東京都庁のおすすめレストラン10選!絶景が人気の食堂も

出典:tabinchu-pandaさん

東京都庁のおすすめレストラン10選!絶景が人気の食堂も

超高層ビルが並ぶ西新宿にある「東京都庁」。施設内のレストランは、都の職員のみしか利用できないと思われがちですが、一般の方も利用でき、中には超高層ビルである「東京都庁」ならではの絶景を楽しめるお店も。今回は、「東京都庁」内のレストランのほか、周辺エリアも合わせておすすめ店をまとめました。

記事作成日:2022/08/24

1349view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる931の口コミを参考にまとめました。

東京都庁内にあるレストラン6選

都庁第一本庁舎32階職員食堂

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

都庁第一本庁舎32階職員食堂 - コロナ対策

都庁前駅から南西へ徒歩約2分、東京都庁第1本庁舎の32Fにある社員食堂です。

来庁者であれば職員でなくとも利用できるそう。吹き抜けの空間を利用した、明るく開放感のあるレストランなんだとか。

こちらでの定番メニューのひとつが、種類豊富なカレーとのこと。

サフランライスや麦ごはんなど、ご飯の種類が異なるカレーや、日によっては「スープカレー」などが提供されることもあるそう。

都庁第一本庁舎32階職員食堂

メニューによってはワンコイン程度の金額で楽しめるそうで、コスパの良さも人気のポイントのひとつとのこと。

おかずにご飯、サラダに汁物、といった定番の日替わり定食メニューも、比較的お安く味わえるようです。

・スープカレー
この日はスープカレーを頂きました。以外にもスープカレーは本格的なスパイスを使った香り豊かなルーです。チキンこそないですが、にんじんと卵とシンプルながらレベル高し。

出典: おむすびころりさんの口コミ

・元祖都庁ラーメン
麺は黄色いOEM系・薄切りのチャーシューに・・味玉は半熟のトロトロな令和ver・・・これで麺線出したら中々のレベル、美味しかったです^^ご馳走様でした♪又来ます(*^^*)b

出典: komug710さんの口コミ

都庁第二本庁舎4階職員食堂

3.24

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

都庁前駅を降りて南西へ徒歩約4分、東京都庁第2本庁舎の4Fにあるレストランです。

該当フロアに行くと、広々とした空間に食堂らしいテーブル席がずらりと並んでいるようです。

都庁第二本庁舎4階職員食堂

こちらの食堂でも、実に多彩な種類のカレーが好評なメニューのひとつとのこと。

中でもとろとろ玉子とルーの旨味の相性が絶品という、「牛すじ甘辛黒カレー温泉卵添え」が人気なんだとか。

都庁第二本庁舎4階職員食堂

カレーの他に、創意工夫を凝らした日替わりの定食メニューなども豊富な様子。

「バルサミコde豚の生姜焼き」など、定番ながらもオリジナリティを加えたメニューが揃っているようです。

・牛すじ甘辛黒カレー温泉卵添え
牛すじ甘辛黒カレーはその名の通りで、甘辛で煮込んであるルーが真っ黒で、牛スジがゴロゴロ入ってます。食べやすい大きさにカットされた牛スジ。出汁がしっかり出ている感じです。黄色いサフランライスに、赤い福神漬けもちょこんと乗ってて、見た目がなんかかわいらしい。

出典: chienikawaさんの口コミ

・日替わりAランチ
日替わりメニューのAランチ、バルサミコde豚の生姜焼き(ごはん、汁、小鉢付き)@700円にしてみました。バルサミコ酢を加えた洋風の生姜焼きは、シャキッとした玉ねぎがアクセントで、少し変わったいつもと一味違うものでした。

出典: Mackie Nさんの口コミ

麻布永坂 更科本店 都庁議会棟店

3.21

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

都庁前駅を出て南下すること徒歩約2分、東京都庁都民広場のB1Fにあるおそば屋さんです。

緑色ののれんをくぐると、店内は明るく清潔感のある和風のレストランなんだとか。

ランチなどで定番の「天重セット」は、人気の高いセットのひとつとのこと。

もりかかけのどちらかが選べるおそばに、天重が一緒に提供されるボリューミーなセットのようです。

また季節を問わず、あたたかいおそばが食べたいという人に人気なのが「肉南」の様子。

優しい出汁は醤油ベースの味わいが感じられ、のど越しのいいそばの食感も楽しめる一杯なんだとか。

・天重セット
海老、イカ、サツマイモ、ピーマン、ナスが盛られています。海老は立派でプリッとした食感ですね。タレが不思議な感じで、よく絡むようにゼリー状になったものが混じっているのか、衣にタレが染みたのか、小さな柔らかいかたまりがありました。おかげでよく絡んでいますね。

出典: ランチ向上委員会さんの口コミ

・肉南
豚肉の甘みも相まって、甘さを感じつつ、奥に節感を感じるそんなテイスト。蕎麦も茹でたて、風味はそこまで自分の鼻は反応しませんでしたが美味いに変わりないです。そしてその蕎麦は店舗で打つ場所があるので打ち立てかな?そんな一杯になっています。

出典: 黄金のマスクさんの口コミ

とんかつ伊勢 都庁店

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

都庁前駅を出て南下すること徒歩約2分、都議会議事堂の建物のB1Fにあるとんかつ屋さんです。

和の趣が漂う店構えのレストランで、店内は明るく落ち着いた雰囲気なんだとか。

とんかつ伊勢 都庁店 - 四元豚上ロース

お店の定番メニューのひとつが、「四元豚上ロースカツ定食」とのこと。

銘柄豚でもある四元豚をコスパよく味わえ、かつぶ厚いボリューム感のある定番のとんかつ定食として好評だそう。

また軽い食感が楽しめるという「上ひれかつ定食 」も、男女問わず幅広いビジネスパーソンに人気の様子。

ソースは薄めと濃いめの2種類用意されており、食べ比べを楽しむ人も多いんだとか。

・四元豚上ロースカツ定食
上というだけあって、かなりの厚みがあります。1cm強くらいはある。肉の質は柔らかくて、それでいて噛み応えもある。脂身は甘くて美味しい。キャベツも良い感じの千切り。味噌汁、ご飯、漬物も良い感じですよ^^b

出典: ぺんたろさんの口コミ

・上ひれかつ定食
半分にカットされたひれかつが3個網に載っており、衣はサクサクで国産の豚肉は臭みなどはなくしっとりしています。自家製薄口ソースは、蓋を開けるとシナモンが香りオリジナリティがあります。特製濃口ソースは、甘さを感じるもの。

出典: ピンクサファイア♪さんの口コミ

皇雅

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

皇雅

都庁前駅を出て南下すること徒歩約2分、東京都庁議会棟のB1Fにある中華レストランです。

店頭にはラーメンを中心としたメニューサンプルが並び、店内はシックな内装が広がるそう。

皇雅

このお店に訪れた人の多くは、ラーメン単品のみならずセットも楽しんでいる様子。

中でも醤油ラーメンに餃子、半チャーハンのついた「三味セット」が、定番のメニューとして親しまれているようです。

皇雅 - 麻婆セット

また醤油ラーメンと麻婆豆腐、ライスがセットになった「麻婆セット」も好評のメニューのひとつとのこと。

ランチタイムから、手軽に本格的な中華メニューを楽しみたい人におすすめなんだとか。

・三味セット
最大の特徴は具で、小松菜が入ります。細かく切って茄でてありますが、茄でてこの量なのでまずまずの量が入っていると思います。他の具は一般的で、チャーシュニは大きぃですが薄切りのものです。メンマも標準的ですね。麺は一般的な中華麺より少し太く、噛み応えがあるものです。

出典: ランチ向上委員会さんの口コミ

・麻婆セット
醤油ラーメンはオーソドックス。醤油ベースのスープに縮れた中華麺。大きなチャーシューとメンマが入っている。わかりやすく、昔ながらの中華そばという感じ。一方で、麻婆豆腐はあっさり。パンチがそれほどないなと思っていたけど、もしかすると特製の辣油を加えることを想像していたのかもしれない。

出典: palogさんの口コミ

芳蘭亭

3.25

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

都庁前駅から南下すること徒歩約2分、東京都民広場のB1Fにある中華レストランです。

店舗外観はやや高級感のある店構えで、店内は広々とした空間が広がっているそうです。

ランチタイムは麻婆豆腐やレバニラなど、定番の中華が楽しめる定食メニューが豊富な様子。

中でも野菜がたっぷり摂れる「八宝菜セット」は、年代を問わず幅広いビジネスパーソンに好評なんだとか。

芳蘭亭

またランチのみならず、夜は仕事帰りに中華で一杯…というちょい飲みを楽しむ人もいるとのこと。

餃子や炒め物など、ご飯のおかずやおつまみにもちょうどいいメニューが、多彩に揃っているようです。

・八宝菜セット
まもなく八宝菜定食が着膳。竹の子、ピーマン、木くらげ、エビ、うずら、マッシュルーム、人参、豚肉。何の変哲のないフツーの八宝菜。それに玉子スープ、ご飯、ミニサラダ、お漬けもの。至ってフツー。食べてみる。フツーに美味いね。見た目通りの美味しさ。

出典: B級めしのまーちんさんの口コミ

・レバニラ炒め定食
レバニラというより、レバモヤシパプリカ炒めと言った感じ。ニラと人参も少々入っていますが。レバの量が結構多くて、レバ自体の味も全体の味付けも悪くない。サラダやスープやザーサイも付いて、ボリュームもなかなか多い。これで800円なら悪くないなー。

出典: 純壱さんの口コミ

東京都庁周辺のおすすめレストラン4選

中国料理 翡翠宮

3.59

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

都庁前駅を出て北西へ行くこと徒歩約2分、ハイアットリージェンシー東京1Fにある中華レストランです。

シックな雰囲気の入口を入ると、店内には高級感のあるアジアンテイストでまとめられた空間が広がっているそう。

中国料理 翡翠宮

ランチタイムでもアラカルトとコースメニューがあり、シーンに合わせて使い分けができるのも嬉しいポイントだそう。

様々な客層が利用する中で、特に人気なのは少し贅沢感が楽しめるランチセット「蓮華」のようです。

またディナーは予約をしてのコース使いがメインの様子。

コース内では「北京ダック」「白身魚の蒸し物 昆布醤のせ」などが提供され、デートや接待など、大切な人との食事シーンにぴったりなんだとか。

・蓮華
・プレート(一品料理四種)小海老のチリソース、豚スペアリブの黒酢煮込み、鶏肉のレモンソース仕立て、白身魚のスパイス揚げピンクペッパー風味・くまもとあか牛入りカレー炒飯・グアバピュレ入り杏仁ゼリー。高級感がある間違いのない味です。

出典: かくがくさんの口コミ

・健美
特に、帆立貝とイカの炒め物は火の入れ加減もちょうどよく歯切れの良い弾力で、素材の味を活かしたシンプルな塩味で美味しかったです。あとデザートは満腹な状態で2種類、しっかりしたサイズで出てきて焦ったけど、別腹とはよく言ったもので美味しくてペロッと平らげました。

出典: じゃんくせぷさんの口コミ

南園 京王プラザホテル店

3.53

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

都庁前駅を南へ出て東へ行くこと徒歩約2分、京王プラザホテル本館2Fにある中華レストラン。

高級感の感じられる入り口を中へ入ると、店内は宮廷風のシックでおしゃれな空間なんだとか。

南園 京王プラザホテル店 - 見た目からして美味しそう。

ランチタイムはコースもあれば、カジュアルなアラカルト使いも可能な様子。

本格的な香辛料を使ったメニューのみならず、夏などにおすすめの涼やかな「南園彩冷麺」も好評のようです。

南園 京王プラザホテル店 - 鮮味韮菜餃

また昼夜を問わず女性に好評なのは、やはり点心系なんだとか。

特に「鮮味韮菜餃」はぷるぷるもちもちの食感の皮やジューシーな具材が美味しく、そのままでも十分に楽しめるとのこと。

・南園彩冷麺
具材は蒸し鶏、チャーシュー、クラゲ、ラッキョウ、きゅうり、錦糸卵、しいたけ、プチトマト、海老。麺は細麺で見た目よりも量が多かったです。具材の中で一番のお気に入りは甘辛く煮込まれたしいたけ、肉厚で味が濃く本当に美味しかった。意外と良い仕事をしていたのがラッキョウです。

出典: kiyosatoさんの口コミ

・エビのチリソース煮
大ぶりなエビはプリプリとしていて食べ応え十分。たっぷりこれでもかとかかるチリソースも価格に見合った内容でした。注文したスモールサイズでエビが6尾、レギュラーサイズは12尾のエビが入るそうです。

出典: 麺皇さんの口コミ

麓屋 京王プラザホテル

3.49

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

麓屋 京王プラザホテル

都庁前駅から南東へ行くこと徒歩約2分、京王プラザホテル本館1Fにある和食レストランです。

シックな店構えの店内を入ると、席によっては小さな庭園を眺めながらの食事が楽しめるんだとか。

麓屋 京王プラザホテル

お店では手軽に楽しめるおそばのセットや、上品な和食のコースなどが味わえる様子。

特にビジネスパーソンのランチなどでは、ボリューム感もある定番の組み合わせ「ミニえび天丼とそばセット」が好評だそう。

またそばと和食が一緒に楽しめる、よくばりな「ランチお楽しみ御膳」も人気とのこと。

少しずついろんな種類のおかずが楽しめ、満足感も感じられる贅沢なセットのようです。

・ミニえび天丼とそばセット
まずは冷たい蕎麦から。信州そばをうたっているだけあって、風味も食感も良いそばは、喉越しも良く実に美味しい。そして天丼。割と大ぶりの天丼らしい海老と野菜の天ぷら。そこに適度な濃さと甘みのタレがかかっている。ご飯と一緒に食べる天ぷら。これは溜まらない。

出典: jfkrfkさんの口コミ

・ランチお楽しみ御膳
信州蕎麦。蕎麦の実の一番外側を外して作るようです。中の実だけ使うから蕎麦が白いということらしいです。蕎麦ならではの香りが薄いのですが、細い麺が上品で、さっぱり系のだしとよく合う。天ぷらは、カボチャやレンコンなどの野菜。3・ご飯、刺身、赤だし。刺身がついているのが嬉しい。

出典: 霜降り2号さんの口コミ

Ya Kun Kaya Toast 新宿住友ビル店

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

Ya Kun Kaya Toast 新宿住友ビル店

都庁前駅から北上すること徒歩約1分、駅直結の新宿住友ビルB1Fにあるお店。

シンガポール料理のカヤトーストが楽しめるレストランで、スタイリッシュな外観も特徴的なんだとか。

Ya Kun Kaya Toast 新宿住友ビル店 - 「チーズフレンチトースト・カヤ」(860円)

カヤトーストとはシンガポールの国民的グルメで、フレンチトーストにカヤジャムを付けて楽しむ料理だそう。

お店の定番は、日本人でも親しみやすい「チーズフレンチトースト・カヤ」のようです。

Ya Kun Kaya Toast 新宿住友ビル店 - カヤトーストセット

まずはスタンダードなカヤトーストを楽しみたい、という人には「カヤトーストセット」がおすすめの様子。

卵・砂糖・ココナッツミルク・パンダンリーフで作られたカヤジャムは、香りもいいと評判なんだそう。

・チーズフレンチトースト・カヤ
うん、フレンチトーストが甘くて味が濃く美味しいですね。元々がしっとりしたトーストなので、そこに温泉卵を絡めようとするとトーストが結構グチャグチャな感じに崩れちゃいますね (^-^;

出典: PMOSさんの口コミ

・カヤトーストセット
トーストは、やや薄めでこんがり焼かれてサクサク。カヤジャムは、卵・砂糖・ココナッツミルク・パンダンリーフで作られているため香りも良い。薄くスライスされたバターとのハーモニーが人気の秘密だと実感しました。ソイソースとペッパーをかけた温泉卵につけながら楽しみました。

出典: natsushunさんの口コミ

※本記事は、2022/08/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ