松山で外せないB級グルメ!現地で堪能したい料理19選

出典:Kokouさん

松山で外せないB級グルメ!現地で堪能したい料理19選

愛媛県松山市には地元客はもちろんのこと、全国にファンをもつB級グルメがあるのをご存知ですか。そこで今回は、松山市内で味わえるおすすめのB級グルメを厳選。「松山鮓」をはじめ「三津浜焼き」や「鍋焼きうどん」など、松山市内で味わえるおすすめのB級グルメをまとめました。

記事作成日:2021/10/26

515view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1810の口コミを参考にまとめました。

松山のB級グルメ!松山鮓が食べられるお店

ふなや

3.68

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ふなや

道後温泉駅から徒歩3分ほどの場所にある「ふなや」。

日本最古の温泉「道後温泉」に隣接し、創業390余年の歴史をもつ旅館です。ランチ、ディナーともに日帰りで利用することができます。

松山の郷土料理のひとつ「松山鮓」は、瀬戸内で獲れるエソやトラハゼなどの小魚を使って出汁を作り、甘めに仕上げた酢で混ぜ合わせるちらし寿司。

同店は「づけ鯛」をのせた「松山鮓」で、錦糸卵が彩りよくかけられています。

ふなや

こちらは愛媛・松山の旬の素材が楽しめるという、人気の会席料理「葵会席」。

草・行・真・和の4つのコースがラインアップされ、ゆったり過ごすランチにぴったりとか。他にも「鯛にゅうめん」や「南予風鯛めし御膳」など、多彩な郷土料理が味わえるそうです。

おぉ、松山鮓ってのも食べてみたかったんだよね~~鯛が多いな、 あとはタコと穴子か?瀬戸内の小魚を活かしたバラ寿司のようで、 だから具材がちょっと賑やかなんだな。

出典: ハイダウェイさんの口コミ

川の幸、山の幸、海の幸、をふんだんに使った、見た目も楽しい 特別な御料理でございます。しかも浴衣を着てのお食事なんて滅多にできることではなく、非常に有意義で素敵なひと時になりました。道後温泉最高ですね.こういう過ごし方もいいですね

出典: DanGan48さんの口コミ

すし丸本店

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

すし丸本店

松山市電(いよてつ)大街道電停から徒歩5分ほどの場所にある「すし丸本店」。

昭和23年の創業以来、地元客はもちろんのこと観光客にも親しまれてきた歴史ある寿司店だそうです。

松山の各家庭では祝い事や来客の際に、ちらしずし(松山鮓)でもてなす風習があるそうです。

混ぜることを松山弁で「もぶる」ということから、別名「もぶり鮓」とも呼ばれています。

すし丸本店

「松山鮓」同様に松山の郷土料理のひとつ「鯛めし」も人気のメニュー。

ご飯と鯛、薬味などが別盛りで提供され、食べ方のレクチャーシートを見ながら自分好みに盛り付けができるそうです。

もぶり飯は、酢じめのお魚がのせてあり、鮓はお酢がきいていてとても美味しかったです。お刺身も愛媛の代表三種、特に鯛は弾力もありながら脂ものっているとてもおいしいお刺身でした。さすがはお寿司屋さん、またお寿司を食べに来たいお店です。

出典: さくっとさくさくさんの口コミ

愛媛の郷土料理、新鮮な魚、一流の料理の腕、サービス業の基本の会話、全てにおいて素晴らしい。またそのコストパフォーマンスにびっくり。是非松山に来られたら訪れて頂きたいお店です。

出典: とまかしゅさんの口コミ

すし処

3.40

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

すし処

松山空港の2Fレストラン街にある「すし処」でも「松山鮓」が味わえます。

店主の手業を見ながらお寿司が堪能できるカウンター席やテーブル席など、19席完備されているそう。

すし処 - 松山鮓1,410円

こちらの「松山鮓」は、桶に盛り付けられて提供されるそう。見た目にも風情がありますね。

魚介類や鰻、焼き穴子などが彩りよく盛り付けられ、おなかも満たされるボリュームだそうです。

すし処

瀬戸内で獲れた鮮魚の刺し盛りやにぎり寿司、海鮮丼なども味わえる同店。

中でも一本釣りの鯖や鯵は好評を博し、オーダーする観光客も多いのだとか。「鯛の押し寿司」なども人気があり、テイクアウトもできるそうです。

・松山鮓
厚焼き玉子、酢〆(名前がわかりません)、刺身、海老、タコ、鰻、焼き穴子、酢蓮根、きぬさやが綺麗に盛り付けられ食欲をそそります。食べてみると、見たとおりの新鮮な具材でおいしく頂きました。この金額でこのボリュームは満足できると思います。

出典: megyuchさんの口コミ

にぎりのセットメニューも数種類ありますがカウンターで頂く握り立てのお寿司は絶品☆セットは未だ注文したことないのですが、その日オススメのネタの刺身、つまみ、からスタートしていくつか単品で頂いてます、ネタが新鮮でとても美味しいです。

出典: tamao*さんの口コミ

明倫館

3.37

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

明倫館 - 外観

大街道駅から2分ほどの場所にある「明倫館」は、瀬戸内海で獲れる旬の地魚を、お寿司や刺身で満喫できる寿司店だそう。

手練れの店主が目の前で握るカウンター席や、テーブル席など75席あるそうです。

こちらの「松山鮓」は錦糸卵ではなく、甘めの卵焼きを存在感のある大きさで散りばめているのが特徴とのこと。

こんがり香り豊かに焼かれた穴子をメインに、多彩な魚介が盛り込まれているそうです。

瀬戸内で獲れる新鮮な海の幸をふんだんに使った料理が味わえるそう。

近隣の漁港から直接仕入れる鰹の刺身やたたき、宇和海産のブリなど、厳選した食材が揃っているとのこと。

・松山鮓
穴子がたっぷり使われておりました。その他の具は〆鯖、鰈、鯵、勘八、ハマチ、海老、蛸など。握りを出すお店だったので、少し豪華な具となっているようです。味の特徴は酢が甘く、穴子がたっぷりな他に、甘めの干瓢の微塵切りが酢飯を覆っているところです。

出典: 辣油は飲み物さんの口コミ

玉子、ふっくらと優しい味わい。トロ、濃厚でとろける様な味わいです。相方もかなり気に入ってました。イカ、つるんと滑らかな味わい。サバ、しっとりと味わい深く。鯛、滑らかでモッチリした口当たり^^

出典: NO WARNINGさんの口コミ

松山のB級グルメ!三津浜焼きが食べられるお店

日の出

お好み焼き百名店2019選出店

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

日の出

伊予鉄三津駅から徒歩3分ほど、松山でこよなく愛されるB級グルメ「三津浜焼き」が味わえる「日の出」です。

創業50余年のお好み焼き店で、地元客にもB級グルメを求めて訪れる観光客にも愛され続ける有名店だそう。

松山を代表するB級グルメ「三津浜焼き」は、薄い生地にそばやうどんをはさんだお好み焼きのこと。

もっちりとした生地に、たっぷりと盛られたキャベツ、牛脂と牛肉のハーモニーが抜群の一枚なのだとか。

「三津浜焼き」を提供するお店は多数ある中で、牛肉を使うのは「日の出」のみなのだとか。

牛脂の甘さとコク、牛肉の旨味が全体に染み渡り、キャベツの甘さを引き立てているそうです。

全国津々浦々、様々なお好み焼き屋さん行きましたが、三津浜焼きと言われるこのお好み焼きと焼きそば…人生の中で忘れられない味の1つと言っても過言でないくらい旨い!お店でした

出典: ぴーおか #麺タリズムさんの口コミ

・三津浜焼き
豚も旨いけど、牛独特の旨さは、これは特筆もの。わざわざこの港町を訪れた甲斐があろうというものです。スゴい人気だから、ある程度早めに電話を入れておいた方がいいかもしれませんね。

出典: 高くて旨いは当たり前さんの口コミ

お好み焼みよし 三津店

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

お好み焼みよし 三津店 - おばちゃんいつもおいしいの作ってくれてありがとう

伊予鉄三津駅から歩くこと15分ほど、国道437号線沿いにある「お好み焼みよし 三津店」。

鉄板前のカウンターに4席、4人掛けテーブルが1卓のこぢんまりとした店内だそうです。

こちらのメニューはいたってシンプルで「肉玉台付」か「肉玉台付 ダブル」の2択で、そばかうどんを選ぶそう。

とはいえ、「肉大盛り」などのカスタマイズに快く対応してくれるそうです。

お好み焼みよし 三津店

スジ肉付きの牛脂に野菜、3種類のソースを混ぜ合わせた秘伝のソースがかけられる同店の「三津浜焼き」。

少し酸味のある秘伝のソースがたっぷりとかかり、B級グルメ感がたまらない!との口コミも多数寄せられています。

・肉玉台付(そば)
焼き方は広島と違って生地焼いて〜いきなり麺ソース焼き〜生地にオンして牛脂、肉、キャベツ載せてまた生地かけたらクルリンパ♪良く焼きして玉子焼いてクルリンパでオンして折り畳み〜コレよコレ!!節系は多めにね〜マヨ、青海苔、胡麻で一味もね〜準備万端♪ヘラヘラチャップっで食べればうん!

出典: ☆中隊長☆さんの口コミ

・肉玉台付(そば)
半分に折りたたまれた三津浜焼きにソースと青のりで化粧をして実食です!こちらのソースはかなり酸味が効いたソースですね❗️太麺のそばによく合います(´∀`*)何度も追いソースをしたくなるウマさです✨

出典: 10n-.-u04さんの口コミ

ひよこ

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ひよこ

伊予鉄三津駅から徒歩8分ほど、川沿いの道を右へ入った場所にある「ひよこ」は2008年創業のお好み焼き屋さん。

三津浜焼きののぼりと「ひよこ」の看板が目印で、カウンター4席、テーブル8席のこぢんまりとしたお店だそう。

ひよこ - おやっさん自慢のスパイシーソースがまた格別です(´◡`๑)

細切りにしたキャベツをふんだんに使い、細かく刻んだ牛脂が全体にコクを出しているという同店の「三津浜焼き」。

焼き終わったら半分に折ることで、鉄板の上でも焦げずにふんわり食べることができるそうです。

ひよこ - おばちゃんが持って来てくれます

生地の薄さをキープしながらも、モチモチとした食感の生地が特徴なのだとか。

辛さ違いの自家製ソースが3種類、マヨネーズも2種類を完備。まずはそのまま食べはじめ、ソースやマヨネーズで味変させることで、B級グルメ感をより堪能できるそうです。

グルメマップまであり20軒ほどのお店があるんです!いわゆる広島焼きのような焼きそばかうどんが入ったお好み焼き。確かに広島焼きとは、味が違いますね~でも見た目はほぼ一緒でわからない。もちろん、そばなしでも「素焼き」と呼ばれるお好み焼きも♪

出典: fufufufuchanさんの口コミ

・牛玉焼きそば入り
熱々の鉄板で小さめのコテと箸でいただきます。ソースが酸味と若干のキリッとした辛味があります^^上側の生地はモッチリ、下側の生地はカリカリ感がありそばのもっちりした食感と絶妙な味わいです^^牛肉の旨みもよくまたマヨネーズも普通のと辛子マヨネーズがあり、普通のをかけていただきました

出典: NO WARNINGさんの口コミ

松山のB級グルメ!鍋焼きうどんが食べられるお店

鍋焼うどん アサヒ

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

鍋焼うどん アサヒ

松山市駅または大街道駅から徒歩10分ほど、松山銀天街から少し入った場所にある「鍋焼うどん アサヒ」。

昭和22年創業当時の味を守り続けている、鍋焼きうどんの専門店だそう。レトロな雰囲気の外観は、旅情がそそられますね。

鍋焼うどん アサヒ

松山B級グルメの「鍋焼きうどん」で1、2の人気を争うという同店。

アルミの鍋で出てくる「鍋焼き玉子うどん」は、伊予灘のいりこと岩手産の昆布を使った甘めの出汁が、地元客から愛され続ける味だとか。

鍋焼うどん アサヒ - いなりずし

こちらは唯一のサイドメニューだという「いなりすし」。五目ご飯をたっぷり詰め込んだ、食べ応えある大きさとのこと。

店内のショーケースに置かれているので、セルフかと思いきや、注文後に店員さんが配膳してくれるそうです。

・鍋焼玉子うどん
レトロ感たっぷりにオールアルミの食器で提供された鍋焼玉子うどん。蓋を開けると玉子、ちくわ、かまぼこ、あげ、肉のしぐれ煮、刻みネギが浮かび、イリコを感じる甘めの出汁にモチモチで太いうどん麺。

出典: slr7さんの口コミ

・鍋焼きうどん
甘さにいりこのベースがしっかりあるので、そこまで違和感は無く、お肉の旨味も出汁に滲み出ている。麺はもちっとしており、柔らかい。甘さになれると昆布の味も出汁から感じるようになってきた。うどんはこの甘さがあるのにも関わらず小麦の味がしっかりわかる。

出典: ttm223さんの口コミ

ことり

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ことり

こちらも、松山を代表するB級グルメ「鍋焼きうどん」が味わえる人気店「ことり」。

松山市駅から徒歩10分ほどの場所にあり、昭和24年創業の歴史ある鍋焼きうどん専門店とのこと。石畳の細い路地に佇み、風情がありますね。

ことり

伊予灘の秋獲れいりこと北海道利尻産の昆布を使った出汁は、程よい甘さが特徴とのこと。

出汁に合ううどんと醤油は特注品だそうで、素材にこだわりながら創業以来の味を守り続けているそうです。

ことり

同店のサイドオーダーも「いなりすし」のみだそう。

お揚げの味付けは薄めで、酢飯の酢加減も控えめとか。細かく刻まれたニンジンか彩りを添える程度に入っており、鍋焼きうどんに合わせた味が楽しめるそうです。

アルマイトの小鍋で供される鍋焼うどんの具材は、牛バラ肉が存在感を出していますが、ネギ+アゲ+ナルト+玉子焼きというスタンダード(?)な構成です。 適度な太さの麺がヨイですね♪さて、コチラの出汁ですが、伊予灘のいりこと利尻昆布がメインのことですが、特徴は醤油と砂糖の使い方に特徴があります。

出典: とも2Sさんの口コミ

いりこのよく効いた香り高いダシにやや平たくもっちりやわらかな麺がよく馴染む。テーブルには七味唐辛子があったので、途中からちょっと足してさらに味わう。ああ、コレはやはりこの地に来たら一度は味わっておくべき一杯だと実感。

出典: 呈蒟蒻さんの口コミ

伊予の手造りうどん 名代 つるちゃん

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

伊予の手造りうどん 名代 つるちゃん 本店 - 内観

松山市電、大街道電停から徒歩1分ほどの場所にある「伊予の手造りうどん 名代 つるちゃん」。

店内には広々としたカウンターが13席に、テーブル36席を完備。B級グルメの「鍋焼きうどん」を求めて多くの人が訪れているそうです。

こちらはたくさんの具が入った「特製鍋焼きうどん」。

お馴染みのアルミの両手鍋ではなく、いろり鍋で提供されるのが特徴です。お肉や野菜、練り物やえびなど、多彩な具材とともに同店特製のうどんが味わえるそう。

「鍋焼きうどん」のみならず、「伊予のうどん」も味わえるという同店。

やわらかめながらも適度なコシがあるうどんは、独特の食感が楽しめるのだとか。プラス料金で松山B級グルメの代表格「じゃこ天」など、多彩なトッピングも楽しめるそうです。

・鍋焼きうどん つるちゃん風
開けた瞬間に、だしの香りが広がります。つゆは甘味が非常に強く、煮物の煮汁のような味わいです。うどんは軟らかいながらもコシがあり、弾力のある歯応えです。つゆもたっぷりと吸い込んでいます。

出典: M+Kさんの口コミ

・釜玉うどん
「釜玉うどん」は1玉から3玉まで同じ料金ということで2玉でお願いしました。「釜玉うどん」は出汁醤油をかけて、玉子とおかかと混ぜて食べると美味しかったです。ゴマとショウガを混ぜても美味しかったです。ぺろりと食べてしまい3玉でも楽勝な感じでした。

出典: まさちょんさんの口コミ

いよ狸

3.45

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

いよ狸

道後温泉駅から徒歩2分ほどの場所にある「いよ狸」は、30年以上にわたり地元客に支持される和食店とのこと。

常に賑わう店内にはカウンター席や座敷の他、個室もあるそうです。予約も可能とのこと。

いよ狸 - 鍋焼きうどん 800円 具、多すぎw

同店の「鍋焼きうどん」も、たくさんの具とともに味わえるそう。

やわらかめのうどんと共に、半熟玉子、玉子焼き、京ねぎ、鶏肉、白身魚など盛りだくさん。おなかも満たされる内容ですね。

珍しい貝類や、一品料理、道後のおばんざいなど、多彩なメニューが並んでいるそうです。

カウンターに設置されたショーケースの中にもおばんざいがずらりと並び、あれこれと選ぶのが楽しいそう。

・鍋焼きうどん
とにかくあまりにも具沢山すぎて箸の運びが忙しいったらありゃしないφ(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)φ♪必然的に鍋焼きうどんとしてはかなりのボリュームとなって味覚もお腹も満足度かなり高し!

出典: 日向薫平さんの口コミ

ご当地名物の「じゃこ天」や「牡蠣酢」なんかに加えて「おでん盛り合わせ」「レバカツ」なんかを注文してビールとともに堪能^^途中からお店の名前を関した日本酒とともに、「亀の手」と「バッテラ」を。そして最後はもちろんラーメンを!!!亀の手は若干グロテスクですがれっきとした貝類。

出典: kenken331さんの口コミ

みなと食堂

3.37

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

みなと食堂

堀江駅から徒歩5分ほど、堀江湾に望む「みなと食堂」は、1967年から続く地元客に愛され続ける食堂だそうです。

店内にはカウンター席や小上がり、テーブル席など45席が配されているとのこと。

みなと食堂

同店の「なべ焼きうどん」は、玉子が標準で付いてくるのが特徴だそう。

具材は牛肉、青ネギの他、愛媛のスマキやチクワ、カマボコなどの練り物がのせられ、ほのかな甘味のあるスープに牛肉の旨味が染みているそうです。

みなと食堂 - 牛ホルモンそば(具はホルモン小腸・キャベツ・玉ねぎ・青ねぎでニンニク、鷹の爪が入っています)

松山のB級グルメ「ホルモンうどん」ならぬ「牛ホルモンそば」も人気の一品。

あっさりとした魚介風味のスープで、麺は高加水でもっちりした食感の中細ストレート麺だそう。他に「中華そば」や「カツ丼」などもおすすめの一品だそうです。

・なべ焼きうどん
おつゆの甘さとダシ加減のバランス、そして麺と具とのバランスにおいても市内の他の名店ともまた違った価値のある秀逸さを感じる「鍋焼きうどん」でした。

出典: しのきちさんの口コミ

・カツ丼
具材は玉ねぎ、青ねぎで玉子はふわとろまでいきませんがちょうどいい火加減、柔らかさです!カツはそれほど大きくありませんが厚みはまずまずあり香ばしくカラッと揚がった衣に上質な旨味のあるロース肉!割下はしっかり出汁が効いていて醤油辛くない優しい味わい!

出典: yoshi1714さんの口コミ

その他松山にあるB級グルメが食べられるお店

道後の町屋

ハンバーガー百名店2021選出店

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

道後温泉駅から徒歩2分ほどの場所にある「道後の町屋」は、旧道後郵便局舎と局長宅をリノベーションした町屋スタイルのカフェ。

座席は畳敷の座敷やテーブル席に、ソファ席なども用意されています。

愛媛県全域で食べられる「鯛」をカツに仕立てた、新たなB級グルメ「瀬戸内鯛カツバーガー」。

少し甘めのバンズにはオートミールがたっぷり散りばめられているそう。みかんテリヤキソースとタルタル、レタスとキャベツがサンドされた同店の1番人気メニュー。

道後の町屋

こちらも県内全域で食されるB級グルメ「じゃこ天」をハンバーガーにしたメニューです。

黒胡麻のバンズに、じゃこ天・トマトサルサをサンドし、サッパリとした味わいが楽しめるそうです。

・瀬戸内の絶品鯛を使った瀬戸内鯛カツバーガー
オートミール、キャベツ、鯛カツのザクザク食感の三重奏がとても良かった。途中でレモンを絞ってみてもやっぱり美味しい。満足感は大きいけれど、重すぎたりはしないし軽くもないしちょうど良いバランスです。

出典: ベターデイズさんの口コミ

・湯のまちバーガー
バンズはカリカリ食感だが香ばしさはあまり強くは無い。パテは食感の荒々しさとお肉の力強さが抑えられたもの+野菜の量が多いのでさっぱりとしている。思っていたよりも上品な味。

出典: 八坂牛太さんの口コミ

おいでん家 道後店

3.59

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

道後温泉駅から徒歩2分ほどの場所にある「おいでん家 道後店」です。

モダンな雰囲気の外観で、情緒ある店内には掘りごたつの座敷を中心に全80席が用意されているとのこと。

おいでん家 道後店 - 数量限定 炙り鯛めし 1980円

同店でぜひ味わいたいのが、「松山(まっちゃま)あぶり鯛めし」とのこと。

天然鯛を皮つきのまま炙り、温かいご飯にのせた一品で、特製ひしおタレをかけて味わうそうです。〆は鯛のあらでとった出汁をかけ、お茶漬けにして味わうのがおすすめだとか。

店主自ら毎朝市場に出向いて仕入れ、厳選素材を使用して料理を提供しているそうです。

瀬戸内海で獲れる鯛はもちろんのこと、旬の魚介や産地直送の素材も仕入れ、多彩な料理に昇華させているそう。

・松山あぶり鯛めし
ビジュアルも素晴らしい。茶碗に取り分けて、濃厚な味噌だれをかけたり、鯛だしをかけたり。嫁は大満足!私もいただきましたが、宇和島風よりこっちの方が美味いかも?!最後は味噌だれと鯛だしの両方をかけてましたが、味噌汁ぶっかけメシっぽくなり、コレが最高!

出典: デブ仙人さんの口コミ

・釜めしセット
選べる具は鯛をチョイス。少し時間かかります。釜めしのご飯はふっくらしっとり。鯛も分厚くふっくら美味しかったです。天ぷら、漬け物、お吸い物、お豆腐などついて盛りだくさん。美味しく頂きました。

出典: 32eさんの口コミ

道後麦酒館

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

道後麦酒館 - 外観

道後温泉駅から徒歩3分ほどの場所にあるビアレストラン「道後麦酒館」。

道後温泉本館の向かいにあり、浴衣姿で利用できる道後の名所だそう。店内にはカウンター席やテーブル席、座敷席などが用意されています。

道後麦酒館 - 親鶏せんざんき650円

今治のB級グルメ「せんざんぎ」が味わえるという同店。骨ごと揚げるのが特徴で、カラッと揚がった厚みのある衣なのだとか。

他にも「じゃこカツ」や「宇和島風鯛めし」などのB級グルメが味わえるとのこと。

道後麦酒館

B級グルメをつまみにぜひ味わいたいのがブルワリー直送の道後ビールだそう。

一番絞りの麦汁だけを使ったケルシュタイプの「坊っちゃんビール」や、スタウトタイプの「漱石ビール」など、飲み比べをする人も多いそうです。

・じゃこカツ
じゃこカツは平べったいじゃこ天をカツにしたものではなく、天ぷらにする前のタネにパン粉をまぶして揚げたものなんですね。じゃこ天は全国区で有名ですが、揚げたてのじゃこカツはご当地じゃないと味わえないと思います。

出典: tamtam0306さんの口コミ

道後温泉の湯あがりに一杯!ここしかないという絶好ポジションに店を構える酒造直営店。道後ビール5種に限定1種をOnTap。日本酒も多彩。こだわりの伊予ご当地料理もイイ感じ。スタッフたちの愛想も良く好印象。ゆっくりくつろげるお座敷席を確保して飲んだくれたい!

出典: ★*さんの口コミ

かめそば じゅん

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

かめそば じゅん

大街道駅から歩いて5分ほどの場所にある「かめそば じゅん」は、松山を代表するB級グルメ「かめそば」が味わえる居酒屋です。

外観、内観ともに昭和レトロな雰囲気全開で、店内にはカウンター席とテーブル席の17席が用意されているそう。

かめそば じゅん

「かめそば」とは、昭和20年代から松山で人気を誇った「かめ」というお店の看板メニューだった焼きそばのこと。

これまで門外不出だったレシピを元オーナーから伝授され、2007年に復活を遂げたのだとか。

かめそば じゅん

ソースではなく、中華あんかけの焼きそばでもない不思議な食感で、一度食せば病みつきになるという「かめそば」。

醤油風味の焼きそばに、鯖節とちりめんじゃこがかかった、全国的にも珍しいB級グルメを味わってみては。

・かめそば
まさに不思議な味と食感です。具のない醤油味の焼きそばに鯖節とちりめんじゃこがかかっているだけ。ただ、食感が微妙で、よく麺を見ると2種類見えます。元の麺自体は同じなんでしょうけど、硬めにパリッと仕上げた麺と普通の硬さの麺の2種類が絡み合って複雑な食感になってます。

出典: うどんが主食さんの口コミ

・かめそば
おでん・餃子・その他のおつまみ的なサイドメニューが充実しているので それらを肴にお酒を飲んで 〆に定番の「かめそば」を食べるのが一般的な流れ。勿論 お酒抜きで「かめそば」のみも楽しめる

出典: さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの口コミ

やきとり 桃介

3.52

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

やきとり 桃介

大街道駅から徒歩3分ほどの場所にある「やきとり 桃介」。

少し奥まった場所にある店先には「桃介」の暖簾がかけられているそう。店内には焼き場を囲むように、ベンチのような木の長椅子が配されたカウンター席が用意されています。

松山でB級グルメ「今治焼き鳥」が味わえるお店として、30年以上もの間人気を集めているそう。

「今治焼き鳥」は串に刺さず、炭火ではなく鉄板で焼き上げるのが特徴です。串刺しのものもありますが、全て鉄板で仕上げているのだとか。

やきとり 桃介

同店で1番人気の「かわ焼」は、ぜひ味わって欲しいとの口コミも。

アツアツの鉄板で豪快に焼き上げた皮は、外はパリッと、中はジューシ―でふっくらしているそう。創業から変わらない秘伝のタレは甘めで、ビールが進む一皿だそうです。

・かわ焼
鉄板でプレスされカリカリに焼かれた皮。半熟目玉焼きの上に焼き皮をのせ特製の甘いタレを上からかける。一番最初に一番自信のあるものを食べさせるのが流儀らしい。甘いタレがいい。卵との相性もいい。ビールがすすむ

出典: ∑' ) とりさんの口コミ

・かわ焼
こちらの焼き鳥は、鉄板の上でジューっ炭火の焼き鳥とは違います。これがジューシィで美味しい)^o^(まずはお決まり、ビールと皮で乾杯しました☆パリッパリの皮に、卵のまろやかさ、甘めのソースが合さって美味しい〜これは間違いなくビールが進む一品

出典: tamao*さんの口コミ

みつわのコロッケ

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

道後温泉駅から徒歩1分ほど、はいから通りの入り口にある「みつわのコロッケ」は、松山のB級グルメのひとつ。

お食事処「食房 夢而今」に隣接するコロッケ専門店で、テイクアウトコーナーのみなのでご注意を。

みつわのコロッケ

こちらが松山の地元客にも観光客にも人気の「みつわのコロッケ」。食べ歩きにもぴったりだそうです。

とてもなめらかで、クリーミーなコロッケは、芋っぽさが少なく食べやすいのが特徴とのこと。

こちらも松山B級グルメのひとつ「じゃこカツ」。

ホタルジャコなどのすり身をベースに、ニンジンやごぼう、玉ねぎなどのみじん切りを加え、パン粉をつけて揚げたもの。お店ごとにレシピが違うそうなので、食べ比べるのも楽しそうです。

こちらのコロッケはとても滑らかで、クリーミー。いもいもしていないところが食べやすく美味しいです。自分はこちらのカレーコロッケが好きで良く買います。香りがいいですし、なめらかで上品です。じゃこカツ、こちらも滑らか、少し甘めのじゃこカツです。

出典: 道後らぶらぶさんの口コミ

・じゃこカツ
じゃこ天もあったのですが、お腹がすいていたので、迷わずじゃこカツ。出来立てではないようでしたが、あったかかったです。お味は、ハズさない!やっぱり美味しい!揚げたてのじゃこ天と張り合えるぐらい美味しいです。道後温泉の観光にはもってこいです。リーズナブルでオススメです。

出典: さくっとさくさくさんの口コミ

いのうえ家

3.10

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

いのうえ家 - 店の外観

高砂町駅から東へ徒歩1分ほどの場所にある「いのうえ家」は、今治発祥のB級グルメ「焼豚玉子飯」が楽しめる中華料理店。

こぢんまりとした店内には小上がりとカウンター席が完備されているとのこと。

いのうえ家 - 焼き豚玉子飯 並盛り 400円

2007年、愛媛県の全面協力のもと、コンビニ弁当として提供した実績があるという「焼き豚玉子飯」。

ご飯の上に焼き豚と2つの目玉焼きがのせられた一品です。甘辛いタレがたっぷりとかけられ、玉子の黄身を絡めて味わうのが美味しいそうです。

いのうえ家 - 焼きそばセット 800円

こちらは「焼き豚玉子飯」に「焼きそば」「せんざんき」と、B級グルメをふんだんに盛り合わせた「焼きそばセット」。

目玉焼き2つの並、3つの大、全体的にボリュームアップした特、の3種類があり、コスパがとても良いそうです。

・焼き豚玉子飯
並盛り 400円ご飯の上に焼き豚がドーン!その上に目玉焼きがドーン!!仕上げに、ウナギのタレっぽい感じの(←定かではないw)甘いタレがたっぷり。それを一度にザックリすくい取り、玉子の黄身をからめていただきます♪(^O^)連れて行ってあげた人は100%の確率でハマッてくれる美味しさヘ

出典: 日向薫平さんの口コミ

・焼き豚玉子飯
並みで400円!安い!セットメニューも豊富で650円(確か)から。頼んだのは、焼豚玉子飯+餃子のセット750円。餃子6個+並の量と思われる玉子飯+唐揚げ2個+サラダかなりのボリューム。焼豚玉子飯は、半熟目玉焼き2この下に、チャーシューとけっこう甘めのたれ。

出典: 洞鰡さんの口コミ

※本記事は、2021/10/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ