松本で美味しい馬肉を食べるならここ!人気の話題店20選

出典:ベビーグルートさん

松本で美味しい馬肉を食べるならここ!人気の話題店20選

長野・松本のご当地グルメのひとつでもある馬肉。ヘルシーかつ旨味たっぷりの馬肉は、男女問わず幅広い人に人気の高いメニューです。本日はそんな美味しい馬肉が楽しめるお店を、松本駅周辺の店舗を中心としてまとめました。

記事作成日:2022/04/13

1775view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2158の口コミを参考にまとめました。

松本駅の周辺で馬肉を食べられる居酒屋・バル

きく蔵

日本料理EAST百名店2021選出店

3.69

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

松本駅から北東へ行くこと徒歩約12分、善光寺道を一本西へ入った裏通りにある居酒屋さん。

立派な蔵を思わせる和の趣漂う外観で、店内もシックな木の温もりを感じる造りとのこと。

提供されている馬刺しは、特上と極上の2種類がある様子。

馬肉独特の脂感とヘルシーな旨味を本格的に味わいたい方は、間違いなく「極上馬刺し」の方がおすすめなんだとか。

またこの他にも「信州牛石焼き」など、信州・長野ならではのご当地グルメがふんだんに楽しめるそう。

お肉だけでなく刺身盛り合わせや「ノドグロの塩焼き」など海鮮メニューも好評とのこと。

まずは、食べたかった地元産の馬刺し。熊本と会津が有名だけど、長野産も脂と赤身のバランスがよくて、とってもコクがるけどサッパリ。さらに美味しかったのが、なんと蛸の唐揚げ。大きめのタコに、かなり薄めの衣が全体にまとわされていて、本当にサッと揚げてある感じ。

出典: ベビーグルートさんの口コミ

肴は極上馬刺しを注文。刺身盛り合わせも良さそうだが、信州に来たら馬刺しを選んでしまう。こちらは少しサシが入ったもの。私は赤身も好きなのだが、これもなかなか美味しい。日本酒は更に女鳥羽の泉 純米吟醸を追加。こちらは、スッキリした辛口ですが、意外と飲み応えのあるお酒です。キクな~。

出典: Ryumanさんの口コミ

卯屋

3.65

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

卯屋

松本駅を出て北東の方角へ行くこと徒歩約3分、平田新橋線の北東側の裏路地角にあるお店。

温かみのある木造りの外観と、兎が描かれた紫色の暖簾が目印だそう。店内もアットホームな雰囲気とのこと。

卯屋

お店の名物のひとつでもある馬刺しは、ぜひ日本酒や焼酎などの地酒と一緒に楽しんでほしい逸品なんだそう。

馬の脂がじわっと溶け出す、生感のある馬肉ならではの味わいが楽しめるんだとか。

卯屋

またその他にも、信州ならではのご当地グルメが多数味わえるそう。

定番の「山賊焼き」のみならず、蜂の子やイナゴなどの「信州珍味盛り合わせ」も隠れた人気を誇るメニューのようです。

・馬刺し
凍ってないのは当たり前として、生々しく肉々しい。そして刺しの入り具合が絶妙! こちらを頂きながら焼酎お湯割りを口に含みますと、脂身がほのかに溶け出して堪らないアテになります。メニュー的に毎回アタリなんかは分かりかねますが、これは馬刺しの中でも上物ではないかと思います。

出典: 浜の布袋さんの口コミ

・馬刺し
メッチャおいしーーー(*⁰▿⁰*)熊本の有名店よりも旨し!!熊本みたいに色んな部位がある訳じゃ無く赤身オンリーだけどいくらでも食べれちゃう♪なので●馬刺し 1,200円追加しちゃいましたwほんとサッパリしてて柔らかくて美味!!

出典: 誠さんですよ。さんの口コミ

太助

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

松本駅から北東へ向かうこと徒歩約3分、国府町西交差点を北へ一本入った通りの角にあるお店です。

お店の歴史を感じるという昭和感を漂わせる外観の店舗で、店内も昔懐かしさを感じさせる大衆的な雰囲気だそう。

太助 - 馬刺しです。

信州の郷土料理を取り揃えた、地元の人々も多く通う居酒屋さんの様子。

定番でもある「馬刺し」は鮮度も抜群で綺麗な色味の一品で、やわらかな独特の食感が大きな魅力なんだとか。

太助 - 馬タンスモークです。

また馬肉料理はそれだけにとどまらず、「馬タンスモーク」なども味わえるそう。

しっかり燻された燻製の馬タンは、引き締まった歯ごたえとじわっと滲み出る旨味がポイントのようです。

馬刺し・・これははずせません。柔らかくて新鮮で美味しい、さすがです。はちの子・・信州と言えばイナゴやさなぎやはちなど虫の料理です。今回のはちの子も香ばしくて日本酒に合います。わさびのおひたし・・信州と言えばわさびもはずせません。長芋ステーキ・・長野は長芋も有名です。

出典: ぽちーぬさんの口コミ

馬刺しは生姜醤油でお食べ下さいと言われたが先ずは塩で。綺麗な霜降り肉で口の中でとろけるが脂がシツコクなく最高!サーモン刺しも馬刺しも添えられているのは大根のツマや玉ねぎではなくキャベセンというのが面白い。野沢菜漬けは歯応えバリバリで塩加減が強くないのがいい。お次の酒は牧水(880円)。

出典: 桜庭ピエロさんの口コミ

風林火山

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

松本駅を出て北東へ行くこと徒歩約2分、松本駅前交差点の北東側の裏路地にある居酒屋さんです。

目を引く赤提灯が特徴的なお店で、店内も大衆的な雰囲気の空間なんだとか。

お店の馬刺しは、訪れる人々がほぼ必ず注文するほどの定番メニューだそう。

一切れがかなりぶ厚めに切られているのも嬉しいポイントで、シンプルに醤油で食べるのがおすすめの様子。

またこちらも信州のご当地グルメとして人気の「山賊焼き」も注文率の高いメニューとのこと。

ボリューム感も満点で、スパイスもしっかりきいた日本酒の進む一品なんだとか。

②鶏つくね温玉乗せ 自家製つくねは風味豊かな濃厚な味わい。温玉がプラスされ、さらに濃厚さがプラス。口に広がる満足感はたまりません。③馬刺しの盛り合わせ タテガミはありません。ですが、ここまで旨味がしっかりして、濃厚な馬刺しを食べたのは初めてかも。と思えるくらい、美味しかったです!

出典: 泣いてチンピラさんの口コミ

馬刺しに信州サーモン、名物のホル天・・・当然?山賊揚げ。山賊揚げはボリュームもたっぶりでサクサクの衣とジューシーなお肉がマッチしてます。馬刺しは赤みで噛むほどに旨味が感じられる品。ホル天はホルモンの天ぷらを揚げ出しにしたもの、と言えばいいのでしょうか。これは是非とも食べたかった品。

出典: すえるじおおりばさんの口コミ

馬肉バル 新三よし

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

松本駅を出て東へ行くこと徒歩約5分、平田新橋線の通り沿いの角にある馬肉料理が楽しめる肉バルです。

お店は温かみのある木造りの外観で、大きな白い提灯が目印なんだとか。

様々な馬肉料理が楽しめる中でも、定番はやはり馬刺しとのこと。

コスパよく馬刺しを味わいたい方には、「さくら刺六種盛」や「極上霜降り」などの馬刺し盛り合わせメニューがおすすめだそう。

また少し変わった馬肉料理が食べたい人には、「おたぐり鍋」が人気の様子。

様々な種類の馬モツときのこがたっぷり入った、ヘルシーかつ旨味たっぷりの癖も少ない鍋料理のようです。

・馬刺し5種盛合せ
馬刺しは、ハツ、赤身、霜降り、レバー、心根、たてがみの部位が乗ってます。臭みもなく、食感の違ういろいろな部位を楽しめます。レバーは味付きで供され、たてがみは味噌と生姜をつけるなど、味の変化も楽しめました。

出典: アビー1998さんの口コミ

・おたぐり鍋
馬モツは事前に加熱済みでの提供で、きのこに火が入ったら完成という感じでの提供。モツは柔らか、味わいはクセがなく、味わい良い。スープは味噌系で、モツやきのこの味わいが溶け込んで、じんわりマイルドな旨味が沁みる(^o^)丿。改めて、きのこ旨いなあ、椎茸とかもイイ感じだわぁ♪

出典: くるのすけさんの口コミ

山里

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

山里

松本駅から北東へ行くこと徒歩約3分、平田新橋線を一歩北に入った裏通りの角にある居酒屋さん。

建物に掲げられた大きい黒の看板が特徴的で、店内も庶民的な和の趣漂う空間が広がっているそう。

山里 - 馬刺し三品

長野ならではのご当地グルメが豊富に揃っており、もちろん「馬刺し」も定番メニューのひとつの様子。

いろんな部位が楽しめる盛り合わせも、いくつかメニューに選択肢があるようです。

また「馬刺し」のみならず、「馬肉ユッケ」が楽しめるのも嬉しいポイント。

生感を感じられる旨味たっぷりのゆっけは、まろやかな卵の黄身とあわせて食べると抜群の美味さなんだとか。

□信州サーモンとトマトのサラダ ニジマスですね。ドレッシングも少し凝ってて美味い。□馬刺し三種 トロ、赤身、ハツ 思いっきりニンニクをつけていきました。ハツはごま油をつけて頂きます。□鹿肉の煮込み 夏野菜 少し、洋風的な煮込み料理。カラフルな夏野菜がセンスあります。

出典: アビー1998さんの口コミ

・馬肉ユッケ
太めに切られた馬肉の存在感が十分。馬肉は生がおいしいですね!新鮮でおいしい馬肉でした。タレは普通のユッケよりもさらに甘め。馬肉にはこれくらい甘いタレが合います。薬味がどっさり乗っていたのもよかったです。刻みのりやカイワレ、葱、大葉に玉ねぎなど盛りだくさん!

出典: かわうそ氏さんの口コミ

蔵のむこう

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

松本駅から北東の方角へ行くこと徒歩約3分、公園通りと平田新橋線の交差点を北へ入った通りにあるお店。

大きな蔵を彷彿とさせる建物が目印で、店内は落ち着いた雰囲気の空間となっている様子。

蔵のむこう

このお店の大きな特徴は、なんと馬を一頭買いしたうえで馬肉料理を提供している点だそう。

そのため希少な馬肉の部位が、お得に食べられるのが大きな魅力なんだとか。おひとり様でも楽しめるようです。

蔵のむこう

また馬刺しを食べる際に、馬油を付けて楽しめるのも嬉しいポイントなんだとか。

定番の醤油やニンニクと併せて、信州ならではの馬油と併せて馬肉料理を堪能するのもおすすめとのこと。

信州と言えば馬ですねエ!馬刺しは、外モモ、たてがみ、ハツの3種類、各々4切づつ。スタッフの方からは是非馬油で食べてみてくださいとの事。少量でしたが、ハツは食感を楽しめます。モモは赤味の弾力。たてがみはトロトロの表面なのにしっかりとした歯ごたえとのギャップ。いろいろ楽しめました!

出典: ynさんさんの口コミ

・馬刺しの盛り合わせ
うちもも・肩バラ・ハツの部位、どれも柔らかく臭みも無く、ニンニク醤油と胡麻油で食べましたが良く合います。食べながら鮮度の良さが分かります。久々に食べた馬肉ですがやはり馬いなぁ!

出典: ON1000Kanさんの口コミ

しづか

3.47

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

北松本駅から東へ進むこと徒歩約10分、日本銀行松本支店のある通り沿いの居酒屋さん。

お店は大正時代の米問屋さんの蔵をそのまま使った建物だそう。重厚感のある雰囲気の店構えとのこと。

しづか - 馬刺し

「馬刺し」や「山賊焼き」を始めとした、馬肉料理やご当地グルメが楽しめる様子。

さっぱりとした味わいとヘルシーな旨味の「馬刺し」には、レモンをかけて味わう方もいるんだとか。

しづか - おでん

またご当地グルメとあわせて、このお店ではおでんも人気メニューとなっているそう。

素朴で出汁の旨味を感じられるおでんは、すっきりとした信州の地酒とも相性抜群のようです。

個人的に注文したのはとうもろこしの天ぷら。これは美味しい。そしてこちらの名物はまだあります。それは馬刺し。熊本でもたくさん食べましたがこちらでもなかなかのものであります。サシが少ないほうが好きです。さらにじゃがバタに山の中ですがほやの酢づけ。そしてチキンカツ。やぱりチキンカツって美味しいですよね。

出典: 芋洗坂グループ長さんの口コミ

馬刺し、ネギ味噌焼き、馬のモツ煮、鶏唐揚げ、おでん等を注文しましたが、全体的に味は濃くなくしっかりとした素材の良さが出ていますね。そのせいか、お酒より食べる方に集中してしまいました。馬刺しとモツ煮は、言われなければ馬肉とはわからない位で、刺身は、とろりとした食感と味わいのあるものです。

出典: まだこれさんの口コミ

和利館

3.43

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

和利館

松本駅を出て北東へ行くこと徒歩約3分、公園通りの一本南側の裏通り沿いにある居酒屋さん。

店名と「そば」と大きく書かれた看板が目印で、郷土料理の馬肉料理のほか、手打ちそばも味わえるとのこと。

和利館

お店で提供される馬肉料理は「馬刺し三種盛り」が人気の様子。

王道の赤身と霜降り、タンのスタンダードな三種類が味わえるそう。信州の馬刺しといえばこれ、という定番メニューなんだとか。

和利館

また馬刺し以外にも、唐揚げや煮込みなどの馬肉料理も味わえるとのこと。

様々な馬肉の部位を、それぞれの部位にあわせた美味しく楽しめる調理法で幅広く楽しめるユニークなお店だそうです。

・馬刺し三種盛り
タン(舌)は燻製になっていて噛めば噛むほど味が出る。霜降りはとろける脂の甘み。個人的にはやっぱり馬刺しは赤身が最高だ。さっぱりして柔らかい肉質。冷凍の馬刺し馬刺しだと解凍のときにドリップが出すぎて水っぽかったり鉄分臭さがあったりするけど、こちらの赤身は全く臭みがない。

出典: sanokuniさんの口コミ

お通しも美味しく、馬刺しはしょうが醤油でいただくとさっぱりして、美味しい。馬スジの煮込みも、酒の肴にとても美味しい。酒の肴にが美味しいと、ビールがグイグイ進んでしまった。久しぶりのビールなので、中瓶1本でほろ酔い加減。

出典: mori-no-kumaさんの口コミ

居酒屋 しんざん

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

居酒屋 しんざん

松本駅から北東へ進むこと徒歩約3分、平田新橋線の東側の裏通りの一角にある居酒屋さんです。

黒い看板と紺色の店名暖簾が目印のお店で、店内は昔懐かしさを感じるレトロな空間とのこと。

長野定番の郷土料理が豊富に取り揃えられた居酒屋で、「馬刺し盛り合わせ」も人気メニューのひとつだそう。

また馬だけでなく、鹿も併せて楽しめる「馬&鹿刺身」も贅沢にジビエを味わえる一品なんだとか。

居酒屋 しんざん - 信州サーモンの刺身

また肉のみならず、「信州サーモンの刺身」も定番のメニューのようです。

脂がのっていながらも、しつこすぎず上品で、いい意味でサーモンらしくない味わいの刺身として好評とのこと。

馬刺しは、赤身、トロ、そしてたてがみ部分が盛られて、三種盛りになっていて、どれもおいしい。さらに魚では、川魚ということで、信州サーモンを刺身で、そして、いわなの姿造りの2種類を注文した。信州サーモンは、鮭臭さがなく、刺身でおいしく食べられる。

出典: Légumeさんの口コミ

・信州サーモンの刺身
「信州サーモンの刺身」は養殖の川魚とのことだが、臭みが無くてシットリした食感。なるほどサーモンのような感じではあるが、サーモンよりも多少アッサリしていたかな。ニジマスがベースなのかな。なかなか美味しい。

出典: 紅犬さんの口コミ

炉ばた庄屋

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

松本駅から北東へ進むこと徒歩約4分、公園通りの通り沿いにある居酒屋さんです。

店舗の建物に掲げられた巨大な白い提灯が目印で、店内は木の温もりを感じる落ち着いた雰囲気のお店だそう。

炉ばた庄屋 - 馬刺刺身(表記価格980円)

長野ならではのご当地食材や、旬の食材をふんだんに使った料理が提供されている様子。

もちろん「馬刺し」も人気メニューのひとつで、ニンニクと醤油とあわせて食べるのが定番の食べ方なんだとか。

炉ばた庄屋 - 長ネギ秘伝タレ(表記価格650円)

また魚介類や野菜を始めとした、炉端焼きメニューもこのお店の名物のひとつとのこと。

「まるごと玉ねぎ」や「長ネギ秘伝ダレ」など、炉端でじっくり炙られた食材は素材の旨味をしっかり感じられるそう。

他、豆腐ステーキ、王様のオムレツは金粉入り。キャベツの芯が入っていたり不思議に旨いのに感動です。定番の馬刺しはニンニク、しょうがでいただききました。やはり長野県に来たらアスパラ等の野菜もかかせない。ちょっと高いが玉ねぎの丸焼きがあったりと野菜が旨いので野菜の焼き物もオススメです。

出典: gol78さんの口コミ

・丸ごと玉葱 焼き網の上に玉葱を皮付きでゴロっと焼いた一品。この調理方法だと中がトロットロの玉ネギが味わえますね(^^♪・信州サーモン 長野来たら鉄板でオーダーする信州サーモン。全く臭みのないねっとりとした味わいがとっても美味しいです!・山賊焼き 他店の山賊焼きと比べると少々大人しい印象。

出典: ごはんは大盛りで!さんの口コミ

萬来

3.39

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

萬来

松本駅から北東へ進むこと徒歩約3分、国府町西交差点を北へ入った通りの通り沿い角にある居酒屋さん。

小さな蔵のような、和の趣漂う雰囲気の店舗外観で、店内も落ち着いたムードのお店だそう。

萬来 - なんだっけw

ここで提供される「馬刺し盛り合わせ」は、そのボリューム感とコスパの良さが人気の秘密とのこと。

鮮やかなサシの入った赤身の綺麗な馬肉は、素材の旨味がしっかり感じられる一品のようです。

萬来

また馬刺しと併せて人気となっているのが、やはりスパイシーな「山賊焼き」とのこと。

ご当地ならではの変わったものが食べたい方は、いなごや蜂などに挑戦するものいいですね。

・馬刺し盛り合わせ
馬刺の三色盛り合わせは左からヒレ、霜、ももで、薬味(生姜、ニンニク)がたっぷり目に添えられている。食べてみるとヒレはあっさり、霜は脂のコクがある、ももはヒレと似ているけど食感がよいというカンジ。お酒によく合うね。

出典: aritaku.netさんの口コミ

長野で愛されている山賊焼は、鶏もも肉を一枚丸ごと揚げられた唐揚げのようです。焼きとありますが揚げています。しっかり味付けされているので御飯のお供にも!馬刺し3種。メニューの中から好きな物を選択できます。霜降り、モモ、ヒレ、の3種類をお願いしました。ニンニク醤油や生姜醤油で頂きます。

出典: yuyu_cocoさんの口コミ

ばんざい家

3.38

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ばんざい家 - 駅前通りの左側、2F

松本駅を出て東へ行くこと徒歩約2分、平田新橋線の通り沿いにある居酒屋さんです。

通り沿いのこぢんまりとした看板を目印に階段を上がると、店内は木の温もりあふれる空間が広がるそう。

ばんざい家 - 信州サーモンと馬刺し

馬肉料理などのご当地グルメや、素朴な味わいのおばんざいが人気のお店の様子。

中でも「馬刺し&信州サーモンの盛り合わせ」は、松本ならではの二大食材が楽しめるお得なメニューとして好評とのこと。

また馬刺しと信州サーモンの盛り合わせとあわせて、やはり「山賊焼き」を注文する人も多いそう。

松本のご当地グルメの中でも、特に食べておきたい必食の三品として人気なんだとか。

馬刺はロースの赤身で食べるとあっさりしていてとても柔らかくてクオリティのいい馬刺でした。信州サーモンはニジマスとブラウントラウトを交配させた養殖品種で長野県の特産品だそうです。食べてみると川魚特有の臭みは全くなく口の中でとろけるような味わいで甘味と旨味がありトロサーモンより美味しかったです。

出典: コージーパパさんの口コミ

メニューの方は、この辺りでは定番の・山賊焼き・馬刺し・信州サーモンといったものから、馬のたたきといったちょっと変わり種のものまで。もちろん、長野県内の日本酒もそれなりに揃っていますヽ(´▽`)/山賊焼きや馬刺しを中心に色々注文しましたが、どれも安定した美味しさです。

出典: ガスパ貴之さんの口コミ

雷電

3.30

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

雷電

松本駅を出て東へ向かうこと徒歩約3分、国府町西交差点を北へ入ってすぐの通りの角にある居酒屋さん。

赤と黒を基調とした目を引く大きな看板が特徴的で、店内も落ち着きのある空間なんだとか。

信州のご当地グルメが数多く楽しめる中、定番の馬肉料理はやはり「馬刺し盛り合わせ」とのこと。

赤身のみのシンプルなものや、赤身とたてがみの2種類の食べ比べができるメニューも好評のようです。

他にも臭みの少ない「馬モツ煮」も、すっきりとした日本酒のあてにぴったりと人気のようです。

また馬肉の串焼きもある様子。手軽に馬肉料理を楽しめるメニューのひとつなんだとか。

注文したのは、 馬刺しと山賊焼き。このエリアは、馬刺しを食べる文化圏です。 ツルっとした食感。 しょうがとにんにく、葱がよく合います。そして、これまた松本名物の山賊焼き。 一見、フライドチキンに見えますが、地鶏をにんにくや香辛料などに漬け込み、それを揚げてあります。 まず、地鶏が美味。 

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

そして串。塩で レバーとバラ 手羽先 たれでつくねを!こちらも絶品!レバーの焼き加減が上手くて やわらかくておいちい!調子に乗って わりゃわりゃとオーダーします。豚バラ、 ハツ など!いっぱい!(笑そして 馬串にも挑戦!馬肉(一番おいしかった) と大動脈(いかみたい) 心臓。

出典: ゆう@とら吉さんの口コミ

信州 ゴールデン 新館

3.29

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

松本駅から北東へ行くこと徒歩約5分、平田新橋線を一本北へ入った裏通りの居酒屋さんです。

昭和館の漂う大衆食堂のような外観が目印で、店内も大衆酒場のような造りのお店だそう。

信州 ゴールデン 新館

庶民的な雰囲気の居酒屋さんで、提供メニューのコスパが良いのもおすすめポイントとのこと。

「馬刺し」も本格的で新鮮な馬肉が、コスパよく楽しめると若者を中心に好評なんだとか。

また馬肉料理は馬刺しのみならず、「桜ユッケ」も人気のメニューなのだとか。

濃厚でねっとりとした生食感と旨味、とろりとした卵黄のなめらかな舌触りが相性抜群の一品のようです。

〇馬刺し(霜降りロース)ニンニクと生姜で。とろけるような旨味。今回は筋っぽい部分がなく満足の1品。◎馬刺し(赤身) ニンニクと生姜で。霜降りに比べてとろける感じはないものの、ねっとりして、厚みもあり、かなり旨い。◎おしんこ(単品で茄子とニンジン)漬かり具合良い上に、量もあり口直しに最適。

出典: tohoi726さんの口コミ

焼きとんはレバーと豚バラを頼みましたがレバーも豚バラもなかなかのお味。もろきゅうはたっぷり味噌が添えられています。最初に頼んだ桜ユッケ・・・実はランチタイムでは提供していない品だったそうですが、店長(店員?)さんの計らいで出してくれました。桜ユッケは赤身の馬肉と卵黄がマッチしてお酒のアテにぴったり。

出典: すえるじおおりばさんの口コミ

松本藩酒場 酒楽

3.25

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

松本藩酒場 酒楽 - 何軒かお目当てのお店に振られて駅前ウロウロ=3=3=3 どうかなぁと迷いつつ入ったお店がココ☆彡

松本駅から北東へ進むこと徒歩約2分、公園通りの通り沿いにある居酒屋さんです。

酒蔵を思わせるような和の趣漂う重厚感のある店構えで、店内も大衆的な賑やかな雰囲気なんだとか。

松本藩酒場 酒楽 - 馬刺し2種盛

お店では馬を一頭買いして馬肉を仕入れているため、コスパよく様々な部位の馬肉料理が楽しめる様子。

定番の「馬刺し盛り合わせ」も、赤味の鮮やかな鮮度抜群のやわらかい馬刺しが味わえるようです。

また馬刺しと併せて、安定の注文率を誇るのがやはりボリューミーな「山賊焼き」とのこと。

あっさりとした味わいながらも脂と旨味がたっぷりの「信州サーモンの刺身」も、一緒に味わいたい一品なんだとか。

【馬刺し二種盛】馬刺しは、サシがしっかり入ったロースと赤身。ロースの脂はしつこくなく、口に入れるととろけます。身も柔らかくて、美味しい~ビールから焼酎(『みやさか』という信州の焼酎)にしたのですが、馬刺しとピッタリで、ついついお酒がすすみます。

出典: まめこ*さんの口コミ

信州の郷土料理は何にしようかと迷いつつ、どじょうの串たれ焼き(500円)や真田こねつけ餅三種盛り(580円)、信州ハーブ鶏の松本山賊焼き(980円)など♪ どれもかなり美味しい!馬刺し三品盛り合わせ(1300円)はロース、はつ、赤身でとろけるよう(〃^艸^)

出典: meiyunさんの口コミ

松本駅の周辺で馬肉を食べられるそば店

みよ田 松本店

3.54

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

みよ田 松本店

松本駅から北東の方角へ行くこと徒歩約5分、松本市中央西公園の東側の通り沿いにあるおそば屋さんです。

石造りの外観が印象的な入り口を中へ入ると、落ち着いたモダンな雰囲気の空間が広がるそう。

おそばがメインのお店ながらも、やはり信州名物の「馬刺し」を合わせて注文する人も多い様子。

馬肉特有のやや癖のある程よい臭みと、独特の食感が美味しいと評判なんだとか。

みよ田 松本店

おそばの種類も豊富な中、定番はやはり素材の味そのものを味わえる「天ざる」とのこと。

香り高いおそばや馬肉を味わいつつ、大勢の人が信州の地酒でちょい飲みを楽しんでいるようです。

まずは馬刺しから、続いて焼き味噌、塩いか胡瓜、葉わさび漬けが来ました。馬刺しはサシが少ない部位なので、さっぱりと食べれて美味しいね、信州は馬刺し文化が根付く土地、地の物って感じで旅の気分。コク深い焼き味噌、信州の名物塩いか胡瓜、ツーンとくる葉わさび漬けは間違いなく旨い酒の肴。

出典: 死んでも残留さんの口コミ

先ずは馬刺しを頂くと…おお、力強い風味と食感を感じますね〜。普段頂かないお料理ですが、地元名物はやはり良いです!鴨鍋も一人前にジャストフィットなサイズ。白菜、ネギ、長野特産のきのこと具沢山です。煮えてくると、出汁の香りがフワ〜と広がり食欲をそそります♪頂くと…具材に出汁がしっかり染みて旨い〜

出典: konayuki#さんの口コミ

手前ざる

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

手前ざる - 外観

松本駅より北東へ向かうこと徒歩約3分、公園通りの通り沿いの角にあるおそば屋さん。

紫と緑が目を引く印象的な店名看板が特徴で、店内は落ち着いた大衆的な雰囲気だそう。

手前ざる

信州名物でもあるおそばと、馬刺しなどの馬肉料理やご当地グルメをあわせて楽しむ人が多い様子。

定番の「馬刺し」だけでなく、お酒のあてにもぴったりの「馬肉ほう葉焼き」もおすすめなんだとか。

手前ざる - 馬もつ煮(おたぐり)

また馬肉のモツなどをじっくり煮込んだ「おたぐり鍋」も冬の人気いメニューとのこと。

温かい出汁のそばと鍋、地酒の熱燗で思わずほっとする冬の贅沢を堪能する人も多いようです。

・馬肉ほう葉焼き
馬肉は信州らしいし、ほう葉焼きは飛騨のイメージだがお隣だしね。郷土料理っぽくて良いね。お肉は少々硬かったですが(焼き過ぎた自分が悪いとの説もある)、ほう葉味噌が酒のアテに良いですね〜。酒が進んで困ります。

出典: tmgfc347さんの口コミ

・おたぐり鍋
味噌味でよくあるもつ煮に近いは近いが、風味を気にいるかどうかは人による。人がもおたぐりを選ぶのではなく、おたぐりが人を選ぶと思いたい。自分は問題ないので、お酒と一緒に楽しみます。豚のもつ煮もそうだが一味や七味が合う。味噌でもつなら当たり前だがこれこそご友と呼びたい。

出典: シチーさんの口コミ

手打そば・天ぷら いいだや

3.36

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

手打そば・天ぷら いいだや

松本駅から徒歩すぐ、駅直結のビル内MIDORI松本店の4Fにあるおそば屋さんです。

「手打ちそば」の文言が入った布看板が目印の店構えで、店内は庶民的ながらも小綺麗な雰囲気のお店だそう。

手打そば・天ぷら いいだや

お店では、名物のそばとあわせて馬刺しを注文する人も多い様子。

少量ながらも新鮮な馬刺しがコスパよく楽しめるため、ライトに馬肉料理を楽しみたい人におすすめなんだとか。

手打そば・天ぷら いいだや - わさび菜そば

また手打ちの香り高いそばは、通常のざるだけでなくラインナップも豊富な様子。

人気はやはり信州らしい「わさび菜そば」や、素材の美味さが感じられる少し贅沢な「鴨南蛮そば」とのこと。

オーダー後間もなくそば焼酎そば湯割が来ました!うめーーと一杯、その後馬刺しとくるみだれそばが来ましたよ!さてお味は、甘いかな?と思っていたのは固定概念でしたね。クルミの食感と風味、蕎麦の風味でとても美味いです。馬刺しも臭みなく柔らかでしかし、馬刺しらしさはあります!

出典: kitzbuhldhさんの口コミ

・鴨南蛮そば
しばらくして供されたお蕎麦・・・鴨肉が5枚・・・しかもかなりの厚みがあります。真っ先に1枚を口にしてみますと、かなりの弾力と食感の強さがあり、良く噛み締めていただきました。ジワリと旨味が出てきます(*^ω^*)続いてお蕎麦・・・手打感満載のお蕎麦です。

出典: slm-mtuさんの口コミ

その他松本市内で馬肉を食べられるお店

榑木野 本店

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

信濃荒井駅から北西へ向かうこと徒歩約6分、合同庁舎入り口交差点の北西側の裏路地にあるお店。

店舗外観は高級感の漂う日本家屋で、店内は明るく開放感のある広い空間とのこと。

榑木野 本店 - 獺祭二割三分と馬刺し

そば屋さんとして地元の方を中心に愛されているお店ですが、もちろんそば以外の郷土料理も豊富だそう。

食事のみならず、定番の「馬刺し」とあわせて、お昼から地酒を堪能する人もいるようです。

もちろんおそばに関しても、メニューの種類が豊富かつ上品な味わいのものばかり。

定番は海老や野菜天にはじまり、贅沢な天ぷらが一緒にたくさん楽しめる「大名天ざるそば」なんだとか。

むっちりと厚みのある赤々とした美味しそうな馬肉、九州とは違ってお醤油は甘味のない普通のお醤油に生姜を溶かしていただきますおいしぃσ(´~`*)臭みも全くなくて程よい弾力、馬肉ってなんて食べやすいんだろう。そこですかさず高級獺祭をクイっとやる。ぬぉ〜、たまりません(〃艸〃)ムフッ♡

出典: cocoro4040さんの口コミ

・大名天ざるそば
天ぷらの具材は、海老2本・蟹・舞茸・茄子・南瓜・薩摩芋・春菊・ピーマンといった構成。大きな有頭海老2本に蟹が一杯って、すごく無いですか?(*≧∀≦*)舞茸あたりも美味しかったですが、やはりインパクトがあるのは海老と蟹!見掛け倒しでは無く、きっちりと旨みもあって美味しかったです。

出典: ぐるぐるミンさんの口コミ

※本記事は、2022/04/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ