秋葉原で買い物中にカフェで一休み!おしゃれな人気店15選

出典:Racco903さん

秋葉原で買い物中にカフェで一休み!おしゃれな人気店15選

電気街として知られ、サブカルチャーや最新トレンドを体感できる秋葉原。おしゃれな飲食店が秋葉原駅の周辺に増えており、多くの若者たちが訪れます。今回は秋葉原でのショッピング中に、休憩で立ち寄りたい人気カフェをまとめました。ランチタイムもしくはスイーツタイムを満喫できる、おしゃれなカフェを厳選しています。

更新日:2022/06/27 (2021/04/09作成)

1076view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1902の口コミを参考にまとめました。

スイーツにおすすめ!秋葉原駅周辺にあるおしゃれなカフェ

フルーフ・デゥ・セゾン

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フルーフ・デゥ・セゾン - 2Fテーブル広々!

市場から直送されたフレッシュな果物が届く「フルーフ・デゥ・セゾン」は、SNS映えするおしゃれなパフェを扱うカフェ。

店内は1階席と2階席に分かれ、2階には花柄の壁紙で彩られています。JR秋葉原駅の電気街口から徒歩7分。

注文が入ってから果物をカットしているという「フルーツパフェ」。切り立てだからこその瑞々しさが感じられる一品だそう。

糖度が高い苺・あまりんを使ったパフェやマロンパフェなど、旬の果物をフル活用した期間限定のパフェも登場するとのこと。

フルーフ・デゥ・セゾン

こちらは「クロワッサンサンドセット」。ツナやハムといったお食事系のクロワッサンサンドのほか、果物入りのサンドもあるとか。

カットフルーツやフレッシュジュースのセットも用意されており、まさに果物三昧のスイーツタイムが過ごせるカフェだそうです。

・カットフルーツ盛り
マスクメロン、グレープフルーツ、ラ・フランス、苺、白苺、巨峰、オレンジ、パイナップル、キウイ、林檎、ブルーベリー、スターフルーツ、マンゴー、バナナ、みかん 。。。(≧∇≦) 沢山!食べ頃のフルーツをちょっとずつ色んな種類をいただけるって素晴らしすぎますよね♡

出典: yossy☻さんの口コミ

内部は観葉植物や花が飾られ、BGMはオルゴール、ブックラックに雑誌が置かれた昔ながらの喫茶店らしさと家庭的な雰囲気があります。

出典: shelahさんの口コミ

ショパン

喫茶店百名店2021選出店

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

創業が昭和8年と、かなり長い歴史を誇るカフェ「ショパン」。店内ではその名の通り、ショパンの楽曲が流れているそう。

大きな椅子にステンドグラスが設置され、レトロ感たっぷりなのだとか。JR秋葉原駅の電気街口より徒歩約6分です。

カフェの名物メニュー、それが「アンプレス」です。こんがりと焼けたトーストの中に、たっぷりのあんこが。1グループ1個限定だそうなので、友人と訪れた際はシェアしましょう。

トースト系メニューは、ドリンクと一緒に注文する必要があるようです。

「パウンドケーキ」は、コーヒーや紅茶と相性が良さそう。スイーツメニューは、ドリンク価格にスイーツ分の金額をプラスする形式のようです。

「コーヒーゼリー&アイスクリーム」や、シンプルなアイスクリームも扱っているとのこと。

・コーヒーゼリー&アイスクリーム/ロイヤルミルクティ
これが本当に美味しい。アイスが、めちゃくちゃおいしい。本当に美味しい(語彙力)。え、なにこれ。苦さが強めのコーヒーゼリーと、優しい甘さのバニラアイスクリームのバランスが絶妙。そして、ロイヤルミルクティーも、すっごい美味しい。

出典: あらなみさんの口コミ

なんと言っても、雰囲気が良くて♪ショパンの音楽しか聞こえません!みなさん静かに本を読んだり、ゆっくり過ごしていました。私が行った時間はたまたまなのかも知れませんが、本当に静かなお店です。携帯で話している人も、打ち合わせをしている人もいませんでした♪ 自然に静かになってしまうお店です♪無になれます♪

出典: 食いしん坊4444さんの口コミ

ザ・フレンチトーストファクトリー ヨドバシAkiba店

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ザ・フレンチトーストファクトリー ヨドバシAkiba店」は、厚切りパンをベースとしたフレンチトースト専門のカフェ。

JR秋葉原駅の中央改札口から徒歩約1分「ヨドバシAkiba」の8階に出店していて、家電の購入ついでに立ち寄りやすいお店だとか。

ザ・フレンチトーストファクトリー ヨドバシAkiba店

カラフルな季節の果物を散りばめた「フルーツガーデンフロマージュ」は、チーズクリームとソルトアイスを添えた一品だそう。

丸型パンにアパレイユをたっぷり浸みこませてから香ばしく焼き上げているため、極上の味に仕上がっているとのこと。

メレンゲを生地に使用したパンケーキも好評で、ふわふわ食感の「シフォンパンケーキ」は2枚もしくは3枚で注文できるとか。

フレンチトーストとパンケーキ、どちらにするか迷ったら両方を味わえる「FTFシスターズ」というプレートが用意されているそう。

・FTFシスターズ
フレンチトーストは、たまごと生クリームをたっぷり吸い込んでいて、しっとり食感の中にジューシーな生地、表面の香ばしく焼き上げられたほろ苦さと、甘みのバランスが完成されていて、これ以上のフレンチトーストは食べたことないレベル。

出典: kawa11111234さんの口コミ

とてもお洒落で落ち着いている雰囲気でゆっくりできました。ソファもあり、アットホームな感じでした。フレンチトーストは手作りプリンのようなプルプル食感で初めての体験でした(OvO) 大きくて全部食べられるかなー?と思いましたが意外にあっさりもしていて余裕余裕でした!(笑)

出典: かお002さんの口コミ

キエロ コーヒー

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

キエロ コーヒー

「キエロ コーヒー」のキエロとは、フィンランド語でスズランを意味するそうです。

カフェ内は北欧空間を実現するため、白色と木目調のシンプルな内装を施すとともに北欧家具を導入しているのだとか。JR秋葉原駅の昭和通り口より徒歩約6分です。

SNS映えするスイーツ&ドリンクが撮影できるスポットもあります。今回の被写体は「キャロットケーキ」と、エスプレッソ仕立てのバナナシェイクとのこと。

ワインやトロピカルフルーツを思わせるような、フレーバーコーヒーも扱っているそう。

伝統的なフィンランドフード、「シナモンロール」もあり、ラテアートが施された、おしゃれな「カフェラテ」と一緒に楽しむのがおすすめだとか。

ハーブを添えた可愛い「チーズケーキ」や、「バナナブレッド」も提供されるようです。

・チーズケーキ
チーズケーキはコクのあるクリーミーさが口いっぱいに広がる美味しさのケーキ。いくつでも食べる事出来ます。オシャレな空間で美味しいコーヒーとケーキを頂く至福時間を過ごすことが出来ました。

出典: kei0402さんの口コミ

テーブル席とカウンター席、それと入口辺りにベンチ席があります。ひとりだったのでカウンターにつきました。北欧スタイルのカフェということでお洒落なだけと落ち着く店内です。コーヒーとおやつ、いただきましょ~。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

フライング・スコッツマン 秋葉原店

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昔ながらの喫茶店をイメージした「フライング・スコッツマン 秋葉原店」。Wi-Fiが利用できたり、各席に電源を完備と利便性に優れたカフェだとか。

テーブル21席とカウンター11席という構成。JR秋葉原駅の電気街口より徒歩4分、ビルの3階です。

厚みがあり見た目にも美味しそうと評判の「手作りホットケーキ」は、カフェの売り上げランキング1位のスイーツで、バターとシロップが付いているそう。

バニラやチョコのアイスクリームや、生クリームをトッピングすることも可能だとか。

フライング・スコッツマン 秋葉原店

風味豊かな抹茶ソースを上からかけた和風パンケーキも。生クリームとあんこを合わせた「あん生」をトッピングするそう。

そのほか人気ランキング2位の「ティラミスホットケーキ」や、チョコレートもしくはベリーベリーといったフレーバーも用意されています。

・ティラミスホットケーキ
口当たりは比較的生地のしっかりさもあって、もっちりした食感ながらも程よい弾力があります。掛かっているクリームはスカルポーネの味が効いて甘めで、デザートらしい味わいです。他にもバニラアイスやココアパウダーもアクセントになって外すことない味です。

出典: つくばみらいのダースベイダーさんの口コミ

お店の雰囲気は落ち着けるし、がっつりスイーツ系に行きたいときには間違いなく、満足するお店。接客もほどよく、リピートありだなと思います。他のホットケーキも気になるし、ジェラートアイスやケーキも気になる。

出典: ma-chankさんの口コミ

ダミアーノ

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

店内に様々なネコグッズが飾られており、実際にネコが登場する日もあるカフェ「ダミアーノ」。ほどよい距離感を取り触ることなくネコを愛でられるとか。

静かに過ごす空間なので少人数での利用がおすすめだそう。JR秋葉原駅の昭和通り口から徒歩約4分です。

たっぷりとシナモンをまぶしたミニトーストは、ホイップが添えてあり、ドリンクと一緒に注文できるそう。追加料金にて、サラダを付けることも可能なのだとか。

ミニトーストは、ジャム&ホイップもしくはメイプル&バニラといったバージョンもあるとか。

ダミアーノ

小腹が空いている時は、ミニトーストではなく厚焼きトーストを選択しても。

そのほかスイーツのラインナップとして「アフォガード」や「スパイス・ショコラ」などのチョコレートドリンクやアルコール入りコーヒーも置いてあるそう。

・スパイス・ショコラ
ロータスビスケットとカカオ70%のビターチョコがサービスで付いて来ます。シナモンの香りが強く効いていて、なかなか濃厚なホットショコラです。削ったビターチョコが上にまぶしてあり、身体がポカポカしてきてとっても美味しかったです。

出典: *ココア好き*さんの口コミ

外の壁にすでに猫の小さな置物がいくつもいくつも飾られていて、いかにも猫好きさんのためのお店の佇まい。店内入るとカフェタイムには早めだったからかお客は誰もおらず一番乗り。一番奥の席に座りました。インテリアは木の温かみがあり、いかにも喫茶店な作りです。もちろん猫グッズがたくさん。

出典: ぺねろぺ☆さんの口コミ

ストーリーカフェ 有隣堂ヨドバシAKIBA店

3.22

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

本屋さんに併設する「ストーリーカフェ 有隣堂ヨドバシAKIBA店」。通常営業時なら購入前の本を持ち込めるそうです。本を購入してから、ゆっくりと読書をするのもおすすめだとか。

JR秋葉原駅の中央改札口から徒歩約1分、「ヨドバシAkiba」の7階。

ストーリーカフェ 有隣堂ヨドバシAKIBA店 - つぶあんとクリームのトースト:280円

本を片手に小腹を満たせるようなホットドッグ系のメニューが並ぶ中、スイーツでは「つぶあんとクリームのトースト」を扱っているそう。

トーストというビジュアルではないものの、苺ジャムとクリームをたっぷり添えたバージョンもあるのだとか。

「ニューヨークチーズケーキ」も提供スイーツのひとつ。コーヒーを飲みながらケーキを頬張り、ゆっくり本を読むひと時…幸せですね。

マンゴー&オレンジや小松菜&パインフレーバーの、フレッシュジュースも提供しているとか。

・つぶあんとクリームのトースト
半分にカットしたソフトフランスの上につぶあんとホイップクリームがたっぷり。ガブリっとやると、ホイップクリームが鼻のアタマについてしまいます。ほっこり美味しいトーストです。

出典: 無芸小食さんの口コミ

私は1冊購入してから利用しました。ヨドバシと有隣堂の両方のwifiが利用可能。どちらも接続、安定性も良好なようです。電源あり。ノマドに必要な環境が揃っています。白木のテーブルが素敵です。

出典: yxtさんの口コミ

ハニトーカフェ 秋葉原店

3.32

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カラオケBOXのフードメニューとして人気の高い、ハニートーストの専門店「ハニトーカフェ 秋葉原店」。

カラオケせずにスイーツだけ堪能できるそう。JR秋葉原駅の電気街口より徒歩3分、「カラオケパセラAKIBAマルチエンターテインメント店」の1階。

ハニトーカフェ  秋葉原店

インパクト抜群のビジュアルに惹かれる「完熟チョコバナナハニトー」は、一番人気のハニートースト。どこから食べるか迷ってしまいそうです。

もっちり食感が楽しめる「苺ミルキートースト」や、生チョコカスタードといったフレーバーも用意されているとか。

熱々のソースにバニラアイスがとろける「ハニトープディング ホットキャラメルソース」というスイーツも。

プレミアムバージョンが選べるほか、バナナアイスやアングレーズソースなどのトッピングで、オリジナルアレンジを施すことも可能だそう。

・“もっちり”苺ミルキートースト
さくっと焼きあがった耳部分がより多く楽しめます。この焼き加減好きだなあ。切り分けられた蓋部分もかりかりしていて、まるでちょっとしたラスクのよう。クリームをつけて食べるととってもおいしいです。

出典: 宮下たまきさんの口コミ

やはりボリューム感、それと幸せな味。アイスとチョコとバター味のパン。別腹で食べちゃいますね♪ 専門店だからか、カラオケで食べるハニトーよりも美味しかったです☆ 店内の女子感満載のインテリアも含めて、女子にはたまらない空間だなぁ~って思いました。

出典: ナビエムさんの口コミ

ランチにおすすめ!秋葉原駅周辺にあるおしゃれなカフェ

Cafe MOCO

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Cafe MOCO - クラシカルな雰囲気

「Cafe MOCO」は、比較的大きめなサンド系・ドッグ系のメニューが人気を博しているカフェだそう。

おしゃれなシャンデリアが灯るテーブル席や、外光が差し込む明るい2階席が設置されているとのこと。JR秋葉原駅の電気街口から徒歩約3分です。

Cafe MOCO - エッグベーコンサンド セット935円

敷かれたパンが見えなくなるほど、具材が盛りだくさんのオープンサンド「エッグベーコン」。

ツナ・ベーコンといったシンプルなものから、納豆ベーコンといった変わり種まで用意されているそうです。ホイップクリームバナナなどのスイーツ系もあるのだとか。

提供時に誰もが驚くような「チーズホットドッグ」。パリパリのチーズが大きく広がっており、ポテトチップが添えてあるようです。

パスタやピザも料理ラインアップに挙がっており、わずかな金額をプラスすることでドリンクが付けられるそう。

ツナサンド・エッグサンド・焼き肉サンド・ピザサンド・・などなど。メニューの種類が豊富で、いつも迷います。ちなみに私のオススメは納豆ベーコンサンド。納豆が大丈夫な方でしたら、ぜひ食べてもらいたい1品です。どのサンドも具だくさんで、ボリューム満点ですが、おいしく完食できます。

出典: *☆くり☆*さんの口コミ

私は、カフェというよりホットドック屋さんと認識しています。セルフスタイルですが、純喫茶のような雰囲気があります。ソファもあって、まったりできるところも気に入ってます。

出典: だっずぅさんの口コミ

cafe,Dining&Bar 104.5

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

cafe,Dining&Bar 104.5

カジュアルな空間で、TV番組の収録が行われることもあるという「cafe,Dining&Bar 104.5」。

カウンター席のほか、ゆったりめのテーブル席や半個室もあるそう。JR秋葉原駅の電気街口より徒歩約7分、「ワテラスタワー」の2階です。

程よく焼き上がったパンを使った「本日のサンドイッチ」。ベイクドポテトやサラダが付いているそう。

パンと本日のスープがセットになった「今月のウェルネスサラダ」も用意されており、日替わり・月替わりの両方を楽しむことができるとか。

cafe,Dining&Bar 104.5

キノコがたっぷりと入ったハヤシライスには、サラダが付いているとのこと。

ヘルシーな印象を受ける、大豆ミートを使ったラザニアもランチタイムに提供しているそう。「104.5プリン」や特製のチーズケーキといったランチデザートも魅力的ですね。

・大豆ミートのラザニア シティスタイル
ラザニアが食べたくてラザニアプレートにしました。チーズとお肉たっぷりでボリュームありました。雰囲気も良くて居心地よかったです。アイスコーヒーが美味しかった。

出典: 木材まなみさんの口コミ

今回はおひとり様でゆったりランチしに来ました。外観からは分かりにくいですが中は結構広いです!しかも窓際、中央、奥側でちょっと違うインテリアなのがオシャレです!

出典: TAKATO-playさんの口コミ

チェルシー マーケット 秋葉原

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

チェルシー マーケット 秋葉原

N.Y.の室内型マーケットをコンセプトにしたというカフェ「チェルシー マーケット 秋葉原」。

赤色と黒色を基調とした、モダンでおしゃれな空間が広がっているそう。JR秋葉原駅の昭和通り口から徒歩1分、「アトレ秋葉原2」の2階。

チェルシー マーケット 秋葉原 - 「アルティメットバーガープレート」2,080円

食べ応えのあるグルメバーガーには、究極といった意味を持つ「アルティメットバーガー」も。パティなどの各種具材がダイナミックにサンドされているそう。

各バーガーにはフレンチフライが付いており、わずかな追加料金でボリュームアップも可能だとか。

「NYフィリーズステーキバーガー」も豪快なバーガーのひとつ。1枚あたり30gの牛薄切りステーキは、最大で10枚(合計300g)まで重ねることができるとか。

これにトロトロなチーズをかけて食べる一品。追いチーズはお代わり自由だそうです。

生ビールとジュースで乾杯、各々ハンバーガーを頬張りましたがパテは粗めで肉の旨味がたっぷりで美味です。ケチャップやマスタードも定番のようにおいてあり、味付けを変えて楽しみました。

出典: 晴天也さんの口コミ

お店は思っていたよりずっとお洒落なカフェバーでした!!作りはレンガの柱や、赤いレトロなソファや、少し薄暗い電灯に、ラフな雰囲気、中は活気があってお茶する人、話する人、食事する人、一杯飲む人と、すごく賑わっていて、いい感じなんです〜☆ 夫婦、カップル、友達、集まりなど大人の集まれる素敵カフェです☆

出典: のいっぷさんの口コミ

ショーグンバーガー 秋葉原店

3.31

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ショーグンバーガー 秋葉原店

大きなロゴが飾られた「ショーグンバーガー 秋葉原店」。焼肉店のノウハウを活かし、肉々しいパティをサンドしているそう。

片側がソファーで居心地が良いシート、総座席数は24席です。JR秋葉原駅の電気街口から徒歩3分、「秋葉原UDXビル」の2階。

ふんわり食感のバンズに、ロゴの焼き印が施された、定番の「チーズバーガー」。和牛100%のパティは冷凍せずに焼き上げているとのこと。

ランチタイム限定のセットには、ポテトのほかフリードリンクが付いているそう。

ショーグンバーガー 秋葉原店

こちらは「てりやきバーガー」に目玉焼きのトッピングを追加しているとのこと。

トッピングには「みんなの好きな目玉焼き」や、「クセのあるチーズ」、「焼いた玉ねぎ」など分かりやすいネーミングが付いているそう。

・トリプルチーズバーガー
間違いなく肉のボリュームはあるけど、バカでかい訳ではないので、意外とすんなり完食しました。とにかく美味い。パテは和牛100%♡ かなり粗挽きで、肉の塊を感じながらも肉汁あふれるジューシーさでどんどん進む〜。たっぷり挟まったチーズも最高。

出典: f723.さんの口コミ

たまねぎは大きめのカットで甘みが強く、トッピング扱いなのも納得の存在感。途中でマスタードを少し付けるのもお肉の旨みが引き立っておすすめです◎ ポテトフライは細めのカリカリで、冷めても美味しいタイプ。濃いめの味付けで個人的にはめちゃくちゃ好みの味でした。

出典: m12szさんの口コミ

ポータル カフェ アキバ

3.37

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

本格派のフレンチシェフが料理を手掛けるという「ポータル カフェ アキバ」。

風が心地良く吹き抜ける屋根付きのテラス席や、女子会におすすめだという広めのソファー席があるそう。JR秋葉原駅の中央改札口より徒歩1分、「アキバ・トリム」の2階です。

ライスの上にジューシーなハンバーグと温泉卵をのせ、周囲をサラダで彩った「ロコモコプレート」。とてもおしゃれな盛り付け方ですね。

ソーセージや生ハムを添えた「サラダプレート」が人気ナンバーワンで、こちらにも温泉卵が付いているそう。

色々な野菜が入ったペペロンチーノに加え、日替わりの「本日のパスタ」も提供。こちらはキャベツとベーコンを使ったアンチョビバターのパスタだとか。

予めサラダがセットになっている料理や、追加でセットスープを付けることが可能な料理もあるそうですよ。

メニューも、週替わりでパスタ、メイン料理、バラエティに富んでいるし、やさしい家庭料理風。おおきなガラス窓からの自然光が明るく小洒落た気持ちの良い空間で、”素材の味を活かした”野菜中心の料理が楽しめるお店です。

出典: parisjunkoさんの口コミ

味も良いですが、それよりも店の雰囲気がおしゃれで、店員さんの笑顔の接客も素敵でした。ひと息つきたいときにも、ゆっくりランチをするのにもオススメです!

出典: 11-shinyaさんの口コミ

SEVEN

3.28

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

お昼から夕方前までランチを提供している「SEVEN」。夜はちょい飲み居酒屋へ変身するため、バーカウンターのような席を設置しているとか。

TVはスポーツ番組などを放映しているとのこと。JR秋葉原駅の昭和通り口より徒歩4分、ビルの地下1階です。

SEVEN

ふわふわ食感だという、真ん丸とした「手作りハンバーグ定食」。「Aセット」として注文すればハーフサイズのナポリタンが付いてきて、ご飯もお代わり無料だとか。

「豚の生姜焼き定食」が好評で、これらは夜の時間帯も注文可能とのこと。

カレーに半熟卵をのせ、チーズをかけてオーブンで仕上げた「焼きカレー」。箸で食べるのは興味深いですね。サラダも付いているとか。

トロトロな見た目の「半熟オムライス」や、ハーフナポリタンとセットにできる「たまごサンド」もあるそうですよ。

・手作りハンバーグ定食
ジューシーで肉の味を楽しめました。デミグラスソースは、ワインの味が強めで甘ったるくなっておらず、スッキリ目で好きな味でした。ご飯はおかわり無料と有りました。この日のスープはお味噌汁。

出典: Yasuda1238さんの口コミ

白い塗り壁、木の茶と白&赤を基調にしたインテリア。タレ壁のない低いカウンター&窓が広くて、半地下だけど開放的で明るいです。エアコンは良く効いて涼しい。BGM替わりのテレビが程よく鳴ってます。

出典: ショーグンレーシングさんの口コミ

Sta. 神田

3.25

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昔、駅だった場所を飲食店として生まれ変わらせた「Sta. 神田」。街の秘密基地をイメージしているとか。

壁の一部はレンガ模様となっており、独特な空間が広がっているそう。JR秋葉原駅の電気街口から徒歩4分、「マーチエキュート神田万世橋」内。

Sta. 神田

ランチのメインは週替わりの2品で、「Sta.週替わり定食」は、料理人・管理栄養士・フードスタイリストが手掛けたセットメニュー。「今週のお米」は産地が明示されているそうです。

「鶏肉の米粉唐揚げ」などの一品料理を付けることができるとか。

カレー好きなら「Sta.週替わりカレー」を選択するのがおすすめだそう。わずかな追加料金にて、ルーの大盛りも可能とのこと。

辛さを癒やしてくれるような「四角いチーズケーキ」や、ランチタイムからクラフトビールやワインも飲めるそう。

・Sta.週替わりカレー
チキンは大きめの塊が3つ入っており、想像よりもボリュームがあります。ルーは色々な具材が溶け込んだザラザラ系で、ココナッツミルクの風味も食欲をそそります。付け合わせも量が多く、味変も楽しめます。思った以上にレベルの高いカレーです。

出典: Nyachuさんの口コミ

味付けどれも工夫されておりハイクオリティでとても美味しくいただけました( ˊᵕˋ ) 味はとても満足でしたが人よりも少し食べる方なので量が足らずご飯大盛り(無料)を頼むべきでした。笑 落ち着いた雰囲気でオシャレで美味しい映えlunchを楽しめました(*^^*)

出典: yuaさんの口コミ

※本記事は、2022/06/27に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ