東京で絶品チャーシューメンを堪能!行列必至の名店14選

出典:tabearuki.jpさん

東京で絶品チャーシューメンを堪能!行列必至の名店14選

約1300万人が暮らす東京都。企業や商業施設が集中する都内23区には、様々なグルメの名店が軒を連ねます。そんな東京23区内で、絶品チャーシューメンが味わえるお店はどこなのか?池袋や新宿など、チャーシューメンが美味しいラーメンの名店をまとめました。

記事作成日:2021/10/04

934view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる8528の口コミを参考にまとめました。

【東京】新宿にあるチャーシューメンが美味しいお店

らあめん 満来

3.73

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新宿西口駅から徒歩2分の場所にある「らあめん 満来」。ボリューム満点のチャーシューメンが人気のお店だそうです。

広くスペースが確保された店内には、待合席も完備しているとのこと。

定番メニューだという「チャーシューらぁめん」。

極厚のチャーシューが目を引く、食べ応えのあるチャーシューメンだとか。あっさりとしながらもコクをしっかりと感じられるスープが美味しいそうです。

らあめん 満来

こちらもチャーシュー好きには堪らない人気メニューだという「チャーシューざる」。

甘辛いつゆに酸味がプラスされたつけ汁に、厚切りのやわらかいチャーシューがトッピングされています。喉越しの良いモチモチの麺とも相性抜群だとか。

・チャーシューらぁめん
お~チャーシューがなかなかデカいですね。手前の二枚はそれほどでもないですが、奥のやつはおそらく厚さ3センチ近くありサイズもデカい。ちょっとした肉塊ですね。笑。柔らかくて、味の染みもちょうど良い。大きいけど全然くどくないし、チャーシュー好きには堪らんwうーん!美味い!!

出典: ゆば777さんの口コミ

・チャーシューざる
チャーシューは柔らかく煮込んだ豚肩ロースの煮豚で、薄味に仕上げている。チャーシューの量も体感的には300g近くあるので、スープを除いても総重量は1kgはありそう。1350円という価格設定でも安いと思えるど迫力のボリューム。

出典: sanokuniさんの口コミ

らぁめん ほりうち 新宿本店

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

らぁめん ほりうち 新宿本店 - 外観

新宿駅西口から徒歩3分の場所にある「らぁめん ほりうち 新宿本店」。麺にこだわった人気ラーメン店だそうです。

並び50m先に店を構える「らあめん 満来」から独立し、満来流を踏襲した絶品ラーメンが味わえるお店とのこと。

こちらのお店でも名物になっている「チャーシューざるらぁめん」。

つけ汁に麺が簡単に浸からないほど、ブロック状にカットされたやわらかいチャーシューがたっぷりと入っています。

昭和時代を彷彿とさせる醬油味と、ツルツルと喉越しの良い麺も絶品とのこと。

らぁめん ほりうち 新宿本店 - 納豆ラーメン 870円

美味しいとの口コミが寄せられている「納豆らぁめん」もおすすめだそうです。

優しい味わいの醤油スープに、ふわふわトロトロの納豆玉子がかけられていて美味しいとか。麺、スープとも相性が良く、三位一体の美味しさに仕上がっているそう。

・チャーシューざるらぁめん
続いてはゴロゴロと入っているチャーシューを食しますと味付けしっかり施されていますが、肉肉しい味もしていますが、柔らかくて美味しいです!!さてつけ汁に麺をつけて頂きます!!鶏ガラがちゃんと主張しつつも、お酢の酸味や一味のピリリとした味が三位一体となり美味しい!!

出典: zu-シウバさんの口コミ

・納豆らぁめん
最初から少し混ぜてスープを一口頂くと、醤油ラーメンスープと合わないわけない‼️ 続いて麺もいただきますが、納豆玉子がふわふわ、ツルツル、軽ーくネバネバ。納豆好きだからこの旨さ大好き。

出典: peakhunterさんの口コミ

新高揚

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新宿駅西口から徒歩5分の場所にある、パイコー麺のお店「新高揚」。

お得なメニューが揃うランチタイムの他、夜には、お酒とおつまみメニューを楽しむお客さんで賑わっているとのこと。

昔ながらの醤油ラーメンに、チャーシューがトッピングされた「ちゃあしゅうめん」。

程よい脂がのっており、サッパリとしたスープとも合うそうです。舌触りと噛み応えがクセになる自家製麺が美味しさのポイントになっているとか。

看板メニューだという「ぱいくーめん」も要チェックです。

熱々、サクサクの豚ロース唐揚げがトッピングされたラーメン。唐揚げにも味付けがされており、スープに旨味をプラスしてくれるとか。

・ちゃあしゅうめん
大変オーソドックス。醤油味のスープ。チャーシューも脂身と肉のバランスよし。麺は小麦の味をしっかり残した太麺です。

出典: てつさん6863さんの口コミ

・パイクー麺
揚げたてそのままといった感じで、衣もカリカリ。豚ロースの肉感もしっかりありボリュームがあります。時間が経つと衣もスープを吸って柔らかくなりますが、これもまたいい感じです。自分の求めていたこのお店のぱいくーめんがここにありました。

出典: 黄金のマスクさんの口コミ

【東京】池袋にあるチャーシューメンが美味しいお店

麺処 花田 池袋店

3.72

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

池袋駅東口から徒歩6分の場所にある「麺処 花田 池袋店」。濃厚味噌ラーメンが味わえるお店だそうです。

店内には、カウンターのみ全16席を完備。東京でも屈指の人気を誇る絶品味噌ラーメンを求めて、多くのお客さんで賑わっているとか。

麺処 花田 池袋店

人気メニューだという「味卵味噌チャーシュー麺」。

モチモチで食感の良い太縮れ麺と、濃厚な味噌スープの相性が抜群だそう。脂が多い大判のチャーシューと一緒に食べると美味しいそうです。

野菜大盛りとニンニク増しが無料なのも嬉しいポイント。

麺処 花田 池袋店

辛い物好きな方におすすめなのが「味卵辛味噌チャーシュー麺」だそうです。

ピリッと辛さが効いた辛味噌スープが、クセになる味わいになっているとか。たっぷりの野菜、チャーシュー、半熟の味玉がのってボリュームも満点とのこと。

・味卵味噌チャーシュー麺
麺はモチモチで濃厚スープに良く絡みます。分厚いチャーシューは口の中でトロけるぐらい柔らかくてチャーシュー麺だけにチャーシューの量もたっぷりです。炒めたての野菜もシャキシャキで食感が良く汗だくになりながらマッハで完食しました。

出典: gogo50さんの口コミ

・味卵辛味噌チャーシュー麺
スープはかなりドロドロした濃厚なスープで飲むと甘辛さがしっかり伝わってきて美味しいです!麺は中太麺でスープとよく合います(^^)チャーシューがかなりホロホロしていたので自分的にはかなり好きです(^^)久しぶりにおいしい味噌ラーメンを食べたという感じでした!!

出典: スガ1991さんの口コミ

無敵家

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

無敵家

西武池袋線の池袋駅南口から徒歩1分の場所にある「無敵家」。とんこつ醤油ラーメンの人気店だそうです。

定番のチャーシューメンをはじめ、創作ラーメンが豊富に揃っているので、何度訪れても飽きることがないと評判だとか。

無敵家

チャーシューメン好きにおすすめだという人気メニュー「ちゃあしゅう麺」。

角煮風に炊き上げた、やわらかい厚切りチャーシューがたっぷりとトッピングされた逸品だとか。コクのある豚骨醤油スープとも相性抜群とのこと。

無敵家 - 豚骨スープに厚切りチャーシューが乗ったボリュームたっぷりらーめん!

1番人気のメニューだという「無敵家らーめんニクタマ」。

3枚の厚切りチャーシューがのっており、そのままの味わいのものと、軽く炙ったもの、柚子胡椒がのったものなど、それぞれ味の違うチャーシューが楽しめるそうです。

・ちゃあしゅう麺
そして今回はチャーシュー麺にしたので、このびっしりと並んだチャーシューが最高。のの字系のチャーシューで、箸でつかもうとするととろっとした感じの柔め系。やや厚切りに切られたこのチャーシューが口のなかでとろっとして、麺と一緒に食べると最高の時間でした。これはご飯が欲しくなる感じ。

出典: ごちテッドさんの口コミ

・無敵家らーめんニクタマ
たっぷりメンマ、味玉、分厚い焼豚が3切れ、茹で菜の花が乗っている。麺は中太麺。トッピングが色々乗ってて贅沢。分厚い焼豚は脂たっぷりでとろとろ♡柔らかい♡味玉も丁度いい火入れ加減。

出典: 真央たんさんの口コミ

らぁ麺 はやし田 池袋店

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

池袋駅東口から徒歩4分の場所にある「らぁ麺 はやし田 池袋店」。洗練された絶品醬油ラーメンのお店だそうです。

店名が書かれた木目調の看板が目印。店内には、全18席のカウンター席を備えているとのこと。

チャーシューメン好きにおすすめだという「特製醤油らぁ麺」。

自家製の大きな豚チャーシューと、鶏チャーシューの2種類がトッピングされているのが特徴。どちらも低温調理されており、シットリとした食感と旨味を堪能できるのだとか。

らぁ麺 はやし田 池袋店 - 味玉つけ麺

ラーメン同様に、2種類のチャーシューがトッピングされた「つけ麺」もおすすめとのこと。

喉越しと風味が素晴らしい麺に、スープを絡めて食べると美味しいとか。チャーシュー本来の旨味を存分に楽しめる味わいに仕上がっているそう。

・特製醤油らぁ麺
チャーシューを頬張ろうと箸をのばすと、「あれ、色が違う?」噛み応えしっかりの鶏むね肉と、豚肩ロースの柔らかい食感にビックリ!付け合わせじゃなくて、これで1品になる。カウンター上に一切の調味料を置いていない自信たっぷりのらぁ麺は、とても美味しかったです。

出典: naga900さんの口コミ

・つけ麺
スープは鴨と鶏のダブルで油もほどよい醤油の味わい。つけ麺としては細めな熟成多加水麺とよく絡み味わえる。バラチャーシューもモッチモチ。穂先メンマもやわらぎを思い出す歯ごたえ、しかしごんぶと。チャーシューは鶏一色になりかけたところで豚肩ロースがいいアクセント。

出典: tinnnさんの口コミ

皇綱家

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

池袋駅西口から徒歩1分の場所にある、横浜家系ラーメン店「皇綱家」。

2020年12月にオープンしたこちらのお店は、東京で本格的な家系ラーメンが味わえると評判なのだそうです。

皇綱家 - チャーシューラーメン

人気メニューだという「チャーシューラーメン」。丼ぶり一面に敷き詰められた、チャーシューたっぷりのメニュー。

豚骨と醤油の風味が食欲をそそる、濃厚でパンチの効いた味わいに仕上がっているとのこと。

皇綱家

ラーメンと一緒に注文するお客さんが多いという「まかない飯」。

ブツ切りにされたチャーシューと、九条ネギがあふれんばかりにトッピングされた特製ライス。燻製の効いたチャーシューが絶品で、ご飯が止まらなくなる美味しさなのだそうです。

・チャーシューラーメン
麺は中太の縮れ麺ですが、もっちりとした食感が特徴的です。麺にもこだわる皇綱家さんならではの美味しい麺です。チャーシューは豚もも肉を燻製しており、歯応えのある弾力と肉の旨味を味わえる美味しいチャーシューです。脂身が少なく、濃厚なスープに負けない旨味を味わえます。

出典: もりCさんの口コミ

・まかない飯
まかない飯は、ライスの上に大量のぶつ切りにしたチャーシューと、九条ネギが載っかっています。ボリューム満点だ(o´∀`)o

出典: Morirou21さんの口コミ

【東京】渋谷にあるチャーシューメンが美味しいお店

はやし

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

はやし

京王井の頭線の渋谷駅西口から徒歩2分の場所にある、行列必至の有名ラーメン店「はやし」。

無化調の豚骨魚介ラーメンは、並んででも味わいたい絶品だと評判です。回転率も良好とのこと。

メニューは「らーめん」「味玉らーめん」「焼豚らーめん」の3種類のみ。

チャーシューメン好きな方には「焼豚らーめん」がおすすめとのこと。豚肉の旨味が引き立つ、昔ながらのチャーシューが美味しいそうです。

はやし

画像は、オーソドックスメニューの「らーめん」。こちらにもチャーシュー・メンマ・のり・ねぎがトッピングされています。

シンプルに、豚骨と魚介の旨味を堪能できるラーメンに仕上がっているそう。

・焼豚らーめん
麺はかん水を使っているのか黄色の中太麺。食感と喉越しが良く、スープとの絡み、持ち上げもso good。焼豚はやや厚めにカットされたものが、5.6枚もあり食べ応え抜群。昨今流行りの低温調理などではなく、theクラシックな印象。プレーンに美味しいレベル。

出典: ハヤマシュランさんの口コミ

・らーめん
醤油ベースの優しい豚骨魚介です(´∀`)煮干しの香りもします。後から来る魚介系が気持ちやや強めかな?歯応えのある中太ストレート麺。いやー、美味いっす( ´ ▽ ` )♪豚骨魚介って濃いイメージが強かったけど、こういう円やかな優しめのものもあるのかと感心。無化調ということもあるのかな?

出典: Ichi88さんの口コミ

喜楽

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.77

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

喜楽

渋谷駅ハチ公口から徒歩8分の場所にある「喜楽」。チャーシュメンが美味しい中華料理店だそうです。

1952年に創業し、長い歴史を誇るこちらのお店。大都会東京で、どこか懐かしい町中華が楽しめるとのこと。

ラーメンをメインとした麺料理も豊富にラインアップ。

ラーメンの中でおすすめなのが「チャーシュー麺」だそうです。焦がしネギの香りが食欲をそそる逸品。

程よい歯応えと旨味を堪能できるチャーシューも美味しいとか。

チャーシューメンと一緒に味わいたい「炒飯」は、チャーシュー・ネギ・卵で構成された、シンプルながら王道の味わいに仕上がっているそう。

ボリュームも満点なので、シェアして食べるのもおすすめとのこと。

・チャーシュー麺
初めてのチャーシュー麺。肉厚のチャーシューが柔らかくてうまい。麺は少し変わったような気がしますがモチモチしています!スープには焦がしネギが入っていて香ばしくこれまたうまい!

出典: エレキマン69さんの口コミ

・炒飯
チャーシュー、ネギ、卵の王道炒飯。卵は少なめ。ちょっと焼きムラがあるものの、しっかりと塩味と旨みが効いた旨い炒飯です。パラパラでもなく、しっとりでもなく、僕としては良い焼き加減。頼んでよかった。

出典: フィリポビッチさんの口コミ

らーめん 穀雨

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

渋谷駅西口から徒歩7分の場所にある「らーめん 穀雨」。ワンタンとチャーシューが美味しいラーメン店だそうです。

一見するとラーメン店には見えない外観ですが、東京の中でも屈指の人気を誇る絶品ワンタン麺を堪能できるのだとか。

らーめん 穀雨

おすすめメニューだという「チャーシューワンタン麺」。

アッサリと優しい味わいの醤油ラーメンに、やわらかくてジューシーなチャーシューと、肉感の強いワンタンをトッピング。無料で揚げネギをトッピングすることが可能だそうです。

サイドメニューでおすすめなのが「炙りチャーシュー丼」だそうです。

表面を香ばしく炙った厚切りチャーシューが、たっぷりとのったミニ丼。ご飯が止まらなくなる味付けになっていて絶品とのこと。

・チャーシューワンタン麺
チャーシューも赤っぽいヤツで柔らかく甘めなウマウマ系❗たまらんヘ(≧▽≦ヘ)♪このチャーシューで飲んだら最高だぞ‼️ワンタンも肉と生姜の柔らかな歯ごたえで皮もトゥルンで感動するぞ‼️チャーシューワンタン麺を絶対すすめる‼️

出典: ㈲亀仙人さんの口コミ

・炙りチャーシュー丼
チャーシュは流行りの低温調理とかではなくて中華料理でよく見るような「叉焼」のような感じ(伝わらないか、、、)ご飯の上に乗ってるもの含めこれがかなりの美味です。

出典: 箱人さんの口コミ

その他東京にあるチャーシューメンが美味しいお店

手打式超多加水麺 ののくら

2021年Bronze受賞店
ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.99

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

手打式超多加水麺 ののくら

東京都葛飾区亀有にある「手打式超多加水麺 ののくら」。行列の絶えない人気店として、東京のみならず、全国的に有名なお店なのだそうです。

青壁が目を引く外観。白い暖簾を潜り店内に入ると、カウンターのみ全7席を完備しているとのこと。

手打式超多加水麺 ののくら - チャーシュー中華そば(醤油味)
味玉・ワンタン トッピング

チャーシュー好きには堪らない人気メニュー「チャーシュー中華そば」。

ローストビーフを彷彿とさせる、中がほんのりピンク色になった絶品チャーシューがトッピングされています。舌触りが絶妙なモチモチ麺とコク深いスープが相まって美味しいそうです。

多くの人が絶賛するチャーシューを、思う存分堪能できる「チャーシューご飯」もおすすめとのこと。

ご飯が見えなくなるほど、香ばしく炙ったやわらかいチャーシューがぎっしりとのっています。ネギや胡麻などの薬味が食欲をそそるとか。

・チャーシュー中華そば
低音調理の豚肩ロースが4枚と、同じく低温調理の鶏ムネ肉が2枚トッピングされていて、どちらもシットリ&柔らかい極上のチャーシューでした。豚チャーシューは分厚くて極レアなタイプで、まるでローストビーフのような味と食感です。今まで食べてきたチャーシューの中でNo. 1かも♪

出典: レイ55さんの口コミ

・チャーシューご飯
チャーシューご飯は直前に炙られた角切りチャーシューの香ばしさと薬味で箸が止まりません。

出典: Rのおいさんさんの口コミ

キング製麺

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.88

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京メトロ南北線の王子駅3番出口から、徒歩7分の場所にある「キング製麺」。

最後までスープを飲みほしてしまうほど絶品だという、淡麗煮干出汁のラーメンが味わえる名店だそうです。

窓にかかる、丼ぶりと箸が描かれた可愛らしい暖簾が特徴的。

キング製麺 - チャーシューメン (1100円) +わんたん(210円)

基本となるラーメンメニューは「白だし」と「山椒」の2種類が用意されているとのこと。

画像は「チャーシューメン(山椒)」に海老ワンタンを追加トッピングしたもの。美しい黄金色のスープに、山椒の風味がピリッと効いて美味しいとか。

サイドメニューでおすすめなのが「マヨチャーシューご飯」とのこと。

やわらかいチャーシューを細かく角切りにし、ネギなどの薬味やマヨネーズがかけられています。ポン酢系のサッパリとした味付けが美味しさのポイントだそうです。

・チャーシューメン(山椒)
細麺ではないから替玉がないのかな?このスープに替玉をいれてたべてみたいな。具材は、小松菜、チャーシュー、ワンタン、ナルト。チャーシューは厚みがある肩ロースのレアタイプ。肉の旨味をしっかりと感じらますね。

出典: nabechawanさんの口コミ

・マヨチャーシューご飯
マヨチャーシューご飯はこってりの見た目とは相反してサッパリとしたポン酢系のタレがかけられていてめちゃ旨!総じて、看板メニューでなくても高クオリティーでとても美味しかった。

出典: sukoshihanaretakakudokaraさんの口コミ

らーめん飛粋

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.85

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

らーめん飛粋

東京都大田区にある「らーめん飛粋」。蒲田駅から徒歩3分の場所に店を構え、東京中から集まる家系ラーメン好きで賑わうお店だとか。

日本料理店を思わせる重厚な外観。女性がひとりでも立ち寄りやすい雰囲気があるそうです。

もも・ばらがそれぞれトッピングされた2種類のチャーシューメンがラインナップ。

画像は「チャーシューメン もも」。豚骨独特の臭みのない、クリーミーなスープが絶品とのこと。

スモーキーな豚もも肉のチャーシューとも相性抜群だとか。

らーめん飛粋 - チャーシューメン ばら+きくらげ

こちらは、豚ばら肉のロールチャーシューがトッピングされた「チャーシューメン ばら」。

脂の甘みが引き立つ、ジューシーなチャーシューが美味しいとか。卓上に用意された、ニンニクや生姜などの薬味で味変も楽しめるそう。

・チャーシューメン もも
麺は家系ラーメン定番の酒井製麺の平打ち太麺。スープとの相性は言うまでもなく完璧!そして特筆すべきはチャーシュー!燻製された豚もも肉のチャーシューは絶品!!スモーキーでほどよい噛みごたえが堪りません!

出典: レイ55さんの口コミ

・チャーシューメン ばら
ロールチャーシューは脂が甘く、きくらげは珍しい食感でホワッホワと柔らかい。卓上には薬味が3種類あり。少しずつ入れて味変を楽しんだ。最近は醤油系が好みだが、クドすぎないから人気なのが納得。

出典: にやさんさんの口コミ

ほっこり中華そば もつけ

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.86

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ほっこり中華そば もつけ - 201607 お店の外観

東京都八王子市にある中華そばの名店「ほっこり中華そば もつけ」。八王子駅南口から徒歩8分の場所に店を構えます。

東京の端という立地ながら、遠方から足を伸ばすお客さんも多いというこちらのお店。清潔感のある店内には、カウンターのみ6席を完備。

ほっこり中華そば もつけ

「焼豚中華そば」は、チャーシューメン好きにおすすめ。

プリプリの自家製麺に、煮干しと出汁の香りが素晴らしいスープが絡んで美味しいとか。やわらかく調理されたチャーシューが美味しさの決め手になっているそう。

ほっこり中華そば もつけ - 201607 胡麻ペーストや辣油もお店の全て手作りだからなのか濃厚なのに重たくない

根強いファンが多いという「担々麺」も要チェック。

胡麻ペーストや麻辣など、手作りにこだわったというこちらのメニューは、胡麻の香りと辛さがクセになる、濃厚スープが絶品とのこと。

・焼豚中華そば
麺は少し細めで、ストレート。手打ち麺とのことで、細めの割にはコシがあり、それでいて滑らかな食感です。焼豚は肩ロースともも肉らしく、適度に脂身もありながら柔らかで、これは美味しいですね。「焼豚中華そば」を選んで正解でした。

出典: mickandcindyさんの口コミ

・坦々麺
ゴマがしっかり効いた濃厚スープは色々な味が入っている感じなので、旨みの相乗効果が凄い。かなり濃厚な感じですが、いくら飲んでも飽きないスープ作りは素晴らしいの一言です。

出典: ぺんたろさんの口コミ

※本記事は、2021/10/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ