松本市の地元グルメ「馬刺し」を味わおう!おすすめ店20選

出典:田中茂雄さん

松本市の地元グルメ「馬刺し」を味わおう!おすすめ店20選

松本市は長野県第2の都市。北アルプスの麓に広がっており、自然豊かなエリアです。見どころも多く、なかでも国宝の「松本城」は大勢の観光客が訪れる人気スポット。そこで今回は、観光の際に立ち寄りたい、松本市名物「馬刺し」が美味しいお店をまとめました。松本駅周辺とその他に分けて紹介します。

記事作成日:2022/05/16

675view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1993の口コミを参考にまとめました。

松本市の松本駅周辺にある馬刺しが美味しいお店

卯屋

3.65

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

卯屋

「卯屋」は、松本駅から徒歩1分ほどの場所にある居酒屋さん。松本市をはじめ、信州の郷土料理が味わえるそうです。

店内はカウンター席、テーブル席、小上がり席があるとのこと。

「馬刺し」は、「赤身」のみを提供しているそう。やわらかくてクセがなく、馬刺しが初めての人でも食べやすいのだとか。

薬味としてニンニクとショウガがついており、味の変化も楽しめるそうです。

卯屋 - 信州の恵<夏の巻>

看板メニューという「信州の恵み」。信州の郷土料理を11品盛り合わせにしているそう。

季節によって内容が変わり、四季を感じられるのだとか。写真は夏季のメニューです。

・馬刺し
メッチャおいしーーー(*⁰▿⁰*)熊本の有名店よりも旨し!!熊本みたいに色んな部位がある訳じゃ無く赤身オンリーだけどいくらでも食べれちゃう♪

出典: 誠さんですよ。さんの口コミ

・信州の恵み
中でもトウモロコシは<おひさまコーン7>という品種で糖度が高くチョーうま。信州味噌キノコ漬/明太舞茸といったキノコ系和え物も美味。

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

太助

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

太助 - 松本の夜は信州料理の居酒屋さんへ=3=3=3
こないだは入れなかったんだけど、今日は開店すぐで普通の土日、もう混んできてたけど2人テーブル席が空いてて入れた!

「太助」は、松本市の郷土料理が楽しめる居酒屋さん。「馬刺し」はもちろん、「山賊焼き」や「蜂の子」などもあるそう。

店内はカウンター席のほか、小上がり席もあり、じっくりと料理と地酒を味わえるのだとか。

太助

「馬刺し」は、「霜降り」「たてがみ」があるとのこと。写真は「霜降り」です。

きれいしにサシが入っており、やわらかくて、ねっとりとした食感だそう。薬味としてショウガがついているとのこと。

「山賊焼き」は、松本市のご当地グルメです。鶏のモモ肉やムネ肉を、醤油ベースのタレに漬け込んで揚げてあるそう。

外はカリッと香ばしく、身はやわらかくジューシーなのだとか。

・馬刺し
ここは馬刺しが素晴らしいとのことだったんで早速注文です。霜降り具合がハンパないです!脂が馬独特の風味。こりゃ美味いです(^^)週1来れるならこれだけで良いかも。

出典: ホッピー野球さんの口コミ

・山賊焼き
松本へ来たらこれは欠かせません。ニンニクと醤油の香ばしい香り、鶏肉のやわらかさ、さすが本場は違います。

出典: ぽちーぬさんの口コミ

みよ田 松本店

3.54

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

みよ田 松本店

「みよ田 松本店」は、松本駅東口から徒歩5分ほどの場所にあるそば店。地酒と松本市の郷土料理が味わえます。

「馬刺し」をはじめ、「とうじそば」「焼き味噌」などが人気です。

みよ田 松本店

「馬刺し」は「赤身」を提供しているそう。歯ごたえがよく、脂身がないのでさっぱりと食べられるのだとか。

単品のほか、「そば屋におまかせコース」などのコースの一品としても登場するそうです。

みよ田 松本店

「みよ田のとうじそばプラン」は、松本市の郷土料理を味わえる人気プラン。

3種類あるうちの「スペシャル」では、「とうじそば」に加え、「焼き味噌」や「馬刺し」などが出るのだとか。

・馬刺し
先ずは馬刺しを頂くと…おお、力強い風味と食感を感じますね〜。普段頂かないお料理ですが、地元名物はやはり良いです!

出典: konayuki#さんの口コミ

・とうじそば
それじゃお待ちかね。とうじかごに小割りのそばを入れて鍋の出汁にさっとくぐらせます。こりゃそばのしゃぶしゃぶだ。小鉢に上げて手繰りましょう。う、旨い!そばのしっかりしたコシがちゃんと残っているのに温かいそば。何と素晴らしい、先人の知恵なのでしょう。いや恐れ入りました。

出典: 死んでも残留さんの口コミ

風林火山

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

「風林火山」は、松本駅前にある居酒屋さんです。駅から近く、松本市を観光した際に立ち寄るのにも便利だそう。

行列ができることもある人気店で、店内は活気があるとのこと。

「馬刺し4種盛り」は、定番の「ロース」のほか、「トロ」「タン」「フタエゴ」が一度に味わえるそうです。

「フタエゴ」とは、アバラ骨付近のお肉で、コリコリとした食感なのだとか。

「ホル天」は、和牛のホルモンの天ぷらを、揚出し仕立てにしているそう。ホルモンは、口の中でとろけるような食感がたまらない、と絶賛する声も。

大根おろしと一緒に食べると一層美味しいそうですよ。

・馬刺し
ネットリと口の中に旨みが広がり、赤身にも関わらずとろける味わい。加えて筋がまったく無く、かなり最上級の赤身と言える。これは美味い1品。

出典: tohoi726さんの口コミ

山賊揚げと馬刺し以外は私は全て初体験であった。それこそ何を食べてもハズレなしだったのだが、特にホル天と野沢菜天がとても美味しかった。ホル天にいたってはおかわりを頼んだくらい。

出典: 柴犬が好きさんの口コミ

馬肉バル 新三よし

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

馬肉バル 新三よし - 店内二階 テーブル席

「馬肉バル 新三よし」は、馬肉が看板メニューの居酒屋さんだそう。1899年創業の歴史ある馬肉専門店の味を継承しているのだとか。

店内はノスタルジックな雰囲気で、馬に関する絵画や調度品が置かれているそうです。

「さくら刺5点盛り」は、「赤身」をはじめ、「レバー」「たてがみ」など、5種類の部位を盛り合わせた馬刺しメニュー。

「レバー」は味がついており、「たてがみ」は味噌とショウガで食べるなど、味の変化を楽しめるそうです。

「おたぐり鍋」は、馬のモツを入れた鍋料理です。味噌仕立てで、シイタケやシメジなどのキノコとともにじっくり煮込まれているとか。

モツはクセがなく、食べやすいとのこと。

・馬刺し
赤身と霜降り、そしてたてがみの3種類の彩り美しい。生姜やアサツキ等の薬味をたっぷり添えて口に入れると旨味が拡がる。鮪よりも赤い肉、牛肉のような霜降り、そしてチーズのような白いたてがみ。それぞれ個性的な味わいだが、特に気に入ったのは、たてがみ。

出典: まいうぜさんの口コミ

・おたぐり鍋
スープは味噌系で、モツやきのこの味わいが溶け込んで、じんわりマイルドな旨味が沁みる(^o^)丿。改めて、きのこ旨いなあ、椎茸とかもイイ感じだわぁ♪

出典: くるのすけさんの口コミ

山里

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

「山里」は、信州の食材を使った料理と地酒が味わえる居酒屋さん。なかでも、猪や鹿などのジビエ料理にこだわっているそう。

松本駅東口から徒歩2分ほどの場所にあり、店内は落ち着いた雰囲気なのだとか。

山里 - 馬刺し三品

馬を一頭買いしているとのことで、さまざまな部位の馬刺しが味わえるそう。写真は「馬刺し三品盛り合わせ」。

「赤身」「ロース」「バラ」の盛り合わせで、脂身が少なくヘルシーだそうです。

「刺身盛り合わせ」は、「イワナ」「マグロ」「信州サーモン」の3種類が味わえるのだとか。厚めに切られており、食べごたえあるとのこと。

「イワナ」は、川魚ならではの香りと旨味が感じられるそうです。

・馬刺し
ウデ、ふたえご、ハツの3点盛りだった。どれも美味いが、個人的にはハツが最高。食べれば鮮度良さがわかる。臭みなど当然なく、ハツ独特の食感が素晴らしい。

出典: ゆば777さんの口コミ

・馬肉ユッケ
太めに切られた馬肉の存在感が十分。馬肉は生がおいしいですね!新鮮でおいしい馬肉でした。タレは普通のユッケよりもさらに甘め。馬肉にはこれくらい甘いタレが合います。

出典: かわうそ氏さんの口コミ

蔵のむこう

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「蔵のむこう」は、そばが名物の居酒屋さんです。地粉を使用した手打ちそばは、飲んだ後の締めにぴったりなのだとか。

店内は古民家風の造りで、落ち着いた雰囲気とのこと。

蔵のむこう - 道産子赤身馬刺し~左の皿には極上の馬脂、これを付けてとあるが。。

「馬刺し」は2品盛り、3品盛り、5品盛りが用意されているのだとか。内容はその日によって変わるとのこと。

写真はある日の2点盛りで、「ロース」「バラ」の盛り合わせです。

蔵のむこう - 〆蕎麦

「〆そば」は、飲んだ後にちょうどいい、小さいサイズのそばだそう。水と粉だけで打っているのだとか。

安曇野産の地粉、アルプスの伏流水、地野菜のネギなど、素材にもこだわっているそう。

・馬刺し
前回はヒレやシンタマでしたが、今回はハツと来ましたよ。あとタテガミとロースね。相変わらず高レベルで安定の美味さ。

出典: 浜の布袋さんの口コミ

・山賊焼き
山賊焼きはハーフでもなかなかの量があって嬉しい。しっかりと味が染みていて抜群の美味さ。肉も柔らかくてジューシー。キャベツなどの野菜がたっぷりついてるのも良い。

出典: ゆば777さんの口コミ

和利館

3.43

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

和利館

松本駅から徒歩2分ほどの場所にある「和利館」。松本市の観光名所「松本城」からは徒歩10分ほどの距離にあります。

「信州サーモン」をはじめ、地元の食材を使った料理を提供しているそう。

和利館

「馬刺し三品盛り」は、「霜降り」「赤身」「タン」の盛り合わせとのこと。

「赤身」はやわらかく、くさみはまったくないそう。「タン」は燻製で、噛めば噛むほど味が出るのだとか。

和利館 - 天然きのこと天ぷらそばセット、1,100円

「天然きのこと天ぷらそばセット」は、秋限定のメニューだそう。きのこの天ぷらは、天然ならではの良い香りがするそうです。

そばは地粉100%で、毎朝手打ちしているとのこと。

・馬刺し
赤身、霜降り、タンの三種。タンはスモークなのかな。酒のつまみにgood!霜降りは脂が蕩ける旨さ。赤身は綺麗な桜色をしていて見た目から美味しそう!-さっぱりした旨味でいい感じ。

出典: へべれけ6518さんの口コミ

・仕上げそば
締めは名物のそば。長野県産の地粉100%の挽ぐるみ(そばの実の殻も一緒に挽いた全粒粉のそば)で打粉やつなぎも県内産100%にこだわっているそう。薄緑色の色合いでそばの風味がよく、細切りでしなやかなコシもありのど越しも抜群。

出典: sanokuniさんの口コミ

居酒屋 しんざん

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

居酒屋 しんざん

松本駅から徒歩で3分ほどの場所にある「居酒屋 しんざん」は、新鮮な魚介料理が美味しいと好評です。隠岐島から直送される「白いか」や「岩ガキ」が看板メニューとのこと。

松本市名物の「若鶏もも山賊焼」など、ご当地グルメも充実しているそうです。

「赤身」「大トロ」「たてがみ」が盛り込まれた「馬刺し三種盛り」。「フタエゴ」を加えた「馬刺し四種盛り」もあるとのこと。

「大トロ」は、霜降りのお肉で、脂身の甘みがたまらないとか。

「若鶏もも山賊焼」は、ニンニクが効いたパンチのある味付けとのこと。

衣はザクザクとした食感で、食べごたえあるのだとか。ハーフサイズでもボリュームがあるそうですよ。

・馬刺し
霜降り部分なんて初めて食べましたが、肉って感じと甘みの強い脂、赤身とたてがみのちょうど良い所取でめちゃくちゃ美味い!

出典: バーガー師匠さんの口コミ

・白いか刺
CASのイカ刺しが頂けたのには驚きました。CASとはCells Alive Systemの略で細胞壁を壊さない新冷凍技術で有るとは聞いていましたが、実際食べたのは初めてです。島根のイカだそうですが、美味しかったです。

出典: まっぱぁさんの口コミ

萬来

3.39

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

萬来

「萬来」は、松本駅から徒歩3分の距離にある居酒屋さん。早めの時間からオープンしており、地元客で賑わっているそうです。

馬肉料理は、「馬刺し」のほか「馬肉鍋」などもあるとのこと。

萬来

「馬刺し三種盛り」は、メニューの中から好きな部位を選べるそう。写真は「霜降り」「モモ」「ヒレ」です。どれもクセがなく、あっさりとした味わいだそう。

ニンニク醤油やショウガ醤油で食べるのだとか。

萬来 - 岩魚の塩焼き

「岩魚の塩焼き」は、地元産のイワナを使っているとのこと。身がホクホクとして美味しいそうです。

食べ終えた後は頭と骨を熱燗に入れて、骨酒にするのもおすすめなのだとか。

・馬刺し
馬刺の三色盛り合わせは左からヒレ、霜、ももで、薬味(生姜、ニンニク)がたっぷり目に添えられている。食べてみるとヒレはあっさり、霜は脂のコクがある、ももはヒレと似ているけど食感がよいというカンジ。お酒によく合うね。

出典: aritaku.netさんの口コミ

松本郷土料理と地酒が充実しています。真鯛の天ぷらは餡がとても美味しかったです。馬すじ煮込みはかたすぎず柔らかすぎずで、良い食感でした。焼鳥もタレは甘みが強く、塩は加減がよくて頂いたものはどれも美味しかったです。

出典: furutax2さんの口コミ

雷電

3.30

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

松本駅から徒歩で2分ほどの場所にある「雷電」は、一頭買いした馬肉を使い、さまざまな料理を提供している居酒屋さん。松本市や安曇野市の野菜など、地場の食材も使用しているとのこと。

店内には、カウンター席、テーブル席、小上がり席があるそうです。

馬肉のメニューは、「極上赤身刺し」「旬菜と馬肉のユッケ」などがあるとのこと。写真は馬刺しの「赤身とたてがみ2点盛り」です。

最初は「馬油」につけて食べるのがおすすめだそう。

「信州サーモン」は、脂がのりすぎていないので、さっぱりと食べられるとのこと。身はやわらかく、旨味があるのだとか。

刺身のほか、「野沢菜キムチ和え」もあるそうです。

・馬刺し
馬刺しは赤身とたてがみの2種盛。こちらも馬油が出てくるので、まずは馬油を付けて食べました。赤身はめっちゃ柔らか、たてがみは独特な食感が面白くて美味いですね。

出典: ゆば777さんの口コミ

・松本山賊焼
お味はもっと濃いのを想像していたのですが、思ったより薄く、レモンをかけてさっぱりといただきました。下に敷いてあるキャベツが美味しかったです。

出典: すっちゃらさんの口コミ

松本藩酒場 酒楽

3.25

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

松本駅から徒歩で1分ほどの場所にある「松本藩酒場 酒楽」は、信州の名物・珍味が気軽に味わえると評判の居酒屋です。

道産子の馬肉、放牧豚、ハーブ鶏など、こだわりの食材を使用していて、〆のそばも美味しいと人気です。

松本藩酒場 酒楽 - 馬刺三種盛り

馬刺しのメニューは、「極上馬刺し盛り合わせ」「馬ハツ刺し」などをラインナップしているとのこと。

写真は、「ロース」「たてがみ」「ハツ」の「馬刺し三品盛り合わせ」です。

松本藩酒場 酒楽

「手打ちそば」は、挽き方の異なる2種類の粉をブレンドして使っているのだとか。

そばメニューは、信州の漬け物を使った「やたらそば」や「〆そば」「ぶっかけわさび菜そば」などもあるとのこと。

・馬刺し
ロースは脂がしっかり乗っていて、やわらかく、とろける感じが美味しい♪癖は無く、食べ易いので誰でも美味しく頂ける一品だと思います。

出典: ゼミ鳥さんの口コミ

・手打ち蕎麦
かなり細い麺です!おつゆに付けていただきます。ズズズズバッっと喉越し良く、さっぱりとしたお蕎麦の風味♪♪うんっ、美味しいですね(*´∀`*)お酒の〆にピッタリのお蕎麦です☆

出典: 柚子胡椒姫さんの口コミ

居酒屋 きまま

3.22

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

居酒屋 きまま

松本駅から徒歩で5分ほどの場所にある「居酒屋 きまま」は、小料理店のような雰囲気が好評、木目調のカウンターがあり、お酒と料理をゆっくり味わえると評判の居酒屋です。

メニューは、信州名物はもちろん、刺身からご飯ものまで幅広くそろっているとのこと。

「馬刺し合盛り」は、「ロース」と「たてがみ」の2種類を盛り合わせているそう。鮮度がよく、やわらかいとのこと。甘味も感じられるのだとか。

馬肉を使った「桜ユッケ」もあるそうです。

「おでん」は、おでん種に出汁がよくしみているそう。薄味で、素材の味を引き立てているのだとか。

おでん種は「大根」「チクワ」「コンニャク」などがあり、「コンニャク」はやわらかい食感とのこと。

・馬刺し
つまみは馬刺しを注文。長野県は、馬刺しが名産だと思うのですが、期待に漏れずなかなかの鮮度。

出典: 愉快なおっさんさんの口コミ

・野沢菜漬け
本漬けを食べたのは初めて。今まで食べたものは塩辛さが強かったり、酸味があったりでしたが、ここの野沢菜漬けはあっさりしておりいくらでも食べられそう。

出典: あいちのいちさんの口コミ

いろり海鮮にんにく屋

3.20

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いろり海鮮にんにく屋

松本駅から徒歩で6分ほどの場所にある「いろり海鮮にんにく屋」は、ニンニク料理をメインにした居酒屋さん。店内は洋風なインテリアで、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

メニューには、ニンニクの有無や多い・少ないの表示があり、選びやすいそうです。

「馬刺し」は、「赤身」「ハラミ」「トロ」の部位を用意しているそう。薬味にも、もちろんおろしたニンニクがついているとのこと。

そのほか「馬肉のユッケ」「馬肉のタタキ」も味わえるそうです。

いろり海鮮にんにく屋 - 美味しい。ボリューム満点

飲んだ〆にもぴったりだという「海鮮にんにくチャーハン」は、焦がしたニンニクのチップがのっているとのこと。香ばしくて風味が際立っているとか。

具材には、エビやイカなどの魚介類が入っていて、具沢山で食べごたえがある点も評判です。

・馬刺し
注文した料理は、馬刺し¥600_。これにもおろしにんにくがついています。馬刺しは美味しかったです。

出典: ちっちちーたんさんの口コミ

最近ラーメンを始めたらしい。週末、思い立ってふらっとランチに寄ってみた。貝出汁由来のラーメンが数種類。中でもそれが一番濃ゆいという「貝麺」を注文。あまりにも美味そうで、我慢できず「貝めし」も。〆をイメージしながら、まずは汁を啜る。うんま!舌に染みる貝の滋味が堪らない。

出典: とんこつ醤太郎 iPhoneさんの口コミ

大漁

3.30

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

大漁

松本駅から徒歩で3分ほどの場所にある「大漁」は、海鮮料理や信州の郷土料理を、地元の銘酒とともに楽しめる居酒屋さん。

1階から3階まであり、メインフロアの1階は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

大漁 - 霜降り馬刺し 1080円 (2017.9)

「馬刺し」は、「赤身」や「霜降り」などがあるのだとか。写真は「霜降り」。適度にサシが入っており、甘味と旨味が感じられるそう。

馬肉料理は「馬肉のタタキ」もあるとのこと。

信州の郷土料理メニューは、「松本山賊焼き」「わさびの花」「岩魚塩焼き」などが楽しめます。写真は「わさびの花」。

出汁醤油で和えてあり、上にはカツオブシがのっているそうです。

・馬刺し
霜降り馬刺しもすぐにやって来ました。綺麗にサシが入っています。柔らかで程良い噛み応えとじわっと出てくる旨味。

出典: 旅浪漫さんの口コミ

・稚あゆの天ぷら
稚あゆの天ぷらはけっこう量多し。サクッとした軽い衣と柔らかい身がいいですねえ。これは当たりメニューでしたよ。

出典: チリペッパ~さんの口コミ

草庵・中町井say

3.55

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

松本駅から徒歩で10分ほどの場所にある「草庵・中町井say」は、そばをメインにした郷土料理店です。外観は、なまこ壁の風情ある造りとのこと。

店内はテーブル席が中心で、民芸調の落ち着いた雰囲気なのだとか。

草庵・中町井say - 馬刺し

郷土料理は「名物山賊焼き」「おたぐり」「そば味噌焼き」などがあるそう。なかでも人気なのが「馬刺し」です。

赤身に少しサシが入っており、噛むと旨味が感じられるとのこと。

草庵・中町井say - 十割ざる

「十割ざる」は、数量限定のメニュー。そばは細めに仕上げてあり、歯ごたえがしっかりしているのだとか。噛みしめるとそば粉の風味を感じるとのこと。

つけ汁は、さっぱりとした味わいだそうです。

馬刺しから始まり、山賊焼き、おたぐり(馬の内臓煮込み)、松本一本葱焼き。信州の郷土料理が楽しめます。

出典: あしや桜さんの口コミ

・十割そば
きれいな十割蕎麦が到着しました。東山山麓産の蕎麦粉を使った細めの上品な蕎麦ですが、味はかなりのもの。

出典: fukumenさんの口コミ

その他松本市内にある馬刺しが美味しいお店

きく蔵

日本料理EAST百名店2021選出店

3.69

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

きく蔵 - 外観

「きく蔵」は、創業50年以上の割烹・季節料理店。信州の食材を中心に、海の幸と山の幸を味わえるそうです。

店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター席や座敷席があるのだとか。

「極上馬刺し」は、地場産の馬肉を使っているのだとか。赤身と脂身のバランスがよく、コクがありながら、さっぱりとしているそう。

部位はその日の仕入れによって変わるとのこと。

きく蔵 - 刺し盛り

「お刺身盛り合わせ」は、その日に仕入れた新鮮な魚介類を提供しているそうです。写真はある日の内容で、「本マグロ中トロ」「ボタンエビ」「キンメダイ」など。

「本マグロ中トロ」は、口の中でとろけるような味わいだそうです。

・馬刺し
赤身と霜降りの混ざった部位で、コクがあって甘みもある最高の1品。こちらはニンニクではなく生姜で。

出典: tohoi726さんの口コミ

・お刺身盛り合わせ
マグロ、生タコ、ツブ貝、赤買、ヒラメ。ツブ貝が、部位によって旨みが異なる。風味の強い部分と旨みの強い部分。コリコリとした食感を噛んでいると、旨みが後からあふれ出してくるよう。

出典: tabe-arukiさんの口コミ

しづか

3.47

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

「しづか」は、「おでん」と「焼き鳥」を中心にした居酒屋さん。大正時代の建物をリノベーションした古民家風の造りで、レトロな雰囲気があるそう。

松本市のご当地グルメも楽しめるとのこと。

「馬刺し」は、脂身が少ない赤身メインの肉質で、さっぱりとした味わいなのだとか。薄くスライスされたニンニクと一緒に食べると、一層コクが感じられるとのこと。

ハーフサイズもあるそうです。

しづか - しづか@松本 おでん、熱燗(大雪渓)、お通し(ネギおろし)

看板メニューという「おでん」。「大根」「こんにゃく」「はんぺん」など、おなじみのおでん種がそろっているそうです。

出汁がしみており、ほっとするような優しい味わいなのだとか。

・馬刺し
一ヶ月前には熊本で食べましたが、こちらは脂身が少なく赤身の肉で濃い目の味、歯応えがある・・といった印象です。割と違いがあるもんだとひとり感心していました(^^)

出典: えのもとらぴすさんの口コミ

・おでん
昆布ダシの効いた関西寄りの美味しいおでんですね~☆( ふき・大根・蒟蒻・えのき・竹輪・きんちゃく・トマト・たまご・はんぺん など入ってました~☆ )  お燗に合わないわけないですね~☆

出典: mixi3333さんの口コミ

厨 十兵衛

3.41

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

「厨 十兵衛」は、こだわりの地酒が楽しめると好評の居酒屋さん。長野はもちろん、全国から厳選した地酒がそろっているそう。

料理は、刺身、塩焼き、煮付けなど、魚介類のメニューが充実しているそうです。

厨 十兵衛

「馬刺し」は、赤身の部位を提供しているそう。噛みごたえがあり、噛むほどに旨味が口の中に広がるのだとか。

薬味はすりおろしたニンニクとアサツキで、少しお肉にのせて食べると、より旨味が増すとのこと。

厨 十兵衛

「野菜盛り」は、新鮮な野菜をたっぷりと使ったサラダだそう。キャベツの上に、キュウリ、ミニトマト、オクラなどが盛られているそうです。

どの野菜もみずみずしく、味が濃いのだとか。

信州と言えば馬刺し。やっぱ旨いわ〜ぁ。箸も酒も止まらんw。カキの酒蒸しジュレポン酢。出て来るもの出て来るものハズレなし!

出典: FUNKYDOGさんの口コミ

・山賊焼
一言でいえば、鳥のもも肉の唐揚げです。勿論、松本名物である山賊焼は、ここでなくとも多くのお店で食べられますが、ここの山賊焼は是非食べてみてください。

出典: TAKENOKOさんの口コミ

信州健康ランド お食事処

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「信州健康ランド」は、健康・リラクゼーションのための施設で、大浴場やエステなどを備えているのだとか。

さまざまなジャンルの飲食店もあり、入浴後にゆっくり食事が楽しめるとのこと。

大広間では、居酒店、焼肉店、和食店など各お店のメニューが利用可能で、「馬刺し」もあるとのこと。赤身の多い肉質で、しっかりとした噛みごたえがあるそうです。

薬味はおろしたニンニクとショウガが添えられているのだとか。

信州健康ランド お食事処

郷土料理のメニューは、「馬刺し」のほかにも豊富で、「山賊揚げ」や「野沢菜漬け」「ざるそば」などがあるとのこと。

「山賊揚げ」は、食べごたえのある大きなサイズだそうです。

・馬刺し
添えられているおろししょうが・おろしにんにく・ねぎと一緒に頂きましたが、サッパリとしていてとても美味しいんですよ。

出典: KENさんさんの口コミ

・いかの沖漬け
ビジュアル的にもグ~~☆(サイズも大きいイカでテンション上がりますね~☆)ワタがたまらないですね~☆美味しいです~☆沖漬けはホント本酒が進みますね(笑)。

出典: mixi3333さんの口コミ

※本記事は、2022/05/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ