六本木ヒルズ周辺で中華三昧!買い物ついでに寄れるお店20選

出典:Maᵕ̈さん

六本木ヒルズ周辺で中華三昧!買い物ついでに寄れるお店20選

六本木ヒルズは高層ビルの森タワーを中心とした、複合商業施設です。同施設内にはバラエティ豊かな飲食店が営業していて、その中には本格的な中華料理が食べられるお店も。今回は六本木ヒルズ及びその周辺にある、中華料理がおすすめの飲食店をまとめました。

記事作成日:2021/09/30

270view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3285の口コミを参考にまとめました。

六本木ヒルズ内にあるおすすめの中華料理のお店

チャイナルーム

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.75

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

チャイナルーム

六本木ヒルズ内にあるホテル、「グランドハイアット 東京」。その6階にあるレストランです。

店内は中華風でありながらモダンで、スタイリッシュな印象の空間なのだとか。個室も完備されているとのこと。

厳選されたお肉や野菜のほか、魚介はキッチンにある水槽から取り出してその場で調理するなど、食材の鮮度にこだわっているのだとか。

ランチやディナーのコースは複数用意されていて、アラカルトでもオーダーできるそうです。

チャイナルーム

ランチタイムには飲茶のブッフェを利用できるとのこと。点心師により作られる焼売や餃子、春巻きなどが食べ放題で、大満足な内容なのだとか。

時間制限はありますが、それまでには満腹になれるのでコスパ抜群だそうです。

初めてお伺いしました!ランチでの点心オーダービュッフェです!熱々の点心や麻婆豆腐、汁そば、がオーダービュッフェで楽しめます!しかも全部一口サイズ!とても嬉しいです。ゆっくりと友人とランチを楽しむことができました!

出典: nyamnyam113さんの口コミ

個室で仲間と過ごすのはそれだけで楽しいのに、おいしい料理の数々が楽しさを増幅してくれました。ごちそうさまです。

出典: レンペイさんの口コミ

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

六本木ヒルズ1階にある、小籠包専門店です。店外からも、小籠包を作る様子が見られるとのこと。

広々とした店内はアジアンテイストな家具などが飾られた、落ち着いた雰囲気なのだとか。

「小籠包」は薄い皮、大きい餡、たっぷりの肉汁などの理由から人気があり、バランスの良い仕上がりになっているそうです。

まずは肉汁のみを味わうなど、お店オススメの食べ方もあるのだとか。

ランチメニューやセット料理なども充実しているとのこと。写真は「小籠包セット」。

小籠包に加え、シュウマイや豚の角煮、マンゴープリンなどが付いた大満足な内容だそうです。

小籠包は肉汁も熱すぎずたっぷり入っていて小籠包食べてる感が味わえます。春巻きはサックサクパリッパリです。三角形なので通常の長方形の春巻きよりもパリパリしてました。黒酢酢豚は衣がザクザクしてて、ほんのりナッツの香りもしてて美味しかったです。

出典: 高木チンパンジーさんの口コミ

・小籠包
中から旨味たっぷりの美味しいスープが出てきて、ジューシーなお肉と相俟って、丁度いいバランス。そして、つけダレの黒酢がまた美味しい。上海本店と全く同じ味!パクパク行けて、止まらなくなる!

出典: へべれけ商社マンさんの口コミ

スターアニス

3.52

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

スターアニス

六本木ヒルズ森タワーの最上階にある中華レストラン「スターアニス」。会員制でドレスコードがある、セレブリティな空間のお店とのこと。

店内はウッド調の落ち着いた雰囲気で、個室やブース席も完備されているそうです。

スターアニス

ランチは様々なコース料理から選べるのだとか。いずれも女性にはちょうど良いボリュームのお料理が並ぶそうです。

六本木ヒルズ内でありながら、リーズナブルに本格中華が味わえるので、女子会で利用する人もいるのだとか。

写真の「香辣担担麺」は、山椒と八角が効いたピリ辛メニューとのこと。

細麺で食べやすく、脂っこさもないのでスッキリとした味わいだそうです。ハーフサイズが用意されているのも嬉しいポイントとのこと。

はぁ〜美味しいもの食べすぎでお腹がビックリですが、至福の時間でした。個室から覗く東京タワーが素敵でした…

出典: ぽん0120さんの口コミ

様々なコースがあって、メインがいくつかの種類から選べたりとかなり選ぶ楽しみがありました。冷やし胡麻担々麺をオーダーしましたが、コクといい辛さといい、とってもとっても美味しかったです。

出典: yagizaさんの口コミ

老四川 飄香小院

3.52

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

六本木ヒルズの森タワー5階にある中華レストランです。本格的な四川料理が食べられるお店とのこと。

店内は20世紀初頭の成都をイメージしていて、テーブル席のほか個室も完備されているそうです。

ランチタイムには、前菜盛りと選べるメイン料理がセットで楽しめるとのこと。

写真は「本場四川の牛肉麺」。とろとろに煮こまれた牛肉とたっぷり入った野菜が味わえ、麺ももちもち食感で美味しいそうです。

こちらもランチメニューの「角切り牛バラ肉入り手作り柔らかマーボー豆腐」。

ほど良い辛さと痺れが感じられる麻婆豆腐で、ご飯が進む美味しさなのだとか。セットでライスとスープも付いてくるそうです。

食欲そそられてしまい、半炒飯とサイドメニューの焼売も追加。これまた◎。特に焼売はエビ、イカ、豚肉の風味が楽しめます。激辛四川を期待される方は物足りないかもしれませんが、味はなかなかのレベルだと思います。

出典: テレワーク&昼呑みを愛するサラリーマンさんの口コミ

お昼はしっかりとメリハリの付いた味付けの料理を、夜は軽快に旨みを感じてもらう味わいのある料理の組立、この飄香さんのスタイルが私達にドンピシャなのです。

出典: goro58397さんの口コミ

梅蘭 六本木ヒルズ店

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

梅蘭 六本木ヒルズ店

六本木ヒルズ「ヒルサイド」の1階で営業している中華料理店です。ランチタイムには行列ができるほど人気があるのだとか。

店内は円卓のテーブル席などが並び、お1人様でも入店しやすい雰囲気とのこと。

梅蘭 六本木ヒルズ店 - 梅蘭焼きそば

写真の「梅蘭やきそば」は、焼きそばを固めたような見た目で、中には餡がたっぷりと入っているそうです。

香ばしい外側と、中に入っているとろとろの餡との相性は抜群とのこと。

こちらの「麻婆豆腐」は辛さの中にも甘さを感じられ、辛い食べ物が苦手な人にもおすすめできる一品なのだとか。

後を引く美味しさで、セットでライスを注文する人も多いそうです。

エビシュウマイの皮がモチモチプルプルでとっても美味しい!小籠包も肉汁の味が濃く、黒酢も酸味が強くなくコクがあって美味しかった!五目そばも海鮮の出汁と旨味がありペロリ。

出典: 彰月さんの口コミ

・梅蘭やきそば
大きさとしては、見た目は少し小さく感じましたが、中がぎっしりなのでお腹は一杯になります。

出典: イッチャン777さんの口コミ

・五目炒飯
パラパラの優しい感じのチャーハン、ごろっと焼き豚が印象的でした。お味はわりとあっさりでペロッと完食できる量でした。

出典: ゆきほっこさんの口コミ

ゴールデン タイガー 六本木店

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ゴールデン タイガー 六本木店

六本木ヒルズの「ヒルサイド」1階にある「ゴールデン タイガー 六本木店」。いつも大勢のお客さんで賑わっている中華料理店だそうです。

店内は広くて明るく、入店しやすい雰囲気なのだとか。窓際の席からは、外の綺麗な景色も眺められるとのこと。

ランチタイムにはセット料理をお得に注文できるそうです。写真は「麺とぷっくり餃子セット」の「広東麺」。

たっぷりの野菜と醤油味の餡が楽しめる1杯で、かために茹でられた中華麺も歯ごたえがあって美味しいとのこと。

「ぷっくり焼き餃子」は皮が厚く、中の餡もたっぷり入ったボリューミーな餃子なのだとか。

そのまま食べるのはもちろん、お好みで黒酢やラー油などを付けて食べるのもおすすめだそうです。

広東麺とかタンメンとかあんまり六本木で見かけないので、優しい味のラーメン、中華そばを食べたいときにはオーソドックスな中華料理屋さんはいいですね。

出典: 二日酔い飯さんの口コミ

・ぷっくり焼き餃子
皮、肉がボリューミーな餃子。特に皮は厚く甘味が感じられ食べ応えあり。ゆっくり味わいながらビールでつまむと美味しいだろう。

出典: てんのうすさんの口コミ

六本木ヒルズ周辺にあるおすすめの中華料理のお店

對馬

3.96

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥30,000~¥39,999

對馬

東京メトロ六本木駅から徒歩9分のところにある「對馬」。予約が困難な中華料理店なのだとか。

カウンター数席のみのこぢんまりとした店内ですが、綺麗で高級感あふれる空間だそうです。

對馬

お料理は全てコースでの提供で、いずれも高級食材が使われた中華料理を思う存分味わえる構成になっているとのこと。

提供ペースもちょうど良いので、ストレスを感じることなくコースを楽しめるのだとか。

對馬

シェフは洋菓子店のパティシエやイタリアンなど様々なジャンルの飲食店で経験を積み、このお店をオープンしたそうです。

ルイヴィトンの器やコースターを使うなど、お料理以外の個所にもこだわっているのだとか。

高級素材を使っていますが、1品づつも大ぶりで食べごたえがあります。それでいて、追加の麻婆豆腐までしっかり頂きましたが、腹パンで死にそうという程でもありません。私にとっては丁度いい具合の分量です。時間も2時間程で終了なので、ペースもいい感じです。

出典: kokt7さんの口コミ

中華料理の概念を覆される内容でした。ここまで中華をスマートに出せるんだなと、、。高級食材を使いますが素材の美しさが、、見た目はシンプルですが味は奥深いです。値段もしますがまた行きたいと思えるお店でした。

出典: medak259さんの口コミ

お料理は中華料理なので油を多く使っていますが食べ終えた後はスッキリ。口の中も全く嫌な感じがありません。高級食材のオンパレードで贅沢この上ないです。

出典: Lady hanaさんの口コミ

中国飯店 六本木店

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.80

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

中国飯店 六本木店

東京メトロ六本木駅から徒歩3分、ビルの1、2階で営業している「中国飯店 六本木店」。

店内はアットホームな雰囲気で、落ち着いて中華料理が味わえるとのこと。テーブル席のほか、個室も完備されているそうです。

ランチタイムにはお得に本格中華が食べられ、平日限定のセットメニューも用意されているのだとか。

複数人で来店した場合は、店員さんに頼めばシェアしやすいように個別に盛り付けてくれるそうです。

こちらはランチメニューにも含まれている「上海名物 黒酢のスブタ」。お肉や野菜がゴロゴロ入っていて、どちらも大きめにカットされているのだとか。

鼻に抜ける黒酢の風味がたまらなく、まろやかな酸味も感じられる絶品酢豚とのこと。

なんだかとっても高級な雰囲気の酢豚でした。それに加えてご飯もお代わり自由でしっかりお腹いっぱい食べられるなんていいところです。

出典: 二日酔い飯さんの口コミ

どの料理も安定感のある味の老舗高級中華料理店。味もサービスも元々クオリティが高いのはわかっているので、特に驚きはないものの、間違いない味とサービス。その中でも北京ダックはさすがの旨さ。誰を連れてきても喜ばれると思う。

出典: 川井 潤さんの口コミ

・海老と玉子のふんわり炒め
全体的に薄味だが、それによりふんわり玉子の甘みを引き出している。ぷりぷりの海老がゴロゴロと入っており、食べ応え良し。

出典: もるもっとさんの口コミ

黒猫夜 六本木店

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.78

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

六本木駅から徒歩で約2分、ビルの4階で営業している「黒猫夜 六本木店」。隠れ家的な中国料理のお店とのこと。

店内は屋根裏風になっていて、エスニックな雰囲気も感じられる独特な空間なのだとか。

ランチは週替わりのメニューが1種類のみですが、提供が速くリーズナブルなので、お客さんから好評だそうです。

夜は鴨舌炒めや羊のつくねなど、珍しいお料理も食べられるとのこと。

黒猫夜 六本木店

写真はランチメニューの「黒猫夜のルーローハン」。甘辛く味付けされた豚肉のおかげで、ご飯がどんどん進むメニューなのだとか。

フルーツ入りのサラダと、スープもセットで付いてくるそうです。

1人でもグループでも来店しやすく、お店の雰囲気も良い。このエリアの中でもコスパが良く、ストックとして持っておいて損はないお店。

出典: がりんこすいかさんの口コミ

紹興酒いくつか飲んだけれどすべてとても美味しい。料理は定番の“鴨舌の炒め”や、ハムと腸詰の盛り合わせ、酢豚など。花椒や八角の香りがたまらない。

出典: 松戸めるさんの口コミ

中国雲南料理 御膳房 六本木店

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.76

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

御膳房 六本木店

東京メトロの六本木駅から徒歩3分で行ける中華料理店です。日本では珍しい、雲南料理が食べられるお店とのこと。

店内は中国の秘境のような、非日常を感じられる空間なのだとか。

ランチタイムには週替わりメニューのほか、お料理を2品選べる「本日のスペシャルセット」も注文できるそうです。

写真中央上側の「豚肉の黒酢炒め」は、甘辛い黒酢にやわらかい豚肉が絡んで絶品とのこと。

こちらは「本店特選タンタン麺」。真っ赤な見た目に対して辛さは控えめなので、苦手な人でも安心して食べられるそうです。

セットで付いてくるライスは、タンタン麺を食べ終わった後にスープの中に入れれば、おじや風になって美味しいとのこと。

久しぶりに来ましたがやっぱり美味しいですね。雲南料理、そんなに有名でも無いような気がしますがとっても美味しいので、麻布、六本木に来たときには一度は寄ってみることをおすすめします。

出典: 二日酔い飯さんの口コミ

・本場汁なし担々麺
坦々麺は辛くなく、薬膳的なスパイスの香りがまず、フワッとした後に、挽肉の旨味とタレの辛味が味わえて美味しいです。ナッツの食感がアクセントになってます。杏仁豆腐も味わいながら最後まで美味しく頂きました。

出典: ジャッキー社長さんの口コミ

孫 六本木店

3.71

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

孫 六本木店

六本木駅から徒歩5分、ビルの地下1階にある「孫 六本木店」。国立新美術館の近くにあるお店とのこと。

店内は広々としていて、半個室も用意されているそうです。お1人様で来る女性客も多いのだとか。

孫 六本木店

写真はランチメニューの「海鮮八宝菜と名物・黒酢酢豚の特別セット」の酢豚。

衣はパリパリに揚げられ、そこに黒酢がたっぷりと絡んでいるそうです。ジューシーな豚肉の脂が、ご飯によく合うのだとか。

孫 六本木店 - ランチ

オーナーシェフであり、店名にもなっている孫成順さんは、中国料理最高位である特級厨師の資格を有しているそう。

故郷である北京の料理をベースに西洋や日本の要素も取り入れた、「新中華」とも言える独自のお料理を作り続けているのだとか。

国立新美術館にはよく行くので、立地と内容の割にとてもお手頃な価格、ノリの良い大将。リピート決定です!久しぶりにお気に入りのお店が見つかり良かった!ご馳走様でした♫

出典: CHINANAGOさんの口コミ

ボリュームは控え目、丁寧な仕事でやさしく上品な味付けのお料理。おいしかったです、ごちそうさまでした。夜も来てみたいお店ですね。

出典: CITYHUNTERさんの口コミ

チャイナ 三丁目

3.63

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

チャイナ 三丁目

六本木駅から徒歩6分、路地裏に佇む中華料理店「チャイナ 三丁目」。

1階と2階がお店になっていて、店内はクリーム色を基調とした高級感あふれる雰囲気だそうです。デートでも利用できそうなお店、とのこと。

写真は「五目そば」。ニンジンや豚肉、キクラゲなどがたっぷり入った、具だくさんのスープそばだそうです。

ランチタイムにはシュウマイなどが付いてくるので、コスパも良いとのこと。

こちらは「マコモ竹と牛肉の炒め(醤油)」。牛肉の茶色にマコモ竹の白が映えるメニューなのだとか。

コクのある醤油味が美味しく、お肉の旨味とマコモ竹の食感がよく合っているそう。ご飯もどんどん進むとのこと。

ピータンやザーサイ、フカヒレなどと一緒に紹興酒を頂きました。どれも美味しく、紹興酒も飲みやすくて進みます。今度は必ず蟹を頂きにお伺いします。

出典: とろろとひまわりさんの口コミ

味もしっかり上品な味付けで落ち着いた雰囲気なので、たまに来るチャイナ三丁目ですが今回も美味しくいただきました。この間定食食べて今回は麺を食べたので、次は炒飯系を試してみたいなと思いました。

出典: 二日酔い飯さんの口コミ

尖沙咀

3.55

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

尖沙咀 - 店内のテーブル席の風景です

六本木駅から徒歩で約2分、六本木西公園近くにある「尖沙咀(チムサーチョイ)」。

中華料理店でありながら、店内はアットホームな雰囲気だそうです。お客さんの8割ほどが女性とのこと。

尖沙咀

写真は「エビ味噌炒飯」。エビの肝臓であるエビ味噌が、まろやかな味を出してくれているそう。

サーブされた瞬間からとても良い香りが漂ってくるので、エビ好きな人にはたまらないメニューとのこと。

シュウマイや餃子などの点心メニューも充実しているのだとか。ほとんどが3つセットで、価格もリーズナブルだそうです。

お客さんの人数に合わせて個数を調節してくれるサービスも行っているとのこと。

どれも美味しい。香港焼きそばは、ソバとモヤシが入っている位で超シンプルなのだが、なんか素朴で病みつきになる感じ。ニラ饅頭は小エビなどが入っており、今までのニラ饅頭の中で一番好きかも。

出典: 生姜醤油さんの口コミ

おそらく全てのメニューが美味いはず。何やら常連さんには裏メニューなどもあるらしく、ここは通い詰めて色々開拓したくなりました、また来ます。

出典: yousu648さんの口コミ

それにしてもこの店の点心は本当に美味しいです。私は香港には相当な回数行っていますが、本場の香港で出てくる点心に引けを取らないというか、日本でこれだけ香港っぽい味の点心を食べられる店はそれほど多くないと思います。

出典: いぬおとこさんの口コミ

肉汁水餃子 餃包 六本木交差点

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

六本木交差点を渡ってすぐのところにある、水餃子専門店です。

日本の居酒屋と台湾の中華店が融合したような雰囲気の店内は、いつも大勢のお客さんで賑わっているのだとか。2階にも席が用意されているとのこと。

肉汁水餃子 餃包 六本木交差点

写真の「餃包」はスープと一緒に食べる水餃子で、皮はもっちり、中身はジューシーな味わいなのだとか。

ボリュームもあって美味しいですが、熱いのでヤケドには注意とのこと。

こちらは「餃子ソーセージ」。見た目はソーセージですが、中身は餃子の餡がたっぷり入っているそうです。

濃い目の味付けなので、ビールにもぴったりのメニューなのだとか。

混んでるお店だから予約必須だと思います☆とにかく美味しいから好き!!オススメです!!!またいこーっと!

出典: tomochin69さんの口コミ

名物の肉汁水餃子が本当に美味しかったです。生地と具材の一体感が本当に凄くて……もう永遠に食べたいなと思いました。他には前菜の盛り合わせ、小籠包、肉味噌もやしなどを注文。量が多いので3人以上で行けば色々と頼めそうです。

出典: *紅葉*さんの口コミ

・餃子ソーセージ
パリッとしていて中から餃子の中身がジューシーにタップリと出てきて美味しいです。ヤミツキになります。

出典: maicaronさんの口コミ

中国茶房8 六本木店

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

中国茶房8 六本木店

六本木駅から徒歩3分、六本木ヒルズの目の前に立地している「中国茶房8 六本木店」。

店内は中国の屋台を彷彿とさせるオープンフロアスタイルになっていて、現地独特の雑踏が感じられるのだとか。

中国茶房8 六本木店

日本人向けの味付けにはせず、可能な限り本場中国の味をそのまま再現しているそうです。

一方で野菜はほとんどを国産のものを使い、中華料理では一般的なラードやショートニングの使用を控えるなど、素材にはこだわっているのだとか。

中国茶房8 六本木店

「本窯焼き北京ダック」は、目の前で料理人が切り分けてくれるサービスも行ってくれるそうです。

値段がリーズナブルなうえ、余った場合はテイクアウトもできるのが嬉しい、とのこと。

雰囲気もちょうどいいし、美味しいし、コスパが桁違いのお店!ここは愛用決定。玉ねぎがシャキシャキしてる料理はめちゃめちゃ辛かったです。水餃子が美味しかった!

出典: りーさんとなつごろうちゃんさんの口コミ

・油淋鶏
かなーりボリューミーです。甘辛いタレで米が進みます…旨いです。ライス、サラダ、フルーツ、珈琲などバイキング形式。六本木ヒルズの脇でこのコスパに驚愕。お昼はおひとり様も多く入りやすかったです。

出典: 松戸めるさんの口コミ

華園

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

華園 - 店内のテーブル席の風景です

東京メトロ六本木駅から徒歩8分のところにある「華園(かえん)」。一見するとお店に見えない外観のため、通り過ぎないように注意が必要とのこと。

店内はアットホームな雰囲気で、落ち着いて中華が味わえる雰囲気だそうです。

写真はランチメニューの「豚ばら肉の薬膳ソース」。スパイシーな薬膳ソースが絶品で、豚ばら肉の脂との相性がぴったりなのだとか。

ランチタイムには、セットにスープやデザートも付いてくるそうです。

こちらは「なすの甘辛みそ炒め」。なすのほかピーマンや玉ねぎも入っていて、シャキシャキとした食感がクセになるのだとか。

甘辛いソースもナスによく合い、ご飯もどんどん進む美味しさだそうです。

どれもご飯が止まらないー。スープも美味しいし、これは近所にあったら通う。デザートにスイカいただきました。お茶飲んでのんびりのんびり。

出典: まんまるなおみさんの口コミ

・酢豚
ランチで酢豚を頂きました!八角の香りがあり、普段食べている酢豚とは少し違いました。美味しかったです。付け合わせのスープは身の大きい貝が3つ入っていたり、サラダにも蟹の解し味がかかっていたり、また、デザートはフルーツだったりと、ランチから贅沢な思いをさせて貰えました。

出典: sumipionさんの口コミ

全聚徳 六本木店

3.51

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

全聚徳 六本木店

東京メトロ六本木駅から徒歩1分、ビルの2階で営業している「全聚徳 六本木店」。北京ダックや北京の伝統料理が味わえるお店とのこと。

店内はとても広く、数百席ほど用意されているのだとか。完全個室も完備されているそうです。

全聚徳 六本木店

専門調理師が作り上げる北京ダックは、乾燥室を使うなど、北京にある本店と全て同じ工程を行っているのだとか。

提供されるときは、シェフが目の前で切り分けてくれるそうです。

ランチタイムには、写真の「フカヒレ麺&北京ダックセット」のような、お得に北京ダックが楽しめるセットも注文できるとのこと。

サラダやザーサイもセットで付いてくるので、コスパはとても良いのだとか。

軽く食べようと話して頼んだのは焼売セットと小籠包と北京ダック。軽くさくっと食べました。ついでに東方美人があったので頼みましたがお茶はシェアできました。値段も高くなかったので程よくサクッと食べられました( ゚Д゚)ご馳走様でした!

出典: ろでーぬさんの口コミ

料理はどれも美味しいです。また、料理の提供のタイミングは、全員のお皿に料理がなくなってから次の料理が提供されるので、急かされる感じなどが全くなくて良かったです。

出典: shu-tinさんの口コミ

色とりどりの小籠包が美味しく、台湾ビールとのマッチは素晴らしかったです!!5名利用でしたがお腹いっぱいになりました!ありがとうございました。また活用させていただきます。

出典: happymamalife_maayaさんの口コミ

蒼龍唐玉堂 六本木店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

六本木駅から徒歩約2分のところにある「蒼龍唐玉堂 六本木店」は、担々麺の専門店とのこと。

店内は厨房を囲むように配置されているカウンター席と、テーブル席が用意されているそうです。

写真は「紅麻辣担々麺」。真っ赤なスープは辛味がありながらも、胡麻の風味やコクが感じられて美味なのだとか。

麺は平たく、歯ごたえがあってスープとよく合っているそうです。余ったスープの中にライスを入れて食べる人も多いとのこと。

蒼龍唐玉堂 六本木店

こちらは「赤トマト担々麺」。中央にトマトが丸々1個のっている、インパクトのあるメニューだそう。

トマトを崩しながら、ネギやひき肉などの具材と一緒に食べるのがおすすめ、とのこと。

・黒胡麻担々麺
麺が少し少ないかなと思いつつスープライスにすることまで計算された味。ヴィジュアルはネギがいい味を出しそうな雰囲気!スープは甘さのあとに旨みのある辛さが、おいかけてくる。

出典: iわんちゃんさんの口コミ

・牛バラ担々麺
ライスも無料でつけられるのでライスも。牛バラ担々麺は黒ごま担々麺に厚切り牛バラをのせたもの。そこそこ辛いですが黒ごまで食べやすい辛さ。牛バラとスープはご飯との相性もいいですな。

出典: Tk1S10さんの口コミ

担々麺も美味しいんですが、大餃子定食も美味しいのでおすすめです!そう思ってみると定食食べた事ないような気がするなぁ。またちょっと通ってみようかな。

出典: 二日酔い飯さんの口コミ

牛羊酒場 六本木店

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

牛羊酒場 六本木店 - お店の外観。

都営地下鉄大江戸線の六本木駅から徒歩1分のところにある「牛羊酒場 六本木店」。真っ赤な外観が目印とのこと。

店内はオシャレな中華風の内装で、テーブル席のほかカウンター席も設置されているそうです。

「蘭州牛肉麺」は中太麺やほうとう麺など、麺の種類を4つから選べるのだとか。

牛骨からとった優しい味のスープが特徴的なメニューで、玉子やパクチーなどのトッピングも数種類用意されているそうです。

こちらは「金味徳小籠包 4個」。幅広の小籠包の中には熱々のスープがたっぷり入っていますが、ヤケドに注意が必要とのこと。

針生姜とタレをつけて食べると一層美味しくなるそうです。

・蘭州牛肉麺
牛骨スープ、手打ち麺、ラー油、パクチー、見事な調和で中々の味です。これはハマる人はハマりますね。

出典: オールバックGOGOGOさんの口コミ

・蘭州牛肉麺
油分の少ない牛スネ肉をじっくり煮込んだスープ。あっさりとした体にしみるおだし♡小さい頃よく食べてた懐かしい味。パクチー増量した方が断然に美味しい!!

出典: 笑笑♡Shannonさんの口コミ

和チャイナ Roppongi

3.44

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和チャイナ Roppongi

六本木駅から徒歩9分のところにある「和チャイナ Roppongi」。麻布十番駅からなら徒歩4分でアクセスできるそうです。

店内は中華と和が融合したような空間で、隠れ家のような落ち着いた雰囲気なのだとか。

和チャイナ Roppongi

創作中華料理のお店で、日本人に合うように独自のアレンジを施したお料理を提供しているそうです。

毎朝オーナーシェフ自らが市場から魚介や野菜を仕入れるなど、素材にもこだわっているのだとか。

和チャイナ Roppongi

写真はランチメニューの「エビチリ定食」。大きなエビがたくさん入っていて、スパイシーなソースとふわふわな玉子の組み合わせも絶妙だそうです。

プリプリ食感のエビは、ご飯との相性も抜群とのこと。

店名からしてもう少し若い人が来るようなダイニングかと思いきや、大人が集う本格中華料理店でした。どれも美味しく、頂きました。

出典: 食いだおれリーマンさんの口コミ

・エビチリ定食
まず驚いたのは、クラゲの食感。最上級にコリコリ。クラゲ好きだけど、こんなクラゲ食べたことない。今までで一番。クラゲにもレベル(質)の差はあるんだなと知った。

出典: fenoxさんの口コミ

・海鮮あんかけ焼きそば
ソバは土鍋なので、外側のパリッとした焦げが香ばしく箸が止まらない。一緒に供されたお酢を掛けると、これまたサッパリと味変して美味しく、最後まで飽きずに完食。

出典: marchettiさんの口コミ

※本記事は、2021/09/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ