【和歌山】那智勝浦で美味しいマグロを食べたい!人気のおすすめ店7選

【和歌山】那智勝浦で美味しいマグロを食べたい!人気のおすすめ店7選

日本屈指のマグロの漁獲量を誇る街・那智勝浦町。海をすぐ目の前に臨むこの街では、獲れたての美味しいマグロを楽しめるお店がたくさん!今回はランチ・ディナ―共に、鮮度抜群の様々なマグロ料理が楽しめる飲食店をまとめました。

記事作成日:2022/03/29

398view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる621の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!那智勝浦町でマグロ料理が楽しめるお店

竹原

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

竹原 - 外観

紀伊勝浦駅から南東へ行くこと徒歩約2分、紀伊勝浦停車場線の通り沿い角にあるお店です。

目を引くイラストが描かれた、ややレトロな外観が目印です。店内は、くつろいで食事ができるアットホームな空間が広がるそう。

ランチの定番は、「まぐろ定食」とのこと。このお店の名物だそうで、こちらを目当てにお店の外に行列ができることもある様子。

分厚いお刺身が定食のメインのようです。赤味やトロなど、マグロの様々な部位を楽しめるそう。

竹原 - 淡路玉ねぎと炙りd(・ω,・`c⌒っ

刺身だけでなく、定食のおかずにはマグロの炙りも提供されるとのこと。

ポン酢と玉ねぎを薬味に添えられた炙りは、炭焼きの香ばしい香りと肉厚な食感がポイントなんだとか。

・まぐろ定食
まず、「炙りまぐろ」から出てきます。続いて「貝の味噌汁」「ご飯」、そして「マグロの刺身」になります。「炙りまぐろ」は、炙られたマグロが、たっぷりの刻み玉ねぎに覆われ、ポン酢に浸かってます。添えられているレモンを搾り、さらに酸味がアップ。

出典: たけちゃんぱぱ1965さんの口コミ

・まぐろ定食
メインのまぐろは綺麗な赤身と、少し脂ののった中トロに近しい部位。この店で特筆すべきはぶつ切りの身の厚さです。『贅沢に食べ応えのある厚切り本マグロを食べたい!』という夢が叶うサイズ。食べると味も濃厚で幸せな気持ちになりました。本マグロってやっぱ美味しいですよね。

出典: t.tak832さんの口コミ

桂城

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

紀伊勝浦駅から北東へ行くこと徒歩約3分、那智山勝浦線を一本北東へ入った通りにあるお店。

民宿を思わせる昔ながらの外観と、のぼりが目印とのこと。

手軽にマグロ料理が食べられる、ランチタイムの「まぐろ定食」が好評の様子。

王道のマグロの刺身、マグロのフレークとマグロカツという、3種類のおかずが楽しめる欲張り定食なんだとか。

桂城

しっかりボリューミーなお昼ごはんが食べたい!という場合は、「マグロカツ丼」が人気のようです。

肉厚に揚げられたマグロカツには、ソースをたっぷりかけて食べるのがおすすめだそう。

・まぐろ定食
お造り、マグロカツ、マグロのフレーク、マグロちゃんぽん!?ご飯にお味噌汁そして香の物。私的には初めての感覚で火が通っているものがとっても美味しく感じました。マクロのフレークは持って帰りたいと連呼した位ご飯のお供に最高!お味噌汁も、マグロが入っていてとってもホロホロと美味しく頂きました。

出典: my.sw300さんの口コミ

・マグロカツ丼
マグロカツ丼はご飯の上にキャベツの千切りが敷き詰められており、マグロカツがゴロゴロとのっておりソースもしっかりとかかっており美味しかったです。トンカツのソースカツ丼は食べたことがありましたがマグロカツは初めてでした。マグロの本場のマグロカツ丼はとてもおいしかったです。

出典: pei.kさんの口コミ

まぐろ三昧那智

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

まぐろ三昧那智 - 外観♪

紀伊勝浦駅から東へ向かうこと徒歩約3分、勝浦港湯川線の通りを北西へ入った通り沿い角にあるお店。

目を引く看板と、木造りの温かみを感じられる店舗の建物が目印なんだとか。

まぐろ三昧那智 - まぐろづくし定食①

お昼の時間は、外に行列ができる日があるほど人気だそう。

定番メニューは、「まぐろづくし定食」。新鮮な刺身にマグロカツ、煮物、また大盛りのご飯もインパクト大の定食とのこと。

まぐろ三昧那智 - ダブルまぐろ丼

和洋折衷のランチメニューである「ダブルまぐろ丼」も、ユニークで好評の様子。

生マグロの刺身とマグロカツがのせられた、ダブルの丼メニューをひとつのお皿で味わえるそうです。

・まぐろづくし定食
まぐろ、生まぐろ特有のねばり気があります!!!美味!!!まぐろのカツ、サクッといい感じ!!お魚のカツなのでタルタル風マヨネーズでいただきます。まぐろ南蛮、いいですね!南蛮の方がカツよりあっさりしてるかな。特製梅ネギトロ、これは特徴的な味付けですね!韓国風なのかな?

出典: GS PALLASさんの口コミ

〇まぐろづくし定食(1880円)〇那智丼(1080円)マグロのお刺身、まぐろカツ、まぐろ南蛮、特製梅ネギトロ、といった内容。マグロのお刺身がねっとりとして美味しかった。これが生マグロかあ、と感心。まぐろ南蛮はあっさり。初めて食べる生マグロに舌鼓を打てる、満足できるランチでした。ごちそうさまでした。

出典: abx155さんの口コミ

bodai

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

紀伊勝浦駅から東へ行くこと徒歩約1分、駅前すぐの勝浦海鮮センターの隣にあるお店です。

店舗は黄色を基調としたおしゃれなカフェのような外観で、店内も木の温もりあふれる空間とのこと。

bodai - 鮪の中トロかつ定食

たくさんあるランチメニューの中でも、特に好評なのは「鮪中とろカツ定食」だそう。

肉厚なマグロカツの中身は、レアとのこと。綺麗な赤い断面は、写真映えすると人気なんだとか。

鮮度抜群の生マグロ刺身が食べたい人は、「新鮮生マグロ定食」がおすすめだそう。

見た目の華やかな海鮮丼は、「マグロとアボカドのポキ丼」など、種類が選べるのもポイントのようです。

・鮪中とろカツ定食
超レアな鮪カツに小鉢はツナサラダと千切り大根、お漬物でお味噌汁がついた定食となってます。では鮪中とろカツをおろしポン酢に浸していただきます。サクッとした衣に超レアな柔らかな中とろが、おろしポン酢によく合います。ポン酢の酸味と鮪の脂の甘みと旨味が実に美味しいです。

出典: 田原本のセント君さんの口コミ

◆新鮮生マグロ定食 1600円 毎朝仕入れられてるとの事でした。氷を使った盛りつけも美しい。やっぱり刺身は 若干水っぽく マグロ!って感じですね。マグロは中トロに限りますね。←個人的見解です^^;◆マグロとアボカドのポキ丼 1080円 アボカドと生マグロのコラボ!ハワイを思い出して良かったです。

出典: ココガイイカモさんの口コミ

ヤマキ

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ヤマキ

紀伊天満駅から南下すること徒歩約7分、福祉センター入り口交差点の北西側にあるお店です。

店舗前の砂利の敷地が駐車場となっている様子。質素な外観で、店内も大衆的な雰囲気だそう。

ヤマキ - 中トロ丼

お店では、山盛りの豪勢なマグロの海鮮丼が楽しめると話題のようです。

いくつかのメニューがある中でも、定番は「中トロ丼」だそう。ほどよくのった脂が、その人気の秘密なんだとか。

ヤマキ

贅沢にマグロを楽しみたいという人には、たっぷりの大トロが使われた「大トロ丼」がおすすめだそう。

つやつやの黒マグロの大トロは、口の中に入れた瞬間とける食感が魅力のようです。

・中トロ丼
これにお店特製の出汁醤油をかけ回していただきます。マグロのうま味を引き出すためでしょうか、タレは塩辛くなく甘くなく。必要最小限の味わいがトロのうま味と甘みをより感じさせてくれます。これ、美味しい。歯に抵抗することなく口に入っていくトロたち。敷いてある海苔が風味を引き立たせてくれてます。

出典: 米が一番大事。さんの口コミ

・大トロ丼
出てきたトロは感動モンですよね!!このピンク色のトロ・・・そして脂も乗りきってます(^_^)ところで総合評価は点数3.9をつけさせていただきましたが、もうちょっと高くても良いかな!?と思うくらいの丼です。なんたって大トロが1600円で食べれるのですから・・・

出典: 但馬の自然人さんの口コミ

ディナーにおすすめ!那智勝浦町でマグロ料理が楽しめるお店

海つばめ

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

海つばめ - 外観

紀伊勝浦駅から徒歩約12分、船にのって向かう南紀勝浦ホテル浦島の施設内にあるお店です。

洗練された上品な和の趣漂う外観を中へ入ると、店内も落ち着いた雰囲気とのこと。

海つばめ - 刺身盛り(他の注文)

お店では刺身の盛り合わせやマグロカツなどの形で、定番のマグロ料理が楽しめる様子。

ねっとりとした独特の食感のマグロは、お酒も白米もどんどん進む美味しさなんだとか。

海つばめ - イルカ

ここではマグロ以外にも、クジラとイルカの刺身という非常に珍しい海の幸が楽しめるそう。

どちらも生の刺身で味わえるのは、海に近い勝浦ならでは。イルカもクジラも、あっさりとした食感の刺身のようです。

今日は朝からマグロ三昧ですが、メバチマグロのこの分厚く切ったのまいう〜(≧∇≦)ビントロマグロも堪りません(≧∇≦)ヒロメは、さっと湯通しして色が変われば食べ頃。コリコリした食感と、昆布のように旨味がしっかりとしてて、ポン酢にぴったり(๑˃̵ᴗ˂̵)ヒロメの出汁が効いた鍋で、鰤シャブ(≧∇≦)

出典: たける99さんの口コミ

イルカは真イルカのお腹の部分のお肉ということ、結構しっかりした色ですが見た目に反してそれほどクセもなく脂の部分はコクがあってくじらとか馬刺しに似た味でした。お造りにはサービスでくじらとなまずも付けてくれました。

出典: 鉄道王さんの口コミ

いちりん

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いちりん - 外観

紀伊勝浦駅から東へ向かうこと徒歩約2分、紀伊勝浦停車場線の通り沿いにある和食のお店です。

上品な和の趣漂う店構えですが、店内は庶民的な雰囲気で落ち着いているんだとか。

いちりん

定番の「刺身盛り合わせ」はマグロをはじめ、勝浦の海で獲れたばかりの鮮魚が味わえる様子。

ひらめやいさき、あわびなど、その時期ならではの新鮮な海の幸が楽しめると評判のようです。

いちりん - まぐろ胃袋生姜煮

刺身以外にも、創意工夫の凝らされたマグロ料理が味わえるのも大きな魅力とのこと。

「まぐろ胃袋生姜煮」や「まぐろ血合竜田揚げ」など、上品かつ素材の旨味をしっかり感じられる品ばかりだそう。

ダイナミックなお造りは文句無し!です。分厚く切られた、マグロの赤身に、これまた分厚いハマチのお造りは、間違いない美味しさです。わさびこそ、練りわさびですが、美味しくて甘くて、日本酒が進みますねぇ〜❤️白子の天ぷらも、新鮮でトロットロです。口の中で優しくトロけ、鼻腔に抜ける香りが堪りません!

出典: misam54さんの口コミ

まぐろ胃袋生姜煮。こちらは食感が新しいですね。歯切れがよいがコリコリの食感も強く、お酒に合います。まぐろ血合竜田揚げ。こちらもまぐろ料理ですがどれも期待以上の品が出てきますね。こちらは上品な味で旨味がすごい。血合の揚げ物は初めて食べましたがある種の最高級のレベルではないかと思ってしまいます。

出典: daoki_さんの口コミ

※本記事は、2022/03/29に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ