福岡で食事をするならここ!ぜひ訪れたいお店20選

出典:kenta-crvさん

福岡で食事をするならここ!ぜひ訪れたいお店20選

自然豊かなグルメの街、福岡。九州の玄関口である福岡には、九州の美味しいものがたくさん集まっています。毎年、日本各地から観光客が訪れる人気スポットには、地元の名物が味わえる人気店が多数あります。今回は福岡で、食事の美味しいお店をまとめました。

記事作成日:2021/09/13

883view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる6355の口コミを参考にまとめました。

福岡市内でもつ鍋を堪能できる食事処

博多もつ鍋 やま中 赤坂店

3.76

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

博多もつ鍋 やま中 赤坂店 - ホテルのようなエントランス

まるでホテルのようなエントランスの「博多もつ鍋 やま中 赤坂店」。おしゃれで清潔感の感じられる店内では、ひと味違った食事が楽しめるそうです。

県内外に多くのリピーターがいるという、「もつ鍋」は、厳選された国産牛の生の小腸を使用した絶品なのだとか。

博多もつ鍋 やま中 赤坂店

人気の「もつ鍋」は、3種の出汁ベースから選べるそうです。画像は味噌出汁です。数種の味噌がブレンドされた、濃厚でいて上品な味わいなのだとか。

たっぷりの野菜と新鮮なモツをメインに、食事を存分に満喫できるそうです。

博多もつ鍋 やま中 赤坂店

福岡らしい大きな「自家製明太子」も、オーダー率の高いメニューのひとつだそう。塩辛すぎず、柚子が香る逸品とのこと。

期待を裏切らない美味しさは、頼む価値ありなのだとか。

・もつ鍋
厳選された国産牛の新鮮な小腸のみを使用してるからぷりぷりで綺麗なモツが食べれます(^O^)人気の味噌味は数種類の味噌をブレンドするという、こだわり強さ。1人前¥1,980(税込)と少しお高く感じるけど、これ以上ない上品なもつ鍋♬

出典: aoimaruchanさんの口コミ

鍋にモツと野菜がセットされてIH鍋にセットされ火が入ります。付属に追い野菜付き。これは有難いサービス。家族が明太子を追加、まるごと1本食べやすいようにカットされてます。〆のラーメンでお腹満腹。内容・接客も相変わらず満足度高いので他県の客が来た時はここへ連れていくのが私の定番。

出典: fujimo123さんの口コミ

もつ幸

3.75

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

もつ幸

特製・酢醤油で味わう水炊き風もつ鍋店「もつ幸」。1978年の創業時に、あっさりとした鶏ガラスープで炊いたもつ鍋を、酢醤油に付けて味わう食べ方が考案されたそうです。

素材そのものの旨さを堪能できる食べ方は、新鮮なもつならではなのだとか。

もつ幸

餃子の皮をのせて煮込むスタイルの「もつ鍋」で、有名なお店だとか。キャベツ・ニラ・もつと一緒に煮込んだ餃子の皮は、モチモチとして美味しいそうです。

大ぶりの和牛もつは、食べ応え抜群とのこと。酢醤油で食べるので、とてもさっぱりしているのだとか。

もつ幸 - ★焼き餃子

人気のサイドメニューという「焼き餃子」です。ひと口サイズの、食べやすく可愛らしい餃子とのこと。

パリパリに焼き上がった皮は、もっちりとした歯応えが絶品だそうです。

・もつ鍋
もつ鍋は醤油と味噌しか食べたことなかったのですが、目から鱗の美味しさでした。またいつか食べに行きたいと思います。美味しいもつ鍋、どうもご馳走さまでした(*´▽`*)

出典: ★結衣★さんの口コミ

・もつ鍋(〆ちゃんぽん)
追いスープはせず、鍋に麺だけ投入します! そしてかなりの量の白胡麻をいれる…え、そんなに入れて大丈夫かなっていうレベルの量でした でも白胡麻入れたことによってあっさりスープが濃厚スープに変身! ガツンと胡麻の香りがする美味しいチャンポンでした!

出典: nanachi_773さんの口コミ

もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店

福岡市中央区の天神駅から徒歩3分、2階から5階までがお店になったもつ鍋店です。アットホームで温かな接客の下、にんにくたっぷりの美味しい「もつ鍋」を味わえるとのこと。

福岡旅行の際は、ぜひ行ってみたいお店のひとつだそう。

もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店 - 【もつ鍋】

にんにくたっぷりのスープは、醤油ベースの意外にあっさりとした味わいなのだとか。山盛りのニラが沈んだら食事開始とのこと。

もつの旨味と野菜の甘味が染み出たスープは、〆のちゃんぽんを入れて食べると驚きの美味しさだそうです。

もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店 - 【酢もつ】

「もつ三昧セット」には、メインのもつ鍋の他、食べ放題のちゃんぽん玉と「酢もつ」が付いてくるそう。

プルプル食感のもつを、お酢であっさりと食べるのもおすすめとのこと。ビールとの相性も抜群なのだとか。

・もつ鍋(ちゃんぽん玉)
麺は一玉でも1.5人前くらいの量があります。中太麺でモチモチっとしてコシがありスープがしゅんでこれも美味し過ぎ♪( ´3` )麺も追加お願いしまぁす♡本当に安くて美味いって最高ですね✨お腹も充分満たされました♪

出典: あーちゃんの彼女❤さんの口コミ

・もつ鍋
和出汁、ニンニクの利いた醤油ベースのスープにプリプリのもつがよく合ってて旨いですねぇ。もつの脂がスープにコクと甘みを加えてて旨さがアップしてます。野菜、豆腐もスープを吸って凄く旨いですよ。

出典: 田原本のセント君さんの口コミ

牛もつ鍋 おおいし 住吉店

3.66

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

牛もつ鍋 おおいし 住吉店

福岡市博多区にあるこちらのお店は、広々とした空間の中ゆったりと食事が楽しめる雰囲気の中、美味しいもつ鍋が味わえると評判のお店です。店内は仕切りのある座敷席とのこと。

丁寧に調理された「もつ鍋」と、種類豊富なサイドメニューが美味しいのだとか。

牛もつ鍋 おおいし 住吉店 - ゴボウ、もちとっぴ ニラ以外はできあがった状態で

メインの「国産牛もつ鍋」の味は3種類で、味噌味、醤油味、水炊き風だそうです。味噌味は、4種類の味噌をブレンドしたこだわりの味で、コク深さが特徴的なのだとか。

上質なもつは、プリプリとした食感と甘みが美味しく、スープともベストマッチとのこと。

牛もつ鍋 おおいし 住吉店 - 辛子明太子

福岡に来たならぜひ食べておきたい「辛子明太子」。白米と一緒に、メインの食事の前に味わうのがおすすめだそうです。

一粒一粒がプチプチした、大変美味しいひと品なのだとか。

・もつ鍋(醤油味)
純粋にお野菜の旨味と、もつの美味しさがダイレクトに感じることができるお鍋ではないでしょうか?キャベツの旨味が出るまで、ゆっくりとグツグツ煮立てて頂きますよ♪うんうん!美味しい~~~(=^ェ^=)♪このシンプルさが落ち着くね~と言いたくなるようなもつ鍋です。

出典: mo-riさんの口コミ

・もつ鍋(味噌味)
肝心のもつはプーリップリ♪もつのエッキスが抜群にこのみそ味のスープに絡みまつ(^v^)卓上にあったたかの爪入れても、そこまで辛みはプラスにならんかったけど、なんしか、このもつは抜群にウマシ!そして、なにげにもちもウマカタす。

出典: くぴぷちさんの口コミ

福岡市内で水炊きを堪能できる食事処

3.81

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

橙

福岡の観光名所、大濠公園からほど近い「橙」。隣接する焼鳥店「焼とり 鳥次」が手がける、水炊き専門店だそうです。

食鳥処理免許を持つ鶏のプロフェッショナルが、一羽を丸ごと捌き、新鮮な部位を最も美味しい状態で提供してくれるとのこと。

橙

鍋の仕立てはすべてスタッフが行ってくれるという、特別感のあるこちらの「水炊き」。厳選したお酒と共に、贅沢な食事タイムが過ごせるそうです。

シンプルな味付けの「水炊き」を、塩や柚子胡椒で自分好みの味に調整できるんだとか。

橙

シンプルな味付けで、鶏の旨味を堪能できるという「唐揚げ」です。塩気が控えめで、上品な味わいなのだとか。

身が引き締まった鶏肉は、見た以上に食べ応えのあるひと品だそうです。

・水炊き
最初は鶏の出汁を感じるものの比較的あっさりとしたスープでしたが、後半になるにつれてよりコクやとろみを感じるスープになってきました。鶏は近くで育てられたものだと店員さんが言っていましたが、どれも非常にお肉の質が良く柔らかくて旨みがたっぷりでした。

出典: chocosaraさんの口コミ

スタッフさんは気さくで。全ての席の鍋を対応。明るさと笑顔の中にも、鋭い目で色んな席の鍋の様子を見ています(笑)水炊きとしての評価は勿論、コスパや接客やサービス含めかなり高評価のお店でした!

出典: きょうかめさんの口コミ

博多味処 すきやき・水たき いろは 本店

3.86

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

飲み干したくなる、うま味たっぷりスープが美味しいという水炊きと、創業時から人気のすき焼きが食べられるお店。

「水炊き」は、昭和40年頃から長く愛される逸品とのこと。福岡の地酒や明太子・馬刺しなど、九州グルメも楽しめる食事処だそうです。

こちらの「水炊き」は、コラーゲンたっぷりの絶品スープで、一度飲んだらクセになる美味しさだそうです。

骨つきの鳥は、身が上質でほくほくとした食感が美味しいとのこと。スタッフが作ってくれる鶏団子も、ポン酢や柚子胡椒で食べると絶品なのだとか。

元々濃厚なスープですが、二段階に分けて入れる野菜から旨味が加わり、最後にはより味わい深いスープになっているそうです。

〆は麺か雑炊が選べますが、画像の雑炊は、鳥の旨味を最後まで堪能できる逸品なのだとか。

・水炊き
大好きな水炊き。いろはさんの水炊きは、いつ食べても最高。今回も大切なゲストを、博多名物の水炊きへアテンドです。福岡以外から来る人には、定番だけど食べて欲しい博多の水炊き。

出典: 出張女子の地産地消さんの口コミ

・水炊き(雑炊)
ここのスープをしっかり楽しむには、やはり、雑炊の方が、スープをしっかりいただける!っていう判断から、雑炊にしました。この雑炊が、またまたマジで旨い。やはり、ここの旨さは、白濁スープ。このスープでいただくお鍋は、最初から最後まで、とても美味しくいただけてしまいます。

出典: 自己満さんの口コミ

新三浦 天神店

3.70

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新三浦 天神店

福岡県を代表するの郷土料理のひとつ、「水炊き」が味わえるお店「新三浦 天神店」。創業107年という歴史あるお店には、観光客だけでなく、地元の人も多く訪れるのだとか。

メニューも豊富で、親子丼、焼鳥丼、照り焼き玉子丼などバリエーション豊かだそう。

新三浦 天神店 - 1人用鍋

一人でも水炊きを楽しめるという「水だき小鉢定食」。まず、湯呑に入った白濁スープから楽しむそうです。

たっぷり入った鳥のぶつ切りは、お肉の弾力が楽しめるタイプとのこと。残りのスープをご飯にかけて食べると、ひと味違った楽しみ方ができるのだとか。

新三浦 天神店

地元のお客さんからも支持が厚いという「親子丼」。新鮮な玉子がのって、見た目もフォトジェニックな食事です。

リーズナブルな値段ながら、トロっとした卵と共に食べるやわらかなお肉は絶品だそう。

・水だき小鉢定食
お1人様用鍋にすでに仕上がったもの、1つのお盆にまとめて提供されました。小鉢はがめ煮とおきゅうと。これ1つで博多名物が揃ってます。

出典: fujimo123さんの口コミ

・親子丼
会社のメンバーもここの親子丼はみんな食べたことがあるというくらい有名だそうです。丼の真ん中には色つやもよく盛り上がり方も並みではない黄身が鎮座しています。それをくずして混ぜ合わせて食べます。やわらかぷりぷりの鳥肉と良いコンビネーションです。

出典: dora2020さんの口コミ

とり田 博多本店

3.59

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

とり田 博多本店 - 2F個室②

個室完備で、静かに食事が楽しめるという「とり田 博多本店」。丸鶏を水だけで6時間炊いた、贅沢なスープの「水炊き」が味わえるそうです。

1Fにはテーブル席、2Fには個室があり、普段の食事から特別な席まで幅広く利用できるお店なのだとか。

とり田 博多本店 - 水炊き

福岡の美味しいものが、まんべんなく提供されるという「竹コース」。「水炊き」は、まず上品な味の白湯スープから楽しむそうです。

鶏団子を野菜と一緒に煮込むと、野菜に味が染みて絶品なのだとか。付け汁の出汁ポン酢も、さっぱり味が美味しいそう。

とり田 博多本店 - とり田たまごとほたるいか

ランチから楽しめるというコース料理には、小鉢が色々と付いてくるそう。画像は、「とり田たまご」と「ほたるいか」です。

「とり田たまご」は、肉味噌の上にたまごと実山椒がのった可愛らしいフォルム。とろり半熟に仕上げた逸品とのこと。

・竹コース
ここで、水炊きスタート。火をつけて、触らず店員さんが来るのを待つ。最初にスープから。上品な味の白湯。皿盛りのねぎでねぎしゃぶ。肉は、むね、もも、骨付き。それぞれの味を楽しみながら。

出典: Légumeさんの口コミ

・松コース
スープはまる鷄をたっぷり煮込んで美味しいお出汁がたっぷり溶けこんだもので、そのスープで鷄を煮込みます。スープの味の濃厚さにまずやられます。お店の方が、お世話してくださるので、一番いい感じで出来上がった鶏肉をいただきます。これがまたスープと相まって最高のお味。水炊きの概念が変わりました。

出典: さくっとさくさくさんの口コミ

福岡市内で博多ラーメンを堪能できる食事処

博多元気一杯!!

ラーメンWEST百名店2021選出店

3.74

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多元気一杯!! - 店内

看板はなく、店頭の青いバケツが開店の合図だと言う、福岡市博多区にある人気ラーメン店「博多元気一杯!!」。

こちらのお店ならではだという、絶品のスープが注目されている博多ラーメンが味わえるとのこと。福岡観光の食事プランに、ぜひ入れたいお店だという声も多数ありました。

ノーマルな「博多ラーメン」のキクラゲが、かなり増量された「キクラゲラーメン」です。まるでカプチーノのように、トロトロ泡立つクリーミースープが印象的とのこと。

喉越しの良い細麺と、濃厚スープのハーモニーが絶妙だそうです。

博多元気一杯!!

一風変わった替え玉、「カレー替え玉」です。香り高いスパイスが効いた美味しいカレーを、スープに投入して楽しめるのだとか。

替え玉を食べるほどお腹に余裕がないときには、「カレールー」だけの追加もできるそうです。

・博多ラーメン
乳白色の美しいスープからは湯気が立っておらず、写真を撮っている間に表面を膜が覆うほど見るからに濃厚さが窺える。実際すすると熱々で超濃厚。とてつもなくクリーミーでとんこつの旨味だけを凝縮したポタージュスープを飲んでいるような奥深い味わい。

出典: まこたけさんの口コミ

・博多ラーメン
ここの豚骨はアンモニア臭ないのに濃厚さは損なわないトレードオフの関係を崩すような絶品スープになっています。麺もやや多加水麺でパツパツ感はあまりなし。好みは分かれると思いますが細麺で多加水は喉越しが心地よい。

出典: 波乗りDさんの口コミ

博多一双 博多駅東本店

ラーメンWEST百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多一双 博多駅東本店 - 『博多一双博多駅東本店』は食べログラーメン百名店で、現在福岡県ランキングで第2位の人気ラーメン店である。

博多の名店で修行した職人さんがオープンしたという、博多ラーメンの専門店。モダンで落ち着いた雰囲気の店内で食べるラーメンは、味も格別なのだとか。

三つの寸胴で骨がボロボロになるまで煮込んだスープは、濃厚でいてマイルドな味わいだそうです。

博多一双 博多駅東本店 - スープが泡立っとる。
アクかと思ったっちゃけど、クリーミーやった。
あとでこれが豚骨カプチーノと呼ばれとるって知ったとー。
美しか〜( ´ ▽ ` )

本場の豚骨ラーメンだという「ラーメン」。白濁したスープには、まるでカプチーノのような泡が!

驚くほどのクリーミーさとコク深さが味わえるそうです。卓上にある、ゴマと辛子高菜を加えて食べるのが博多流なのだとか。

博多一双 博多駅東本店 - 博多名物ひとくち餃子ったい。ばりウマやけん!

ぜひ食べて欲しいというサイドメニューのひとつが「ひとくち餃子5個」だそうです。

この小ささだからこその、カリッとした食感と、中のジューシーな餡がたまらないとのこと。

・ラーメン
ゴマと辛子高菜を加えたら、博多炸裂!パリウマー(≧∇≦)!!麺は、極細ぷっつん系(博多ラーメンはみんなこれ系っちゃん)早く食べんといけんよ、すぐフニョっとなるけん。フニョってなっても、それはそれでバリウマっちゃけどねー。長年連れ添った幼なじみと再会したごとー、博多ラーメンを堪能したばい!

出典: korosuke239さんの口コミ

・味玉ラーメン
到着したラーメン、まずはスープを一口飲んでみると、とってもクリーミー。豚骨特有の香りも抑えられていて食べやすい。細めの麺は、スープに絡んで美味しいです。味玉は、素敵な半熟加減で味もいい塩梅。

出典: ベビーグルートさんの口コミ

麺道はなもこし

3.71

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

マンションの1階にある「麺道はなもこし」。開店と同時に行列ができるという人気店だそう。

店主が一人で切り盛りするお店では、「濃厚 鶏そば」を始め、ノーマルな博多ラーメンとはひと味違った、こだわりの一杯が楽しめるんだとか。

人気メニューと言われる「濃厚 鶏そば」は、珍しく鶏チャーシューがのったラーメンです。

サラッとした口当たりの鶏白湯は、鶏の濃厚な旨味と昆布・貝柱のクリアな旨味が合わさったスープとのこと。風味の良い細麺とも相性が良いそうです。

麺道はなもこし

とても個性的な替え玉「月見玉」。こだわりの厳選卵を真ん中にのせた、シンプルでいてフォトジェニックなひと品です。

風味の良い麺と卵がねっとり絡むそうです。油そばのように混ぜても、そのまま食べても、スープに入れて食べても美味しいのだとか。

・濃厚 鶏そば
麺は細平打ち麺で、風味が良くスープをしっかりと持ち上げてくれます。チャーシューはさっぱりとした味わいです。キクラゲが入っており、博多らしさを感じさせます。こだわりの詰まった鶏白湯!ご馳走様でした♪

出典: もちいりあんこさんの口コミ

・そぼろ御飯
ランチ限定のそぼろ御飯は、鶏そぼろとオカカ等が合わさり、お値段以上にサービス感と満足感が味わえる一品です。

出典: 安倍太郎さんの口コミ

八ちゃんラーメン

3.71

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

八ちゃんラーメン

薬院駅から徒歩3分という好立地な「八ちゃんラーメン」。食事や飲みの後、〆「ラーメン」を食べにやって来る人が多いのだとか。

15席ほどのL字カウンターには、胡椒や紅ショウガの他ニンニクまで常備されているそうです。

ラーメンの味は、豚骨のみという潔いお店。大盛りや替え玉ができるそうです。「ラーメン」は、激細ストレートの麺で、硬さのある食感が博多ラーメンらしいのだとか。

極細麺と濃厚出汁が効いたスープの相性が抜群だとのこと。

八ちゃんラーメン - 一口餃子

「一口餃子」というネーミング通り、小ぶりで可愛らしいという餃子。皮が驚くほどにパリッとした焼き上がりとのこと。

外はカリッ中はジューシーで、間違いなくビールが進む一品だそうです。

・ラーメン
油膜と胡椒が織りなすすごいスープ。そしてもちろんベースの豚骨出汁も凄まじいものがあります。大蒜を投入するのを忘れるほどパンチがあって、こってりしてそうで、でもあっさりもしていて。矛盾が共存しているすごさ。さすがは出汁王国博多。しょっぱいということも一切ありません。

出典: モンチッチさんの口コミ

・ラーメン
これぞ王道の博多ラーメンって感じの味です。しっかり豚骨が効いているのに全く臭みがない。スープは泡立っていて、見るからに濃厚なのが分かります。麺は細麺なので濃厚スープとのバランスが丁度いい。

出典: こめぱん62さんの口コミ

福岡市内で鉄なべ餃子を堪能できる食事処

旭軒 駅前本店

餃子百名店2021選出店

3.72

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

福岡の博多駅からほど近い、1954年創業の餃子のお店「旭軒 駅前本店」。

大勢の人が訪れる人気店とのことですが、回転が速いのでそれほど待たずに食べられるという口コミもありました。

「焼餃子」は1人前で10個入り、画像は2人前です。とてもキュートなミニサイズで、パリッとした皮が美味しい餃子だそう。

野菜メインの餡には旨味があり、赤い柚子胡椒をアクセントにして楽しむのがおすすめなのだとか。

旭軒 駅前本店

珍しく「水餃子」も味わえるというこちらのお店。生ビールと「焼き餃子」の相性を楽しんだら、味変で「水餃子」を頼めるとのこと。

「水餃子」ならではの、モチモチとした食感が魅力だそう。

・焼餃子
本当小さい、親指よりも小さい〜、パリッとしたおつまみ餃子。具は野菜メインかと思いますが、あまり感じなく皮の感触を楽しむタイプ。

出典: kyu-ri7272さんの口コミ

餃子が半分くらい無くなったところで、ライス小と味噌汁を追加注文して定食にします。お決まりのように、タレをしっかりつけた餃子をご飯の上でダンピング、そしてご飯を掻き込み、うん旨い!

出典: しゅんしゅんパパさんの口コミ

博多祇園鉄なべ

餃子百名店2021選出店

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

博多祇園鉄なべ

毎朝その日の分だけを皮から仕込んでいるという、博多を代表する鉄鍋餃子のお店「博多祇園鉄なべ」。

柚子胡椒で食べる「焼き餃子」がとても美味だそうです。フードメニューが、餃子以外にも色々と揃っているのだとか。

博多祇園鉄なべ

熱々の鉄鍋で提供されるという「焼き餃子」。ジュージューと音を立てながら登場するそうです。

コロンとしたフォルムの餃子は、少し厚めの皮がパリパリに焼きあがった絶品とのこと。中に閉じ込められた肉汁が、驚くほどふくよかな味わいだそう。

博多グルメのひとつ「おきゅうと」。海藻から作られた、少しところてんに似た味わいとのこと。

出汁とお酢で、さっぱりした味が特徴的だそうです。箸休めにもぴったりなのだとか。

・焼き餃子
コロンとしたフォルムで少し厚めの皮がカリカリの焼き加減で、中がジューシー。とっても美味しい。一口で食べられる大きさだけど、めっちゃ熱いから、半分だけかじってフーフーしながら頂きました。

出典: ゆきまどさんの口コミ

・焼き餃子
見事なまでにカリカリに焼き上げられた鉄鍋餃子。焼き上げるというか揚餃子に近いものもあります。かなり大蒜が効いていてワイルド。しかし大蒜以外でいうと餡は優しい味で、文字通りパクパク食べられてしまいます。大きさも一口か、一口ちょいくらいでポンポンと食べられる。

出典: モンチッチさんの口コミ

鉄なべ 中洲本店

餃子百名店2021選出店

3.69

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

全工程手づくりにこだわっているという、福岡の中でも特に歴史ある餃子店「鉄なべ 中洲本店」。昭和38年に屋台からスタートした鉄鍋餃子発祥のお店なのだとか。

餃子の餡には、鹿児島県産のブランド豚である茶美豚や、九州産野菜を使用しているとのこと。

鉄なべ 中洲本店

熱々のお鍋で出てくるという「焼き餃子」。独自の配合で仕上げた皮は、外はカリッ、中はもちもちの絶品だそうです。

こだわりの餡は、野菜の旨味と甘みをしっかりと感じられるタイプとのこと。食事の後でも、どんどん食べ進められてしまうのだとか。

鉄なべ 中洲本店

スープと一緒に提供されるという「水餃子」。たっぷり入った野菜の美味しさを活かした、さっぱりめの味付けとのこと。

少し厚めで、モチモチとした食感が存分に楽しめるそうです。

・焼き餃子
噛むとサクサクというと音がするくらい皮は厚めでカリッカリ! 大きさは一口餃子よりも少し大きめ、ニンニクは入っているけど野菜餡がたっぷりで野菜の甘みのが強いです!

出典: nanachi_773さんの口コミ

・焼き餃子
熱々の鉄なべにこんがり焼かれた餃子が並んでます。匂いだけでビールがすすみそう♡それに一口サイズで食べやすそうですね❢……と思ってましたがいつまでも熱々です。ふぅふぅしながら歯を立てて少しずつ噛りました笑皮は少し厚みがありカリッカリッ♪

出典: あーちゃんの彼女❤さんの口コミ

鉄なべ 福岡PARCO店

3.49

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

鉄なべ 福岡PARCO店

「鉄なべ 福岡PARCO店」は、ひと口サイズの餃子を鉄なべで焼いて、そのまま提供するスタイルが人気のようです。

「福岡PARCO店」ならではのフードメニューも充実しており、ゆったりと食事をするにもおすすめのお店だそう。

鉄なべ 福岡PARCO店 - 昼からギョービー

人気メニューがひと口サイズの「焼き餃子」だそうです。鉄なべで焼き上げた餃子は、見事な焼き色が付いた絶品だとのこと。

豚挽き肉に、キャベツ・ニラ・ネギなどの野菜が入り、とてもジューシーなのだとか。焼き皮のもっちりパリパリの食感が最高だそうです。

鉄なべ 福岡PARCO店

「福岡パルコ店」限定だという「鉄なべ流あんかけ焼きそば」です。鉄鍋に入ったあんかけ焼きそばは、火傷注意の熱さだとのこと。

チャンポン麺に、豚肉やイカ下足などが入った豪華な焼きそば。卓上のお酢をかけて、味変するのもおすすめだそうです。

・焼き餃子
卓上にある餃子のタレを小皿に注ぎ、ゆずこしょうと赤こしょうも使って色々な味わいを楽しみましたが、赤こしょうはヒーハーの辛さで、やはりゆずこしょうが爽やかな辛みで一番合っている気がしました。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

・鉄なべ流あんかけ焼きそば
印象的には、汁気が多い博多皿うどんという感じでしょうか♪でも、それがむしろ親しみやすくて美味しかったです。お店のスタッフがオススメしてくれた卓上の酢をかけると、あっさり頂けます。

出典: hakata-annさんの口コミ

福岡市内で鳥かわを堪能できる食事処

かわ屋

焼鳥百名店2021選出店

3.74

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

福岡市中央区にある「かわ屋」は、薬院駅から徒歩5分、仕込みに6日もかけた鳥かわを堪能できるというお店です。

こちらの「とり皮」は、やわらかい首の部分を串に巻き、じっくりと焼いているのだとか。極限まで手間をかけたとり皮は、逸品だそうです。

「とり皮」は、甘辛いタレが、絶品皮とマッチしているそう。

焼き加減も絶妙で、カリっとした皮をひと噛みすると、中から旨味たっぷりの脂が溶け出してくるのだとか。

軽くあぶられたささみが絶品だという「ささみのしぎ焼き」。少しレア感を残した焼き鳥で、独特の食感がたまらないとのこと。

しっかりと辛みのあるわさびタレで食べると、より美味しさが引き立つようです。

・とり皮
外側は余分な脂が落ちてカリカリと焼き上がっており、噛むと中の脂がバターのようにじわっと溶け出してきて、とんでもなく美味いです。焼き鳥といえばB級グルメと言われていますが、間違いなくこのとり皮は作る手間も含めてA級グルメだと思います。

出典: グルタミン酸333さんの口コミ

・とり皮
外はパリパリ、中はふっくら脂感も残ってて、脂とタレがよく染み込んでて美味しい◎みんながいう何本でも食べれてしまうというのがよく分かる!!ビールとの相性も抜群◎

出典: lisa.53さんの口コミ

とりかわ 粋恭

3.62

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

とりかわ 粋恭

通い詰めている地元客も多いという人気店「とりかわ 粋恭」です。1階には四角い大きなカウンター席があり、焼き鳥が焼きあがる様子を眺めつつ食事ができるそう。

評判のとり皮以外にも、様々な種類の焼鳥が楽しめるとのこと。

とりかわ 粋恭 - 名物 とりかわ(150円/本)

こちらの「とり皮」は、最初は素焼き、そのあとタレにつけて何度も繰り返し焼くのだとか。

余分な脂を落としつつも、皮のプリッとした食感も少し残った食べやすいタイプだそうです。

「ダルム」は、程よい厚さのお肉を使った、さっぱりとしたひと品とのこと。しっかりと焼かれたお肉は、コリっとした食感が楽しいそう。

適度に挟んだ玉ねぎとの相性も良く、ビールが進んでしまうのだとか。

・とり皮ととりきも
まずは名物とりかわ、カリカリもちもちで香ばしいです☆塩加減も絶妙、、10本は行けそうですね!とりきも、こちらも焼き加減が絶妙。火が通り過ぎることもなく、レアすぎることもなく、柔らかさを残しております。

出典: ベタ・シモルムさんの口コミ

接客も明るくとても気持ちがよいです。飲み物がなくなったタイミングでキョロキョロしているときちんと気づいてくれてオーダーを取ってくださいます。今回も気持ちよく美味しく大好きな鶏皮を頂くことができました。ごちそうさまでした。

出典: 2104to3104さんの口コミ

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

3.59

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

博多駅から直結の「博多とりかわ大臣 KITTE博多串房」です。旅行の行き帰りに、ちょっと立ち寄るのにぴったりなお店のようです。

「とり皮」以外の食事系メニューも多く、焼き鳥と一緒に色々なおかずも楽しみたい人におすすめなのだとか。

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

「とり皮」は、鶏のくびの皮を串にぐるぐる巻いてじっくり焼いたものだそう。表面パリッ、中はジューシーな焼き上がりがたまらないとのこと。

ひと口噛んだとたんに、口の中に広がるジューシーな味わいは、ビールとも好相性だそうです。

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

食事も楽しみたい時におすすめだという「オリジナル鶏飯」。おにぎりに鶏スープ、錦糸卵や鶏のささみなどをのせて食べる面白いひと品。

博多らしい、高菜や紅ショウガがきれいです。

・とり皮(タレと塩)
甘辛い秘伝のタレがビールによくあいます。とりかわが大好きな旦那はシオの方が鶏の味がわかると言ってました。

出典: satochin0212さんの口コミ

・とり皮(タレと塩)
とりかわ大臣なら〝塩″ と〝タレ″が一緒に味わうことが出来るのも嬉しいですね♪♪余計な脂も落ちているのでパク×2。脂が落ちたので〝カロリー0″かな❗️笑。とり皮とビールさえあれば、無限ループできちゃいます(*´꒳`*)♡

出典: みぃこ0306さんの口コミ

藤よし

3.58

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

福岡市中央区にある「藤よし」は、一本ごとに焼き加減を調整するという味付けや、焼き加減が絶妙と評判の焼き鳥店です。

「とり皮」だけでなく、「がつ」や「ぺた」といった通好みの串も充実しているそう。

藤よし - 鶏皮串は、ケンミンショーで紹介されたグルグル巻きではありませんが、 本当に美味しいです。

画像手前が「とり皮」です。塩で焼いた「とり皮」は、鶏本来の美味しさが味わえるとのこと。

お肉の間にサンドされているのは玉ねぎで、甘さのある辛みが程よいアクセントになっているのだとか。

藤よし - 各部位の鶏モツがとてもウリです。 画像手前の串は『べんてん』と言い、雌鶏の生殖器です。

鶏モツも各部位が揃っているというこちらのお店。画像手前は「べんてん」という、雌鶏の生殖器だそう。

常連さんに大人気の「べんてん」は、和辛子で食べると美味しさが際立つのだとか。

・焼き鳥
鶏皮串は、ケンミンショーで紹介されたグルグル巻きではありませんが、本当に美味しいです。肝も今流行りのレアレアよりはベストな焼き加減に設定してあります。

出典: hakata-annさんの口コミ

・べんてん
サクッと焼鳥ば焼いてもろ~て大好き【べんてん】しゃんで悶絶たい⤴・・・やっぱなんでん旨かね♡

出典: ☆中隊長☆さんの口コミ

※本記事は、2021/09/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ