【新宿で味わう絶品カツ丼】ランチにおすすめの11選

出典: yasu-s1さん

【新宿で味わう絶品カツ丼】ランチにおすすめの11選

新宿は代々にわたり暖簾を受け継ぐとんかつの名店をはじめ、カツ丼の専門店などが密集する激戦区。常連が足繁く通うカツの名店や、ビジネスパーソンで賑わうランチの人気店などが軒をつらねています。そこで今回は、新宿界隈で味わえる絶品のカツ丼を厳選。ランチにおすすめの11選をまとめました。

キーワード
ランチ
食べログまとめ編集部
名物
肉料理

記事作成日:2020/09/28

316view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1527の口コミを参考にまとめました。

新宿駅周辺にあるカツ丼がおすすめのお店

とん竹

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

JR各線新宿駅南口、新南口から徒歩3分ほどのところにある「とん竹」。

藍色の大きな暖簾が目印で、店内にはカウンター3席、4人掛けテーブルが4つほど配されているそう。ランチタイムは11時~15時まで。

お得に味わえるサービスランチのカツ丼は920円。ジューシーな肉が6キレものっていて、ボリュームも満足とのこと。

レディースランチはなんと550円。チキンカツランチが750円からと、リーズナブルな価格で味わえると連日賑わっているんだとか。

メディアや常連の中でも話題だという「スペシャルカツ丼(1,440円)」。

厳選した素材を使い、豚の旨味、濃厚なたまごの味わいを、バランスの良いツユで全体をまとめているんだそう。

お昼時には行列ができるお店のようですが、コロナの影響でさっと入ることができました。お店の外でメニューを見て、レディースランチに決定。何が届くのか内容がわからなかったのですが、チキンカツ2枚でした。それにキャベツがモリっとのって、お新香とお味噌汁と白米がつきます。

出典: BOBchanさんの口コミ

・ヒレかつ丼(1,350円)
おやっさんが心を込めて丁寧に作り上げた一杯。ヒレかつは食べやすいサイズ感で6カット。上述の通り、鹿児島県産の銘柄豚は肉質が驚くほどやわらかく、脂のバランス良し。旨味凝縮。衣の揚げと卵の具合、タレの味まで、かつ丼の手本のような仕上がりだ。

出典: ★*さんの口コミ

かのや 新宿西口店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

各線新宿駅西口から徒歩2分の場所にある「かのや 新宿西口店」は、讃岐うどんや生そばが味わえるお店。

テーブルやカウンター席など26席を有するという店内。営業時間は平日7時~23時、土日祝は9時から。

うどんやそばにセットできる「ミニカツ丼」が人気だという「かのや」。

「ミニカツ丼」のみのオーダーも可能とのこと。390円とリーズナブルな価格で、なかなかのボリュームも人気の理由なんだそう。

「特製カレー南蛮」や、店名を冠した「かのやうどん」が人気とのこと。

多彩なメニューが揃う「かのや」では、トッピングの数も豊富なんだそう。お好みのトッピングをのせてオリジナルの丼を味わってみては。

・ゲソ天そば
汁はやや甘口かつ塩気がギュッと濃いめの「煮詰まり系」。前日の飲み会のおかげで塩分不足だったので、しっかりナトリウム補給ですなw麺はやや太めの平打。路麺によくある表面ザラッとタイプではなく、表面ツルツルで、うどんのような弾力がある独特なもの。

出典: タム6000さんの口コミ

外の看板で「讃岐うどん」見てしまった私はうどんとカツ丼セット。うどんがめちゃくちゃ旨いです!モチモチでコシがしっかりとしてます。立ち食いそば屋で食べるうどん感覚だったので美味しくて余計にびっくりした!息子はせっかくのうどんそば屋さんなのにかつ丼単品をチョイス。蕎麦屋さんで食べるかつ丼は間違いない!

出典: エレキマン69さんの口コミ

手打そば大庵

3.59

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR新宿駅から中央東口から徒歩1分ほどの場所にある「手打そば大庵(だいあん)」。

竹細工が美しいモダンな店内には、カウンターやテーブル席など86席が配されているそうです。ランチタイムは平日11時半~14時半。土日祝は12時からの通し営業です。

小丼とそばがセットになった「ソースカツ丼セット(1,320円)」。

一人前のせいろそばに、ハーフサイズの丼が付いたおすすめのランチセットとのこと。丼の単品もあるそうです。

国産のそばの実を厳選し、石臼で自家製粉したそばは、手こね、手打ちにこだわった二八そば。そば本来の味わいと、高い香りが感じられると人気です。

「今月のおすすめ」として、旬の素材を使ったそばなども味わえるんだとか。

・ソースカツ丼
このタイプはがっかりする場合も少なくないんですが、ここのソースカツ丼はおいしかった。衣がサクサクしていて、かけられているソースの量も多からず少なからず。そのバランスがいい感じなのではないかと思います。

出典: ソースかつ丼への道さんの口コミ

一番粉に甘皮部分のオレンジ色や、白色の粒子が散りばめられた、見栄えで透明感のある綺麗な麺線だ。粗挽き粉が含まれているせいか、繋がりはやや弱め。玄蕎麦は、青森県十和田産と福島県産をブレンドしているとのこと。香りは淡いが風味は思いの外良く、舌触りや喉越しも上々だった。

出典: kuroたんさんの口コミ

長野屋食堂

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新宿駅東南口から徒歩1分、甲州街道沿いにある「長野屋食堂」は、1915年創業、昔ながらの大衆食堂だそうです。

赤い軒先が目印の店内には、テーブル席のみ31席ほど。営業時間は12時~22時までで、定休日は水曜日です。

王道スタイルで昔懐かしい「カツ丼」は、味噌汁、香の物付きだそうです。

揚げたてのとんかつに玉子がからみ、甘めのタレがじんわり染み込んだ白飯は、あとを引く美味しさなんだとか。

「長野屋食堂」の人気のサイドメニューだという「肉どうふ」です。

飴色に輝く豆腐は、甘辛の出汁が浸みこんだ、しっかりとした味わいなんだそう。ごはん、味噌汁、香の物がついた定食もあります。

・カツ丼720円
子供の頃ご馳走だったカツ丼を思わせる魅力が口の中に広がり、味覚と嗅覚を刺激していく。つまり何が言いたいかと言うと、ここのカツ丼はかなり旨い。酒の肴はもちろんのこと、3時のおやつやお茶うけでも活躍してくれる気がする、多分だけど。。

出典: ハシ・キクさんの口コミ

ドリンクやフードなど、いくつか頼みましたが、肉豆腐、これ!気に入りました。豆腐に豚肉、少々の玉ねぎのまで醤油味のシンプルな味付け。これがまた、ご飯にもお酒にもぴったりな感じです。

出典: すえるじおおりばさんの口コミ

とんかつ伊勢 新宿野村ビル店

3.37

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

JR新宿駅西口から徒歩5分、新宿野村ビルB2Fにある「とんかつ伊勢 新宿野村ビル店」。

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席など50席を有するとのこと。月~金のランチタイムは11時~15時までです。

サックリと揚げられたジューシーな豚を使った「特製 ロースカツ丼」は900円。

厚みのあるやわらかな豚肉は半熟の玉子でとじられ、丼の底までつゆが染みこんだ甘めのタレとごはんとのバランスも良いんだとか。単品キャベツが110円で追加できるそうです。

ランチ限定の「ロースとんかつ定食(880円)」や、「厚切りロースとんかつ定食(1,500円)」なども人気のメニューです。

ごはんに味噌汁、キャベツ、小鉢、漬物が付き、ボリュームもコスパも満足できると好評です。

料理は10分ちょっとで配膳されてきました。カツ丼の蓋を開けると、思っていたよりも綺麗な姿をしています。これぞカツ丼であるという、お手本みたいでした。早速右端から2つ目のカツを口に入れますと、ちょっと火が通りすぎかな?でもこれくらい通っていたほうが噛み切りやすいなという位のコンディションです。

出典: ランボルギーニコンバインさんの口コミ

・ロースカツ丼 880円
ロースカツは厚みもまずまず。脂身もあり、美味しいです。なかなかボリュームもあり、食べ応えがあります。提供時間も早くてランチに便利なお店だと思いました。久しぶりの訪問でしたが満足です^ ^

出典: 晩酌三合さんの口コミ

丼 笹陣 新宿店

3.25

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新宿駅西口直結、新宿メトロ食堂街 B1Fにある「丼 笹陣 新宿店」。

和テイストの店内には、カウンター6席、テーブル20席の計26席が配されているとのこと。平日のランチタイムは11時~14時までです。

山海の幸をふんだんに使った丼ものが味わえる「笹陣」。

写真の「豚カツ丼」は同店の人気メニューのひとつで1,000円です。他にも「チキンカツ丼」や「炙り親子丼」なども人気の一品とのこと。

「笹陣」のおすすめの海鮮を使った丼がランチでも味わえるとのこと。

まぐろやサーモン、いくらを盛り合わせた「海鮮丼」は1,500円です。「サーモンといくらの親子丼」は1,200円など、多彩なメニューが楽しめるそう。

注文したのは、海鮮ではなく豚カツ丼!注文してから5分以内で料理は提供されます。豚カツはセントラルキッチン系ですが無難に美味しいです。タレの味付けは甘さ辛さちょうどいいです。味噌汁もついて来ます。当たり障りなく普通に頂ける感じですね。

出典: nemokichi.nemokichiさんの口コミ

サンプルやメニューで見た通り、特徴的な大きなすり鉢状のどんぶりに入った海鮮丼です。お味噌汁と、お漬物がついていました。ネタは思ったよりも大きなものがたっぷりと盛られていました。

出典: you620さんの口コミ

その他の新宿エリアにあるカツ丼がおすすめのお店

とんかつ にいむら 本店

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

西武新宿駅から徒歩1分、歌舞伎町1番街のアーチから入って、100m程の左側にある「とんかつ にいむら 本店」。

ゆったりとした店内は席間も広く115席を有するとのこと。ランチメニューは平日10時半~16時まで、土日祝日は15時までです。

ランチタイム限定メニューの「カツ丼ランチ」は980円。

国産の豚肉を100g使用し、新鮮な卵でとじた人気の一品です。

やや甘めの自家製ダレがかかった豚肉と白飯とのバランスも良いとのこと。香の物、味噌汁付き。ライス大盛りも対応可。

丸ひれかつ(6ヶ)を使った同店オリジナルの「マルロク定食(1,900円)」。

国産豚の一番やわらかなヒレだけを厳選しているそうです。高温でさっと揚げ、オーブンで焼き上げた逸品とのこと。「マルヨン定食」は1,600円で味わえるのだとか。

本当はここのカツカレーが食べたかったんですが無かったので普段あまり食べないカツ丼をセレクト!10分程で運ばれてくるカツ丼。うんうん、うまそう!いただきます!うまい!久しぶりに食べるカツ丼はやはりうまいですね!味噌汁もついてて味噌汁も美味い!ちょっと重たかったけど全部食べれました!

出典: 電脳食戟マンさんの口コミ

・ロースカツ定食
待つこと10分ぐらいですかね!思ったより、厚めで美味しそう!肉もしっかりとしてますが、柔らかい!衣もサクサクで美味しい!これでこの値段は納得の内容です!

出典: Roll1215さんの口コミ

かつ銀

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新宿三丁目駅から徒歩5分ほど、三番街にある「かつ銀」。

こぢんまりとした店内にはカウンター、テーブルあわせて14席ほどを有するそうです。ランチタイムは11時15分~14時15分まで。

ランチで供される「カツ丼」は、味噌汁、キャベツの漬け物付き。

揚げたてで衣のサクサク感が残るカツはやわらかく、ふんわりからめられたたまごと甘ダレの塩梅も良いと、好評です。

王道の「とんかつ定食」もオーダー率が高い人気のメニューとのこと。ザックリと揚がった油ぎれの良いカツは、噛むほどにジューシーな味わいなんだとか。

ランチで味わえる「日替わり定食」もおすすめだそうです。

・カツ丼
10分しないうちに提供されました。カツは普通に柔らかくて美味しい。衣のサクサク感も少し残っていていい感じ。肉自体に何か特徴があるわけではなく普通なのですが味付けの塩梅も丁度良く、この価格なら申し分ないでしょう。

出典: あざらしななおさんの口コミ

個人的には新宿で一番おいしい豚カツだと思います。営業時間は短いですが是非行くべきお店だと思います。最後に一言…うまい!!

出典: sonnje60さんの口コミ

登喜和

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

丸ノ内線西新宿駅より徒歩5分、成子坂下の交差点そばにある「登喜和」は、1974年創業の町中華。

緑の軒先を入った店内は20席ほどを有し、基本相席になることが多いそうです。ランチタイムは月~金の11時半~15時まで。

中華屋さんにして「カツ丼」の評判が高いという「登喜和」。

カツ煮は玉子で見えないほどに包まれ、丼いっぱいに盛りつけられなかなかのボリュームとのこと。サクッとした衣には出汁が染み、厚みのある豚肉はフワッと適度なやわらかさだそうです。

人気の「カツ丼」や「オムライス」に続き、「肉ピーマン丼」もおすすめの一品とのこと。

青椒肉絲の丼風で、ソースはXOを使わずに、醤のコクが強い仕上がりなんだとか。こちらも大満足のボリュームだそうです。

実はここ『登喜和』は中華料理店なのに「カツ丼」が評判。 という事で今回はその「カツ丼 750円」を注文してみます。 程なくして提供された「カツ丼」 タップリのフワフワの玉子で包まれたカツ煮が、丼からはみ出るほどにドカッと鎮座しなかなかの迫力。

出典: ちー坊1985さんの口コミ

お客さんが注文されているメニューで多かったのがオムライス。しかも、すごい大きな(そう見えた)一品でした。こちらもぜひ次食べてみたいです。一品料理には1,500円の酢豚も。リーズナブルなメニューが多い中、ひときわ目を引くのが、1,500円の酢豚と1,300円の肉団子。

出典: spk333さんの口コミ

たつ屋 新宿店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東京メトロ、都営地下鉄新宿三丁目駅、E9出口から徒歩1分の場所にある「たつ屋 新宿店」。

カウンター15席のみの店内で、営業時間は月~金10時~22時、土・日は7時半~21時(祝日は10時半~)。

「たつ屋」の一番人気は、かつ丼と牛丼のコラボ「かつ牛丼」。

やさしい甘さでとじられたカツと、醤油の味がキリっとたったすき焼き風の牛肉で、ごはんが進む丼なんだとか。

店オシだという一品は、牛どん+納豆+たまごの「納豆牛どん」。

以外な組み合わせながら甘辛のすき焼き風の牛どんにプラスするたまご、風味豊かな納豆が入った丼は、最強タッグなんだとか。

新宿でインディーズ牛丼のお店といえば1969年創業のたつ屋さん。牛丼・かつ丼・とりどん、うどんも提供されています。牛どんは1杯350円?。定食は(みそ汁、お新香付き')+100円です。

出典: ほねつきかるべさんの口コミ

・カツ牛丼
男の好きなものを二つくっつけたヤバいブツでした笑。カツともかく牛がけっこう重めなので定食にしたほうがいいと思います。お新香と卓上の紅ショウガで胃の調子を整えながら完食しました笑。お腹いっぱいになり退店。満足でした!楽しいし、こういう昭和を強く感じる店は好きですね。

出典: そえじぃさんの口コミ

かつ丼 天下星

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅から3分ほどの場所にある「かつ丼 天下星」。

カフェのような趣きのある外観で、店内にはテーブル席などが配されているそうです。営業時間は11時半~16時までとのこと。不定休なので、休みなどは公式ホームページで確認を。

かつ丼専門店である「天下星」で話題だという、名物メニューの「厚切りカツ丼(1,280円)」です。

もち豚を使用したカツは写真の通り分厚く、適度に歯ごたえがありながら、やわらかくジューシーなんだとか。

「辛い和風カツカレー(1,080円)」も人気メニューのひとつなんだとか。

ピリッと絡めのカレーに、サクっと揚げられたカツの相性は抜群だそうです。他にも「炙りチーズカツカレー」などのメニューもあるそうです。

名物は、もちぶたの厚切りかつ丼 1,280 (天下星かつ丼は880)と辛い和風カツカレー。1日9食限定の美桜鷄のチキンかつ丼やカレーもありますが、このキーマカレー風のカレー、口コミではかなりの辛さだそうですが、ご主人はそれほどでも無いと仰っていました。

出典: Tat3さんの口コミ

新宿御苑、アパホテルの近くにあるこちらのお店。路地裏に位置しているため、土地勘が無いと少し場所が分かりづらいかも。夜はバーをやっており、カツ丼を提供しているのはランチのみ。カツ丼以外にも和風カツカレーや親子丼など、丼ものを中心にメニューの選択肢はいくつか。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13229068/dtlrvwlst/B428990820/

※本記事は、2020/09/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ