【目黒】「ホテル雅叙園東京」内のレストラン!和食店など5選

出典:m.m.tokyoさん

【目黒】「ホテル雅叙園東京」内のレストラン!和食店など5選

「ホテル雅叙園東京」は、多数の絵画・工芸品で構成された歴史あるホテル。2017年4月に、「目黒雅叙園」から「ホテル雅叙園東京」に名称を変更しました。ホテル内にはレストランも入っており、宿泊客以外も充実した時間を過ごせる場所です。そんなホテル雅叙園東京で、おすすめのレストランをまとめました。

記事作成日:2022/01/24

825view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる391の口コミを参考にまとめました。

目黒のホテル雅叙園東京内で人気の和食レストラン

渡風亭

3.45

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

ホテル雅叙園東京内、アトリウムガーデンの中の和食レストランです。お店は茅葺屋根の一軒家で、全席個室での案内になるとのこと。

趣のある和の空間で、ゆったりと食事をできるそうです。個室は小部屋から大部屋まで、計8室が完備されているそう。

渡風亭

ランチ・ディナー共に、基本的に会席スタイルで提供されるようです。四季折々の食材をふんだんに使用し、季節を表現した日本料理が堪能できるとか。

ひとつひとつが丁寧に盛りつけされており、目でも楽しませてくれるそうです。優しく繊細な味わいとのこと。

渡風亭

ランチタイムは、平日限定でお膳料理も用意されているそう。「黒毛和牛すき鍋ランチ」は、限定20食とのこと。

たっぷりと入った黒毛和牛のお肉は、やわらかくジューシーだそう。小鉢やお椀もついており、食べ応えある内容だといいます。

お料理は16500円のコース。松茸や銀杏など季節を感じる食材、安心して頂けるベーシックな日本料理だけど、隅々まで手が行き届いていて、思わず笑顔になってしまうような小細工だったり、器にもいちいち気が利いていたり。たまにはしっとりと和食を楽しみたい時におすすめのお店。サービス面も抜かり無し。

出典: ヨード化ケシ油脂肪酸さんの口コミ

・黒毛和牛すき鍋ランチ
鍋でグツグツになって出てくる。具は、黒毛和牛、豆腐、白菜、しめじ、椎茸、白滝、長ねぎ、水菜、玉ねぎ。肉は脂を適度に配したいい肉!溶いた卵につけると、甘しょっぱい割下が絡んでまろやか。

出典: Testarossaさんの口コミ

目黒のホテル雅叙園東京内で人気の中華レストラン

中国料理旬遊紀

3.71

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「中国料理旬遊紀」は食医同源をコンセプトにしている中華レストラン。美味しくて体にも良い中華料理を提供しているとのこと。

ブラウンを基調とした、目にも優しいナチュラルな内装だそうです。プライベート利用できる、ゴージャスな個室もあるそう。

中国料理旬遊紀 - 前菜三種盛り

高級中華レストランということで、料理はコーススタイルで配膳されます。前菜からデザートまで、すべての料理がハイクオリティで、感動できる内容なのだとか。

個室を利用してのコース料理は、記念日などの特別な日に最適だそうです。

中国料理旬遊紀

ランチタイムは、通常よりもお得なコース料理が数種類用意されているとのこと。「旬香ランチコース」では、3種類のお食事メニューから好きなものを一品選びます。

画像は「春菊ワンタン入りつゆそば」。昔ながらのあっさりとしたスープが特徴的だそう。

高級中華料理としては、高くないと思います。ちょっとした、けれど、満足感にあふれた贅沢を堪能出来る中華レストランだと思います。

出典: sagasimasuさんの口コミ

全体的に辛くなく、油っぽくなく塩分控え目。マイルドで慈味深い味わいです。中華にとらわれず、洋食和食の粋も取り入れられ、非常に食べやすいです。少食の88歳の母が、ほぼ完食できたと驚き喜んでいました。それほど質が良くて美味しい料理だったということですね。

出典: 又五郎@さんの口コミ

目黒のホテル雅叙園東京内で人気のステーキレストラン

ステーキハウス ハマ 目黒店

3.47

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

ホテル雅叙園東京内にある「ステーキハウス ハマ 目黒店」。昭和39年に開業した歴史ある鉄板焼きレストランです。

計30席のカウンターテーブルが完備されているそう。メインカウンターからは日本庭園を望め、落ち着いた雰囲気で食事ができるとのこと。

ステーキハウス ハマ  目黒店

臨場感あふれる食事を楽しんでもらうために、鉄板カウンターに強いこだわりを持っているそう。

シェフが目の前で調理する食材は、ステーキ・シーフード・野菜など、バラエティに富んだ内容とのこと。コースの種類も多く、シーン別に選びやすいそうです。

ステーキハウス ハマ  目黒店

コース料理の最後には、デザートと珈琲が運ばれてきます。鉄板カウンターとは別の席に移動してからの配膳とのこと。

ホッと一息ついて甘味を味わうために、お店側が配慮している様子。些細な部分まで気を配る、高級レストランならではの対応ですね。

大人数であれば、それぞれ違うものを注文して少しづつ食べることも出来るのでかなりオススメ☆わたしは大好きなフォアグラ!目の前で焼かれたフォアグラ・・最高です。ホタテもカニも最高でした。ステーキもそれぞれ食べましたが、ぜんぜん違った味で甲乙つけがたい・・

出典: n.stgrmさんの口コミ

平日のお昼に行きましたが少し待ちました。鉄板焼きなので、カウンターの前にシェフが来て焼いてくれます。凄くリーズナブルですが、とても美味しいビーフでお値段以上の味を楽しみました。大満足のランチでした。

出典: ろん宝宝さんの口コミ

目黒のホテル雅叙園東京内で人気のイタリアンレストラン

リストランテ カノビアーノ

3.43

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

リストランテ カノビアーノ

ホテル雅叙園東京の外からも直接アクセス可能な「リストランテ カノビアーノ」。フィレンツェを彷彿とさせる、豪華な内装が広がっているそうです。

プールのあるテラス席も完備されているそう。水と緑のオアシス空間が、くつろぎの時間を与えてくれるとのこと。

料理を手掛けるのは、自然派イタリアンの第一人者として知られる植竹隆政氏。動物性油脂・ニンニク・唐辛子などを使用せず、自然の味を活かした料理を提供しているのだとか。

全国から厳選した食材を盛り込んだ、絶品イタリアンがコースで楽しめるようです。

リストランテ カノビアーノ

数ある料理のなかでも、注目すべき一品は「縞海老とカラスミのカッペリーニ」。お店のスペシャリテだそうです。

食材ひとつひとつの味わいが絶妙に混ざり合う、最高の逸品なのだとか。何度もおかわりをしたい、という口コミが多く見られました。

自然派イタリアンの名の通り、素材の味を活かしたメニュー。スペシャリテはトマトの酸味とエビの甘みが最高。メインの添え物である野菜が美味しい。メインが苦手なラムだったが赤身は美味しく食べられた。デザートも複数から選べて、味も見た目も素敵で幸福感に包まれてしめられた。

出典: lil-yさんの口コミ

・縞海老とカラスミのカッペリーニ
ぎゅぎゅっと濃いフルーツトマトのソースに、とろりとした甘さのしまえび。カラスミが旨味を添えて…何より、カトラリーも含めてひえっひえでサーブされる、この冷たさが夏の特別なご馳走。ん〜ホント良く出来た料理。こればっかり3皿くらい食べたいですっ!

出典: こぐまの森さんの口コミ

目黒のホテル雅叙園東京内で人気のグリルレストラン

New American Grill “KANADE TERRACE”

3.47

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

レストランエリアに入ってすぐ、右手にあるおしゃれなレストランだそうです。店内はダイニング・カジュアル・バー・カウンターの、4つのエリアに分かれているとのこと。

時間によって利用できる席が異なるそう。どの席もゆったりとくつろげる雰囲気だとか。

New American Grill “KANADE TERRACE”

ランチタイムはビュッフェ、ディナータイムはアラカルト・コースで料理が楽しめます。

ビュッフェでは、魚やお肉のグリル料理をメインに、約40種類の多彩な料理が並んでいるそうです。特にオープンキッチンで提供されるグリル料理が好評。

アフタヌーンティーも人気です。メニュー内容は季節ごとに変わりますが、美しい見た目のレベルの高いスイーツは、いつの季節も共通だそう。

軽食からスイーツまで品数豊富で、優雅なティータイムを過ごしたいときにおすすめのお店だそうです。

お料理も美味しかった♪特にお気に入りは、オーダーで切り分けてくれるグリルコーナーで、ローストビーフを始め、チキン、カジキマグロのグリル、スペアリブなど。これについてた竹炭のソース(黒いソース)がめちゃくちゃ美味しかった!

出典: nadeshiko28さんの口コミ

久しぶりにビュッフェというものに来てみたらびっくり美味しいの連続。前菜からメインまでビュッフェのクオリティとは思えない美味しさでした✨前菜の#バーニャカウダ のソースの美味しさにびっくり✨メインはどれも美味しかったですが#ローストビーフ 、#スペアリブ 、ピザ、最高✨

出典: moMiyaさんの口コミ

※本記事は、2022/01/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ