富山のご当地グルメを食べずには帰れない!おすすめ店20選

出典:やっぱりモツが好きさん

富山のご当地グルメを食べずには帰れない!おすすめ店20選

天然のいけすと呼ばれる富山湾を有する富山県は、美しい山々にも囲まれた自然豊かな土地です。海の幸や山の幸をはじめとするご当地グルメも多く、観光客の舌をうならせています。今回は、富山の有名なご当地グルメが食べられるお店をまとめました。

記事作成日:2021/06/30

1802view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2794の口コミを参考にまとめました。

富山のご当地グルメ・富山ブラックラーメンが楽しめるお店

ラーメン一心 富山駅前本店

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン一心 富山駅前本店 - 外観

JR富山駅南口から、徒歩3分で行けるラーメン屋さんです。富山のご当地グルメであるブラックラーメンが食べられるお店とのこと。

店内はカウンター席とテーブル席で構成されているのだとか。

ラーメン一心 富山駅前本店 - 醤油ラーメン

化学調味料無添加のラーメンを提供していて、スープは鶏ガラ・鶏肉を軟水で煮込むなど、こだわっているそう。

写真はスープが黒く染まった「醤油ラーメン」。麺はストレートのもちもち食感、スープはダシの風味が感じられるのだとか。

ラーメン一心 富山駅前本店 - 煮玉子煮干しラーメン

こちらは「煮干煮玉子ラーメン」。あっさりしたスープですが、煮干しの旨味が凝縮されて美味しいとのこと。

厳選された鶏から産まれた卵を使った煮卵は、カツオ節やサバ節が入った継ぎ足しのタレがよく染みているそうです。

・醤油ラーメン
味の濃い醤油ラーメン!ブラックに近いのかな??それがとても美味しかった!!あとは、半熟卵もチャーシューも理想通りで良い!次近くで予定あったら、またここに来たいです!

出典: たゆ@さんの口コミ

・醤油ラーメン
食べ終わっても味が濃かった〜ってのは全くなくて美味しくいただけました(^ ^)またお邪魔したいと思います(*^^*)

出典: 中とろファンさんの口コミ

麺家 いろは CiC店

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺家 いろは CiC店 - テーブル席

JR富山駅から徒歩で約5分、ビルの地下1階で営業しているラーメン屋さんです。

富山のご当地グルメであるブラックラーメンや、白えびを使ったラーメンなどを提供しているお店とのこと。

写真は「富山ブラック黒醤油らーめん」。旨み成分を多く含む、塩分控え目の特製醤油を使っていて、創業以来継ぎ足し続けているのだとか。

ダシが効いたスープは美味しく、上品な味を楽しめる一品とのこと。

麺家 いろは CiC店

こちらは「白エビ塩らーめん」。大きなチャーシュー2枚と白エビがのったラーメンで、ストレートの細麺がツルツルとして喉ごしが良いのだとか。

エビの旨味が活かされた、奥深い味わいとのこと。

・富山ブラック黒醤油らーめん
麺とスープのバランスや、醤油の濃さ(全然のめます!)、ご飯の美味しさ、接客等全てのバランスが良かったです。

出典: zumi27さんの口コミ

・富山ブラック黒醤油らーめん、白エビ塩らーめん
富山ブラックは見た目に比べてスッキリさっぱり。黒醤油のラーメンてことなんですね。白エビ塩らーめんは透き通ったスープに海老の香りがぷーんと花を通り抜けます。美味しい。富山に来た感をたっぷり感じられました。

出典: げんまちゃいちゃいさんの口コミ

ランチのご飯も凄く美味しくて、富山は水が良いのか、米が良いのかわかりませんがとにかく美味しいご飯でしたよ♬

出典: やまでらさんの口コミ

西町大喜 西町本店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

市電のグランドプラザ前停留所から徒歩1分で行けるラーメン屋さんです。昭和初期に創業した、ご当地グルメのブラックラーメン専門店とのこと。

縦に長い店内は、カウンター席のみ設置されているそうです。

西町大喜 西町本店

もともとは労働者の塩分補給のために提供したのがはじまりとのことで、濃い味付けのブラックラーメンが特徴だそうです。

食べる前に、麺・チャーシュー・メンマをスープの中で混ぜるのが、お店おすすめの食べ方なのだとか。

西町大喜 西町本店

ラーメンの大きさは並、大、特大が用意されているそう。麺はかためのストレート、スープは濃口醤油がベースとのこと。

一緒に「ライス」を注文し、ラーメンをおかず代わりに食べる人も多いのだとか。

・中華そば(並)
これぞ富山ブラック!今まで食べたラーメンで一番の塩辛さ!インパクト大!塩分多めのラーメンにチャレンジしたい人にはお勧めです。しばらくするとまた食べたてみたくなる感じのどこか惹かれる魅力がありますね。

出典: ジャイアン123456さんの口コミ

・中華そば(並)
コシはかなり強く、固めでもっちりとした食感が特徴的です。焼豚もかなり固め。この辺りは「よく噛んで食べるおかずとしてのラーメン」っていうコンセプトが明確に反映されているようですね。

出典: 殴られ兎さんの口コミ

えびすこ

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

えびすこ - 内観

富山地方鉄道の朝菜町駅から徒歩で約10分のところにあるラーメン店「えびすこ」。上袋バス停からもすぐにアクセスできる距離とのこと。

店内は窓際のテーブル席や、カウンター席が用意されているそうです。

えびすこ - 俺のブラック

写真の「俺のブラック」は、ご当地グルメであるブラックラーメンです。中太麺に濃い目のスープが絡む一杯とのこと。

チャーシューは適度な厚さで、脇役であるメンマや天かすも良い仕事をしているそう。

えびすこ - つけ麺大盛り780円

こちらの「つけめん」は塩味が控えめで、動物系と魚介系のダシが優しく香る1杯とのこと。

こってりした味ですが脂っぽさはなく、するすると麺をすすれるのだとか。コクや旨味などのバランスが良く美味しいそうです。

・俺のブラック
味見しましたがとても美味しかったです。ブラックの基本はしっかりしつつも現代的に仕上がっている感じで、「つけめん」よりも感心してしまう一杯でした。

出典: らーめん灰猫さんの口コミ

・俺のブラック
テーブルに置かれた天かすも追加して、風味豊かなスープは完飲です。あまりスープを完飲することないんですが、ここは完飲です。

出典: sakana770さんの口コミ

万里

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

万里 - 外観正面

新庄田中駅から徒歩で約10分、上冨居公園の近くにある「万里」。富山のご当地グルメ・ブラックラーメンが味わえるお店とのこと。

店内はコの字型のカウンター席のみの、シンプルなデザインだそう。

化学調味料を使わず、食材も安心・安全さにこだわり厳選しているのだとか。

しかし物足りなさは感じず、ガツンとした味わいの美味しいブラックラーメンが楽しめるそうです。

万里 - めくってみた

写真は「ラーメン」に、カツオ節と海苔のセット「土佐丸」をトッピングしています。海苔の真ん中に切れ目が入っていて、そこから麺を出して食べるのだとか。

カツオ節には極上の本枯れ花かつおが使われているので、良い味を出してくれるそうです。

・ラーメン
自家製の麺は大きく縮れ、相変わらずプリップリ。青竹手打ち式の麺は非常にコシが強く、でも柔らかさもあって美味。やはりこちらの麺はうまいです。

出典: ビルバオさんの口コミ

・土佐丸
スープは色の割には薄味あっさりだがチャーシューがしょっぱいので、細かくバラしてから一緒に食べると丁度良い塩梅になるようです♪♪

出典: 会津花子さんの口コミ

富山のご当地グルメ・ます寿司が楽しめるお店

扇一 ます寿し本舗

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

市電の小泉町停留場からすぐのところにある「扇一」。富山のご当地グルメ・ます寿司のお店で、テイクアウト専門とのこと。

売り切れ次第終了なので、予約をするのが確実なのだとか。

お店で購入できるのは、ます寿司だけだとか。一段か二段、好きなサイズを選べるそうです。

写真は一段のます寿司とのこと。熟成されたますと酢飯との相性が良く、クセもないので食べやすいのだそう。

こちらの二段のます寿司は、ずっしりとした重さが感じられるのだとか。食べ応えも相当あるそうです。

一段は1~2人用、二段は3~4人用くらいの量なので、食べる人数を考慮して購入すると良いとのこと。

綺麗な桜色で分厚い鱒寿司。酢飯とのバランスも良く凄く美味しいです。富山県の鱒寿司予測以上に美味しかったです。また必ず買いに行きたいと思います。

出典: 頑固おやじ3さんの口コミ

切り分けて一口。笹の香が鱒に移り、美味しさがアップしております。鱒の方は僕の記憶よりもかなりジューシーで、しっかりと旨味を感じかなり旨い!ご飯の方も鱒との相性がよく大満足の逸品でした!

出典: 森政さんの口コミ

美味しい…!鱒はとにかく脂の乗りが半端ないです。酢で締められている感じはあまりなく、食感はかなりレアに近いです。肉厚ですがトロけるような柔らかさです。シャリはもっちりとしており、酢はやはりそれほど強くないです。

出典:https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16008103/dtlrvwlst/B435998252/

鱒の寿し まつ川

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鱒の寿し まつ川

大手モール駅から徒歩で約5分の距離にある「まつ川」。ます寿司は完売することが珍しくないそうなので、予約をした方が確実とのこと。

テイクアウトのほか、店内ではイートインスペースもあるそうです。

鱒の寿し まつ川

ます寿司には「てんたかく」というお米を使っていて、「コシヒカリ」に比べて粒が大きく歯ごたえがあり、爽やかな甘味があるのだとか。

これらの特徴がますの旨味を最大限に引き出し、独特のとろりとしたます寿司を味わえるそうです。

鱒の寿し まつ川

富山のご当地グルメとして有名なます寿司ですが、こちらのお店では写真のように上下を逆にして提供しているとのこと。

上下逆さまにすると、ますの旨味がご飯に逃げず、ます本来の美味しさが楽しめるそうです。

個人的には、しっかり酢〆した鱒よりもレアな鱒が好きです。まつ川さんのそれは、超レア!甘み、風味、しっとり感。全てがドストライクです。そして米も美味しい。炊き加減も酢加減も申し分なしです。

出典: Beer時々焼酎さんの口コミ

・鱒の寿し 1重
裏向けに入った鱒寿しは、鱒の脂乗りよく、肉厚で本当に旨い鱒寿し。寿し飯の塩加減も丁度いい。富山の人は、これを好きな時に食べられるのかと羨ましく思った。富山に来た際には必ず購入したいお寿しである。

出典: びっくりジャンボさんの口コミ

魚づ鱒寿し店

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚づ鱒寿し店

JR魚津駅から徒歩約10分で行ける「魚づ鱒寿し店」。富山地方鉄道の新魚津駅からも同様の時間でアクセスできるとのこと。

完全予約制なので、事前に連絡をしておく必要があるそうです。

魚づ鱒寿し店 - 容器は4本の竹で、押し寿司状態になっている

完全予約制には理由があり、食べごろに合わせた押し具合でます寿司を提供しているからなのだとか。

そのため、常に出来立ての状態のお寿司を味わえると人気なお店だそうです。

魚づ鱒寿し店 - 笹を開けたら鱒が見えます
綺麗な色♡

ます寿司の種類は1段と2段があり、写真は2段の方。肉厚なますに加え、酢飯のしまり具合もちょうど良いとのこと。

レアのようなとろける食感のますは、口の中でとろける脂を実感できるそうです。

・ますの寿し 二段重
芳醇な香りにほのかな酸味と鱒の濃縮された旨味、程よい塩気がより一層美味さを引き出す。酢飯もしっかり凝縮されていて、持ってもまったく崩れることはない。初めての鱒寿しだったが、とても美味かった。これはまた富山に来た時には食べたい。

出典: taichouxさんの口コミ

肉厚の鱒がやはり美味しい。レアな感じが残って鮮度たっぷり、かつ酢の味が米にも染みてもいて程よい柔らかさ&風味

出典: 箱人さんの口コミ

一口二口と食べて素材を吟味していると旨味がずっと口の中に残るのを感じます。ばっと一気に食べるよりは、口の中でじっくりと馴染ませながら食べた方が良いでしょう。ただ一気に食べたくなるくらい旨いので注意。

出典: ジオモルさんの口コミ

高田屋

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

高田屋

富山地方鉄道の丸の内駅から徒歩4分の距離にある「高田屋」。ご当地グルメであるます寿司を販売していて、明治初期に創業した歴史のあるお店なのだとか。

テイクアウト専門とのこと。

高田屋

ます寿司は富山県内で多く販売されていますが、こちらのお店は酸味が控えめで、あっさりとした味わいのお寿司なのだとか。

お米自体からも甘味が出ていて、全体的にまろやかな印象のます寿司が味わえるそう。

高田屋

写真は「鱒の寿し 1重」。レアに近いますは脂がのっていて、ます本来の旨味を存分に感じられるとのこと。

よりボリュームのある「鱒の寿し 2重」も販売されているそうです。

・鱒の寿し 1重
全体的な印象としては、あまり酸っぱくなく、まろやかであっさりといった感じで鱒の旨味を引き出しているのが特徴です♪

出典: デラホーヤさんの口コミ

鱒の風味、旨味をうまく活かしながら、ほんのり酸味と甘味のある寿司酢。全体的に非常にまろやかに仕上がっています。

出典: enageさんの口コミ

・鱒の寿し 1重
こちらのます寿司はとてもバランスが良いように感じました。ますと香りと旨みの主張は強く、それでいて笹の香りもして、酢飯の甘さが全体を包み込み、まろやかにしていました。押し寿司が好きなので色々と食べてみましたが、こちらはまた食べたくなる美味しさでした。

出典: いるくーとくさんの口コミ

吉田屋鱒寿し本舗

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

吉田屋鱒寿し本舗

市電の安野屋停留場から徒歩わずか1分の距離にある「吉田屋鱒寿し本舗」。富山のご当地グルメ・ます寿司を販売しているテイクアウト専門店とのこと。

店頭で販売されているもののほか、要予約商品のお寿司もあるそうです。

富山市の西方を流れる神通川で獲れるますを使っていて、全て手作業で作ったます寿司を提供しているとのこと。

写真は「鱒の寿し一重」で、肉厚のますがのっているのだとか。1~2日置いた方が美味しく食べられる、という人もいるそう。

こちらは予約販売のみの「鱒の寿し 特撰」。もともとは裏メニューだったそうで、現在でも数量限定で作っているそうです。

厳選したますのハラミが使われていて、口の中でとろける食感を楽しめるとのこと。

・鱒の寿し一重
鱒は肉厚で、なかなかのシューシーさがある鱒の寿し。酢飯は、酸味がそれほど強くなく、食べやすい。

出典: オグリジェーンさんの口コミ

・鱒の寿し 特撰
とにかく脂が乗っていてジュワっと脂が染み出す感じ。酢飯の酸味が強くないので、完全に鱒が主役でとても美味しい。

出典: abx155さんの口コミ

ますのすし本舗 源 JR富山駅コンコース売店

3.35

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ますのすし本舗 源 JR富山駅コンコース売店 - 富山駅構内からでも購入できます。

JR富山駅コンコース内にある「ますのすし本舗 源」。改札横にある、テイクアウト専門のます寿司が販売されているお店とのこと。

富山県産の具材を入れたおにぎりなども購入できるので、帰る前に買い忘れたご当地グルメを探してみるのも良さそうですね。

ますのすし本舗 源 JR富山駅コンコース売店

写真は「ますのすし(一重)」。香り豊かな笹の葉を1枚ずつめくっていくと、鮮やかなピンク色のお寿司が顔を覗かせるそうです。

ますの美味しさはもちろん、酢飯にもしっかりと味が付いているので、いつ食べても絶品なのだとか。

ます寿司だけでも様々な種類があり、写真はその中の「ますのすし小箱」。

こちらは円形ではなく長方形の入れ物に入っていて、あらかじめ6個に切られているため電車の中でも食べやすいそうです。

笹の葉の香りが爽やかでお魚の臭みはない。付属のナイフで切っていただきました。最近お気に入りの昆布醤油をちょっと垂らして。とても美味しくいただきました。

出典: tokamyamaさんの口コミ

・ますのすし 小丸
サイズがぴったりで、脂がのり過ぎていない鱒が美味しい。北陸からの帰京時は何故か買ってしまう。帰宅し、家でますのすしをいただくと、少しリッチな気分を味わえます。

出典: 穴水道路さんの口コミ

・富山味づくし
一個一個がとても丁寧に仕上がっていて味も上品な感じ、駅弁っぽい味の濃さはないですね。富山の美味しいものを詰め込んだ宝箱ですね。

出典: こむコムさんの口コミ

富山のご当地グルメ・氷見牛が楽しめるお店

薪の音

3.62

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

JR城端駅から車で5分で行ける「薪の音」。外観は普通の一軒家なので、見逃さないように注意する必要があるとのこと。

オーベルジュとして宿泊もできますが、1日に利用できるのは数組に制限されているため予約必須なのだとか。

薪の音 - レストランは個室です。

お食事をする所は小部屋になっているので、隠れ家的な雰囲気のレストランだそうです。

地の食材を活かしたフレンチ料理が食べられるお店で、「氷見牛(ひみぎゅう)」や「とやまポーク」などのご当地グルメをコースで楽しめるとのこと。

薪の音 - 氷見牛のグリル

写真は「ランチコース(城端)」の中の、「氷見牛」のグリル。タマネギのソースとサワークリームソースがかかっているのだとか。

お肉は口の中で脂の旨味が広がり、甘めのソースとよく合うそうです。

少し遠いんですが行く価値は必ずあると思います。落ち着いた綺麗な店内で地元産の食材を使ったとても素晴らしい料理が楽しめます。

出典: ぽかぽか陽気さんの口コミ

とにもかくにも想像以上に素晴らしい料理の数々を堪能!とにかく新鮮!特に自家製野菜が・・・!あと、調理もハイレベル!ソースが美味い!パンも出来立て!

出典: ボンパパさんの口コミ

薪の音ではかなり盛りだくさんな内容でお食事することが出来まして、質・量・ハコ、すべてに関してけっこう良いと思いました。

出典: ゆう子remixさんの口コミ

とやま方舟 富山駅前店

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR富山駅直結のとやマルシェ内にある「とやま方舟」。富山の郷土料理専門店で、様々なご当地グルメが味わえるそうです。

店内は落ち着いた雰囲気で、テーブル席とカウンター席があるとのこと。

食材は徹底的に富山産にこだわっているそうで、地酒も豊富に用意しているのだとか。

写真は「氷見牛のコロッケ」。さっくりした衣と、牛肉がたっぷり入っているのが特徴のコロッケとのこと。

とやま方舟 富山駅前店

日本酒を飲むときは金属製のオチョコで提供してくれるので、冷たさが長持ちするのが嬉しいのだとか。

一度に複数の地酒が楽しめるよう、飲み比べセットも提供しているそうです。富山の味を存分に感じられるとのこと。

日本酒は 冷酒のお猪口が金属杯なので、いつまでも冷たさが持続し美味しくいただける。ブラックホタルイカや氷見牛のコロッケはお勧めである。いい店を見つけた!と言う感じである。

出典: gu!さんの口コミ

生ビール、お造り盛合せ、氷見牛コロッケ、幻の瀧(純米吟醸)一合のオーダーです。新鮮な刺身と濃厚なコロッケ、素敵な錫製の片口とぐい呑みで、至福の時間でした!

出典: カピバラ大明神さんの口コミ

日本酒飲み比べセットや富山名産の魚介類やお肉が食べられ、駅ビルの中にあるのでちょっと立ち寄るにもピッタリです。

出典: Strawberry☆さんの口コミ

氷見牛専門店 たなか

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

氷見牛専門店 たなか - 内観

氷見駅から徒歩で約15分のところにある「たなか」。車では氷見インターから8分でアクセスでき、国道160号沿いにあるお店とのこと。

人気店なので、予約するのが確実だそうです。

氷見牛専門店 たなか

氷見市のご当地グルメ「氷見牛」の焼肉やコロッケなどを食べられるお店で、「氷見牛」の飼育から販売までを全て一貫して行っているのだとか。

上質なお肉なので、焼肉でも胃もたれせずに美味しく食べられるとのこと。

氷見牛専門店 たなか

こちらはテイクアウトができる「氷見牛コロッケ」。外側はカリカリ、中はホクホクの食感を楽しめるそう。

ボリュームのあるコロッケですが、ペロリと完食できるほど美味なのだとか。

氷見牛ですが、どの部位を食べても柔らかく大満足です。上質なお肉のため胃ももたれません。ただ品切れのメニューも多かったので、次回は早めの時間に行きたいと思います。

出典: yuripiyo_oさんの口コミ

・氷見牛コロッケ
氷見に来たら美味しいものがたくさんで、何を食べようか迷ってしまいますが、コロッケはおやつにもなるし、ちょっとお腹がいっぱいでもペロリと食べられる美味しさなのでオススメです。

出典: 花咲トキさんの口コミ

氷見 牛屋 富山店

3.38

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

氷見 牛屋 富山店

JR富山駅内・とやマルシェの、のれん横丁にあるお店です。ご当地グルメである「氷見牛」をメインに楽しめる焼肉屋さんとのこと。

店内はテーブル席やカウンター席のほか、個室も数十席用意されているそう。

氷見 牛屋 富山店

精肉店直営ならではの厳選された「氷見牛」を、コース料理などで楽しめるとのこと。

コースは複数から選べ、いずれも上質な牛肉を堪能できるそうです。もみダレなどが使われていないので、お肉そのものの美味しさが味わえるのだとか。

氷見 牛屋 富山店 - 氷見牛贅沢カレーランチ1350円+メンチカツ100円

ランチメニューも充実しているそうで、写真はその中の「氷見牛贅沢カレーランチ」。

辛さ控えめの濃厚な味のカレーには、牛タンが3つほど入っているので食べ応え抜群なのだとか。

ユッケ美味い、タン先はこりこりしてる感じ。氷見牛盛り合わせはさすがに美味いです。程よく食べてたくさん飲んで満足です。

出典: はなそうさんの口コミ

・氷見牛贅沢カレーランチ
トッピングのメンチカツも、ジューシーで美味しいです。サラダは、キャベツにトマトが載っただけのシンプルなものです。プチデザートは、コーヒーゼリーで、カレーの食後に合いますね。

出典: kaito634さんの口コミ

富山のご当地グルメ・しろえび料理が楽しめるお店

白えび亭

3.74

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

白えび亭

富山駅構内にある「とやマルシェ」1階にあるお店です。いつも大行列ができているほどの人気店なのだとか。

店内はカウンター席のほか、テーブル席も用意されているとのこと。

白えび亭

富山のご当地グルメ・白えびを使った丼が食べられるお店で、お刺身や天ぷらなどもメニューに並んでいるそうです。

写真は「白えび天丼」。サクサク食感の天ぷらが美味しく、塩加減もちょうど良いのだとか。

こちらは「白えび刺身丼スペシャル」。白えびを200尾も使った、豪華な丼とのこと。

自然な甘さの白エビが口の中でとろける、上品な味わいなのだとか。イクラも臭みがなく美味しいとのこと。

一尾一尾が濃厚でえびの旨味とはっきり分かる甘味。鮮度、調理工程、こだわりを貫いてのこの美味しさだと思います。白エビは鮮度を保つのが難しくこのレベルは現地でしか食べられない様で必ずまた来て食べたいお店です。

出典: yamadamariさんの口コミ

白海老目当てで行きましたが、ブリ天が予想以上に美味しかったり、ホタルイカが旬で美味しかったりと、期待以上でした。

出典: Hannibal Barcaさんの口コミ

・白えび刺身丼
しらえびの刺身は甘いので醤油控えめの方がおすすめですと言われた。食べてみると、ほんとに甘い!!!おいしい、ぷりぷり。いくらがしょっぱいのでちょうどいい。

出典: momochapiさんの口コミ

だい

3.63

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR富山駅南口から徒歩で約7~8分、ビルの2階で営業している居酒屋さんです。予約なしでは入店できないくらいの人気店とのこと。

店内はカジュアルな雰囲気で、テーブル席からは外の景色が一望できるのだとか。

富山のご当地グルメを、コースやアラカルトで楽しめるお店だそうです。

写真の「白えびのカリカリサラダ」は、白えびの唐揚げが入ったサラダ。揚げ加減が絶妙で、サラダととてもマッチするそう。

だい - 白エビ昆布〆

こちらは「白エビ昆布〆」。昆布の風味が香る白エビを、白エビの殻から抽出したオイルと一緒に食べる一品なのだとか。

ビールはもちろん、富山の地酒にもよく合うおつまみだそうです。

富山で1番好きかもしれないお店。新鮮な白エビもお刺身もめちゃめちゃ美味しかった。近所にあったら通いたいくらいレベル。富山訪れたら絶対行ってほしい居酒屋です。夜遅くまでやっていてそこも嬉しい。

出典: ちぃさん19さんの口コミ

盛付けはガテン系ではなく花びらを散らしたりサラダが添えられたり女子の眼を意識した感じで綺麗です。かといって格好だけの安っぽい料理ではなく、味付けや火入れもやり過ぎることなく素材の良さを十分に生かしたもので大人な居酒屋でした。

出典: canさんの口コミ

美喜鮨 本店

3.61

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

美喜鮨 本店

富山駅南口から徒歩で約3分のところにあるお寿司屋さんです。

店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気だそう。カウンター数席、テーブル数十席のほか、座敷席も用意されているとのこと。

写真は富山のご当地グルメ・白えびを使った「白海老唐揚げ」。お刺身とは違う、独特の風味を感じられるのだとか。

お好みで、添えられているレモンを絞っても美味しいとのこと。器には春雨が使われているので、そのまま食べられるそうです。

こちらは「げんげ一夜干し」。幻の魚といわれているげんげの干物で、ハタハタに近い味とのこと。

提供まで30分ほどかかるそうですが、富山のご当地グルメを味わいたい人におすすめだそうです。

やはり富山の春と来れば「白エビ」。それを刺身で。コレはもう、ねっとりとまとわりつきながらも溶けて行くカンジ。何もつけなくても、海の恵みを頂く美味しさを感じます。

出典: 信楽の置物さんの口コミ

どれも富山ならではのネタであり、とても美味しくいただきました。白海老の軍艦や白身魚もさることながら、黒造りの巻物の美味いことと言ったら。

出典: yonokenさんの口コミ

親爺

3.60

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

親爺

JR富山駅南口から徒歩で約5分のところにある「親爺」。夕方~夜にかけて営業している居酒屋さんで、常に満席状態なほど人気のあるお店なのだとか。

1階はカウンター席、2階には座敷席があるとのこと。

白えびやげんげ、氷見うどんなどのご当地グルメが楽しめるお店だそうです。

写真の「お刺身盛り合わせ」には白えびやブリなどの鮮魚が1人前盛られていて、食べ応えのある贅沢なメニューなのだとか。

おでんは数十種類から選べ、中にはご当地ならではの具材もあるとか。

写真は「やわらか」とのこと。富山で食べられているかまぼこで、はんぺんよりもやや固めの練りものだそうです。

やっぱり富山と言えばまずは魚!脂ノリノリなテンション上がる寒ぶりに、富山らしくかじきの昆布締め。真鱈子付けという伝統料理的な刺身も出てきて大満喫ね!そして、白えびやら黒作りやら。なんか富山に来たなぁ〜と思うアテにテンションアップ。

出典: ぱたぱたぱたごにあさんの口コミ

メニューは大衆酒場らしいラインナップで、富山湾の豊富な海の幸を使った海産物や季節の野菜、山菜などがある。どの料理も本当に絶品だった。素材の味をなるべく活かした味付け。また富山に来たら絶対に再訪したいお店。

出典: sanokuniさんの口コミ

廻転とやま鮨 富山駅前店

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富山駅から徒歩3分、駅前という好立地にあるお寿司屋さんです。開店直後から多くのお客さんで賑わうそうですが、席数が多いので回転は良いとのこと。

1階はカウンター、2階には座敷席が用意されているそう。

廻転とやま鮨 富山駅前店

毎朝漁港に足を運び、旬のお魚を仕入れているとのこと。そのため、富山産のお魚を使ったお寿司が食べられるそうです。

春は白えび、冬は寒はぎなど、富山ならではの鮮魚が味わえるので観光の際におすすめ、とのこと。

廻転とやま鮨 富山駅前店 - 平日ランチ限定の特上にぎり

写真は平日ランチ限定の「特上ランチ」。地物ネタや白エビなどがセットになっているので、ご当地グルメを味わいたい人にぴったりだそうです。

のどぐろも含まれているので、大満足のランチメニューなのだとか。

とにかくネタが良い、おすすめのメニューはハズレ無し!ネタの厚みがちょうど良いんですよね!限定のいわしは食べた瞬間溶けました、桜鯛も炙ってあって香ばしい、生たこもぷるぷるしてて良い、白海老もとろとろで旨旨〜。

出典: 中とろファンさんの口コミ

・特上にぎり
食べてみてこれ頼んで正解だったなと思いました。どれも旨い。どれも一級品、間違いなかった。下手な言葉だと陳腐になってしまうけどまじに旨かった。おいぼという初めて食べる魚もいただけて嬉しかったのです。

出典: つらさんの口コミ

※本記事は、2021/06/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ