淀屋橋エリアで見つけた!カフェランチに最適な人気店20選

出典:queenly-luluさん

淀屋橋エリアで見つけた!カフェランチに最適な人気店20選

江戸時代に天下の台所と呼ばれた大坂(現・大阪)で、市場を支えた豪商の淀屋が架けたという淀屋橋。今は金融街として知られています。多くの人々が訪れるため、飲食店の選択肢が豊富。今回は、淀屋橋エリアで人気のカフェをまとめました。ランチに利用したいおしゃれカフェを厳選!シチュエーション別に取り上げています。

記事作成日:2021/08/03

80view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1154の口コミを参考にまとめました。

ひとりランチにおすすめ!淀屋橋駅周辺にあるカフェ

コホロエルマーズグリーンコーヒーカウンター

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2009年に北浜で誕生したカフェ。複数の支店があり、「コホロエルマーズグリーンコーヒーカウンター」は、歴史的建造物をマンション化した建物の1階に出店しています。

店内では雑貨も販売されているとか。Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩4分ほど。

コホロエルマーズグリーンコーヒーカウンター

ご覧ください、このボリューミーな「卵サンド」。かなり食べ応えがありそうですね。卵に生クリームを加えて、ふんわりと焼き上げているのだとか。自家製タルタルソースもペーストしてあるようです。

ランチタイムは、サラダとドリンクが付いているとのこと。

もうひとつのランチメニューがこちら「本日の野菜タルト」です。旬の野菜をたっぷり練り込んで仕上げてあるようです。今日はどの野菜が使われているのかな?と、カフェを訪れる楽しみが増えますね。

追加料金にて、おすすめスイーツを付けられるようです。

・卵サンド
私はこちらのたまごサンドが大好きです。パンはカリッとトーストされていて、中にはたっぷりの卵が挟まっていて、食べるとパンから具がこぼれます。味はいつも美味しいです。サラダも添えられていて、バランスも良いです。いつ食べても美味しい究極のたまごサンドが大好きです。

出典: foodieのんたんさんの口コミ

バイオリンが奏でるくつろぎのBGM。そして、さまざまな作家さんの陶芸、木の器具、ガラス工芸、革の小物たち。なんでしょう、この一等地でこの余裕?ソーシャルディスタンスが〜、とか言いだす前からこういうゆったりした、座席配置です。心なしか、来ているひとたちも、「ひと息つきに」来ている。

出典: こきゅーんの気まぐれサラダさんの口コミ

Calo Bookshop & Cafe

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

Calo Bookshop & Cafe

「Calo Bookshop & Cafe」は、アート系書店のカフェです。

中央には大きな書棚が設置され、窓際にはおひとり様でも利用しやすいカウンター席があるそう。読書がはかどりそうですね。Osaka Metro淀屋橋駅の12番出入口より徒歩約5分。

Calo Bookshop & Cafe

ショウガとスパイスをたっぷり投入したという「チキンカレー」。滋賀県産の玄米ごはんを使用しているようです。

スパイスのさわやかな香りが広がるのだとか。具がゴロゴロと入っているので、玄米だけが残ることなく最後まで美味しく食べられそうですね。

こちらは「オムレツとほうれん草とチーズのサンドウィッチ」です。フワフワ食感の卵をサンドしたという一品。

国産小麦を使用したホームメイドの焼菓子も数種類用意され、読書のお供にピッタリとのこと。本は購入してから読むシステムなのだとか。

・チキンカレー
こちらのカレーは女性が好む味というか、とてもおいしいです!トマトソースのパスタみたいにトマトがたっぷり入っていて、スパイスもゴロゴロ入っていて、辛いというよりも、さわやかなスパイシーさでとてもおいしかったです。

出典: parukoさんの口コミ

物音を立てると悪いような雰囲気なので会話は自然と最小限に。本を持っていくか買うかしなければあとは恐らくスマホを弄ることになる。万人受けは狙っていない、マニアックな空間。

出典: 千地万感さんの口コミ

ソレラ

3.24

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

バゲットを使用したサンドイッチ、「カスクート」が食べられるという「ソレラ」です。

Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩約6分、「中之島フェスティバルプラザ」の地下1階に出店しているので、一人でも気軽に立ち寄れそうです。

カスクートのバゲットは外がサックリ、中はシットリしているそうです。

中に挟んである具材は様々で、照り焼きのステーキハンバーグであったり、チーズをかけた粗挽きソーセージであったり。ドリンク付きのセットも用意されているようですよ。

ソレラ

店内で焼き上げるパンは、毎日20種類以上あるそう。比較的リーズナブルな価格で提供されているので、帰りがけにおやつ分として購入するのも良さそうです。

400度の過熱水蒸気で仕上げた、ヘルシーな「ホットサラダ」も美味しいそう。

・チキンオーバーライス
おお~ボリュームたっぷり!カラーピーマン・茄子・南瓜・じゃが芋・シメジの焼き野菜に、たっぷりの生野菜!(^^)! チキンも、食べ応えあってジューシーかつスパイシー!こんなランチ、女子は毎日探してるんです~(*^-^*)

出典: がばちゃんさんの口コミ

・カプチーノ
コーヒーがしっかり苦味と深みありでした。これは期待以上~~。温野菜を使ったランチプレートや焼き立てパンも、今度食べてみようかな??という気分に。店員さんの感じも良かったです~♪

出典: くろにゃんさんの口コミ

Don't Worry Egg' Wich 淀屋橋店

3.25

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ハンバーガーには、通常パンを使用しますよね。ところが「Don't Worry Egg' Wich 淀屋橋店」では、パンの代わりに卵を使うのだとか。

ランチだけでなくモーニングにも最適だそうです。Osaka Metro淀屋橋駅の8番出入口より徒歩約3分。

Don't Worry Egg' Wich 淀屋橋店

こちらが卵バンズの「チーズエッグウイッチ」。炭水化物が多いパンを使わないため、ダイエット中の人やトレーニングをしている人に喜ばれているそうです。

チーズ2枚の「ダブルダブル」や、シンプルな「エッグウイッチ」も用意されています。

Don't Worry Egg' Wich 淀屋橋店

サイドメニューのサラダは、カップ入りなので食べやすそう。テイクアウトにも便利ですね。

店内でカットして揚げている「ドンフライポテト」もおすすめとのこと。ドリンクはS・M・Lの3サイズで、レモネードやレモンスカッシュが選べます。

店内のカジュアルさ、ロゴのキュートさエッグバンズというアイキャッチの良さはいいね!あとは、味の好みだけど女性は普通のバーガーより糖質はカットできてソースなども全くしつこくないので好みな人はもしかしてハマるかもです。

出典: bar bar barさんの口コミ

支払いは現金不可との事。今時ですね!私はQR決済ができるので問題ありません。チーズエッグウィッチセットを注文しました。一口食べると…なるほど、いつものハンバーガーとは違うのですね。パンじゃなく、卵バンズです。

出典: motoyukinさんの口コミ

カフェ スリール

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

観葉植物の豊かな緑に囲まれたカフェの入口が、皆さんを出迎えてくれる「カフェ スリール」。

席数が少なめなので、せわしない毎日の中でホッとひと息つきたい時に訪れたいカフェだそうです。Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩6分ほど。

カフェ スリール

ランチのメインメニューは「Sourireのおさら」。おむすびがメインの和食であったり、クロックムッシュが主役の洋食であったり。

ワンプレートに色々な料理が並んでいるので、食べていて楽しい気分になれそうですね。

カフェ スリール

ドリンクは和風な「ほうじ茶」だけでなく、洋風なコーヒーや紅茶などからも選べるようです。ランチはセットドリンクも選択可能。

緑茶ベースの「あじさいTea」といった変わり種や、天然の花だけで作ったという「ハーブティ」も用意されているとのこと。

・Sourireのおさら
ボリューム満点なクロックムッシュのプレート♡ お野菜の盛り付けもステキ♡♡ クロックムッシュ好きにはたまらない美味しさ(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

出典: まるあ〜るさんの口コミ

このカフェは狭い空間を有効利用しているので席の配置が独特。カウンター3席、2人用テーブル2卓、2人用ソファー1つがあってこの店の個性が出た配置。店内には色んな飾り物が置かれてゆったりした音楽が流れていて癒される空間です。お姉さんも話しやすい方で、良いカフェだなぁとこの時点で確信。

出典: 猫師さんの口コミ

RinQ

3.15

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

RinQ

オフィス街の隠れ家的スポットだという「RinQ」は、カフェ・バーとしてランチにカレーを提供しています。

おひとり様にピッタリなカウンター席のほか、ゆったり座れるソファー席もあるそう。Osaka Metro淀屋橋駅の13番出入口より徒歩5分ほど。

RinQ

バーで食べるカレーは、何だかとても魅力的。「肥後橋カレー」と名付けられています。このカレーには、ギネスやジンを使用しているのだとか。

煮込んでお肉をトロトロに仕上げた「ポークカレー」のほか、シンプルな「プレーンカレー」も食べられます。

RinQ

カレーには、ミニグラスに入った「本日のスムージー」が付いているそうです。辛いカレーもこのスムージーがあれば安心できそう。

自家製ピクルスが添えてあり、ライスの大盛りは無料とのこと。温泉卵かチーズの有料トッピングもあるようですよ。

・プレーンカレー
どうやらマンゴーを使用しているようだ。口当たりの良い甘味はマンゴーだったのね。小麦粉を使用しているため、多くの人にはなじみのあるとろっとした食感。たまに食すと、これはこれで美味しいね。

出典: Natalieさんの口コミ

昼間の店内は結構明るく、ショットバーらしいカウンターの他、テーブル席やソファ席も完備で居心地がいい。カウンター内のマスターがひとりで切り盛り。ランチ営業でカレーを提供。「ポークカレー」はピクルスと、口直しのスムージー付き。豚肉がたっぷりの欧風カレーは思ったよりもスパイシーで旨い。

出典: やく年さんの口コミ

オプティマス カフェ

3.11

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

オプティマス カフェ

お肉を一切使用しない、野菜盛りだくさんのヴィーガン料理が楽しめるという「オプティマス カフェ」。

土佐堀川沿いに位置しているため、テラス席で優雅なカフェランチを過ごせるそうですよ。Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩約5分、北浜駅が最寄り駅です。

オプティマス カフェ

器の中に色々な料理が盛り込まれた「オプティマスブッダボール」。もちろんお肉は使われていません。

大豆ミートのコロッケや、大きなアボカドに季節のフムスなどが並びます。お腹いっぱいになりそうですね。大豆ミートで作った唐揚げも人気です。

オプティマス カフェ

この景色、最高ですよね。おひとり様でのカフェランチだからこそ、のんびりとこの空間を楽しめるそうです。

マンゴーやパイナップルを使ったスムージー「STAY YOUNG」や、ニンジンメインの「BE CLEAN」を飲みながらゆっくりするのも良さそう。

・大豆ミート唐揚げプレート
唐揚げは見た目も味も鳥の唐揚げと言われても信じてしまうレベルで、これが鶏肉でないといえことが逆に驚きでした。お野菜も玄米もついていてヘルシーな食事でした。

出典: ak5460さんの口コミ

こちらのお店では良い雰囲気の中、動物性の食品を一切使わないヴィーガン料理を楽しめます。私自身も初めてヴィーガン料理にチャレンジしてみたのですが、味はカロリーが低い分淡白ではありますが、意外と食べやすく結構美味しかったです!!

出典: ichirocean51さんの口コミ

友人とのランチにおすすめ!淀屋橋駅周辺にあるカフェ

アド・パンデュース

パンWEST百名店2020選出店

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

アド・パンデュース

新たなパンの可能性を生み出したいという「アド・パンデュース」。食材にもこだわっているそうです。

横並びで座れる巨大なテーブル席のほか、コンパクトな2人掛け席も。Osaka Metro淀屋橋駅の10番出入口に直結した「淀屋橋odona」2階です。

アド・パンデュース

ランチセットは数種類あります。パンがメインのカフェなので、初めてならAランチのサンドイッチが良さそう。ベーコンやトマトなどが入っているようです。

野菜をたっぷり使ったミネストローネやサラダも付いているため、野菜盛りだくさんといった感じだそう。

アド・パンデュース

グラタンやパスタ、選べるピッツアがメインのランチもあるそうです。こちらもそれぞれサラダ付きとのこと。

店内では様々なパンが販売されており、テイクアウトも可能なのだとか。複数のパンを、一緒に訪れた友人とシェアしたくなりますね。

パスタのランチはモチモチで、野菜も素材の味が引き立てられていました。パンのランチはシンプルなフランスパンを。焼き立てでカリカリ、なかはふわふわでさすがでした!

出典: kikuchi0115さんの口コミ

パンはもちろんのこと、新鮮な野菜を使った身体にやさしい料理をダイニングで楽しむことができます。ガラス張りのお洒落な外観、店内の棚には個性的なパンが並びます。野菜をたっぷり使ったパンがいいですね、どれも美味しそう。

出典: 夏ミカンさんの口コミ

ピーク ロースト コーヒー

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

自家焙煎コーヒーが飲めるカフェ「ピーク ロースト コーヒー」です。モーニングメニューを昼前まで展開しているため、早めのランチにも良さそう。

店内はとても落ち着きのある雰囲気なのだとか。Osaka Metro淀屋橋駅の13番出入口から徒歩約3分です。

ピーク ロースト コーヒー

分厚いパンに具材を挟んだ、ランチ一番人気の「ミックスサンド」。乳化剤や保存料無添加のパンは、生のままと焼いた状態もの好きな方を選べるそう。

「ツナチェダーチーズプレート」は、オーブンで焼き上げた一品で人気3位です。

ピーク ロースト コーヒー - カナリデカイ。

人気2位に輝いたのは「クロックムッシュ」。パンにホワイトソースやチーズがたっぷりかかっており、ほのかな焦げ目が食欲を刺激するそうです。

各ランチメニューには、10種類の野菜サラダやデザート・ドリンクも付いています。

凄いボリュームでとてもリーズナブルです。もちろん美味しい淹れたての珈琲もついてます。サラダなんて、人参、大根、赤パプリカ、黄パプリカ、コーン、キャベツ、レッドキャベツ、リーフレタス、、、ボリボリボリボリ。ごまドレッシングがたっぷりかけられ、野菜もたくさん食べなさい感満載。

出典: 乃莉介さんの口コミ

美味しいコーヒーが飲みたくなったら、もう反射的に「ピーク ロースト コーヒー」が導かれるほど好きな喫茶店。喫茶店的な本物志向の美味しさと、カフェ的な雰囲気の良さを兼ね備えているところもいい。また、コーヒーだけじゃなくてフレンチ・トーストもめっちゃ美味しい。

出典: うし江ととん平さんの口コミ

ブルックリン ロースティング カンパニー 北浜店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ブルックリン ロースティング カンパニー 北浜店 - 店内

ニューヨークのブルックリンで誕生したカフェが大阪に。この「ブルックリン ロースティング カンパニー 北浜店」が、日本のフラッグシップ店だそうです。

緑に囲まれた店内で、テラス席も設置されているそう。Osaka Metro淀屋橋駅より徒歩約5分です。

ブルックリン ロースティング カンパニー 北浜店

おしゃれなショーケースの中に並んだ焼菓子の数々。ランチの食後にコーヒーを飲むため立ち寄った人も、この焼菓子に惹かれて購入しているようです。

このレパートリーとボリュームなら複数個購入して、ランチ代わりにするのも良いのでは。

SNS映えするラテアートを施した「カフェラテ」。テラス席で友人と語らう優雅なひと時に、ピッタリのお供ですね。

コーヒーにもかなりのこだわりが感じられ、ホット・アイスともに充実しているようです。ソイミルクをプラスすることも可能なのだとか。

エスプレッソの量は一緒ですが、ミルクの量が、コルタド→カプチーノ→ラテの順に増えるとのこと。一番少ないこのコルタドに。コーヒーの濃さを感じられ、かつ口当たりはまろやか。気に入りました!(^-^)/そして…ブルーベリーマフィン 280円。甘すぎないので食べやすいです。

出典: aikumaさんの口コミ

こちらのラテはホットもアイスも量は多く味も濃い感じで私の好きな感じで、とても美味しいです。お店は中におしゃれな花屋さんが併設されていて、コンクリートとウッディな内装が素敵なお店です。

出典: foodieのんたんさんの口コミ

naked

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

テーブル席が並ぶ「naked」では、ローストした自家焙煎コーヒーの香りが立ち込めるのだとか。

コーヒー好きの友人と訪れ、コーヒー談議に華を咲かせたくなるカフェとのこと。Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩約5分です。

現在提供されているランチメニューが「トリガラ煮込みカレー」だそうです。味だけでなく、ビジュアル的にも本格派といった印象を与える一皿だそう。

小盛りセットとしても注文できるそうなので、お腹の空き具合に合わせて注文しましょう。

「カフェオ・レ」では、コーヒー多めもしくはミルク多めといった選択が可能とのこと。好みに合わせて提供してもらえるのは、とても嬉しいですね。

コーヒーも店長が焙煎しており、苦み少なめとかフルーティーといった希望を叶えてくれるそうです。

・トリガラ煮込みカレー
珈琲屋さんなのに?!珈琲屋さんだからこそ珈琲に合うスパイシーな本格カレーです♪スパイシーなんですけど今の辛さについていけてない私でも食べれる万人向きのスパイシーカレー。落としどころが上手いですね〜。

出典: Hiro♪さんの口コミ

マスターがカウンターで、サイフォン1本点てのコーヒーを淹れて、目の前のカップに注いでくれます。飲んでみると、香りも高く苦みと酸味のバランスが良いコーヒーです。こういうタイプのお店は、深煎りが多そうですが思ったより軽くレトロとも云える風味。

出典: ramynotoraさんの口コミ

オフィシナ・デル・カフェ

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イングリッシュガーデンが出迎えてくれる「オフィシナ・デル・カフェ」。大きなガラス張りの窓から、美しい緑を眺められるそうです。

サイフォンで淹れたコーヒーが人気。Osaka Metro淀屋橋駅の9/10番出入口より徒歩約2分です。

ランチのレパートリーが豊富で、好きなサンドウィッチが選べたり、数に限りのある日替わりキッシュランチがあったりします。

サーモンきのこマリネなど数種類の候補から、2つの具材を選べる「胚芽ドッグサンドランチ」というパターンもありますよ。

少し遅めのランチになっても良ければ、ランチタイム後から提供される「アフタヌーンティーセット」という選択肢も。

手作りのサンドウィッチに2種類のスコーンなど、ランチを抜いて訪れなければ食べ切れないほどのボリュームだそう。

・ベーコンエッグサンド
サラダとポテトが盛り盛り。卵はふわふわアツアツで食べ応えあり。ケチャップの酸味とちょうど良くて、もちろんパンはトースト。満足度高い!

出典: Kotori91さんの口コミ

イギリスでお茶をしている気分が味わえる老舗として、関西圏ではかなり有名なカフェ。店内の薄暗い感じで雰囲気がある。居心地いい空間でまったり、自分の家にいるように寛げました。

出典: ほいほい824さんの口コミ

玄三庵  淀屋橋odona店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

玄三庵  淀屋橋odona店

最近、野菜不足。という人におすすめだという「玄三庵 淀屋橋odona店」。和定食中心のカフェだそうです。

Osaka Metro淀屋橋駅の10番出入口に直結した「淀屋橋odona」の地下1階なので、アクセスがとても便利だそう。

玄三庵  淀屋橋odona店

「39品目の健康定食」、この料理名を聞くだけでもかなり魅力的ですよね。玄米ごはんと味噌汁に加えて、ワンプレートに様々な料理が並ぶようです。

メイン料理は日替わりであるものの、トータルで約600kcalに計算されているとのこと。

お肉を一切使用していないという「お野菜たっぷりピビン丼」。大豆から作られたベジミートを採用し、自家製の野菜ナムルなどが味に深みを加えているそうです。

各ランチメニューには、「飲む野菜サラダ」が付いているそうですよ。

・39品目の健康定食
玄米をしっかりかみしめて食べました。野菜たっぷりおかずも美味しい。ごはんとおかずを食べ終わりそうになるとちょうどいいタイミングで持ってきて下さったのが・・・デザートのミニ豆乳プリン。とろっとろ。幸せ〜(´ω`*)

出典: のりたま1226さんの口コミ

店内はお客様で目まぐるしく動き回っているのにも関わらず、お水のお代わりにもすぐに気がついたりと、店員さんや店内の雰囲気はとても良かったです。今回も大満足のお食事をいただけました。

出典: あっぷるまかろんさんの口コミ

ケンウェスト

3.24

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

ケンウェスト

夜はおしゃれなバーで、お昼はリーズナブルなランチを提供しているという「ケンウェスト」です。

ここで友人とランチを楽しんだら雰囲気の良さに魅了され、夜に再訪してお酒が飲みたくなるかも。Osaka Metro淀屋橋駅より徒歩約4分です。

ケンウェスト - 牛のカツ

お肉orお魚中心のランチが選べるお店です。ジューシーなビーフカツであったり、白身魚&海老フライのランチであったり。

ライスとスープも付いているため、定食感覚で食べられるようです。生パスタを使用した自家製のミートソースもあるのだとか。

ケンウェスト - カツサンド

「ビーフカツサンドウィッチ」もボリュームがあって、しっかりとお腹を満たせるそう。コーヒーだけでなく、ビールも飲みたくなってしまいますね。

チキンライスもしくはホワイトソースのオムライスといった、カフェメニューも用意されているそうです。

・本日のお肉料理のランチ
友人は、私のビーフカツを少しつまみながらハイボールお肉は柔らかく、ソースの濃さも丁度良かった!!少しつまむはずの友人も気に入り、再び同じ物を注文(笑)外はサクッと肉はジューシー♪これはお気に入りになりました。

出典: 小鬼♪さんの口コミ

お洒落なcafeを発見しましたよ。中々良さそうだったので美味しいアイス珈琲でも飲みに入ろうって!!で、速攻でオーダーしましたよ。冷たい生を!!あっ、違う、違う~。アイス珈琲を!!(笑) 直ぐにアイスは来ましたよ。ゴクゴク!!ぷふぁ~、旨い!!生き返りましたよ。

出典: kazuchiさんの口コミ

デートでのランチにおすすめ!淀屋橋駅周辺にあるカフェ

スモーブロー キッチン ナカノシマ

3.62

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「スモーブロー キッチン ナカノシマ」の「スモーブロー」とは、北欧料理のオープンサンドイッチのこと。

Osaka Metro淀屋橋駅の1番出入口から徒歩約5分のこの場所は、何と「中之島図書館」の2階です。図書館デートの際に立ち寄りましょう。

スモーブロー キッチン ナカノシマ

こちらがその「スモーブロー」。サンドと異なり食材が全面的に見えているので、SNS映えする一品です。

左側が「大山鶏の胸肉」でマッシュルームが盛りだくさん。右側は「自家製ロースハム」で、オレンジやニンジンも添えてあるそうです。

スモーブロー キッチン ナカノシマ - 鯖のマリネ?もはや
何かよくわかんない…

「サバのマリネ」には、りんごのジュレシートとハーブが使われており、お店のこだわりが感じられます。

季節のフルーツや、マカロンにマシュマロなどをのせたデザート感覚の「スモーブロー」もおすすめだそう。デートでシェアしたくなるカフェメニューですね。

・スモーブロー 季節のフルーツ
チアシード入りの豆乳ヨーグルトはさっぱり。フレッシュなフルーツと乾燥させてフルーツがのっていて、パリパリとした食感がおもしろーい。

出典: ゆきわきさんの口コミ

オシャレな洋館のような雰囲気の、中之島図書館内にあるため、デートや女子会での利用にぴったりですね。今回は人気メニューの本日のスモーブローを注文。お魚や野菜が彩りよくトッピングされており、美しい見た目と様々な味を同時に楽しめる、素晴らしい一皿でした!

出典: S.Y Nのグルメ日記さんの口コミ

MOUNT

3.34

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

MOUNT

2017年に誕生した喫茶・バーの「MOUNT」です。店内は新しさと懐かしさを兼ね備えているのだとか。

風が心地良さそうなテラス席も設置。Osaka Metro淀屋橋駅より徒歩5分ほど、「北浜ビジネス会館」の1階です。

メインメニューは「揚げパン」。小学校時代の給食で好物だった!という人も多いのではないでしょうか。

シナモンシュガーをまとったものや、キャラメライズしたベーコンの揚げパンもあるのだとか。「カフェ・オ・レ」との相性も良いそうです。

給食と言えば、揚げパンと並んでコッペパンもよく食べたことでしょう。こちらのカフェでは、ピーナッツバタークリームたっぷりのコッペパンなどを用意しているようです。

これだけクリームたっぷりだと、ランチ代わりになりそうなボリュームですね。

・キャラメライズベーコン&シナモンシュガー揚げパン
斬新!!この組み合わせは どうなんだろう⁇٩( ᐛ )و⁇と、半信半疑で頂きましたが甘じょっぱさが なかなかイイですし、パンはフワフワでとっても、美味しかったです(๑>◡<๑)

出典: 10chanさんの口コミ

生地にぐっと甘味が染み込んだ、まさに「揚げパンが美味しいカフェ」。入り口に大きく表示された"MOUNT"の看板が印象的なレトロな雰囲気。土佐堀川沿いにあるので、気候が良いときは対岸が見渡せるテラス席でのんびりするのもいいですね~。

出典: こばみつさんの口コミ

アンド アイランド

3.28

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

大阪市中央公会堂のすぐ目の前、リバーサイドに位置する「アンド アイランド」です。ロケーション抜群とのこと。

ゆったりめなソファーテーブル席のほか、テラスでもカフェデートが楽しめるそうです。Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩5分ほど。

アンド アイランド

そのままテイクアウトしやすいよう、店内で食事をする場合もボックスに入った「アイランド・ローストビーフ丼」。おしゃれな感じがしますね。

冷たく仕上げた「ハーツ・ジャークチキン」や、温かい「スタッジネス・シュリンプ」などもあるそうです。

可愛くハートが施された「ラテ」。デートで訪れたのなら、とてもSNS映えするドリンクではないでしょうか。

コーヒーのほか、紅茶やソーダに加えてビールにカクテルも用意されているなど、ドリンクのレパートリーが豊富なカフェです。

・アイランド・ローストビーフ丼
ローストビーフに温泉玉子がついてて美味しさ倍増。サラダとポテトが少し入ってます☆ お肉は薄いけどたくさん入ってたし美味しい。意外とお腹いっぱいになりました。ドリンクも量が多くて◎(^-^) 空いてたらゆっくり出来て良いかも☆

出典: おなかぐぅぐぅさんの口コミ

外装や店内、小物に至るまで徹底されたオシャレな空間で、ゆったりと落ち着く事が出来ました。ラテが入っているカップもオシャレで、丁寧に作られたラテは、コーヒーの深い味わいとクリーミーなミルク、落ち着いた店内の雰囲気も相まって、普段飲むコーヒーよりも何倍も美味しく感じました。

出典: kyk.skskさんの口コミ

カフェ レクセル 御堂筋淀屋橋店

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「カフェ レクセル 御堂筋淀屋橋店」は、あの有名なドトールコーヒーの系列店。高品質なコーヒーを扱う、店舗数が限られたブランドカフェです。

とても洗練された雰囲気で、デートスポットとしても最適だそう。Osaka Metro淀屋橋駅より徒歩約1分です。

カフェ レクセル 御堂筋淀屋橋店

フードプレートとして、パスタやピザのプレートなどが用意されています。

パスタは数種類の候補から選択可能でサラダが付いているとのこと。ピザはマルゲリータ一択です。それぞれドリンクが付いたランチのセットメニュー。

野菜が盛りだくさんな「サラダスーププレート」。ドレッシングはバジルかイタリアンの好きな方をチョイスでき、パンも添えられているそうです。

ローストポークやサバサンドといった、「パニーニスーププレート」も好評です。

・マルゲリータピザ
思ったより大きいです。たっぷりチーズと、モチモチの生地。縁はカリカリとして香ばしい。美味しかったです。お腹いっぱいになりました。コーヒーはすっきり。程よい苦味と酸味がありながらもスムースな感じ。水出しのまろやかさでしょうか。こちらも美味しく頂きました。

出典: Osaka-Taberuさんの口コミ

こちらのお店はソファー席やテーブル席も様々なタイプがあり、一人でも複数人でも気兼ねなく過ごせると思います。充電等のネット環境も良くおすすめのお店です。

出典: foodieのんたんさんの口コミ

カフェチャオプレッソ 淀屋橋店

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「カフェチャオプレッソ 淀屋橋店」は、イタリアンカフェだそう。イタリア語の挨拶「チャオ!」が店名に含まれています。

天井が高くて開放感のある店内は、デートの待ち合わせにも良さそう。Osaka Metro淀屋橋駅から徒歩5分ほど。

カフェチャオプレッソ 淀屋橋店

店頭では色々なパンが販売されており、「クロワッサンサンド」のような惣菜系のパンも用意されています。

プロシュート・水牛モッツアレラや、ボローニャの伝統的なソーセージ「モルタデッラ」など、具材にもこだわっているそう。

カフェチャオプレッソ 淀屋橋店

「ペンネアラビアータ」や「クワトロフォルマッジョ」など、ピッツアも注文可能。もちろんドリンクも、お得な価格でセットにできます。

おしゃれなランチデートを楽しむのも良さそうですね。

ピザやリゾット、サンドイッチなど。これらも良心的な値段で嬉しいですね。店内は天井が高くて超気持ちいい!騒がしいお客さんも全くおらず1人の方が多いので勉強や仕事も捗りますよ。ちなみに中央の円形テーブルには電源コンセントがあります。

出典: けいんのすけさんの口コミ

天井を見上げると本当に高くて開放的です。ただ、グリーンが多く飾られ、壁面の一部がレンガのような感じで、す。天井からポンポンとぶら下がっている照明が丸くて、現代的ながらどこか懐かしくほっとする雰囲気です。

出典: miyom178さんの口コミ

BLUE BOOKS cafe Osaka

3.08

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ホテルでランチデートをしてみませんか。「BLUE BOOKS cafe Osaka」は、数々のおしゃれ系店を展開する「ブルーノート・ジャパン」のお店です。

Osaka Metro淀屋橋駅より徒歩4分ほど、「ホテルリソルトリニティ大阪」の2階です。

BLUE BOOKS cafe Osaka

「スパイスと玉ねぎとトマトのカレー」は、欧風カレーをバランス良くアレンジしたもので、オリジナルブレンドのスパイスを投入しているそう。

ランチにはドリンクバーが付いているので、ゆっくりとおしゃべりができますね。

表面がパリッと焼き上がった「リコッタチーズとミートソースのホットプレスサンド」。はみ出すほど、具材がたっぷり入っているようです。

比較的リーズナブルな価格で、サラダをセットにできたりデザートを付けられたりするとのこと。

文化的で愉しめそうな本がたくさんあるクールな空間。夜も良さそうですね!お店の方に聞くとここは、ブルーノートが運営するカフェだそうです。東京などにもありますね。メニューはそれぞれ店舗ごとに違うようですが、こちら大阪のランチはアジアンでした。ベトナムフォーに、スパイスカレー。

出典: こいももさんの口コミ

店内は外国の図書館(いったことないけど)みたいなお洒落な雰囲気です。流れている音楽も素敵で、この空間にいると自分も素敵になりそう!!

出典: kichan333さんの口コミ

※本記事は、2021/08/03に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ