【京都】清水寺周辺の絶品ランチ!和食やイタリアンなど18選

出典:Miho's food repoさん

【京都】清水寺周辺の絶品ランチ!和食やイタリアンなど18選

京都市東山区にある清水寺は、連日多くの人が訪れる定番の観光スポット。周辺には和食やイタリアンのランチが楽しめる、おしゃれなお店が集まっています。今回は清水寺に訪れたら立ち寄りたい、ランチのおすすめ店をまとめました。

記事作成日:2020/11/19

31673view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2390の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!清水寺周辺にある和食店

修伯

3.44

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

修伯

「修伯」は、八坂の塔のすぐ近くにある和食店。ランチはコース形式で楽しめます。清水寺からは徒歩12分ほど。

座席数は12席。オープンカウンターとテーブル席で構成されており、明るい雰囲気で居心地が良いのだとか。

修伯

料理はどれも丁寧に調理されており、ひとつひとつの素材の旨味がしっかり感じられるそう。

写真のお造りは、サワラ・マグロ・メイタガレイの3種類。それぞれ違う醤油につけて味わうそうです。

修伯

デザートは、いちご大福やわらび餅といった和菓子のほかにジェラートなどもあり、多彩なラインナップなのだとか。

好きなものをいくつも注文していいとのことで、女性や甘いもの好きにはうれしいサービスですね。

旬の食材をふんだんに使ったお料理はどれもおいしく丁寧な仕事だな~と感動します。器も素敵で、ビジュアル的にも楽しめます。コースの途中に出てくる、小皿料理いっぱい!も女性にはうれしい演出です。

出典: 蝶々さんの口コミ

・野菜の炊き合わせ
ガラスのおあ皿に色とりどりの京野菜など。野菜を炊いたお出汁は別の器に。野菜にかけてよし、そのままいただいてもよし。口にしてみると、優しい味わいの冷たい出汁が口の中に広がります。

出典: Champagneさんの口コミ

奥丹 清水店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

奥丹 清水店

「奥丹 清水店」は、清水寺から八坂神社方面に歩いた途中にあるお店。ランチタイムには、素材にこだわったさまざまな豆腐と精進料理のセットが楽しめるそうです。

和の雰囲気が漂う店内は、雰囲気が良く過ごしやすいとのこと。清水寺からは徒歩12分ほど。

奥丹 清水店

「昔どうふ一通り」は、滋賀県産の大豆で作りあげた湯豆腐や胡麻豆腐、ご飯、小鉢などがセットになったメニューだそう。

「胡麻豆腐」は香ばしさが強く、つゆの濃い味が感じられるのだとか。

奥丹 清水店

夏季には「冷奴」が食べられるそうです。氷と一緒に、涼しげな器に入れられて提供されるそう。

大豆の香りが心地良く残る豆腐で、別添えになっている生姜やネギとの相性が抜群とのこと。

・おきまり一通り
胡麻豆腐、木の芽田楽で胃を整えながら湯豆腐を待つ時間が楽しい。席からのぞくお庭の景色が良いですね。というか、田楽おいし!湯豆腐が運ばれてきて、見た目の良さに心弾ませながら頂きました。卓上の山椒七味がよくあいます。

出典: Goucokuさんの口コミ

窓も大きく開けていて中庭もあり景色が良かったです。11ヶ月の子供がいたので掘りごたつではない座敷はありがたかったです。京都に来たな?と感じられるいいお店でした。

出典: iroa-kさんの口コミ

清水 順正 おかべ家

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「清水 順正 おかべ家」は、清水寺参道沿いにあるお店です。店内には売店が併設されており、お土産も買えるそう。

国産大豆を使った豆腐料理や生麩のおばんざいなど、京都グルメが満喫できるそうです。

清水 順正 おかべ家 - ゆどうふセット桜の一部

こちらは「ゆどうふ 桜」。湯豆腐や茶わん蒸し、とうふ田楽などがセットになっているメニューです。

大鍋に入れられた湯豆腐は、絹ごしと木綿の中間くらいのやわらかさで、大豆の風味が感じられるとのこと。

「生麩の天ぷら田楽」は、生麩の天ぷら田楽をメインに、ざる豆腐や湯葉のお造りなども味わえるメニュー。

3種類のタレで味わうカラフルな生麩は、どれもやわらかくモチモチとした食感だそうです。

ランチで【藤コース】と生麩を頂きました!京都感満載のコースは目も満足させてくれる豪華なランチ!生麩の天ぷらが美味しくてハマってしまいました!子供と来店しましたが広々した店内で、気を遣って頂き、角の広い席に通して頂きました!ランチ時でしたが雰囲気も良かったです!

出典: Runalogさんの口コミ

・とうふ丼
絹ごしの滑らかさと優しい味があんかけの出汁とよく合い、全体的にとても上品に仕上がっておりました。

出典: black631650さんの口コミ

阿古屋茶屋

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

阿古屋茶屋

清水寺から高台寺に続く道沿いにある「阿古屋茶屋」は、京漬物のバイキングを時間無制限で楽しめるお店です。

広々とした店内にはたくさんのテーブルがあり、ゆったりとした空間になっているそう。

阿古屋茶屋

キュウリやナスなど、合わせて20種類ほどの京漬物と、白ご飯・お粥・十六穀米が食べ放題。

漬物のほかに、ちりめん山椒やねぎ味噌、タケノコの土佐煮といったご飯とよく合うおかずも好きなだけ食べられるとのこと。

阿古屋茶屋

さまざまな漬物を味わった後には、デザートに最中や日本茶も楽しめます。

最中は皮とあんこが別々で用意されており、自分で好きなようにカスタムできるそう。香ばしく、サクサクとした食感で美味しいと評判です。

うわ?京漬物がいっぱいある♪───O(≧∇≦)O────♪とても一巡では盛り切れない、盛れるか^_^;なんせそれぐらい沢山の京漬物&ちりめん山椒なんかもあってテンション上がる♪

出典: うちのねこさんの口コミ

多種多様な漬物が食べ放題、恐らくこの日は通常の2年分くらい漬物を食べたんちゃうやろか笑。食べ放題でもその漬物たちはどれも旨い。もちろん御飯が進みまくります。おかわりと更にお茶漬けで締めました。日本に産まれて良かったと感じる雰囲気がありますね。

出典: めでとうございますさんの口コミ

よしむら 清水庵

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「よしむら 清水庵」は、清水寺近くの松原通にあるそば屋さん。大きな白い暖簾が目印です。

座席数は全部で70席。京都ならではの風情が感じられる店内は、清涼感のある佇まいとのこと。

ランチタイムの料理は、リーズナブルなメニューが多いのだとか。

ワサビとネギで味わう「石臼挽き十割そば」は、そば粉100%の手打ちそばだそう。香りが口いっぱいに広がり、さっぱりとした味わいだそうです。

よしむら 清水庵 - 京やさいそば【1,278円】

「京のやさいそば」は、京都で採れたというカボチャやオクラ、モロヘイヤなどが盛られた一品。

野菜たっぷりで食べごたえがあり、薬味の天かすやゴマをかけて食べるとより美味しくなるそう。

テーブル席の落ち着いた店内は、片側が大きなガラスの窓になっていて、東山山麓のすばらしい眺めを楽しみながらお食事がいただけます(^^)

出典: Risyuさんの口コミ

・鴨汁そば
手打ちの麺と鴨のつけ汁の相性がよく香りも美味な一品でした。山椒が別で付いてきますので、入れると山椒の香りがまた絶品でした。

出典: ode1002さんの口コミ

ゆば泉 清水五条坂店

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ゆば泉 清水五条坂店

「ゆば泉 清水五条坂店」は、ヘルシーな湯葉料理をリーズナブルな価格で食べられるそうです。カウンターでは湯葉の販売も行っているとのこと。

清水寺から徒歩9分と比較的近くにあるので、観光ついでに立ち寄りやすいと人気のようです。

ゆば泉 清水五条坂店

ランチメニューは「京ゆばごはん」が人気。赤だしや冷やしゆばなどがセットで付いてくるそうです。

トロトロの葛あんが絡んだ湯葉はモッチリとしており、ワサビの風味がアクセントになっているのだとか。

自家製湯葉をふんだんに使った「京ゆば膳」は、さまざまな湯葉料理が堪能できる贅沢なメニューだそう。

揚げだし湯葉は出汁の旨味がたっぷりで、クリーミーな味わいがたまらないとのこと。

店員さんから出来立て湯葉は早めに召し上がってほしいとのことで、一番初めは出来立て湯葉から。そして食べた瞬間、衝撃が走りました。「「湯葉…めちゃめちゃ美味しいやないか!!?!」」ほんのり温かく柔らい。それでいて厚みのある湯葉。出来立てがこんなにも美味だなんて!何枚でも食べれてしまう!!

出典: おりりさんさんの口コミ

・あめ煮
造りは、ワサビ醤油でいただきました。さっぱりしていて美味しいですね。あめ煮もとろっとしていて味付けも濃すぎることなくよかったです。

出典: すばる@名古屋さんの口コミ

有喜屋 清水吉晴庵

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有喜屋 清水吉晴庵 - 店外観

「有喜屋 清水吉晴庵」は、三段坂に面した場所にあるそば屋さん。職人が毎朝打っているという、江戸流の手打ちそばが食べられます。

季節の食材を使ったそばや、オリジナルメニューも人気です。

有喜屋 清水吉晴庵

そばにどんぶりや天ぷらが付いた、セットメニューが豊富とのこと。

「海老天丼せっと」は、香の物や小鉢も付いたボリューム満点のセットメニューだそう。そばは細めで、のど越しが良いそうです。

寒い時期にぴったりな温かいそばも、充実しているそうです。

写真の「生湯葉とじそば」は、水菜やニンジンなどの野菜がトッピングされた一品。上品で優しい味わいだそうです。

・有喜そば
納豆と生卵でふわとろなおそば。見るだけでおいしそうですが、食べると本当においしいですね。納豆と蕎麦がこんなに合うとは・・・!ふわふわな食感もたまりません。

出典: KaiRyuさんの口コミ

・天丼わんこせっと
濃いめのつゆで、天丼とよくマッチしていました。美味しかったです^^温かいお蕎麦で体も温まりました、ご馳走さまでしたー。

出典: マイケル ジャクソンさんの口コミ

祇園 にしかわ

2022年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.08

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

八坂神社から徒歩9分、清水寺から徒歩14分と、京都観光の際訪れるのにおすすめの「祇園 にしかわ」は、季節感あふれる懐石料理が楽しめるそう。

店内にはカウンター席のほかに、掘りごたつ式のお座敷やテーブル席もあり、純和風の凛とした空間になっているそうです。

ランチやディナーでは、旬の京野菜や近畿の魚介を使った懐石料理が堪能できるそう。

写真は「焼きかます銀杏とむかごの餡掛け」。銀杏はモチモチとした食感で、むかごは香ばしい味わいとのこと。

「鹿児島牛のヒレ肉ローストビーフ」は、九条ネギや京小かぶなどの京野菜と、牛ヒレ肉を合わせたという一品。

お肉は赤身と脂身のバランスがよく、しっかりとした歯ごたえが感じられるそうです。

全てのお料理が良かったのですが、印象的だったのは最後のご飯もの。ご飯がアルデンテなんです。炊き上がりの時間を1秒単位で数えていて、バチっと決まったアルデンテのお米で。これが普通に炊き上げたコメに比べて甘みというか旨味というかが3倍くらいに感じられてめちゃくちゃうまかったです。

出典: 554550さんの口コミ

厨房が見えるようになっていて、炭火焼をしている様子がよく見えます。次になにが登場するのか、ワクワクしますね。期待以上のパフォーマンスで、満足度が高かったです。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

菊乃井 本店

2022年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

3.96

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

1912年創業の「菊乃井 本店」は、趣のある雰囲気の中で京料理が堪能できる料亭です。

個室は掘りごたつ式のお座敷になっており、中庭を眺めながらゆったりとくつろげるのだとか。

四季折々の食材を使用しているというランチの懐石コースは、月ごとに違う料理を楽しめるそうです。

味だけでなく器や盛り付けにも凝っており、「上品な見た目に圧倒された」という口コミもありました。

菊乃井 本店 - 3-1)蓋物~穴子飛龍頭 京いんげん 木の芽あん

こちらはアナゴのひろうすや京インゲンなどに、木の芽餡を合わせたという一品。野菜の色味がアクセントになっていますね。

ひろうすの中には細かくカットされた香味野菜が入っており、生姜の香りが効いているそう。

中に入ると、まるで実家にでも帰ったような親しみやすい空間が広がっています。今回はランチで大広間へ。料理は目で楽しみながら、中居さんの説明を聞きながら食します。美しい。これが日本の食なんですね。大満足です。

出典: Hidekichanさんの口コミ

どれも素晴らしい料理でした!次に出る料理が楽しみって思ったのは初めてだと思う(*´∀`*)蓮の葉に盛り付けされた向付はインパクト大でしたし、氷の器に盛られた冷し鉢など目で見ても楽しめる料理です。五感で楽しむとはこーゆー事かと教えてもらいました(*^-^*)

出典: 食遊人 君さんの口コミ

ランチにおすすめ!清水寺周辺にあるイタリアンのお店

イル ギオットーネ 京都本店

イタリアンWEST百名店2021選出店

3.77

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

イル ギオットーネ 京都本店 - 内観2

「イル ギオットーネ 京都本店」は、京野菜をふんだんに使ったイタリアンランチが楽しめるそうです。清水寺から徒歩13分ほど。

古民家を改装したという店内には明るい光が差し込み、ゆったりとした空間になっているそう。

ランチはコース形式になっており、前菜・パスタ・肉料理・デザートが付くそうです。

こちらは「モンサンミッシェル産ムール貝と空心菜のスパゲティ」。ムール貝の旨みやレモンの香りを堪能できるのだとか。

イル ギオットーネ 京都本店 - 前菜1

前菜はその日仕入れた魚や野菜など、旬の素材で構成されているとのこと。

写真は、表面がカリカリになるまで炭火焼きされたナスと稚鮎のペーストを合わせたという一品。ペーストは風味が良く、極上の美味しさだそうです。

いただいた京野菜の種類は多く、数えきれないほど。野菜のおいしさを堪能しました。雰囲気を含めて、行くなら京都の本店ですね。季節を変えて再訪したいです。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

シャンパン、白、赤ワインとともに頂いたお料理は、素敵なマリアージュでした。メインの鶏モモ肉はジューシーで柔らかく、お野菜とともに美味しく召し上がれました。記念日をここで迎えられて幸せです。

出典: seish329さんの口コミ

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

イタリアンWEST百名店2021選出店

3.62

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

イタリアンレストラン「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」は、和素材をふんだんに使ったコース料理が楽しめるとのこと。清水寺から徒歩12分ほど。

窓際の席では、緑豊かな庭園を眺めながら優雅なランチタイムを過ごせるそうです。

イタリアンをベースに、京都の食材を合わせたメニューが用意されているそう。

メイン料理「京都高原豚のグリルと焼き茄子」は、セルバチコの花がトッピングされている一皿。豚肉は肉汁があふれ出すそうです。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

旬の素材を活かした、季節感あふれる料理も充実しているのだとか。

こちらはオイルベースのパスタに、サンマが使われている一品だそう。彩り良い野菜も入っており、綺麗ですね。

京都の美味しい食材、パンも程好いやわらかさと香ばしさがとても好みで、パスタは本当に美味しくて山盛り食べたかったくらいです。メインのソース、デザートも甘さのバランスとなめらかさがよく、どれもとても美味しくて、観光地の喧騒をすっかり忘れて…旅先で幸せな時間を過ごすことができました。

出典: 稲樹庵さんの口コミ

雰囲気のある外観、暗めの室内と対照的に、活気ある厨房とホール!柿ジャムとファグラも美味しかったけど、鮟鱇は秀逸でした!鮟鱇自体の素材の良さは勿論のこと、プロシュートの塩味と九条葱の甘味がマリアージュした一品でした!トリュフのクリームパスタも濃厚で美味しいカジュアルイタリアンでした。

出典: ぼーの夫婦さんの口コミ

ランチにおすすめ!清水寺周辺にあるフレンチのお店

ル・ピックアシエット

3.67

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

ル・ピックアシエット - 明るい店内

「ル・ピックアシエット」は、コスパの高いフレンチのランチが楽しめるというお店。清水寺や京都国立博物館が徒歩圏内にあります。

ダークブラウンとオフホワイトを基調とした店内は上品な雰囲気で、落ち着けるのだとか。

コースのメインディッシュでは、日替わりのお肉・魚料理が食べられるとのこと。

写真はとある日のお肉料理。プリッとした弾力のある鶏肉が、ブイヨン入りのコク深いブラウンソースと合わさって絶品だそうです。

ル・ピックアシエット - オードヴル盛り合わせ '15 3月下旬

「オードヴル盛り合わせ」は、5品ほどの料理を少しずつ楽しめる一皿。

ココット皿に盛られているのは「エスカルゴときのこデルタのグラタン」。エスカルゴがやわらかく、バターの香りがしっかり感じられるそうです。

京都で素晴らしく美味しいフレンチランチに出会えました。このランチコースはボリュームもたっぷりで、1つひとつが美味しくて大満足です!メイン料理が最高に美味しかったので、また食べに来たいです。

出典: うまうましーさんの口コミ

お野菜も多用され日本人でもくどくならないポーション大き目フレンチ!!そして何よりデザートがビックリするほど素晴らしい!!ヾ(≧▽≦)ノ

出典: りん1025さんの口コミ

レストランひらまつ 高台寺

3.73

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

レストランひらまつ 高台寺 - 4階のメインダイニング。ゲスト帰った後の店内。

「レストランひらまつ 高台寺」は、正統派のフランス料理のランチが堪能できるお店とのこと。清水寺から徒歩15分程の場所にあります。

メインダイニングは4階。店内の大きな窓からは八坂の塔や京都タワーが見え、京都の美しい街並みを一望できるそうです。

レストランひらまつ 高台寺 - 4】フランスランド産仔鳩 林檎シナモン風味 鳩のジュ

ランチはコース形式。食材そのものの美味しさが引き立つ調理が施されているのだとか。

こちらはフランス・ランド産仔鳩の胸肉が使われているという一品。添えられているリンゴは、シナモン風味だそうです。

レストランひらまつ 高台寺

「白アスパラのグリル 黒トリュフのソース」は、旬のホワイトアスパラを炭火焼きにして仕上げた一皿だそう。

ホワイトアスパラはふわっとトリュフが香り、半熟卵と金柑のジャムを絡めることで、また違った美味しさが楽しめるとのこと。

ランチコースでしたが、何を食べても新しい美味しさに感動。前菜からこんなに感動させられるとは…流石の一言。スパイシーなナッツ、トマト風味の爽やかムース、鱒のスモークに鹿肉、デザートの前のチーズまでしっかりいただき、家族みんなで大満足でお店を去りました

出典: 飲み暮らしのユリエッティさんの口コミ

お料理にも期待が高まります。見た目も美しいお料理は、ひとつひとつが繊細で美味しい。刻々と変化する景色と、次々と運ばれてくるお皿とを写真に収めるのも楽しい時間。お料理に使われている食材がテーブルに…わかりやすい説明がワクワク感を演出。

出典: KANA35595さんの口コミ

AKAGANE DINING

3.53

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

700坪の広大な敷地にあるレストラン「AKAGANE DINING」は、ビューティーとヘルシーがテーマのフレンチが食べられるそう。清水寺から徒歩13分ほど。

天井には銅があしらわれ、高級感あふれる空間になっているのだとか。

ランチのコースは3種類あり、日替わりのメイン料理やオーガニックコーヒーなどが楽しめるそうです。

この日の魚料理は「スズキのポワレ」。皮はパリパリ、中はふんわりとしており、ちょうどいい焼き加減とのこと。

AKAGANE DINING

こちらはエゾシカのロースに、セップ茸のクルート包みやホワイトアスパラガスが添えられた一皿。

カリッとした食感のセップ茸はほのかな甘みがあり、エゾシカ肉の美味しさを引き立てているのだとか。

お庭の木々の緑を眺めながら、奥ゆかしい京を思わせる場で、懐かしい友人と最高のお料理をいただいたこのひととき。素晴らしいのはそれだけではなく、スタッフの皆様のご対応も、とても上質なものでした。久しぶりの京都で、こんな素敵なレストランに出会えるなんて思ってもみなかったです。

出典: mmii33さんの口コミ

景色、接客、お料理、全てにおいて完璧でとってもいい時間が過ごせました。ご馳走様でした♪また利用させていただきます♪

出典: aaaaaタンさんの口コミ

メリメロ

3.35

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

メリメロ

「メリメロ」は、本格フレンチをカジュアルに楽しめるレストランとのこと。料理はすべて自家製にこだわっているのだとか。清水寺から徒歩14分ほど。

店内はテーブル席とカウンターで構成されており、静かな雰囲気だそうです。

メリメロ - 国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

3種類のランチコースがあり、メインディッシュは6、7品の中からチョイスできるそう。

お肉をフォンドボーでじっくり煮込んだという「国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」。箸でも切れるほどやわらかく仕上がっているそうです。

メリメロ - 【前菜】海の幸サラダ、白子の炙り、タコのマリネ、鰤のカルパッチョ。

どの料理も素材の味を最大限引き出しており、化学調味料は一切使っていないそうです。

こちらの前菜は、白子の炙り・タコのマリネ・ブリのカルパッチョというラインナップ。色とりどりのソースがおしゃれですね。

お料理はどれもおいしくいただきました。味付けも、淡白な味付けでわたし好み。大味必淡。ゆっくりとランチをたのしむことができました。食後のスイーツまで頂いて、温かいコーヒーを頂いて、寒い1日が丁寧なサービスとお料理で暖かくなりました。

出典: 1と7さんの口コミ

一品一品は少なめの女性にぴったりの量です。ですが見た目の美しさと、繰り広げる味のハーモニーがどれも美味しいです。そして一番うれしかったのは最後のデザート盛り合せ!5種類のスイーツがワンプレートにのっています。このお値段でこのクオリティのフレンチはCP高いと思います。

出典: gumeさんの口コミ

その他清水寺周辺にあるランチにおすすめのお店

洋食の店 みしな

洋食百名店2022選出店

3.80

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「洋食の店 みしな」は、フライや煮込み料理などの洋食ランチが楽しめるお店。

カウンター席のみで構成されている店内はこぢんまりとしており、居心地の良い落ち着いた空間とのこと。清水寺から徒歩12分ほどの場所にあります。

人気メニューの「カニクリームコロッケとエビフライの盛合わせ」は、お茶漬けとポタージュが付いてくるそうです。

キメ細かなパン粉が付いた薄めの衣で、サックリと軽やかな食感なのだとか。

「ビーフシチュー」は、大きなお肉やインゲンがごろっと入っているそう。

やわらかく煮込まれた牛肉は、口の中でホロホロと崩れていき、旨味たっぷりのドミグラスソースが絶品とのこと。

・黒毛和牛ヒレ肉 一口カツレツ
カツはレアで柔らかく、パン粉も細かくさくさくで、ジューシーでとても美味しい牛カツでありました。ボリューム感も充分。トマトベースのソースが掛かっておりましたが、自家製のケチャップと言ってよいのでしょうか。味濃く、トマト濃厚でこれも旨かったです。

出典: UkBonさんの口コミ

・オニオングラタンスープ
飴色の玉ねぎ、たっぷり乗ったチーズ、鮮やかなパセリ。スープの染みたフランスパン。濃厚なうまみが口の中で一緒になって胃に落ちていく。

出典: ピュイフォルカさんの口コミ

五龍閣

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

五龍閣

「五龍閣」は、京野菜を使ったランチや豆腐のスイーツが食べられるカフェです。清水寺から徒歩7分ほど。

店内にはステンドグラスや暖炉があり、重厚感あふれるレトロな雰囲気を満喫できるそう。座席は全部で80席用意されています。

ランチタイムでは、カレーやハンバーグ、サンドイッチなどの洋食メニューが充実しているそうです。

「京野菜カレー」は、素揚げの野菜がトッピングされている一皿。スパイスが程よく感じられて絶品だそうです。

五龍閣

「京野菜ハンバーグ」は、京金時人参や海老芋、丹波しめじなどが使われているそう。スープ・サラダ・ライスが付きます。

ソースは和風の味つけになっており、野菜とよく合っているそうです。

建物は重要文化財にもなっているらしく、和風と洋風が自然に入り交じった折衷様式で、明治の邸宅らしく壁や梁などの重厚な造りに対して、ステンドガラスやシャンデリアなどの華奢な対照的なバランスに心惹かれます。

出典: katyumasa4767さんの口コミ

・抹茶とうふスイーツ
お豆腐は、ホントにお豆腐でした。これがホントにスイーツになるの???半信半疑。別添えの抹茶ソースをトローリとかけると……あ~ら不思議!ホントに あっさり あま~い スイーツに。意外とマッチするものです。

出典: moca☆さんの口コミ

カフェ オトワ

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「カフェ オトワ」は、手作りの料理やスイーツが食べられるカフェ。清水寺から徒歩8分ほど。

カウンター5席とテーブル20席で構成されている店内には、絵画が飾られておりおしゃれな雰囲気とのこと。

フードメニューは、ライスプレートやホットドッグ、天然酵母のパンプレートがあるそうです。

「OTAWAライス+スープ」は、鶏ひき肉やゴボウなどの根菜類が入った一皿。生姜の香りが効いた、甘辛いソースで味つけされているそう。

こちらは「国産牛のスキヤキライス+スープ」。牛肉のほかに、ネギや温泉卵、白ゴマなどがトッピングされています。

優しい味に仕上がっており、女性にちょうどいいボリュームだそうです。

・キヨミズドッグ
パリッと焼けたフランスパンでボリュームのあるソーセージとソースが包まれています。これ旨いです。食感も味わいも楽しい。何か切っ掛けがあったらとても流行りそうです。

出典: masso406さんの口コミ

奥の席は庭を眺めながらくつろげて、このオシャレ感覚はとてもセンスがあると感じます。カレーやパスタなどランチの食事は盛り付けや素材のこだわりを感じさせる内容。風情を感じさせる陶器を用いたパフェなどの甘味も複数フレーバー用意されているなど充実。

出典: セシモテレビさんの口コミ

※本記事は、2020/11/19に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ