなのらぁ麺 阿飛流」。

グレーの壁面には店名とアヒルの絵が書かれ、店内にはアヒルの絵や人形がちりばめられているそう。スタイリッシュでありながら、かわいい印象もあるお店なのだとか。

みんなのらぁ麺 阿飛流

一番人気は定番の「中華そば」。

上品なスープがよくからむという細い平麺の上に、チャーシュー、芽ネギ、メンマ、卵がのっています。卓上のニボシ酢をかけるとまろやかさが、黒胡椒をかけると辛みが増すようです。

同じビルの中にあるバーで出していた〆のラーメンが好評だったようで、今のお店を出店することになったのだとか。

卓上のさまざまな調味料をお好みで使い、味の変化も楽しめるラーメン店だそうです。

・中華そば
鶏等の動物系に鯖等の魚介系のスープに甘味のある醤油味です。柚子の風味がきいて、美味しいスープですね。麺は平打ちの細麺、スープが良く絡みます。

出典: 佐手久さんの口コミ

・中華そば
味変アイテムとして調味料がありますが、中華そばに合うのは黒胡椒と、汎用的に合うと記載のあるニボ酢と思ったので使用。いずれも味を締める役割です。甘いスープなので締める方が飽きがこないですね。

出典: たかはしよしあきさんの口コミ

その他本町にあるおすすめのラーメン店

楽山

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄本町駅から徒歩5分のところにある、カレーラーメンの専門店です。

お店の外には木で作られた柱や看板が目立ち、店内も木を基調とした和の雰囲気が漂っているようです。席は、コの字形のカウンター席のみが15席あり、その中央に厨房があるそう。

楽山 - 【ランチ】 カレー担々麺 大盛 おにぎりついてます

メニューは全てカレーが使用されていて、「カレー担々麺」や「カレーワンタン麺」などのメニューがあります。

行列必至のカレーラーメン専門店らしく、12時を迎えるまでに行列ができていることもある人気店のようです。

全てのラーメンの基軸となる「カレーラーメン」は、とろみがありクセのないマイルドな味わいのスープと自家製のストレート細麺が相性ぴったりなのだとか。

席には紙エプロンを用意してくれているので、服につけてしまう心配もありませんよ。

・カレーラーメン
ベースのスープはあっさりしていて動物系スープより和風出汁の方が強いように思います。カレーのスパイス感や辛さは弱目で誰でも食べれる優しいスープです。麺はプリッとした食感のストレートの細麺で、粘度のあるこのスープには合っています。

出典: コージーパパさんの口コミ

楽山さん。本当に人気のカレーラーメン屋さんです。何たって、安くて美味しいですからね。何時も行列が出来ているものうなずけます。

出典: kazuchiさんの口コミ

やまなからーめん

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

やまなからーめん - 店内♪

地下鉄本町駅から徒歩1分ほどのところにある、「お燗やまなか」の2階が「やまなからーめん」。

モダンなビルの階段を上がり一歩店内に入ると、木と白を基調とした清潔感のある空間が。1階の「お燗やまなか」が経営しているラーメン店だそうです。

やまなからーめん

日本酒のためのラーメンを作り、ラーメン店としては異色のコース料理や小料理などが揃っているお店です。

ラーメンと一緒に添えられた小鉢には、乳酸発酵食が入っていて、ラーメンの味を引き立てる役割があるそう。

店名も入った「やまなからーめん」は、季節やその日によって替えられた新鮮な魚介スープを使った和のラーメンだそう。

スープとの一体感がある自家製麺には、国産小麦の「春よ恋」を使っているようです。

ランチtimeのセットや一品などもイロイロありますね♪今回は、やまなから~めんでお願いしました~♪(´ω`)待ちの間に、お通しが出ましたよ♪ちょいと変わった器で登場~♪(´ω`)お箸類はカウンター下に引き出しありますよ♪

出典: てんた♪さんの口コミ

・やまなからーめん
ラーメンはあっさりスープとほどよい脂身のチャーシューがよくあいます。麺も和風に感じるほど麺も独特でおいしいです。

出典: cat19さんの口コミ

やばい!すき!!ほんまに!!!

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

やばい!すき!!ほんまに!!!

地下鉄堺筋本町から北方面へ3分ほど歩いたところにあるのが、「やばい!すき!!ほんまに!!!」。

黒を基調とした外観に、英語表記で書かれた店名の看板がよく映えています。店内は黒と木を使用し、スタイリッシュな雰囲気のラーメン店なのだそう。

化学調味料や添加物を使用していない安心安全のらーめんは、あっさり(魚介)、ふつう(鶏と魚介)、こってり(鶏)の3段階に分かれているとのこと。

あっさりはさまざまな魚介をあわせたスープに、香味油がより風味豊かにしてくれるのだそうです。

やばい!すき!!ほんまに!!! - 豚しょうが丼

昼はラーメン、夜は居酒屋として使えるお店で、日本酒なども扱っているのだとか。

平日限定のランチタイムには、フレンチの手法で作った「豚しょうが丼」などをセットでお得価格で食べられるようです。

・あっさり(魚)
具材は刻み玉ねぎ、ナルト、メンマ、チャーシューに黒胡椒で細ストレート麺を使用。油分多めの魚介醤油ベースで、玉ねぎの甘味と黒胡椒がアクセントになり、臭みのないじんわりとした魚介の旨味が伝わります♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪麺は歯切れ良く喉越しもいい感じです。

出典: ギャルソンヌさんの口コミ

・ふつう(鶏x魚)
魚介清湯と鶏白湯を合わせたWスープに鮪節というスープは、無添加な味わいで濃厚Wスープのつけ汁のスープ割り的なお味ですね。自家製中太平打麺はもちしこな食感。

出典: 咲州の政さんの口コミ

※本記事は、2020/08/03に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ