アップルパイが銀座で食べたい!テイクアウト・イートインの人気店17選

出典:YamaNe79さん

アップルパイが銀座で食べたい!テイクアウト・イートインの人気店17選

ブランドショップや百貨店などがひしめく銀座。トレンドが集まる街でありながら、昔の面影を感じさせる建物も数多く残っています。そんな散歩やデートにぴったりな銀座で、今回はアップルパイをピックアップ。休憩にちょうど良いイートインや、自宅用にテイクアウトできるアップルパイなど、おすすめをまとめました。

記事作成日:2022/03/28

1089view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる7994の口コミを参考にまとめました。

イートインOK!銀座にあるアップルパイが美味しいお店

ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店

パンTOKYO百名店2020選出店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店」は、ニューヨーク発のおしゃれなパン屋さんだそう。カフェスペースもあるので、イートイン可能とのこと。

銀座駅直結なのでアクセスも良く、気軽に立ち寄って軽食などを楽しめるそうです。

ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店

こちらの「アップルパイ」は、上にのせられたクランブルと、たっぷり詰められたりんごが特徴とのこと。

ザクザクしたクランブルの食感がアクセントになっているのだとか。食べごたえある一品だそう。

「キャロットケーキ」はずっしりとした見た目通り、ボリューム満点だそうです。スパイスの効いた生地に、ナッツがたくさん入っているのだとか。

上にのったクリームチーズは程よい甘さで、厚めにのせられているのも嬉しいポイントだそう。

・アップルパイ
アップルパイは写真で見てわかるようにりんごがぎっしり入っていて、上はクランブル生地で個人的にドストライクのアップルパイ!上のクランブル生地がザクザクしていてザクザク食感好きにはたまらない一品でした!

出典: seiya128さんの口コミ

シティベーカリーに行くと、どうしてもシンプルにクロワッサンや角食ばっかり買ってしまうのですが(パンの生地自体がおいしいので)惣菜系もいつもおいしそうなので、次回は惣菜系のパンを買ってみたいと思います。尚、こちらの店舗は店員さんも親切でとっても感じがいいです。

出典: 三つ子のうりぼうさんの口コミ

トリコロール 本店

喫茶店百名店2022選出店

3.71

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「トリコロール 本店」は昭和時代を感じさせるような、レトロな喫茶店だそう。店内はよく手入れされ、落ち着いた雰囲気だそうです。

見事な洋館なので、訪れれば特別な気分になれるのだとか。

トリコロール 本店

「アップルパイ」はしっかり煮込まれたりんごのフィリングが特徴だそう。歯がいらないほどやわらかく、シナモンがしっかり効いているとか。

ほんのりと温かく、パイはサクサクとしっとりの両方が楽しめるとのこと。

「サバラン・オランジュ」は、パンに洋酒のシロップを染み込ませたケーキです。

中にはみかんが入っており、柑橘の酸味とクリームの甘味、さまざまなハーブの香りが複雑な味わいを生んでいるとか。

・アップルパイ
アップルパイは、ほんのりと温かくて、りんごのコンポートからはシナモンの香りがふわっと漂う。甘みと酸味のバランスが絶妙で、そこへ添えられた生クリームを加えることで、まろやかなコクが。思わず、おかわりしたくなる美味しさでした。

出典: 小田切警視さんの口コミ

クラシックなカフェというのがいいのか、上等な喫茶店というべきか。レンガ造りの外観に縦長の窓。回転扉が設えられててそこはかとなきヨーロッパなムードが漂いウットリさせる。回転扉ってなんだか特別な場所への入り口…、って感じがする。

出典: サカキシンイチロウさんの口コミ

YOU

喫茶店百名店2022選出店

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

YOU

「YOU」は東銀座に位置する喫茶店です。看板メニューはオムライスですが、ケーキ類も置いているそう。

人気店で行列が絶えないので、ランチ時などを外した訪問がおすすめとのこと。

YOU

「アップルパイ」はオーソドックスな味わいで、りんごの食感が感じられるそうです。昔ながらのシルエットは、安心感がありますね。

食事と一緒に注文する人も多いのだとか。

YOU

夏には「かき氷」もメニューに登場します。写真はレモンの「かき氷」。シロップは市販のものではなく、お店で漬けているそう。

酸味と甘さがちょうど良く、サッパリと食べられるそうです。

・アップルパイ
オムライスが有名なようですが、食事のあとだったのでコーヒーとアップルパイを注文。コーヒーは香りのたかい本格派。アップルパイはリンゴの食感もしっかり感じられるタイプでうれしいです。いい休憩になりました。

出典: ak5460さんの口コミ

いつも混んでるのでなかなか入れませんでしたが、開店時間に行けたのですぐに入れました☆とはいえ満席。流石の人気ぶり。真っ赤なベルベットの木のカービングが施してある重厚感たっぷりな椅子に大正ロマンを感じるお店です。

出典: 空飛ぶペンギン☆さんの口コミ

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー

3.69

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー - 店内

「銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー」は、銀座駅からすぐの場所にあります。白を基調とした清潔感のある店内で、窓際の席では晴海通りを見下ろすことができるそう。

銀座の中心地にありながら、気軽に利用できるカフェだそうです。

「アップルパイ」は、大きくカットされたりんごがゴロゴロと入っています。スパイス感はなく、フルーツの味そのままの美味しさなのだとか。

店内で食べる際は、温め直してくれるそう。

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー - ル レクチエと天草のパフェ

店内ではその他、季節のフルーツのパフェやフルーツサンド、軽食などを味わうことができます。

写真は「ル レクチエと天草のパフェ」。メニューは季節ごとに変わるため、何度訪れても違った味わいを楽しめるとのこと。

・アップルパイ
パイ生地はかなり薄く、大きめにカットされたリンゴがゴロゴロ入ってる。やはりこちらもフルーツパーラーっぽいですね(^^)リンゴは、素材の甘さと食感を活かした仕上がりで、ほどよい酸味も感じられて美味しい。パイ生地は普通で、あえて主張していない感じ。

出典: ぽちのかいぬしさんの口コミ

店の雰囲気は女性向けですが、男性のお客さんも多くおられました。提供の際に商品の細かな説明をしてくださるなど、給仕の方のサービスの丁寧さが印象的でした。ごちそうさまでした。

出典: ランチは10時からさんの口コミ

オー バカナル 銀座

3.51

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

オー バカナル 銀座

「オー バカナル 銀座」は、パン屋さん併設のカフェです。パンのテイクアウトはもちろん、購入したものをイートインすることもできます。

テラス席もあるので、ペットを連れて楽しみたい人にも嬉しいお店とのこと。

オー バカナル 銀座

「ショーソン オ ボム」はサクサクとしたデニッシュ生地で、甘酸っぱいりんごのコンポートをたっぷり包んだ一品だそう。

りんごの酸味がしっかり残り、さっぱり食べられるとか。表面のつややかなコーティングが食欲をそそりますね。

写真は「いちごのタルト」です。イートインでは食事や軽食、ケーキなども楽しめるそう。「フランスの日常の一部」をコンセプトに、朝から夜までカフェ利用が可能なのだとか。

アルコールの提供もあり、のんびりとした雰囲気を楽しめるそうです。

・ショーソン オ ボム
アップルパイのようなパン。繊細なサクサク感豊かな生地と、甘酸っぱいリンゴの相性が絶妙。生地のツヤツヤ感もそそりますね〜。甘ったるくなく、適度な酸味が清々しい。

出典: kinokonoko2010さんの口コミ

空間の雰囲気もとってもいいのでゆっくりとカフェを楽しめました。タルトやスイーツは売り切れているものもあったので遅い時間だと希望のスイーツが食べれないかもしれないので要注意です!またお邪魔したいと思います、ごちそうさまでした!

出典: takatakatakaPさんの口コミ

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 銀座店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 銀座店」は、おばあちゃんの味をコンセプトに、バリエーション豊かなアップルパイを楽しむことができる専門店です。

イートインの場合は、温め直して、バニラアイスやソースを付けてくれるとのこと。

「イングランドカスタード」はカスタードクリームが入っているオーソドックスなパイで、一番人気です。

りんごはやわらかく煮られ、旨味が凝縮されているそう。網目状のパイ生地がかわいらしいですね。

「あんこ餅アップルパイ」は、銀座店限定だそうです。あんぱんで有名な木村屋總本店とのコラボで、パイの中には求肥とあんこが入っているそう。

りんごの酸味とちょうど良いバランスで、和テイストのアップルパイに仕上がっているのだとか。

アップルパイは熱々。気をつけないと口内が火傷するレベル。そしてアイスクリーム付き。しかも味の濃い本物のアイスクリーム。「熱々の」パイと「冷たい」アイスクリームのコンビは最強ですね。甘くて甘くて美味しいです。

出典: eijislyさんの口コミ

欲を言えば、もう少し甘くなくても良いな。とは思いますが、ケーキ屋さんのアップルパイに比べれば甘過ぎず、ちゃんと林檎の酸味と味が味えるし、パイも油分控えめでサクサクに焼いてあるので、とても美味しく最後までいただけました。これから銀座に行くたびに買って帰ってしまいそう(^^)

出典: HaTsuさんの口コミ

カフェ木村家

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「カフェ木村家」はあんぱんで知られる「銀座木村屋」のカフェです。軽食や、木村屋ならではのあんこを使ったスイーツなどを楽しむことができます。

銀座の街並みを見下ろせる窓際の席もあり、ロケーションも楽しいカフェタイムを過ごせるのだとか。

カフェ木村家

「アップルパイ 生クリーム添え」は、厚めのパイ生地にりんご煮がたっぷり入っているそう。表面のサクサク感と、ボトムのしっとり感の両方を味わえると評判です。

バターの風味が中のりんごとよく合うとのこと。

カフェ木村家

「あんこパイ 生クリーム添え」は、アップルパイの中身があんこに変わった一品。あんこの甘さは上品で、パイとの間には求肥も入っているそうです。

日によっては売り切れになってしまうほど人気なので、早めの訪問がおすすめだそう。

・アップルパイ 生クリーム添え
流行りの香辛料の効いたタイプではありませんが、しっかりした作りは相変わらず。リンゴが美味しく、付け合わせのクリームも、量は少な目ですが、それがちょうど良い感じ。リンゴの甘さとパイのおいしさがしっかり楽しめるアップルパイは、健在でした。

出典: Ainyaさんの口コミ

店内は歴史ある昔ながらの雰囲気だが、綺麗で洗練されている。窓から銀座四丁目交差点が目の前に見えて、なんだか優雅な気分になれる。

出典: あんこ茶屋さんの口コミ

銀座珈琲店 銀座数寄屋橋店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀座珈琲店 銀座数寄屋橋店 - 落ち着いた雰囲気

「銀座珈琲店 銀座数寄屋橋店」は、昔ながらの雰囲気が漂う喫茶店だそう。ケーキ類の他、軽食なども揃っているので、どんなシーンでも利用しやすいのだとか。

喫茶店には珍しく、予約もできるので、ゆったり過ごしたい人におすすめとのこと。

銀座珈琲店 銀座数寄屋橋店

「焼き立てアップルパイ バニラアイス添え」はサクッとした温かいパイ生地に、添えられたバニラアイスの冷たさがとろけて美味しいそう。

シナモンがしっかり効いたりんごのフィリングが、スパイス好きな人にはたまらないのだとか。

銀座珈琲店 銀座数寄屋橋店

「メープルバターパンケーキ」は、パンケーキにメープルとバターが別添えされているシンプルな一品。

焼き上がりに20分ほどかかりますが、直径18cmほどで食べごたえ抜群だそう。しっとりした生地はもちっとした食感だそうです。

こちらのパンケーキは口当たりがふんわりとしていて優しく、とても軽い。パンケーキは実は重たいイメージがあって、ほんの少しだけ食べきれるかなとも思ったのだが、ぺろりといただいてしまった。珈琲店ながらの、丁寧に入れられたブレンドコーヒーももちろん美味しい。よい食事でございました。

出典: あらなみさんの口コミ

スタッフの気配り、場の雰囲気は大変よく、静かなひと時を過ごすことができました。ここは穴場的なお店ではないでしょうか?

出典: Racco903さんの口コミ

Ken's珈琲店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「Ken's珈琲店」はレトロな雰囲気のカフェです。やや暗めの照明にウッディな店内で、落ち着いてカフェタイムを過ごせるそう。

店員さんの丁寧さも人気の秘訣なのだとか。

Ken's珈琲店 - アップルパイ

「アップルパイ」は、りんごがたっぷり入った食べごたえのあるパイだそう。軽食代わりにもなりそうなのだとか。

オーソドックスな見た目の、正統派なアップルパイだそうです。

「カプチーノ」は、看板メニューのひとつだそう。ミルクの泡で作られる、3Dラテアートの猫のモチーフは可愛らしく、見ているだけで癒やされそうです。

「カプチーノ」を頼めば、追加料金無しでアートしてくれるそう。

・アップルパイ
アップルパイは昔なつかしい感じのパイで、りんごがたっぷり入っていて食べ応えがありました。どちらにも大満足で、店員さんも親切でリラックスすることができました。

出典: うめっこさんの口コミ

お昼ご飯食べた後にゆっくりコーヒー飲めるとこを探してここにたどり着いた。中の雰囲気はレトロで落ち着いた雰囲気。お店の方も優しく笑顔で対応してくれた。

出典: すーあーめいさんの口コミ

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

3.55

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」は、真っ白でモダンな内装がおしゃれなカフェです。高級感があり、銀座ならではの優雅なティータイムを過ごすことができるそう。

目の前で調理してくれる「クレープ・シュゼット」が人気です。

「アップルパイ」は、サクサクのパイにバニラアイスが添えられているそう。パイはオーブンで温められ、冷たいアイスとマッチして贅沢な気分になれるそうです。

甘さは控えめで、りんごの美味しさが引き立っているのだとか。

「ナポレオンパイ」は、銀座店限定のスイーツです。いちごの入ったミルフィーユで、スポンジとパイ、カスタードなどが使われており、複雑な味わいとのこと。

しっかりしたサイズなので、満足できるボリュームだそう。

・アップルパイ
アップルパイは見た目より美味しい!!アップルパイはここのお店に決定です!お皿のソースは苦手なのですが、甘さ控えめでなおかつケーキを引き立てつつマッチしていました。いつもソースを残す私もすべて食べました!

出典: mamesaya.。*○さんの口コミ

お店が入る建物は、1930年に竣工してから増築や改装改修を重ね、現在も当時の面影を残す歴史的建造物。柱やアーチが美しい外観は、ホテルかと見間違うほどに素敵です。中は白壁にお洒落なインテリア、ショーケースに美しいケーキが飾られる店内は広々として落ち着いた雰囲気です。

出典: goro58397さんの口コミ

銀座ウエスト 銀座本店

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「銀座ウエスト 銀座本店」は、リーフパイが有名な喫茶店です。材料本来の風味を活かし、職人の手作業で作られる洋菓子の数々は、銀座で古くから愛される美味しさなのだとか。

洋菓子は持ち帰りもできるので、お土産などにも人気です。

「パイ・ア・ラ・モード」は数種類のパイから選ぶことができ、アップルパイも選択可能です。自然なりんごの甘さと、濃い焼きめのパイは手作り感たっぷりで、温かみを感じられるそう。

ふじりんごのみを使用するため、春・秋・冬のみの販売とのこと。

「ハーフ&ハーフシュー」は、カスタードと生クリームが絞られたシュークリームです。

あっさりとした生クリームが贅沢な一品とか。カスタードにはバニラを使わず、卵と牛乳の旨味が楽しめるそうです。

・パイ・ア・ラ・モード(アップルパイ)
アップルパイは綺麗なテカリで焼き色は濃い目。その味わいは極めて自然な林檎の香りで、妙な甘さやリキュール等の必要以上な力は借りていません。シナモンも殆ど感じられず滋味な手作り感満載であります。

出典: くろぶた通信さんの口コミ

店は銀座の外堀通りに面しているのに店内は静寂につつまれています。テーブルも椅子も白を基調とした清潔感溢れる店内です。席にはスイートピーの花が飾られていました。ウエイトレスさんもとても丁寧で好感の持てるサービスです。

出典: もう中高年デラックスさんの口コミ

銀座みゆき館 銀座本店

3.33

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀座みゆき館 銀座本店 - 内装はゴージャスです、なんか好き。

「銀座みゆき館 銀座本店」は、1969年創業の喫茶店です。2015年にリニューアルされているため、古さを感じさせないそう。

南フランスを思わせる落ち着いた店内は、席数も多いため、利用しやすいのだとか。

「ラ ボム」は、ローストしたりんごと自家製パイ生地のアップルパイです。バニラアイスが添えられて提供されます。

冷たいアイスとアップルパイの温かさが合わさり、間違いない美味しさなのだとか。数量限定なので、早めの訪問がおすすめとのこと。

「和栗のモンブラン」は、熊本県産の和栗100%で作られるそうです。クセのない、あっさりした生クリームが栗の美味しさを引き立てるのだとか。

栗の風味をしっかり味わえると人気の一品です。

・ル ボム
要は、ちょっとミニなアップルパイ。温められて供されるのが素敵。別皿で供される、アイスクリームとの相性も素晴らしい。

出典: じむちさんの口コミ

レトロな雰囲気。調度品もひとつひとつ高そう☆店員さんもスーツを着ていてさすが銀座の喫茶店!という感じ。接客も丁寧。

出典: 元ソムさんの口コミ

テイクアウトOK!銀座にあるアップルパイが美味しいお店

ビゴの店

パンTOKYO百名店2020選出店

3.78

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ビゴの店 - 外観

「ビゴの店」は、銀座マロニエゲートに位置するパン屋さんです。日本にフランスパンを広めたお店として知られています。

パンに対して妥協を許さず、添加物を使わないというフィリップ・ビゴ氏のモットーを受け継いでいるそう。

ビゴの店 - 『ショーソンポム』 378円(税込)

「ショーソンポム」は、フランスのアップルパイです。サクサクのパイ生地に、りんごのコンポートが包まれているそう。

断面のパイの層や表面の艶も美しいですね。お店でも人気の商品で、大きめなので食べごたえあるのだとか。

ビゴの店

「ファーブルトン」は、フランスのブルターニュ地方の伝統菓子です。もっちりとした生地で、底には洋酒漬けのプルーンが入っているそう。

生地は甘くなく、プリンのようなのだとか。素朴ながら味わい深いそうです。

・ショーソンポム
デリケートなクロワッサン生地を含んだ途端、芳香なバターの風味が広がり、惜しみなく材料が使われている事を感じさせます!アップルパイ生地もしっとりと果実感が感じられていてこれは人気商品なだけある。出来立てだったら最高だった!

出典: 今夜の夕食はチョコモナカジャンボさんの口コミ

銀座の一等地だとは思えないような昔ながらの懐かしい感じのするパン屋さんです。パン屋さんに行くと毎回勇気を出して店員さんにおすすめを聞いてしまうのですが、こちらの店員さんは本当に素晴らしかった。ものすごく熱くお店自慢のパンや歴史をたっぷりと教えてくださった。この時点で良いお店だというのがよく分かる。

出典: ベターデイズさんの口コミ

ジャン・フランソワ 銀座SIX

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ジャン・フランソワ 銀座SIX - ”ジャン・フランソワ 銀座SIX”の外観。

「ジャン・フランソワ 銀座SIX」は銀座SIX内にあるパン屋さんです。外観はまるで高級ブティックさながらだとか。

グルテンフリーや低糖質のスイーツの取り扱いもあるとのこと。

ジャン・フランソワ 銀座SIX - アップルパイ

「アップルパイ」は薄く焼き上げられたデニッシュ生地に、美しく盛り付けられたりんごが印象的な一品だそう。中のカスタードはあっさりとしていて、上品な味なのだとか。

見かけるとつい買ってしまうという人もいるそうです。

「Wチーズケーキデニッシュ」は、銀座SIX店限定の商品。デニッシュ生地の中心にチーズケーキがのっているそう。

ベイクドとレアの2種類のチーズケーキを楽しむことができ、贅沢な味わいなのだとか。

・アップルパイ
パイ生地は、サクッとバターの香りが良く、リンゴがシャシャキ。思っていたよりさっぱりなカスタードのアップルパイ。

出典: shirokumakamoさんの口コミ

店員さんもとても優しく、親切です。パンは全部ここで作られてるんですか??と質問すると、ハード系以外は全部店舗で作ってるとの事。素晴らしいですね。タイミング合えば出来立ても購入できるのでまた買いに行きたいと思います♪

出典: macchi_aさんの口コミ

ブレッド ストーリー 松屋銀座店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「ブレッド ストーリー 松屋銀座店」は松屋銀座にあるパン屋さんです。日本の風土に合った、日本ならではのパン作りにこだわっています。

イートインスペースもあるので、購入したパンをその場で楽しむこともできます。

「アップルキャラメルパイ」は、アップルパイにキャラメルクリームを合わせた一品。

意外な組み合わせに思えますが、程よいりんごの酸味に、キャラメルの香ばしい甘さがマッチするそうです。

ブレッド ストーリー 松屋銀座店

「銀座ショコラレザン」は、お店の1番人気商品です。デニッシュ生地にチョコレートがたっぷりかかっており、生地にはカスタードとラムレーズンが練り込まれているそう。

甘いのにくどさは無く、万人受けする美味しさなのだとか。

全国に多店舗展開するアンデルセンが満を持して出店した高級店なことはある。どれも、小麦の香りが良くて特別感なんだけど日常使いにふさわしい、とても美味しいパンでした。手軽に寄れるし、高級路線とは言え手が出せる価格。これはアリだと思いました。

出典: おたふくみかんさんの口コミ

チェーン展開してるパン屋のアンデルセンの新形態のお店だそうです。セルフでパンを選んでレジに持っていくシステムでゆっくりとパンを選べられるお店でした。美味しそうな手の込んだパンやシンプルなパンなど沢山あり何を購入するか迷いました。

出典: uesuさんの口コミ

ハートブレッドアンティーク 銀座店

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「ハートブレッドアンティーク 銀座店」は、可愛らしい装飾のパン屋さんだそう。パンのネーミングもキャッチーなものが多く、つい手にとってしまうのだとか。

チョコリングやブラウニーが有名ですが、バゲットなどの正統派フランスパンの取り扱いもあるそう。

「魔法の林檎デニッシュ」は、パンのような土台に上品な甘さのりんごとパイ生地が、良いバランスなのだとか。

デニッシュにはチョコレートが使われており、チョコリングが評判のお店ならではの仕上がりだそう。

ハートブレッドアンティーク 銀座店

「マジカルチョコリング」は、お店の看板商品とのこと。フランスパン生地のデニッシュに、オリジナルブレンドのチョコチップとくるみがたっぷりと散りばめられているとか。

ビターなチョコレートはしつこすぎず、温めると絶品だそうです。

・魔法の林檎デニッシュ
中のリンゴは上品な甘さでちゃんと程よく食感も残り、それを包むパイは下のベース部分は少し厚めでパンのようなしっとり感、上に掛かっている網目のパイは崩れない程よい固さでサクッとした食感。全てがバランス良く仕上がっていました。

出典: green∞さんの口コミ

事前情報からは、ちょっと奇を衒ったベーカリーみたいなイメージを持っていたのですが、意外に基本に忠実で、パン作りのしっかりした技術が土台にあるように感じられました。

出典: トントンマンさんの口コミ

ジョアン 銀座店

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ジョアン 銀座店 - 店内│土曜15:27頃訪問

「ジョアン 銀座店」は、銀座三越内にあるベーカリー。お店の数が多いジョアンの1号店です。

銀座店限定の商品もあり、パンの焼き上がりの時間には長蛇の列ができるのだとか。

ジョアン 銀座店 - アップルパイ

「アップルパイ」は昔ながらのタイプだそう。表面のパイ部分はサクサクしており、りんごのフィリングと触れている部分はしっとりとしているそうです。

りんごは甘く煮てあるので、甘いもの好きな人におすすめとのこと。

ジョアン 銀座店 - 銀座のチョコブレッド

「チョコブレッド」は、ロングセラーメニューだそうです。食パンの中にシート状のチョコレートを重ねて焼き上げているとか。

焼き上がりの時間には多くの人が訪れるそうです。

やはりフランスパンは外がパリッとして、焼き立ては美味しい。食パンもふっくらしっとり。クロワッサンも層が細かい。そして惣菜パンも種類が豊富です。

出典: gozeeraさんの口コミ

パンの種類が豊富で、値段は銀座にあるお店と思わないぐらい手頃。焼き立てのクロワッサンやロールパンはかなり人気、普段でも行列。

出典: KI チャンネルさんの口コミ

※本記事は、2022/03/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ