博多駅のくうてんでランチ!地元の味が楽しめるお店10選

出典:西原家さん

博多駅のくうてんでランチ!地元の味が楽しめるお店10選

博多では古くから海外との交流が盛んで、独自の食文化が根付いた魅力のある土地です。中心地ともいえるJR博多駅には、レストラン街「くうてん」があり、旬の博多グルメを食べられるスポットとして知られていますよ。今回は「くうてん」でランチを食べるのにおすすめの店をまとめました。

更新日:2022/09/29 (2021/08/02作成)

6368view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる673の口コミを参考にまとめました。

博多駅のくうてんでランチにおすすめ!もつ鍋や地鶏などお肉が美味しいお店

もつ鍋 笑楽 福岡本店

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

もつ鍋 笑楽 福岡本店 - 1階カウンター席

「くうてん」の10階にある、もつ鍋専門店「もつ鍋 笑楽 福岡本店」。博多にもつ鍋専門店が少なかった頃に開業したお店とのこと。

もつ鍋以外にも、数多くの博多名物が食べられるとか。店内はカウンター席もあり、1人でも入りやすい雰囲気のようです。

もつ鍋 笑楽 福岡本店

味噌・塩・醤油の3種類から選べる「もつ鍋」。定番の味は醤油で、甘味があってコクのあるスープのようです。塩はあっさりとしていて、もつの味わいが強調されるとのこと。

シメには麺を注文して、食べるのが定番だとか。

ランチセットは2種類あり、博多名物の辛子明太子のほか、馬刺しが付いているものもあるそうです。

もつ鍋は、甘みのあるもつをたっぷり使用しているので、ご飯ともよく合うとのこと。

・もつ鍋
醤油ベースのスープにしましたが、少し甘みがあり、唐辛子を入れると絶妙な味になります。もつ焼きは結構甘いですね。ですが癖になるやつです。特にご飯が進みます。最後に麺を注文してモツ鍋に入れました。これがまた絶品でした。

出典: カラーのりださんの口コミ

・もつ鍋
ごぼうが入ったもつ鍋は、滅多にないみたいです。醤油・味噌・塩から選べます。塩が珍しいかなぁと思い、塩にしましたが、あっさりしてて美味しかったです。

出典: (^^)♪さんの口コミ

かしわ屋源次郎 博多シティ

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

かしわ屋源次郎 博多シティ - 店内の様子

「くうてん」の9階にある「かしわ屋源次郎 博多シティ」。地鶏を使用した料理を中心に食べられるようです。

明るい店内は木を使用しており、落ち着いた雰囲気だとか。調理場前のカウンター席もあるとのこと。

かしわ屋源次郎 博多シティ

鹿児島の地鶏「霧島鳥」を使用したという、「親子丼」。蓋を開けるとトロトロした玉子がたっぷりと入っていて、出汁の香りがするようです。

地鶏の旨味と出汁が絡み合い、味わい深いのが特徴とのこと。

かしわ屋源次郎 博多シティ - おひとり様水炊き(ランチ限定)

鳥の出汁がしっかりと出ているという「水炊き」。ランチ限定で一人鍋を食べられるメニューがあるようで、鶏皮ポン酢とライスがセットになっているとか。

ごろっとした鶏肉や肉団子、野菜がたっぷりと入ったメニューとのこと。

・親子丼
親子重の蓋をオープンw!!(*^^*)すると、黄金色した見るからにトロットロの卵とじ。うまそー!! 箸とれんげも用意されていたので、れんげでたんまりすくって口の中にほうばります。味付けも良く、丁度いい塩梅で出し汁たっぷりなのがまた良いですね(^^)d

出典: TSNIさんの口コミ

・水炊き
味の方ですが鶏の水炊きなのであっさり系の水炊きだったと思いますし、鶏肉は良いものを使っていたのではないかと思います。また他の具材も一緒に煮込まれていたこともあって、鶏のだしが具材と合わさって良い味になっていたと思いますね。

出典: yama0117さんの口コミ

博多水炊き 濱田屋 くうてん

3.44

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「くうてん」の10階にある、明るい雰囲気の「博多水炊き 濱田屋 くうてん」。博多駅ビルの10階にあり、窓からの景色も綺麗なのだそうです。

博多名物の水炊きをランチで食べられるお店で、ほかには馬刺しや自家製の明太子もあるとのこと。

メインの水炊きと唐揚げや旬の1品がセットの「くうてん御膳」。新鮮な鶏ガラをたっぷりと使用した、コク深いスープが特徴のようです。

鶏肉生後約90日の赤鶏を使用していて、新鮮な鶏肉が食べられるとのこと。

博多水炊き 濱田屋 くうてん - 濱田屋御膳 ¥1680
小鉢、唐揚げ、水炊き小鍋、ごはん、香物、デザート

水炊きは最初にスープを味わい、その後に肉類を食べ、最後に野菜を食べるというスタイルが定番のようです。調味料として出される酢醤油は、山口県萩特産の橙を使用しているとのこと。

香り高い酢醤油とコクのあるスープがよく合うとか。

・くうてん御膳
くうてん御膳の内容は、小鉢(沖縄もずく)、唐揚げ(ももとむね)、水炊き小鍋(上)、鶏スープ、季節の一品(鰆の西京焼き)、ご飯、香物、デザート(フルーツ)と超豪華。更にはご飯のおかわりも出来ます。まずはオススメされた通り鶏スープから一口。水炊きはもちろん唐揚げもかなりのクオリティ!

出典: コショラーさんの口コミ

最初のスープを味わうスタイルはランチでも可能です。水炊きは美味しかったけど、つくねは柔らく、なんこつが時々当たって美味しかったです。そしてなによりポン酢が美味しいです。山口県産の橙の香り、酸味、味がよく、さらにその橙に負けない醤油は博多老舗の醤油屋さんのものを使用しているとのこと。

出典: ごーや47さんの口コミ

うまや JR博多シティ店

3.38

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

うまや JR博多シティ店

「くうてん」の10階にある「うまや JR博多シティ店」では、地鶏の「みつせ鶏」を取り扱っており、炭火焼きなどのメニューが食べられます。

店内は和風で落ち着いた雰囲気とのこと。カウンター席もあるそうで、1人でも入りやすいお店だとか。

「みつせ鶏」の炭火焼きとサラダ、スープ、でデザートがセットになったランチメニューです。炭火焼きには大根おろしがたっぷりとのっていて、あっさりとした鶏肉が味わえるとのこと。

弾力があって香ばしい鶏肉と、大根おろしのさっぱり感がよく合うとか。

うまや JR博多シティ店 - 暫く待つと注文した鶏ひつまぶし膳1500円が運ばれてきました。

細かく刻んだ炭火焼きがたっぷりとのっている「鶏ひつまぶし」。鶏がらスープを使っているのが特徴で、鶏肉の旨味を味わえるようです。

薬味もセットになっているので、味の変化を楽しみながら食べられるのも特徴とのこと。

・鶏もも炭火焼定食
鶏もも炭火焼定食、メインの鶏肉の炭火焼の上には大根おろしがたっぷりとあり、ミニサラダと鶏出汁のスープ・漬物・デザートの杏仁豆腐が盆の上に載っています。スープは、少し塩分が強めですが、鶏の出汁が良く出ています。

出典: 博多イケメン?さんの口コミ

・鶏ひつまぶし
汁椀は鶏がらを使ったあっさりしたスープです。味噌汁でないとこが鶏専門店らしいですね。そして一つで3つの味が楽しめる鶏ひつまぶし。最初はお茶椀にそのまま盛って鶏本来の味を楽しみます。2杯目は薬味を一緒に添えられてるんでこれを利用します。

出典: mayupapaさんの口コミ

伴鳥

3.25

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

伴鳥

宮崎県産の「霧島鷄」を使用した炭火焼や、九州名物がくうてんで食べられる「伴鳥(ばんちょう)」。店内は広々としていて、カウンター席あるようです。

ランチでもお酒が飲めるので、地鶏料理にあわせて地酒が飲みたい人にもおすすめ。

伴鳥 - 霧島鶏のくわ焼き

鷄のせせり肉を甘辛いタレに絡めて焼き上げる「霧島鷄のくわ焼き」。せせりのジューシーな旨味と、シャキシャキした食感のせりがよく合うとのこと。

「霧島鷄」の特徴である、甘味が感じられるメニューのようです。

伴鳥

「霧島鷄」の炭火焼を使用した「炭火焼地鶏御膳」。最初はそのまま、次に薬味を入れてから温泉卵を加え、最後は鶏がらスープを淹れて食べるようです。

色々な味で炭火焼を味わえるとあって、とてもお得なランチセットだとか。

・霧島鳥のくわ焼き
今回食べた中で一番好みなのは、霧島鳥のくわ焼き!ジューシーで食感の良い鶏せせり肉が旨味たっぷりでセリの風味とシャキシャキとした食感がアクセント!甘辛なタレがお肉との相性バッチリでお酒もすすむ!

出典: Neonoraさんの口コミ

・炭火焼地鶏御膳
霧島鶏という地鶏を使っての炭火焼でしたが、まずはメニューに書かれていた食べ方通りに一杯目はそのまま頂くことに。地鶏というイメージで少し硬めの肉質を想像していたが、思ったよりは柔らかい。二杯目は薬味を入れて。三杯目は付け合わせの温泉卵を入れて。

出典: さかっとさんの口コミ

博多駅のくうてんでランチにおすすめ!刺身や海鮮丼など鮮魚が美味しいお店

鮨割烹やま中

3.52

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

鮨割烹やま中 - 店内

「くうてん」の9階にある「鮨割烹やま中」。玄界灘をはじめとする新鮮な魚介類を使用しているとのこと。

職人が常時いて、熟練の技が堪能できるようです。店内にはカウンター席とテーブル席があり、和の雰囲気が漂う空間が広がっているとか。

鮨割烹やま中 - 上にぎり1皿目

ランチにはおまかせの握りコースがあり、その時期によって旬のものを使用したお寿司が食べられるようです。どの素材も新鮮なものを使用していて、上質な握り寿司のとのこと。

先出しには郷土料理の「おきゅうと」が提供されるようです。

にぎり寿司は炙りや甘だれ、塩など色々な趣向のものがあり、工夫されているようです。お寿司は1貫ずつ提供されるので、色々な種類が食べられます。

ランチタイムでも、お寿司に合うお酒が飲めるとのこと。

まずは白身の鯛。 本マグロ中トロ、ヤリイカ柚子塩、茹で車エビ、ウニイクラの小丼、本マグロ赤身、赤だし車エビ頭の天ぷらとヒラマサ、穴子、玉、鉄火、広島菜巻き、デザートシャリは赤シャリで小ぶりです。素材が生かされてますね。

出典: TSNIさんの口コミ

鯛、鮪、鮃、槍烏賊、車エビ、あわび、鰤砂すり、雲丹といくらの小鉢、鮪の炙り、そして真打の穴子。最後は甘めの玉子焼きと、巻物2種。ひとつは定番の鉄火巻だが、もうひとつ入れれば漬物巻き。山芋などの漬物を、白菜の漬物でまいてある。なかなか美味しい。

出典: すし和食探究中さんの口コミ

海鮮居酒屋 博多トク・トク 博多駅店

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「くうてん」の10階にある「海鮮居酒屋 博多トク・トク 博多駅店」。カウンター席の前には新鮮な天然魚介が並んでいるとか。

魚メインの定食があり、種類豊富なメニューが特徴のようです。ランチでは気軽に新鮮な魚介類が食べられるとのこと。

海鮮居酒屋 博多トク・トク 博多駅店

胡麻サバや明太子、辛子高菜など博多の名物がたくさんのっている「博多丼」。彩りも綺麗で、見た目でも楽しめる丼です。

マグロやイカ、カニなど刺身もたっぷりとのっているとのこと。

海鮮居酒屋 博多トク・トク 博多駅店 - 十種類の海鮮丼

10種類の刺身が1切れずつのっているという「10種類の海鮮丼」。どれも大きめにカットされているので、食べごたえもあるとのこと。

中でもあじ、マグロが絶品で美味しいようです。

・博多丼
ネーミングごとく、胡麻サバ、明太子、辛子高菜等も入った内容です♪15分もすると提供です、丼のイメージとは違って四角の容器で豪華に良く見えるかな☆他にもマグロやイカ、蟹ほぐし身も。中でも胡麻サバは鮮度もよくコリコリ(#^^#)

出典: TSNIさんの口コミ

・10種類の海鮮丼
お料理はまとめて1つの盆で提供。小鉢とみそ汁付き。海鮮丼は長方形のお重に入ってます。10種類は1切れづつですがカットが多きので食べ応えあります。海老・タイ・ハマチ・たこ・サーモン、カツオなどなど中でも青魚(あじ?)とマグロが絶品でした。

出典: fujimo123さんの口コミ

喜水亭 和樂 くうてん博多店

3.30

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

木のぬくもりが感じられる店内の「喜水亭 和樂 くうてん博多店」。窓際の席からは博多駅ビルの、9階からの景色が眺められるそう。

新鮮な魚介類を中心に使用した、和食が食べられるとのこと。

喜水亭 和樂 くうてん博多店

内容は月替わりだという、旬の食材を使用した「筺咲季膳(はこさきぜん)」。見た目も華やかで、器も食材に合わせたものを使用しているようです。

お刺身や魚料理、小鉢などが入り、丁寧に作られた和食が食べられるランチセットとのこと。

喜水亭 和樂 くうてん博多店 - 天刺し御膳

旬の食材を使用した天ぷらとお刺身の御膳「天刺御膳」。特にお刺身のマグロは脂がのっていて美味しいようです。

天ぷらもサクッとした食感と、素材の味を生かした上品な仕上がりになっているとのこと。

・筺咲季膳
本日の焼き魚は太刀魚でしたふわふわで美味しいです♪お刺身も新鮮でマグロは今日も美味しい。空豆とか初夏の味もあり目でも楽しめます。

出典: nonnon935さんの口コミ

料理も、お皿やお椀なども綺麗で凄く良い。味は、もちろん『喜水亭』さんですね。お味噌汁が美味しー。お刺身も鮮度良いし、マグロの脂が凄い!

出典: 魚太さんの口コミ

博多駅のくうてんでランチにおすすめ!その他のお店

めんたい料理 博多椒房庵

3.41

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

めんたい料理 博多椒房庵

明太子を使用した料理が食べられる「めんたい料理 博多椒房庵」。落ち着きのある店内にはカウンター席もあるので、1人でも入りやすい雰囲気です。

明太子のアレンジ料理があり、観光客にも人気があるとのこと。

めんたい料理 博多椒房庵 - 博多めん鯛まぶし

鯛の切り身と炙った明太子をのせたおひつに、薬味を足しながら食べる「博多めん鯛まぶし」。ひつまぶしのように薬味と出汁を段階的に入れて、変化を楽しむようです。

「くうてん」の中でも、同店でしか食べられない人気メニューとのこと。

めんたい料理 博多椒房庵 - 椒房庵のあごだしめんたいこ御膳

あごだしの深い味わいが特徴の明太子を使用した「あごだしめんたいこ御膳」。博多名物の高菜と明太子をシンプルにそのまま食べられるランチセットです。

上質な明太子をそのまま食べたい人におすすめだとか。

・博多めん鯛まぶし
アゴダシ明太も鯛の刺身も、そのままでも十分ウマい。帰りにアゴダシ明太を土産に買ったほどだ。そのまま全部食べてもよかったんだけど、薬味をちょいちょい足したり、ダシを持ってきてもらったり。

出典: 端麗辛口さんの口コミ

・あごだしめんたいこ御膳
やはり美味しい明太子と高菜で、ご飯は一膳ではやっぱり足りなかったです、おかわりしました。博多ラーメンといい、とりかわといい、明太子といい、博多って追加を前提にした美味いもんが多いなぁと最後改めて感じました。

出典: tomo_nos17さんの口コミ

博多一風堂 博多駅店

3.15

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

博多一風堂 博多駅店

「博多一風堂 博多駅店」は、全国に展開している豚骨ラーメンが美味しいと評判のお店です。

店内の椅子は紅白カラーで、明るい雰囲気とのこと。「くうてん」の中でもランチタイムは特に混み合うとか。

博多一風堂 博多駅店

あっさりしていながらも、野菜や豚骨の旨みが特徴の「こってりとんこつ白丸」。スープと絡みやすい細麺が入っているようです。

麺やスープは素材にもこだわっているとのこと。

博多一風堂 博多駅店

とんこつラーメンに香味油と辛みそを加えた「こってりとんこつ赤丸」。ピリッとした辛味と濃厚なスープがよく合うとのこと。

豚骨ラーメンをベースにした、オリジナルの一品だとか。

・こってりとんこつ白丸
二郎系のがっつり盛も好きだけど、根本にあるラーメンのイメージを具現化したシンプルさは安定感がありますね!スープから頂くと、ほーあっさり。。。だけじゃない!あっさりなのにしっかりしていて飲み込むまでに野菜や豚骨などの旨味と香りがじわじわと広がっていきます。

出典: Mr.Robbyさんの口コミ

・こってりとんこつ赤丸
オリーブ香油と辛味噌の合わせ技が楽しめる革新的な味ということですが、個人的には前のマイルドですが、多少くせのあるスープの方が好きでしたが、進歩した一風堂ということで新たな味を楽しみました。

出典: dora2020さんの口コミ

※本記事は、2022/09/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ