有馬温泉へカップルデートに!ランチや食べ歩きなど11選

出典:yuyuyu0147さん

有馬温泉へカップルデートに!ランチや食べ歩きなど11選

日本三古湯のひとつに数えられる有馬温泉は、歴史ある温泉観光地です。温泉街エリアには多くの飲食店が軒を連ねているため、有馬グルメを思う存分堪能できます。今回は、有馬温泉デートにおすすめの飲食店をまとめました。ランチや食べ歩きグルメなど、有馬の魅力を満喫できるお店が見つかります。

更新日:2022/11/28 (2022/01/13作成)

1012view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1323の口コミを参考にまとめました。

有馬温泉街でまったり過ごせるランチデート

くつろぎ家

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

くつろぎ家 - 歴史ある建物を活かした店内

有馬温泉駅から徒歩約7分、美味しい釜飯料理が食べられることで人気の「くつろぎ家」。淡路島から直送される魚介と、山の食材をふんだんに使用した釜めしが楽しめるとのこと。

お座敷席がメインの日本家屋で、落ち着いてランチデートができる模様。

くつろぎ家

海の幸と山の幸を一度に楽しめる「くつろぎ釜飯」が人気です。鮭・鯛の切り身とタコがメインで、その下にはわらびやキノコなどが散りばめられています。

生米から炊き込みされているため、出汁の染み込み具合が抜群で、美味しい釜飯に仕上がっているそう。

兵庫県の名物である神戸牛を使った「神戸牛と新鮮野菜の湯けむり蒸し」もおすすめの一品です。サシの入った神戸牛を使用しているので、うま味あふれる脂を堪能できる様子。

ポン酢と胡麻ダレの2種類のタレで味付けできるとのこと。

・くつろぎ釜飯
今回頼んだのはくつろぎ家釜飯。いろんな釜飯食べたけど、くつろぎ家釜飯が1番具沢山でいろんな味が楽しめます。ここに初めて行く方はぜひ!ちなみに、タコは早めに食べてください。最後に置いてるとせっかくのタコの柔らかさが固くなります。

出典: まんぷくぶうさんの口コミ

・神戸牛と新鮮野菜の湯けむり蒸し
カセットコンロに水が張られた鉄鍋。その上に新鮮野菜と神戸牛がたっぷり入った「せいろ」をセッティング。サシが入った色鮮やかな神戸牛。火入れ前から高ぶります。ポン酢ダレとごまダレと交互にいただく神戸牛とたっぷりの新鮮野菜、美味しいです。

出典: kk-kojyさんの口コミ

蕎麦 土山人 有馬店

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

蕎麦 土山人 有馬店

有馬温泉駅から徒歩約7分の場所にある人気のそば屋さんです。契約農家から殻付きの状態で仕入れ、自社で製粉したこだわりのそば粉を使用しているのがこだわりだそう。

店内は木の温もりを感じる空間で、アットホームな雰囲気だとか。

お店の名物は一面にすだちスライスをトッピングした「すだち蕎麦」。すだちの香りを楽しめる爽やかな一品とのこと。

そばは二八の割合で作られていて、そばの豊潤な香りが堪能できると評判です。のどごしも良く美味しいそばだそう。

蕎麦 土山人 有馬店

ランチデートには、そばに巻き寿司とかき揚げがセットになる「有馬御膳」もおすすめです。巻き寿司の中には大きな玉子焼きとかんぴょう、椎茸などが入っている模様。

手作り感たっぷりで、温かみのある味わいが高く評価されています。

まず特筆するべきは品ぞろえがとっても豊富!蕎麦だけでも悩むのに、天ぷらやミニどんぶりなど10分は悩むほどの種類があります。ランチでこれはすごい、夜は単品メニューも豊富なようですね。結局土山人といえば「すだち蕎麦」ということで、温かいほうを注文しました。すだちぎっしりで蕎麦が見えない!

出典: はらこ@TABIGOTOさんの口コミ

・有馬御膳
お蕎麦と巻き寿司2カン、桜えびのかき揚げがセットになってました。お蕎麦は美味しかったです。巻き寿司がとても美味しく、特に中の卵焼きが最高でした。

出典: 810_さんの口コミ

有馬十八番

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

兵庫県のご当地グルメ「明石焼き」が食べられる「有馬十八番」。有馬温泉駅から徒歩約5分、潮原伊奈野線沿いにお店を構えています。

カウンター12席のみの、こぢんまりとしたお店とのこと。明石焼の木製看板が目印です。

有馬十八番

看板料理はとろっとした食感が特徴の「明石焼き」だそう。ベーシックな「明石焼き」と、山椒の白醤油煮を混ぜた「有馬焼き」の2種類が用意されています。

どちらもベースにしっかりと味が付いているので、そのまま食べても美味しいのだとか。

有馬十八番

ほかにも、餃子や唐揚げといった一品料理がいくつか用意されています。どれもお酒に合う品なので、お酒を嗜みながらランチデートしたいときにおすすめ。

画像は、A5ランクの神戸ビーフに有馬山椒を練り込んで作ったという「有馬子宝餃子」です。

明石焼き¥600と有馬焼き¥700をいただきました。明石焼きは出汁が優しくて美味しい。有馬焼きは山椒が効いていて香りが良い。とても美味しいですね。出汁以外にも柚子塩なので食べるとまた違った美味しさがあります。ごちそうさまでした!

出典: Sah_aizさんの口コミ

・有馬子宝餃子
特にこの餃子、肉の味がとてもリッチで甘味が強く。和牛の味がしっかりしているので、これはビールの方が相性がいいと思いました。山椒の効いた味噌だれもピリッといい感じ。お料理の提供のタイミングは非常に早く、お店が小さくても回転がよくて。

出典: takekodaさんの口コミ

レストラン ラ・フォンテーヌ

3.33

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

レストラン ラ・フォンテーヌ

有馬温泉駅から徒歩約8分、旅館「古泉閣」の敷地内にあるフレンチレストランです。食材の味を大切にした自然派フレンチが堪能できるとのこと。

ロッジスタイルのお店なので、木の温かみを感じます。高原リゾートを彷彿とさせる空間はランチデートにぴったり。

レストラン ラ・フォンテーヌ

旬の食材を活かしたフレンチ料理を提供しており、料理の内容はシーズンごとに変わるそうです。ランチタイムのコースはカジュアルなものから本格的なものまで、予算ごとに複数用意されています。

人気コースは魚&肉料理が楽しめる「美食ランチ」のようです。

写真は、ある日の「美食ランチ」で出てきたメインの肉料理。子羊をソテーしたもので、特製の赤ワインソースを付けて食べるそう。

表面は香ばしく、中は絶妙な焼き加減でしっとりとした食感に仕上がっているとか。臭みなどがまったく無く、美味しいと好評です。

今回は、ロッジも点在する森の中のレストラン「ラ・フォンテーヌ」でフレンチランチを。古泉閣は旅館だけでなく、ロッジがあります。*なんと有馬温泉エリアの8割が【元湯 古泉閣】で、贅沢なほど広大な土地に自然がいっぱい!そんな美味しい空気を吸いながらのランチです。

出典: ankodayoさんの口コミ

ジビエが苦手な同伴者が、美味しい❣️と完食するくらい、これまた美味しいメインです^ ^全く臭みがなく、私は素材の味が生きるお塩で食べるのがお気に入りでした✨骨付きでしたが、これまた火加減が絶妙で外はしっかりカリッと中はしっとりしながらも、火が通っていて本当に美味しかったです✨

出典: みぃみぃちゃんさんの口コミ

旬彩 猪名野

3.32

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

旬彩 猪名野

季節の食材を使った和食料理を提供する「旬彩 猪名野」。有馬温泉駅から徒歩約5分、温泉街からほど近い場所にお店があるのでアクセスも抜群です。

旅館直営店ということもあり落ち着いた雰囲気だそう。ゆっくりとランチデートを楽しみたいときに向いています。

旬彩 猪名野

お店の名物は、山椒をアクセントに楽しめる「有馬山椒で食べるうな重膳」とのこと。照り輝くうなぎは国産のものを使用しており、肉厚でふっくらとしているとか。

有馬山椒はピリッと刺激的な味わいで、うなぎのうま味とマッチしているといいます。

旬彩 猪名野 - 神戸牛すき鍋

「神戸牛すき鍋膳」も人気メニューです。薄切りの神戸牛は口の中でとろけるほどやわらかく、上品な甘味が口いっぱいに広がるそう。

野菜やお肉のほかにうどんも入っているので、ボリューム満点で食べ応えがあるのだとか。

・有馬山椒で食べるうな重膳
うな重は、正方形のコンパクトな弁当箱にぎっしり詰まっている。うなぎは、少し日本酒も浸みているように感じた。ご飯もおいしい。山椒は食べ終わった後にも少し痺れる。最後にデザートのフルーツを食べてすっきりする。まとまりのある昼ごはんに大満足。また来たい。

出典: やちたんさんの口コミ

・神戸牛すき鍋膳
牛すき鍋の神戸牛は、薄くカットされておりふんわり柔らか、口中でスッと溶けます。上品な脂の旨みを引き立てる、醤油・砂糖の間違いない味付け。白いご飯が進みますね。その他具材は、椎茸、舞茸、葱、春菊。鍋底に、少しだけうどんが入っているのもちょっと嬉しい。

出典: りょんこさんの口コミ

有馬温泉街でぶらりと食べ歩きデート

アリマ ジェラテリア スタジオーネ

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

アリマ ジェラテリア スタジオーネ

有馬温泉駅から徒歩8分の場所にあるジェラート専門店です。店内の工房で毎日手作りされた、フレッシュなジェラートを味わえるとのこと。

ゆったりとしたテーブル席が40席完備されています。食べ歩きデートはもちろん、イートインでの利用も可能です。

六甲山で育つ、ホルスタイン乳牛の生乳をベースに作られています。コクがありながらさっぱりとした味わいに仕上がっているのが特徴なのだとか。

一番人気のフレーバーは、濃厚なミルクの風味が魅力の「六甲プレミアムミルク」だそう。

アリマ ジェラテリア スタジオーネ

ジェラートの大会で受賞した「塩マスカルポーネ きんかん香る甘酒仕立て」も高い人気を誇る一品です。

マスカルポーネのコクと、柑橘系の酸味が絶妙にマッチしたジェラートだとか。甘酒の赤味がほんのりとアクセントになっているといいます。

プレミアムミルクは一番人気、塩マスカルポーネは受賞作らしい\( ˆoˆ )/素材を大切にしているようで、特にジェラートの基本となる牛乳は地元のものを使っていたり、ソルベ系ジェラートは生の果実そのままを使ってるみたい。近くで写真は撮れなかったけど、ショーケースがかなり映えで美しかった…!

出典: kyoloneさんの口コミ

毎日お店の裏で全て手作りだというジェラート。イチオシの塩マスカルポーネはさすがの逸品。味はもちろん美味しいのですが、その滑らかでクリーミーな舌触りに驚かされました!暑い夏に爽やかなひととき…

出典: 美人アナウンサーの愚息さんの口コミ

パンド坊

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パンド坊

有馬温泉駅から徒歩約5分、「金の湯」の前にお店を構えるベーカリーショップです。地元の食材を使用した、創作系の焼きたてパンを提供しているお店だそう。

お店の入口付近にテラス席が完備されているので、その場で食べることも可能です。

大粒の丹波黒豆を散りばめた「丹波黒豆パン」や、有馬山椒をたっぷりと練り込んだ「有馬山椒パン」などが人気の様子。

「丹波黒豆パン」は、食パン風のふんわりとした生地が秀逸だとか。

パンド坊 - 金泉塩キャラメルソフトクリーム

食べ歩きデートには「有馬温泉金泉塩キャラメルソフトクリーム」もおすすめです。金泉塩が主役のソフトクリームなので、甘さ控えめな味わいとのこと。

塩味とキャラメルの風味のバランスが良く、美味しいソフトクリームと好評です。

結構日によって午前中で完売になる山椒パンを頂ました。早速朝食に頂きました。山椒パンはハード系の生地に山椒の佃煮が包み込まれています、山椒の風味が良くて食事パンとしては面白いと思います。黒豆パンは柔らかい食パン生地のようなパンに黒豆がトッピングされています、これも食事パンとして美味しく頂きました。

出典: わさびのブログさんの口コミ

・有馬温泉金泉塩キャラメルソフトクリーム
塩キャラメル!名前に引かれ寒いけど購入してしまいました(^_^;)塩だけに甘さは控えめ。キャラメルの香りがして美味しい(*^.^*)食べ歩きは誘惑に負けます(>.<)

出典: goyagoyaさんの口コミ

竹中肉店

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

竹中肉店

有馬温泉駅から徒歩約8分、潮原伊奈野線沿いにある精肉店です。食べ歩きデートにぴったりな、揚げ物が楽しめるお店なのだとか。

イートインスペースも完備されており、お酒の提供もされているのでちょい飲みにも良いそう。

竹中肉店 - コロッケ 150円

一番人気の「コロッケ」は、ベーシックなものとお肉がゴロゴロ入った2種類があるとのこと。揚げたてなので衣はサクサク、中はホクホクとしたコロッケが味わえる模様。

じゃがいもの甘さが引き立っていて美味しいと口コミでも絶賛されています。

神戸牛を使った「ミンチカツ」も食べ歩きグルメに大人気。香ばしく揚げられた衣はザクッと歯ごたえが良く、中からはお肉のうま味があふれてくるとか。

全体的に薄めですが、肉の美味しいさが凝縮されていて満足度が高いと好評です。

・コロッケ
揚げたてです。甘くてほくほく、美味しい!じゃがいもの甘さが引き立っていました。こういう食べ歩きのコロッケって美味しいですよね。

出典: たかはしよしあきさんの口コミ

・ミンチカツ
結構薄いけど、肉の旨みがちゃんと感じられる。こりゃうまい肉だ!衣は薄くてカリッカリ。肉に味がついてるからソースとかは必要なしです。食べ歩きにピッタリ!

出典: 豆沢まめ子さんの口コミ

有馬温泉のレトロな雰囲気でスイーツデート

カフェド坊

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カフェド坊 - 店内テーブル席

有馬温泉駅から徒歩5分の場所にある「カフェド坊」は、1986年に創業したカフェです。13代目金井四郎兵衛が過ごしたというお屋敷を改装したお店なのだそう。

ノスタルジックな空間が魅力的な店内。蓄音機などのアンティークな調度品が味を出しています。

カフェド坊

カフェではケーキやプリンなどのスイーツが食べられるとのこと。画像は人気の「丹波黒豆タルト」です。

アーモンド風味の優しい味の生地に、表面に大粒の黒豆を散りばめた一品とのこと。ふっくらと炊かれた黒豆は、香ばしさと甘さが絶妙で秀逸だそう。

カフェド坊 - 有馬温泉ロール 290円(税込)

有馬の名を冠した「有馬ロール」も、スイーツデートにおすすめの一品です。キャラメル風味の生地で、金泉塩の塩クリームを包み込んでいる模様。

米粉が使われているのでもっちりとした食感で、金泉塩がいい具合に甘さを引き立たせているといいます。

有馬温泉街にあるオシャレでアンティークな珈琲店。コーヒーと黒豆のケーキもオーダー。コーヒーは味わい深くとても美味しい。普段はコーヒーをあまり頂かないが、こちらのコーヒーはとても飲みやすかった。黒豆ケーキの黒豆はふっくらやわらかく焚き上げた黒豆が使われていてとても美味しかった。

出典: すっぱさんの口コミ

・有馬ロール
『有馬温泉ロール』は、有馬温泉の "金泉" から抽出した温泉塩を使用したキャラメルクリームが入り、色も金泉をイメージした小振りなロールケーキです (^o^)/ほのかな塩味と甘味が旨く融合し、キャラメルの苦みとも相まって美味しいスイーツでした。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

チックタク

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

チックタク

レトロな空間でスイーツデートを楽しめる「チックタック」。築100年の家屋をリノベーションしたお店で、ノスタルジーな雰囲気が魅力的なのだとか。

ブラウンを基調とした穏やかな内装が印象的です。店内にはテーブル席が25席ほど完備されているそう。

スイーツデートにおすすめの一品は、有馬温泉の名物スイーツ「有馬ロール」。小ぶりのロールケーキなので、小腹が空いたときにぴったりな一品です。

金泉塩を使ったクリームは甘さ控えめな味わいとのこと。こだわりの珈琲と一緒に楽しむのがおすすめです。

チックタク

カレーやパスタといった食事メニューも豊富なので、ランチデートにも使えます。こちらは、三田高原の「おもいやりたまご」を使用しているという「自然たまごのオムライス」。

とろける玉子に自家製の濃厚デミグラスソースをかけた、絶品オムライスだそう。

・有馬ロール
お腹いっぱいだけど、見た感じ小さかったのでロールケーキも注文してみました♪やっぱり小さいですね。でも、美味しそうですよね〜有馬ロール280円です。アイスコーヒーとで730円・・・。生地もちょっとしっかりした感じでクリームも甘さ控えめで美味しいですよ。

出典: ☆AKIKO☆さんの口コミ

・自然たまごのオムライス
オムライスはとろとろ玉子の自家製トマトデミ。上から生クリームも♡これはめちゃくちゃビジュアルからタイプのヤツ。中はパラパラ系のチキンライス。ふわふわ玉子で包まれて~うん、美味しい。ご飯も結構ボリュームあってお腹いっぱいになりました。

出典: ジャスミン*さんの口コミ

茶房 堂加亭

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茶房 堂加亭 - カフェ広々

有馬温泉駅から徒歩約7分の場所にある「茶房 堂加亭」は、ポルトガルのスイーツが食べられることで注目されているカフェです。

黒×白を基調としたシックな店内はスイーツデートにぴったり。広々とした空間で、席の間隔もゆったりめなのが嬉しいポイントです。

「ポルトガルのセリカイア」は、カスタードとメレンゲを合わせて焼いたケーキだそう。表面にシナモンを振りかけてから焼かれているため、適度にスパイシーで甘さは控えめな味わいとか。

一般的なケーキとは異なる、ふんわりとした食感が癖になると評判です。

こちらは、卵と牛乳を混ぜたクリームの表面をカラメリゼした「ポルトガルのレイテ・クレーム」。

表面は香ばしく焼かれており、中は滑らかなプリンのような質感だそう。ほろ苦い風味と甘いクリームが合わさると、美味しさが際立つのだとか。

・ポルトガルのセリカイア
今まで食べたことのない食感です。超ふわふわです。ケーキといってもシナモンが効いているので、甘過ぎず、甘いものが苦手な方でも食べられます!食べ終わったばかりなのに、「もう食べたい」と思えるような、惹きつけられる一品でした。

出典: ちゃいるどぱんださんの口コミ

・ポルトガルのレイテ クレーム
滑らかな濃いクリームの様な舌触りのプリンって感じの味わい。淡い苦みの砂糖のキャラメリーゼと一緒に食べると美味しさが更に濃くなる様な気がします。

出典: TINTIN@呑んだ暮れさんの口コミ

※本記事は、2022/11/28に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ