沼津名物はここで食べよう!ぬまづ丼からスイーツまでご当地グルメ20選

出典:gambal103さん

沼津名物はここで食べよう!ぬまづ丼からスイーツまでご当地グルメ20選

伊豆半島のちょうど付け根部分に位置している沼津。富士山と駿河湾に囲まれた自然の宝庫で、景勝地やレジャースポット、美味しいグルメが揃った人気の観光地です。今回は、そんな沼津の名物グルメを楽しめる、おすすめのお店をまとめました。「ぬまづ丼(沼津丼)」など食事系からスイーツまで見逃せないお店ばかりですよ。

記事作成日:2022/04/20

1825view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2869の口コミを参考にまとめました。

沼津名物!ぬまづ丼が楽しめるお店

かもめ丸

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「かもめ丸」は、沼津魚市場の正面に建つビル1階にある、新鮮な魚介を使用した海鮮丼や定食が味わえるお店だそう。沼津駅から車で8分ほどでアクセス可能です。

囲炉裏端が備わる店内で、漁師気分で料理とお酒を味わえるそう。

かもめ丸

豊富に揃う海鮮丼の中でも、特におすすめというのが「ぬまづ丼」。

アジの炊き込みご飯の上に刻みのりと大葉がのせられ、薬味と新鮮な生しらす、アジのたたき、桜エビがたっぷり盛り付けられているそう。半分は出汁でお茶漬けにするのがおすすめとのこと。

写真の「たっぷり釜揚げシラスと葉ネギのサラダ」は、お店の名物のひとつ。

ノンオイル青じそドレッシングで、さっぱりと味わうサラダだそう。やわらかい釜揚げシラスのほどよい塩味と、シャキシャキの葉ネギの相性が抜群なのだとか。

・ぬまづ丼
アジのたたき・生しらす・生桜えびが載った海鮮丼は沼津港ではよくありますが、アジの炊き込みごはんの上に載ってるのはここだけかな??薬味醤油で3分の2くらい食べたら残りは出汁茶漬けにすると半生の食感も味わえて満足度倍増です!

出典: 海鞘さんの口コミ

・たっぷり釜揚げシラスと葉ネギのサラダ
まずはサラダからいただきます!サラダは釜揚げしらすが山盛り!程よい塩気でこれならドレッシングはいらないですね!

出典: ジャン・ダラリンさんの口コミ

魚河岸割烹さかなや千本一

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚河岸割烹さかなや千本一 - 店内カウンター席

沼津駅から車で8分ほどのところにある「魚河岸割烹さかなや千本一」は、沼津魚市場正面に佇むビルの3階にある大型和食店です。

カウンター席、テーブル席、お座敷席が備わる広々とした店内は、地元の人から観光客まで多くの人で賑わいを見せているそう。

魚河岸割烹さかなや千本一 - 三色丼

沼津名物メニューの「ぬまづ丼」は、桜えびのかきあげと、三色丼があり、写真は「ぬまづ丼三食丼」。

生桜海老生しらす、アジたたきが、ご飯の上にたっぷりとのせられているそう。駿河湾の海の幸と沼津の魅力が詰まった丼だと評判です。

魚河岸割烹さかなや千本一

写真がもう一つの「ぬまづ丼」の、「ぬまづ丼桜海老かき揚げ丼」。

アジの干物の炊き込みご飯の上にぬまづ茶の粉末をふりかけ、サクサクに揚げた桜海老のかき揚げをのせた、香りを楽しむ丼だそう。

・ぬまづ丼三食丼
生シラスと生サクラエビは絶対に食べたいと思っていましたし、沼津港と言えばアジも有名なので、ちょうど食べたいものが3つとものっているので、まさに僕にとってドンピシャな丼です。

出典: sakatake03さんの口コミ

・ぬまづ丼桜海老かき揚げ丼
丼の上には細かく小さくなった桜海老のかき揚げ!結構なボリュームでした。さくさくで美味しかったです。さらに半分ぐらいになったら出汁をくわえてお茶漬け風にします。その出汁も良い味が出ていて、美味しくいただきました(^^)

出典: けいんのすけさんの口コミ

沼津名物!餃子が楽しめるお店

中央亭

餃子百名店2021選出店

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津駅から徒歩5分ほどのところにある「中央亭」は、沼津で半世紀以上愛され続けている餃子専門店とのこと。

沼津餃子の有名店として全国的にも知られており、県内外から多くの人が訪れているそう。

焼いてから茹でるという独特の調理法で作られているため、通常の餃子とは食感が全く違うのだとか。自家製の分厚い皮がモチモチしており、小籠包のようだそう。

野菜やお肉などの具がパンパンに詰まっている丸型の餃子で、食べ応え抜群だそうです。

メニューは、6個、8個、10個の3種類の餃子とライスのみとのこと。

ビールのおつまみとして食べても、ライスと一緒におかずとして食べても満足できる餃子で、老若男女問わず人気です。

・餃子
食べ進めていく程、美味しい感じてくる。タレは酸が効いてるが餡の多い餃子とマッチする。あっさりして食べ飽きない。

出典: 厨番さんの口コミ

いつもえげつない行列で店内で食事にありつけた比率は約50%、開店後わずか1時間足らずで店内飲食売り切れになってしまう。遠方組には何とも高いハードルなのだ。メニューは餃子とライス、飲み物だけ。しかしこの餃子一品だけで来る客皆の心を満たしてくれる凄い店なのである。とにかく徹底したホスピタリティー。

出典: tomyamyummyさんの口コミ

※こちらのお店は下記へ移転致しました。口コミなどの情報は移転前のものです。

沼津餃子の店 北口亭

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津餃子の店 北口亭

沼津駅から徒歩8分ほどのところにある「沼津餃子の店 北口亭」は、沼津名物「沼津餃子」で有名な餃子専門店です。

県内外から多くの人が訪れており、平日でもお店の外に行列ができていることも多いそう。

名物の「沼津餃子」は、6個、8個、10個の3種類が用意されているとのこと。

焼いた後にしっかりと茹でられているので、皮がクタクタでやわらかいそうです。中からジュワっと肉汁があふれ出し、ジューシーなのだとか。

沼津餃子の店 北口亭

こちらのお店では、餃子とライスを一緒に頼むと、味噌汁がサービスしてもらえるそう。

餃子はタレ以外に、辛子油や一味が用意されており、味変を楽しめるそうです。ご飯のほかラーメンもあり、どちらとも相性が抜群とのこと。

・沼津餃子
塩味が効いて、臭みもなく美味しかった。一つが大きく、2口で食べた感じです。お土産もちゃっかり買い、夕飯にしました。でも、その場で食べるのが1番!!おいしかった!6個でいっぱいになりました。

出典: Kazurin2525さんの口コミ

・沼津餃子
プリプリで大ぶり これは宇都宮にも浜松にもない餃子です 前回はラーメンのお供としましたが今回はライスです ご飯、麺、この餃子はどれも合います

出典: ぶすだきも子さんの口コミ

沼津名物!生しらす丼が楽しめるお店

にし与

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「にし与」は、沼津駅から車で10分ほどの沼津港湾の一角にある食堂です。

アットホームな空間で、新鮮な魚介で作る海鮮丼や定食、トンカツが味わえるそう。地元の人にも観光客にも人気で、お店はいつも人でいっぱいだそうです。

にし与

生しらすをたっぷり使用した「生しらす丼」や、生さくらえびを使用した「生さくらえび丼」など、沼津名物を楽しめる丼が豊富に揃っているそう。

生しらすも生さくらえびも楽しめる「するが丼」などもあり、迷ってしまう人も多いとか。

にし与

定食ならば、「魚河岸定食」がおすすめとのこと。フライ盛り合わせにお刺身、味噌汁が付いたお値打ち価格の定食だそうです。

中はふわふわ、外はサクッと揚がったアジフライや新鮮なお刺身など、沼津名物を手軽に満喫できるそう。

沼津港湾の一角にあります。私と両親で日曜日の朝8時すぎにお伺いしました。テーブル席が空いていたので、座りましたが、後からお客さんが続々と来て満席になりました。。

出典: せりざわにんさんの口コミ

・魚河岸定食
ふわふわアジフライ、ふっくらサワラフライ、柔らかイカフライとしじみの味噌汁、それに刺身3点付いて1,150円。いつもこれです。本当に美味しい!ただそのひとのとにつきます。

出典: おり姫様さんの口コミ

魚河岸 丸天 魚河岸店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚河岸 丸天 魚河岸店

沼津駅から車で8分ほどの「魚河岸 丸天 魚河岸店」では、沼津港で社長自ら毎朝厳選する鮮魚を味わえるそうです。

昭和41年の創業から変わらない伝統の味と、新しいアレンジ料理のどちらも味わえるとのこと。

魚河岸 丸天 魚河岸店 - おいらの大好物です(^-^)/

沼津の名物として知られる生しらすが人気です。生しらすがたっぷりのった「生しらす丼」は、あら汁付きでお得なのだとか。

目の前で水揚げされたしらすだけあって、新鮮さには定評があるそうです。

魚河岸 丸天 魚河岸店

お店の名物「海鮮かき揚げ丼」。ご飯の上にそびえたつタワーのようなかき揚げが、インパクト抜群なのだとか。

小エビや貝柱など海の幸たっぷりでサクサクのかき揚げは、天つゆと相性が良く、どんどん食が進むそうです。

・生しらす丼
さすがに魚河岸の目の前だけあって、鎌倉の腰越で食べた獲れたての生しらすに近い味。一切の生臭みが無く、白身魚の旨味とほんのりとした苦味が口一杯に広がります。

出典: Zone777さんの口コミ

・海鮮かき揚げ丼
おっと、かき揚げはサクサクで、小エビ、貝柱、やさしいがたくさん入っていて、天つゆが程良くかかっており美味しかったです。きっと、若い方には見た目、味、ボリューム、そして、話題性と言う意味でオススメ出来るメニューだと思います。

出典: かっチンさんの口コミ

せきの

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「せきの」は、沼津駅から車で10分ほどの沼津市場の向かいにある大衆食堂です。

朝から沼津の新鮮な魚介を使用した料理を気軽に味わえるとのことで、早い時間から地元の人や観光客で賑わいを見せているそう。

せきの

沼津の名物でもある生しらすを堪能するなら、「生しらす丼」がおすすめとのこと。ねっとりとした食感の新鮮な生しらすがのせられており、しらすの旨味をしっかりと感じられるのだとか。

料理はどれも、おしゃれな盛り付けで登場するそうです。

沼津の新鮮なアジを使っているという「地アジフライ」も人気。骨せんべいと半身3枚分のアジフライに、ポテトサラダなどが添えられており、こちらも見栄えよく盛り付けられているそう。

サクサクに揚げられたアジフライは、肉厚でふわふわなのだとか。

・生しらす丼
生しらす丼は大きめのしらすが使われていてご飯を半分ほど覆うくらいかかっていて、「しらすを食べている」感がしっかり感じられるもので、これも全員に好評でした。

出典: Racco903さんの口コミ

・地アジフライ
きめ細かい衣、油切れがしっかりされてカリカリ、サクサク。箸で持ち上げると型崩れしそうになるぐらいソフトな仕上がり。身はふわっとしていて、何も付けなくても十分美味しい~!!

出典: kuishinbou33さんの口コミ

丸勘

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

丸勘 - 外観

「丸勘」は、沼津駅から車で10分ほどの沼津みなと新鮮館にある、魚問屋さん直営の干物店です。

脂ののった干物や、朝市場で仕入れる新鮮な魚介を使用した丼や定食、揚げ立ての海鮮唐揚げなどをリーズナブルに味わえるそう。

丸勘

写真の「沼津産生しらす丼」は、地元の新鮮なしらすが入荷したときだけ味わえるという丼。獲れたてのしらすにこだわっているから、美味しさが違うそう。

せっかく沼津名物の生しらすを食べるのならこちらで、とこだわる常連さんも多いのだとか。

丸勘 - メヒカリの唐揚げ

丼と一緒にぜひ味わいたいのが、注文を受けてから揚げる唐揚げとのこと。

きびなごやめひかりといった珍しい深海魚の唐揚げもあるそう。アツアツふわふわで、おつまみにもおかずにもピッタリなのだとか。

・沼津産生しらす丼
旨いですよ~これ~☆ちょっと感動もの~☆(目と鼻の先の港に上がった朝採れを7時半に頂くこれ以上ない位の新鮮さです~☆朝採れを謳っていているお店でも10時や11時開店なんて目じゃないですね~☆)今まで食べた生しらすの遥か上の次元の旨さですね~☆(鮮度と言う調味料は圧倒的です~☆)

出典: mixi3333さんの口コミ

ガラスケースに入っている魚やエビが見た目も綺麗で、鮮度もよくて目の前で揚げてくれるので安心です。沼津で手軽に揚げ物を食べたいときにはお勧めのお店です。

出典: チェリーライトさんの口コミ

沼津港 漁師めし食堂

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「沼津港 漁師めし食堂」は、沼津駅から車で10分ほどの沼津港にある食堂です。ペットOKのテラス席も備わっているので、ペット連れにもおすすめだそう。

港直送の地魚を、刺身やフライ、丼などで気軽に楽しむことができるのだとか。

沼津港 漁師めし食堂 - 朝獲れ、早い者勝ち!

沼津の名物「朝獲れ生しらす丼」は、沼津港の朝獲れ生しらすを使用した鮮度にこだわった逸品とのこと。

無くなり次第終了なので、早い者勝ちだそう。獲れたばかりの生しらすは、食感も味も一味違うと評判です。

沼津港 漁師めし食堂

お店の名物は写真の「漁師の富士盛り丼」。その名の通り、ご飯の上に富士山のように山盛りの海鮮が盛り付けられた丼とのこと。

その日に獲れた地魚や捌きたてのマグロ、いくらなど数種類の海鮮が一度に味わえる贅沢な丼だとか。

・朝獲れ生しらす丼
続いて、生しらす丼の到着。さすがに朝獲れだけあって新鮮でプリプリしています。これもナイス・チョイスですね。この地に来たら、この店名に惹かれます。

出典: TADZIOさんの口コミ

・漁師の富士盛り丼
美味しいですね!ってか、これだけ贅沢にネタを使った丼をマズイだなんて言えるほど大した舌は持ち合わせていません(^o^;並盛だとご飯が足りないぐらいに具が入っているのでかなり贅沢な丼だと思います!

出典: めた坊shigeさんの口コミ

鬼が島 本店

3.37

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大岡駅から車で5分ほどのところにある「鬼が島 本店」は、日本初の海老専門和食レストランだそうです。

昔話に出てくるような古民家風の建物の中は、昔話をモチーフにしたイラストや手書きのメッセージなどが並ぶ、楽しくてくつろぎ感あふれる空間だそう。

桜海老と沼津名物の生しらす、アジがのった沼丼が、人気メニューのひとつ。

薬味も飾られているほか、紅白のビジュアルが美しいく味はもちろん見た目も楽しめると評判です。

鬼が島 本店

写真は、名物の世界最高基準天然物の海老を使用した海老フライ御膳の「赤鬼御膳」。

なかなか見ることがないようなジャンボサイズの海老フライは、旨味がギュッと詰まっているそう。海老好きさんに好評です。

・赤鬼御膳
海老がかなり大きく、ナイフで切らないと食べられないほど。タルタルソースをつけていただきました。プリプリで、身が引き締まっていますね。美味しかったです。

出典: kawa0422さんの口コミ

・沼津丼
そして、沼津丼ですが、こちらは桜海老の旬を過ぎ、これから春の旬がやってくるのでさすがにイキの良い桜海老ではありませんでしたが、やっぱり美味しいですね、桜海老は。生しらすは、苦味がなく甘くて美味しかったです。鯵は、相模湾も駿河湾も定番ですもんね。 美味しかったです。

出典: 不動産屋さんの登戸探検隊ひでちゃんさんの口コミ

その他沼津名物が楽しめるお店

いけすや

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いけすや - 店内

沼津駅から車で約35分のところにある「いけすや」は、沼津の海を一望することができる絶好のロケーションに佇む、内浦漁協直営の食堂です。

沼津名物として有名な、日本一の生産出荷量を誇る内浦湾の養殖アジを味わえるそう。

いけすや - 外はカリッと、中はほわっと。醤油でもソースでも楽しめる、間違いのない味!

アジは、内浦漁協が厳選した極上のシマアジを養殖場から直接お店の水槽に搬入しているため、鮮度抜群とのこと。

「活あじふらい」は、身のふわふわ感と揚げ立てのサクサク感がたまらない定番メニューで、多くの人が注文するそうです。

写真の「二食感活あじ丼」は、一晩寝かせたアジと捌きたてのアジがのった新感覚の丼だそう。

プリプリの新鮮なアジと、寝かせて旨味が変化したアジの食べ比べができる究極の丼なのだとか。数量限定なので売切れ必至とのこと。

・活あじふらい
アジの魅力を味わうなら、まずは定番のフライで!外はカリっと、中はほわっとアツアツ。食感の違いを味わえる。半分はソースで、半分は醤油で、またレモンで… と食べ分けるのも楽しい。これでクイッとビールをいきたい!

出典: よい子さんの口コミ

アジしか入っていないとはいえ、安い!当日〆はモチモチ、昨日〆は少し硬めの食感で美味い!飲み物のように完食!

出典: サーンヤスタカさんの口コミ

沼津海いち

3.52

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「沼津海いち」は、沼津駅北口直結のBiVi沼津1階にある海鮮料理のお店です。

「駿河湾の恵みに、真心を込めて」をコンセプトに、沼津産の地魚と地酒を提供しているそう。

沼津海いち

「自家製・桜海老のさつま揚げ」は、沼津名物の桜えびを使用したオリジナルのさつま揚げで、お店のおすすめとのこと。

ふっくらしたさつま揚げで、桜えびの風味がフワっと広がり、お酒との相性が抜群だそうです。

ランチタイムは単品のほか、気軽に味わうことができる定食や丼が豊富に用意されているそう。

駿河湾の海の幸がたっぷりと盛り付けられた「海鮮丼」は特に人気。味噌汁付きなのも嬉しいポイントだとか。

沼津駅直結でアクセスもよく、お魚が美味しい!特に、タコの唐揚げ、桜エビのかき揚げは絶品です♪ぜひ、ご賞味ください!!

出典: nekamaさんの口コミ

・海鮮丼
とても美味しいですね〜ネタも新鮮で美味しいですなぁ〜ビックリするようなビジュアルでも、スゴいネタでもないけど、きっちり仕事してるって感じだな〜こういうところは、お味噌汁も美味しいんだよなぁ〜

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

沼津バーガー

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「沼津バーガー」は、沼津駅から車で10分ほどの沼津港八十三番地モール内にあるハンバーガー&カフェです。

沼津ならではの食材を使用したハンバーガーが、沼津港の新名物としてメディアなどでも多数紹介されているそう。

お店のおすすめは、「深海魚バーガー」とのこと。沼津で獲れた白身の深海魚であるメギスのフライを挟んでいるそうです。

特製のオーロラソースとふわふわでやわらかいメギスフライの相性は抜群なのだとか。

1番人気は、「深海サメバーガー」です。サメは淡白な白身魚とのこと。

特製のオーロラソースやチーズのコクとさっぱりとしたキャベツとのコラボレーションが絶妙だそうです。

・深海魚バーガー
熱々、サクサク、カリカリ、白身はフワッとしていて。チーズに千切りのキャベツ、オーロラソースが少なめで。香りの良いバンズも美味しかった。

出典: kuishinbou33さんの口コミ

・深海サメバーガー
深海に生息する希少な2種類のサメを使用。深海ザメフライに、シャキシャキキャベツとチーズを挟んだ限定販売の特別なハンバーガー。こちらもクセの無いあっさりとした白身、プリッとした独特な弾力のある食感で美味しいです。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

の一食堂

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

の一食堂 - カニの看板が目立ちます。

「の一食堂」は、修善寺駅から車で50分ほどのところにある、高足ガニと海産料理の食堂です。

目の前の駿河湾で水揚げされた新鮮な魚介や、高足カニなどの戸田ならではの珍しい食材を味わえるそう。

の一食堂 - タカアシガニ

戸田の名物である高足ガニは、世界最大のカニといわれるだけあり、その大きさは圧巻なのだとか。

丸ごと釜で調理する豪快な「高足ガニ釜揚げ」は、一杯で2~3人前とのこと。準備に時間がかかるため、事前予約がおすすめだそうです。

の一食堂 - 特上刺身定食¥2200(小鉢、漬物、みそ汁付)

新鮮な刺身を味わえると刺身定食も人気。量と質によって種類があり、写真は「特上刺身定食」です。

その日のおすすめの魚介が盛り合わせてあるそうで、戸田の海で水揚げされた深海魚なども登場するのだとか。

・高足ガニ釜揚げ
思っていた通り、大きくて圧倒されました。これだけでお腹いっぱいになってしまうと人もいると言われましたが、俄かに信じ難かったです(^^;身はぎっしり詰まっていて、旨みがとても強くて美味しかったです。味噌は別添えになっていて、最初はそのままいただき、次に、味噌をつけていただきました。

出典: ikuyoさんの口コミ

・特上刺身定食
うわ~、キレイな刺盛りだぁ。マグロ、鯵、カンパチ、雲丹、甘海老、イカ、タコ、サザエ,etc.刺身は見るからに新鮮で光り輝いている。

出典: ぽぱいさんの口コミ

たんぱく大国

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

たんぱく大国

下土狩駅から車で10分ほどのところにある「たんぱく大国」は、沼津の新鮮な魚介などを使用した、ボリューム満点の定食をリーズナブルに味わえる食堂だそう。

メディアなどにも多数取り上げられており、県内外から多くの人が訪れているそうです。

たんぱく大国 - 刺身定食

鮮度抜群の刺身や、「手仕込」「無添加」「天日干し」にこだわり、沼津の干物職人が作る干物、コレステロールゼロの良質な植物油で揚げるフライなど、上質な料理を提供しているとのこと。

写真の「刺身定食」は、見た目も華やかで気分が上がるのだとか。

たんぱく大国

お店のおすすめは、名物の大アジ干物とアジフライ、アジのなめろうと、アジ尽くしが楽しめる「あじ定食」だそう。

鮮度抜群なのはもちろんのこと、職人技が光る大アジの干物が絶品なのだとか。

・刺身定食
マグロ、ブリ、カツオ、アジ等の定番メニューと食べただけでは名前が分からない地魚が並んでおります。刺身も美味しいですがご飯、味噌汁も美味しい。

出典: しも11さんの口コミ

・あじ定食
大あじの干物は、干物だけお店で買ったら800円ぐらいはしそうなビッグサイズ。身はホクホクでやわらかく、程よい塩加減で最高です。あじフライも身が厚く新鮮さを感じる味と食感です。なめろうも美味しく、アクセントになって大満足の「あじ定食」でした。

出典: フォトンさんの口コミ

※こちらのお店は下記へ移転致しました。口コミなどの情報は移転前のものです。

浜焼き しんちゃん

3.44

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

浜焼き しんちゃん

沼津駅から車で15分ほどのところにある「浜焼き しんちゃん」は、大正2年創業の佐政水産直営店の浜焼き専門店です。

沼津港で水揚げされた魚介類や駿河湾の深海魚をコンロで焼いて味わえるそう。

浜焼き しんちゃん

お店の1番人気メニューは、「とりあえず貝3種盛り」です。ほとんどの人が頼むメニューとのこと。

どの貝も新鮮で、コンロで焼くと磯の香りが漂い、食欲を刺激するそうです。

おすすめは、深海魚の浜焼きだそう。日本一の深さを誇る駿河湾ならではの珍しい深海魚が味わえるとのこと。

店内にはキッズコーナーが用意されており、子ども連れにもおすすめなのだとか。

・とりあえず貝3種盛り
とりあえず貝3種盛りは人気ナンバー1メニューだそうで、かなりお得な盛り合わせです。ホタテは甘味があり、ハマグリは小さめですが旨味が凝縮しています。

出典: bishinbariさんの口コミ

深海魚ということでもう少しグロテクスなお魚を想像しましたが、見た目は普通のお魚です。脂がのっていて、お塩を付けて食べるととても美味しかったです。変わり種のマンボウの腸はホルモンなのでしっかり火を通して頂きました。焼肉の上ミノとほぼ変わらない食感と味でした。

出典: あさーふさんの口コミ

沼津深海プリン工房

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

沼津深海プリン工房

「沼津深海プリン工房」は、沼津港にある沼津プリン専門店です。

地元素材にこだわったプリンは、沼津の新名物としてお土産としても人気です。お店の前には小さなテーブル席が用意されており、その場で食べることも可能だそう。

沼津深海プリン工房 - 綺麗なブルー

お店の看板商品は、沼津らしい深海をイメージした「深海プリン」とのこと。

プリンの上に綺麗なブルーのラムネジュレをのせた、見た目の美しいプリンだそうです。爽やかなラムネのジュレと、とろけるような食感のプリンの相性が抜群だとか。

プリンのほかに、写真の「深海ソフト」も人気です。「深海プリン」をソフトクリームにした、清涼感のあるラムネ風味のソフトクリームだそう。

丸型で綺麗なブルーの見た目も人気の理由のひとつなのだとか。

・深海プリン
早速、開封して食べてみることにしました。見た目にも楽しいプリンです。プリンで深海を表現しているため、「深海プリン」と名付けられているようです。ラムネ味のジュレが滑らかな口当たりです。

出典: comotanさんの口コミ

・深海ソフト
固めだけど、かなりきめ細かくなめらかな口当たり。ラムネ味だけどやけにまろやかで美味しい。。。いいねコレ(^。^)

出典: soutaそーたさんの口コミ

さかい庵

3.37

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「さかい庵」は、原駅から車で15分ほどの駿河湾沼津サービスエリア下り内にあるフードコートのお店です。

こだわりのそばと、駿河湾の恵みをふんだんに使用した沼津らしいグルメのコラボレーションを楽しめるそう。

さかい庵 - ​ 駿河湾そば (温) 900円

「駿河湾蕎そば」が、看板メニューとのこと。

釜揚げシラスに釜揚げ桜えび、黒はんぺんなど沼津の名物がいろいろとのっているそうです。絶妙な茹で加減のそばと甘めのつゆ、具材のハーモニーが素晴らしいのだとか。

さかい庵 - 駿河湾産 桜海老と野菜のかき揚げそば

「駿河湾産 桜海老と野菜のかき揚げそば」もおすすめだそうです。

桜えびと旬の野菜を使ったかき揚げが別添えになっており、サクサクの食感を楽しめるそう。そばにのせても美味しいとのこと。

・駿河湾蕎そば
黒はんぺんは見た目は勿論、味も濃くて存在感がある。しらすと海老は結構入っているが味付けはあっさりで、海藻類ほどツユの風味に影響を与えていない。折角の具材を残すのが勿体無かった事もあり、結局ツユも全て飲み干してしまった。

出典: genkozさんの口コミ

・駿河湾産 桜海老と野菜のかき揚げそば
そばと大きめなかき揚げが、別の皿に乗って出てくる!かき揚げのつけだれ(醤油ベース)も用意されている。そばの量は、それほど多くないけれど、高速のSAとして美味しいレベルかな?かき揚げも大きくって、サクサクしていて、美味しかった。

出典: Sean☆さんの口コミ

グランマ

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

グランマ - グランマ

沼津駅から徒歩8分ほどのところにある「グランマ」は、まるで童話に出てくる「お菓子の家」そのもののような外観が特徴の洋菓子店です。

沼津で生まれ育った店主が、沼津のものを県外に発信したいという想いでお菓子作りに取り組んでいるそう。

店内にはイートインがあり、ケーキなどのスイーツを味わえるとのこと。

富士の養鶏場の卵や丹那牛乳など、地元の食材を使用して丁寧に手作りするスイーツは、優しい味わいだそうです。

グランマ - 旭治左衛門シリーズ

お土産には、日本一の干物生産量を誇る沼津にちなんだお菓子がおすすめだそう。

魚を使用しているわけではなく、干物をかたどったお菓子とのこと。新しい沼津の名物として人気です。

・干物サブレ
沼津名物のアジの開きを象ったサブレ。たい焼きは頭から食べる派なので、サブレも頭から食べようじゃないか。サックサクの食感がいいね、濃厚なバターの風味と玉子の優しい味わいでほっこりする味。大好きな丹那牛乳を使っているのも高point。

出典: ぽぱいさんの口コミ

商店街にある洋菓子屋さんで、ドアがお菓子デザインなので、童話のお菓子の家はこんな感じなのかな、て思いました。見た目がメルヘンなので一人ではなかなか入る勇気がいりましたが、入ってしまえばい甘い物好きにはたまらない空間になっています。

出典: NODOKA20661さんの口コミ

ベーカリー ラ トレッタ

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ベーカリー ラ トレッタ

「ベーカリー ラ トレッタ」は、沼津駅から車で10分ほどの沼津港エリアにある工房一体型のベーカリーです。

イタリアの最高級小麦を使用したフランスパンをはじめ、素材にこだわった焼き立てのパンを味わえるそう。

ベーカリー ラ トレッタ - ・沼津産メギスのフライサンド 350円/税抜

沼津産の深海魚であるメギスのフライをクロワッサンで挟んだ「沼津産メギスのフライサンド」がおすすめとのこと。

沼津名物を使用したご当地パンとして、地元の人にも県外の人にも人気です。

ベーカリー ラ トレッタ - ←キーマカレー。→ピーナッツバターフランス。

購入したパンは、隣接している「LOCO MARINO COFFEE」に持ち込んで、コーヒーと一緒に味わえるそう。

海鮮系の和食のお店が多い沼津港エリアで、ちょっと違った名物を気軽に楽しみたい時にぴったりなのだとか。

・沼津産メギスのフライサンド
沼津感の出たこちらは即購入。サクサクのデニッシュ生地に、メギスのフライ3尾と特製のタルタルソース。これがなかなか旨いですね。メギスは白身フライって感じで問題なく美味。タルタルソースは卵感があり味の中心を担ってました。巧くまとまっていると思います。

出典: milan1110さんの口コミ

たっぷり玉子が詰まったタマゴフランスはパンがモチモチしてとても美味しいです。クロックムッシュはホワイトソースたっぷり、濃厚なチーズの味が秀逸です。魚介系のお店が多い沼津港エリアにオープンした美味しいパン屋さん、オススメです。ごちそうさまでした。

出典: べぇ〜すけさんの口コミ

※本記事は、2022/04/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ