浅草エリアの絶品ランチ!価格帯別の定番&穴場28選

出典:sotsさん

浅草エリアの絶品ランチ!価格帯別の定番&穴場28選

台東区の浅草は、昔ながらの面影を残す下町として知られています。伝統的な和食を中心とした、人気店や有名店が点在しているのも特徴のひとつ。そこで今回は、浅草でランチにおすすめのお店をまとめました。ぜひチェックしてください。

記事作成日:2023/12/19

14390view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる16496の口コミを参考にまとめました。

浅草エリアで絶品ランチ!リーズナブルに楽しめる定番のお店

並木藪蕎麦

並木藪蕎麦

「並木藪蕎麦」は、大正時代の1913年創業のそば店。有名店で、ランチタイムは待たないと入れないことも。

店内は、テーブル席と座敷席があります。浅草駅から徒歩5分。

並木藪蕎麦 - ざる(900円)

ランチで人気なのは、リーズナブルで定番の「ざるそば」。そばは艶があり、風味が豊かなのだそう。のど越しもいいとのこと。

そばつゆはしっかりめに仕上げられており、そばとの相性も申し分ないのだとか。

並木藪蕎麦 - 鴨南蛮

「鴨南蛮(提供期間:11月~3月)」は、鴨肉、つくね、ネギが入っています。鴨肉の旨みがつゆに溶け込んでおり、コクが増しているのだとか。

鴨肉に、添えられた山葵をのせて食べても美味しいとのこと。

続いて、そばつゆ付けずに一口・・・旨し!!!◎蕎麦の味がよく分かります。そばつゆ無しでもイケますね。結構好きです。

出典: KEN-Geeさんの口コミ

ここのざる蕎麦はつゆが独特でパンチのある味です。やはり美味しいです。おかわりの天ぷら蕎麦は小エビの天ぷらが沢山入っててこれも美味い。サクサクのうちに半分食べてもう半分はツユに衣を浸してから食べます。ご馳走様でした。

出典: ショコミントさんの口コミ

ローヤル珈琲店 本店

ローヤル珈琲店 本店

「ローヤル珈琲店 本店」は、浅草駅から徒歩5分の喫茶店。1962年創業と長い歴があり、地元で親しまれている存在とのこと。

店内は、レトロな佇まいで、落ち着いた雰囲気。ゆっくりとランチを楽しめます。

ランチで好評なのが、ホットサンド。コンビーフ、ベーコン、卵など、バリエーションも各種用意されています。

写真はコンビーフで、チーズとともにはさまれているとのこと。

ローヤル珈琲店 本店 - ホットサンド

ホットサンドは、単品のほかに、プラス料金でセットにすることができます。

ジュース、サラダ、ヨーグルトがつき、食後のドリンクも提供される充実の内容ながら、リーズナブルなのだとか。

相変わらず店内のレトロな雰囲気に癒される〜♡●ローストポークチーズホットサンド。カリカリ、サクサクに焼かれたパン、ローストポークの旨味、とろ〜りチーズ、やっぱり変わらず美味しいなぁ〜♡♡♡アスパラが入ってるのも嬉しい!

出典: きょうちゃんちゃんさんの口コミ

ホットサンドはカリッとした焼きたてのトーストに、具材のあずきバターが挟まれていて、甘さも程よく食べやすいですね。ブレンドコーヒーは、苦味より酸味のほうが強めの味。香りも悪くないのでゆっくりと味わえます。珈琲を飲む、ゆったりとした時間が気に入りました。

出典: submarine20さんの口コミ

浅草 魚料理 遠州屋

浅草 魚料理 遠州屋

「浅草 魚料理 遠州屋」は、海鮮料理店で、浅草駅A1出口から徒歩5分の場所にあります。

店内は1階席と2階席があり、座敷席も用意されているとのこと。寛いだ気分でランチが味わえます。

ランチメニューには各種定食が並んでおり、どれもリーズナブルなのだとか。

写真は「特選海鮮丼定食」。マグロやサーモンなどの切り身がのっており、酢飯の加減もちょうどいいのだそう。

浅草 魚料理 遠州屋

「煮魚定食」もランチの一品。小鉢、生卵、ご飯と味噌汁がついています。料理は出汁が効いており、どれも丁寧に作られているのだとか。

そのほかに、「日替わり定食」「肉豆腐定食」などもあります。

ホッケでしたが半身ありボリュームありました。このお値段で充分満足出来ます。メニューは他にも煮魚定食、うなぎなど色々ありますので、選べて嬉しいですね。

出典: Terry BBさんの口コミ

注文しましたのは煮魚定食。この日は鯖の照り焼きでした。待つこと5分ほどで配膳。早さに驚いてしまいましたが魚は温かいのでご安心を。手が込んでてこのお値段。人気になるのはわかります。

出典: おにぎり好きの食日記さんの口コミ

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

「浅草名代らーめん 与ろゐ屋」は、浅草出身の店主が切り盛りしているラーメン店。

1階にカウンター席、2階にテーブル席があり、合わせて32席ほどの広さです。浅草駅から徒歩1分。

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

定番人気の「らーめん」は、リーズナブルなランチにおすすめのメニュー。

鶏、豚のほかに、煮干しや鰹節などの魚介も加えて作ったスープは、和風仕立てなのだとか。柚子がアクセントになっているとのこと。

縁たまらーめんは、味付き卵をトッピングしたラーメン。しっかりと味がしみ込んでいるとのこと。

写真左は、ランチタイム限定で提供されている、焼き豚ご飯。小サイズでサイドメニューにちょうどいいのだそう。

鶏がら・豚骨をベースに煮干・鰹節・昆布・野菜等から抽出されたスープは、まさに出汁のハーモニー。これが、ザ東京ラーメン?柚子の香りが素晴らしく、どとこなく懐かしさを感じちゃいます

出典: meast_mealさんの口コミ

餃子はニンニクが入っていないことと、山椒に付けて食べるため、非常にあっさりしていてそれでいて食べ応えがあるという素晴らしい餃子でした。ラーメンは煮干しベースでありながら臭みがなく、薬味で柚子皮や三つ葉が載っており、これまた非常にあっさりしていていくらでも食べられると思うぐらいでした。

出典: meshi_kyouさんの口コミ

浅草エリアで絶品ランチ!リーズナブルに楽しめる穴場のお店

ロッジ赤石

ロッジ赤石

「ロッジ赤石」は、浅草の住宅街の中に佇む喫茶店。モーニングから営業しており、店内はレトロな雰囲気なのだとか。

カウンター席とテーブル席で36席ほどのスペースです。浅草駅から徒歩7分。

ロッジ赤石

メニューは豊富で、トースト、サンドイッチから、定食やピザまでラインナップされています。

ランチでリーズナブルに味わえる定番メニューが、ナポリタンスパゲッティー。昔懐かしい味わいなのだとか。

写真は、定食のポーク生姜焼き。ご飯、味噌汁がついています。

肉は大きめにカットされており、食べ応え十分なのだとか。甘めのタレで味付けされていて、ご飯が進むのだそう。

ナポリタンは、匂いがすでに美味しく、ウインナーや細切りピーマンが良いです!そして、酸味が強めで、サッパリしたナポリタンですね★:(;゙゚'ω゚'):

出典: prof.689さんの口コミ

トーストサンドは、パンはサクサク、卵ふわふわ、きゅうりシャキシャキ。卵の自然な甘さとハムの塩気がいいバランスで、後半はトーストのバターみが口に広がり調和をもたらしてくれます。かなりボリュームがあって満腹になりました!

出典: layla..さんの口コミ

菊丸

菊丸

「菊丸」は、かっぱ橋道具街に店舗を構えている甘味処。浅草駅から徒歩7分です。

店内は18席ほどと小ぢんまりとしているものの、アットホームな雰囲気があり、居心地がいいのだそう。

甘味のほかに、食事メニューも提供しているので、ランチ利用もOK。写真はリーズナブルに食べられる「なすビーフカレー」。

ランチタイムのサービスとして、ミニあずき寒天ソフトとドリンクがついています。

写真は「穴子入り五目ちらし」。酢飯の上に、穴子、錦糸卵、サヤエンドウなどがのっており、彩りも鮮やかとのこと。

穴子は甘めに煮付けられているのだそう。吸い物、ポテトサラダつき。

いつもはあんみつ目当てで行くのですが、今回はランチタイムに間に合ったので わたしは程よい辛さのビーフカレーなす入り、旦那さんはバターとトマトの旨味たっぷりの下町のハヤシライスです!

出典: まぁるいねこがすきさんの口コミ

穴子入り五目ちらし寿司をいただきました。ちらし寿司に加えて吸い物、ポテトサラダが付いてきます。大きなお椀の中には酢飯の上に穴子、錦糸卵、サヤエンドウ、海苔、紅生姜が盛り付けてあります。甘い穴子やふわっとした卵、紅生姜の辛味などさまざまな味が楽しめて良いですね。

出典: さくらいまさゆき(masa)さんの口コミ

JIMJUM

「JIMJUM」は、タイ出身の女性店主が、一人で切り盛りしているタイ料理店。本格的な料理が味わえると評判なのだそう。

浅草駅から徒歩1分で、店内は14席ほどです。

JIMJUM

ランチで人気のメニューのひとつが、リーズナブルに食べられる「マッサマンカレー」。

味わいは濃厚ながら、スパイシーさはひかえめで、ココナッツミルクの甘さが効いているのだとか。

JIMJUM

「カオソーイヌードル」は、生麺と揚げ麺を同時に味わえるメニュー。ココナッツミルク仕立てのスープとマッチしているのだそう。

揚げ麺のパリパリ感が、食感のアクセントになっているのだとか。

レッドカレー!目玉焼きもセット(๑>◡<๑)カレーのクオリティが高い。タイカレーだけどいわゆるスパイスカレーのような仕上がりでした♬生春巻きっていくらでも食べられるよね!デザートのココナッツミルクアイスが最高でした(๑˃̵ᴗ˂̵)

出典: まなびー@エスニック大好きさんの口コミ

グリーンカレーを注文してみました。副菜の生春巻きやスープもついて、この価格帯はコストパフォーマンスがいいですね。接客サービスについては、家庭的な印象を受けます。たまに来たくなる、いいお店だと思います。ごちそうさまでした。

出典: myscrap9691さんの口コミ

田中そば店 浅草店

「田中そば店 浅草店」は、浅草観音通り商店街にあるラーメン店。煮干しを使用したラーメンに定評があるのだそう。

店内はカウンター席とテーブル席があり、券売機で食券を購入するスタイルです。

田中そば店  浅草店

津軽煮干し中華そばは、リーズナブルなランチにおすすめのメニュー。

透明感のある淡麗醤油スープは、煮干しの風味が活きており、コクのある味わいとのこと。もちもちとした麺と合っているのだそう。

田中そば店  浅草店

スタンダードな「中華そば」は、優しい味わいのスープと、ツルツルとした平打ち麺の組み合わせなのだそう。味変で唐辛子を振りかけるのもおすすめとのこと。

味がしみているチャーシューが美味しいのだとか。

日頃新橋店でお世話になっている田中そば店の浅草店限定で数量限定の津軽煮干しラーメン。いつもは透明なスープが津軽煮干しらしく真っ黒でインパクトありますが、青森ローカルの醤油を使ったであろう旨味がっつりの仕上がりでした。

出典: perea109さんの口コミ

平打ちちぢれ麺と豚骨✖️塩だれスープのあっさりしたラーメン。スープが澄んでてめちゃ美味しい。それでチャーシューが美味しい。口で柔らかくほどけるとろっとろ系

出典: kanaedayo!さんの口コミ

浅草エリアで絶品ランチ!カジュアルに楽しめる定番のお店

ヨシカミ 浅草店

「ヨシカミ 浅草店」は、浅草でも人気の洋食店。ランチタイムは、並ばないと入れないことも多いのだとか。

店内は、テーブルにギンガムチェックのクロスをかけた、カジュアルな雰囲気。

ヨシカミ 浅草店

平日に提供している「たっぷりランチ」は、日替わりのメニュー。ある日は、メンチカツとカレーライスの組み合わせ。

メンチカツはサクサクで、自家製ポテトサラダとキャベツが添えられています。

「たっぷりランチ」の別の日は、ビーフシチューとナポリタンが登場。スープとドリンクがついています。

ビーフシチューは、肉がトロトロに煮込まれているのだそう。ソースは味わい深いのだとか。

久しぶりの訪問、相変わらず人気店で30分待ち!本日はオムライスを注文。美味い! 絶妙な味付け、卵は昔ながらの感じ、これで卵がトロトロトだったら完璧なんたけど。美味しかったです。

出典: 2nd Baseさんの口コミ

【ビーフシチュー】濃厚なデミグラスソースのシチュー。お肉の美味しさと量が素晴らしく、満足感はステーキ級。【ナポリタン】ナポリタン食べたの何年ぶりだろう。甘めケチャップ味で模範的なナポリタン。大きな鍋で炒めた麺は表面ツヤツヤ。

出典: 紅葉シニアさんの口コミ

まさる

まさる

「まさる」は、浅草で人気の天丼店で、ランチはいつも多くのお客さんで賑わっているのだとか。

店内は、和の風情を感じさせる造りで、カウンター席とテーブル席があります。

メニューは昼・夜同じとのこと。「江戸前天丼」は、具材がご飯の上にたっぷりとのっており、見栄えがいいのだそう。

天ぷらは、車海老をはじめ、穴子、ホタテ、キスなどの海鮮に、カボチャなどの野菜も使われているとのこと。

天丼に味噌汁はついていないため、別注文で単品の「味噌汁」をオーダーする人が多いのだとか。

最上級の鰹節を100%使用してとった出汁は、風味がいいとのこと。女将さんおすすめの一品です。

車海老、穴子、鱧、メゴチ、ホタテというラインナップ!!車海老は頭から尻尾まで食べられて香ばしい✨個人的に驚いたのはホタテ!!中心はレアに仕上がっていてみずみすしくて美味しかった✨見た目より上品な天丼のタレ、甘みは控えめで美味しかったです。ごちそうさまでした。

出典: G7s0623さんの口コミ

まず大きな穴子❕ふわふわ柔らかくおいしい✨ホタテは新鮮で肉厚海老や鱧、白身のもジューシー❣️香ばしく揚がっています!味付けが甘過ぎず、辛すぎずマイルド風味豊かなタレが、しっとりまで染み込んで最後までスルッと食べられました厳選された良いお米、良い素材づくし⭕️

出典: 紺碧の空♪さんの口コミ

紀文寿司

紀文寿司

「紀文寿司」は、1903年創業と100年以上の歴史を誇る有名店。店構えも店内も、長い歴史が刻まれた趣があり、ゆっくりとランチに寿司がつまめるのだとか。

浅草駅から徒歩2分です。

メニューに、ランチ・ディナーの区別はないとのこと。そのうち握りは2種類で、上寿司は、7種類ほどのネタが味わえるメニュー。

ある日は、カツオ、マグロ、タイなどが提供されたのだそう。

紀文寿司

おすすめ寿司は、11種類ほどの寿司が楽しめます。ある日は、マグロの赤身と中トロにはじまり、イクラ巻きで締める内容だったのだそう。

シャリは、かために握られており、ネタとの一体感もあるとのこと。

シャリは硬めで好みの味。ネタはどれも美味しく煮イカに使われてたツメも非常に美味しい浅草でお寿司ランチならオススメです。

出典: wa0505さんの口コミ

どのネタも美味しかった。赤貝もイカ、トロ、ハマグリも何もかも良しです。いやー都内でこの値段でこのクオリティ、これはすごい。ほんと美味しいお店でした。リピート確定です。季節を変えて絶対にリピートします。

出典: Rosemary_MHさんの口コミ

グリル グランド

「グリル グランド」は、長年浅草で営業を続けている洋食店で、常連客も多いのだとか。

店内はレトロシックな雰囲気があり、1階席と2階席を合わせて50席ほどのキャパシティーです。

グリル グランド

ランチのセットメニューには、サラダとスープ、料理によってはライスもついています。

写真は、オムライスSET。チキンライスを卵で包んだスタンダードなタイプとのこと。

グリル グランド - 煮込みハンバーグはデミグラスが絶品

ランチコースBは、オムライスと煮込みハンバーグを一度に味わえる、ちょっと欲張りなメニュー。

煮込みハンバーグは、ビターなテイストのデミグラスソースが美味しいのだそう。

ランチタイムにオムライスセット、クリームコロッケ単品。昔ながらの洋食屋さんといった雰囲気のいいお店でした。

出典: 2c358a18228さんの口コミ

オムライスもカニクリームコロッケも大好きですー!!平日12時前に到着!店内は歴史を感じる建物ですね!!オーダーして待つ事15分ほどで到着!期待通りの美味しさ!最高かよ〜!!デミが想像よりもビターで美味しい!カニクリームコロッケは絶品!!!!

出典: Jeridさんの口コミ

ボナ・フェスタ

ボナ・フェスタ - 店内

「ボナ・フェスタ」は、ロシア料理専門店で、浅草駅から歩いて5分の場所にあります。

店内は、ダークブラウンの木目調を活かした、シックで落ち着いた雰囲気。テーブル席を中心に28席ほどです。

フェスタランチは、前菜、スープ、メインに、デザートとドリンクという内容。前菜、スープ、メインは選択肢があります。

写真は選べるメインのひとつ、ロシア風キャベツロールのトロトロ煮。

ボナ・フェスタ - ツボ入りクリームスープ1

フェスタランチのスープは、ボルシチ、ツボ入りクリームスープ、ウニと卵のスープからのチョイス。

写真のツボ入りクリームスープは、サクサクのパイ生地で覆われており、スープは滋味深いのだとか。

ボナフェスタのクリームスープは外がパイで覆われていてパイをクリームスープと絡めながら飲むと一体感で幸せ〜〜〜。お待ちかねのキラキラしているキャベツロール✨4〜5時間かけてブイヨンで煮込み、とろとろの食感を生み出しているのだそう。

出典: 《瀬戸》さんの口コミ

ランチの価格帯としてはこのボリュームと味ではコスパ⭕️ピロシキはもちもちしてうまかったー。メインのロールキャベツはキャベツの青臭さはなく、大きくてお肉も美味しい。そしてハンバーグとなによりストロガノフ。これおいすぃ〜♪

出典: 衣食住で食を最も愛す者さんの口コミ

駒形どぜう 本店

「駒形どぜう 本店」は、200年以上続くどじょう料理専門店。古民家風の店内は、風情がある造り。

地下1階にテーブル席、1階には広い座敷席が用意されています。浅草駅A1出口から徒歩2分。

メニューは、ランチでもディナーでも同じ料理を提供しています。写真は定番の「どぜうなべ」で、炭火のコンロで鍋を仕上げるのだとか。

どじょうはクセも少なく、身がホロホロなのだそう。

駒形どぜう 本店

専門店だけあって、どじょう料理のバリエーションは多彩。「どぜうなべ」以外にも、「柳川なべ」「どぜう汁」「どぜうさきなべ」などが用意されています。

食事がついた定食もラインナップ。

店内は1階は一面広い座敷。地下のテーブル席を希望し、オーダーしたのはとぜう鍋、鯨のあらい、柳川鍋、どじょうの唐揚げ…など、いろいろ頼んで楽しんだ。とぜう鍋は小ぶりのどじょうが敷き詰められ、クセはあまりなく美味しくいただきました。

出典: 5f1beaさんの口コミ

鍋はネギをどっさり入れ、しんなりしたら食べ頃です。どじょうはしっかりと煮込まれておりホロホロで頭までも柔らかかったです。ネギと味の強い割り下もあり、どじょうの臭みはなく、癖になる味です。

出典: 美味師源三郎さんの口コミ

浅草エリアで絶品ランチ!カジュアルに楽しめる穴場のお店

とんかつ ゆたか

とんかつ ゆたか

「とんかつ ゆたか」は、浅草の表通りから少し入った場所にあるとんかつ店。

店内は、和風の風情あふれる雰囲気で、落ち着いてとんかつを楽しめます。浅草駅から徒歩5分です。

とんかつ ゆたか - ロースかつ

メニューは、ランチ・ディナー共通です。写真は「ロースかつ定食」。豚肉は群馬県産の「やまと豚」、パン粉は自家製と、素材にこだわっているのだそう。

カツはカラッと揚げられており、ジューシーとのこと。

「ヒレかつ定食」は、肉質がやわらかく、旨みがありながら、さっぱりと食べられるとのこと。

ソースは自家製で、甘味、辛味、旨味のバランスがよく、カツの味を引き立ててくれるのだそう。

食感の良いロースのとんかつ。サクッとかわいたような揚げ具合いが、確かな技を感じさせてくれます。お肉の旨味はもちろんなのですが、甘ささえ感じる脂身が更に旨さを積み増しています。

出典: POTR0517-01さんの口コミ

ロースカツはジューシー。衣もサクッとしています。脂身に甘味があり、美味しいロースカツでした。他のメニューも食べてみたいお店です。

出典: 桜王さんの口コミ

銀座ブラジル 浅草支店

「銀座ブラジル 浅草支店」は、浅草駅から徒歩5分のビル2階にある喫茶店。1948年創業と長い歴史があり、店内はレトロで趣があるとのこと。

フードメニューが充実しているのも特徴なのだそう。

銀座ブラジル 浅草支店 - Bランチ フライチキンセット 1200円

Bランチは、フライチキンとドリンクのセットメニュー。バターがしみた厚切りのトーストに、サクサクのフライチキンを組み合わせた、ボリューム十分のメニューとのこと。

フライドポテト、ニンジンのピクルス、レタスが添えられています。

元祖ロースカツサンドは、お店の看板メニューで、アラカルトながら、ランチでも人気なのだそう。

やわらかくジューシーなカツを、細かく刻んだキャベツとともにはさんであるとのこと。

もう一つの名物「元祖ロースカツサンド」はWカツ&キャベツ&トースト。二層のカツは脂身と赤身に分かれており、緻密に計算されたモノ。脂身のジューシーさと赤身の旨味。そして脇役のキャベツが三位一体。至福の世界へと誘います。トースト自体の美味しさも忘れてはなりませんが(^^;

出典: 417林檎班さんの口コミ

Bランチ(フライチキン)。ランチですが朝から注文出来ます(^^)/名物の元祖フライチキンとトースト、サラダの乗ったプレートランチで、ドリンクが付きます。キノコ型に盛られたトーストと花びらのようなニンジンのサラダの盛り付けが素敵です!フライチキンは衣がサクサクなササミカツで重く感じないですね。

出典: チョッパオさんの口コミ

浅草 ひら山

浅草 ひら山

「浅草 ひら山」は、新進気鋭のそば店。2021年の創業ながら、実力店として人気を集めているのだそう。

店内は、和モダンのおしゃれな雰囲気です。浅草駅から徒歩5分の場所にあります。

浅草 ひら山

メニューは、ランチ・ディナーとも共通です。写真は定番の「せいろ」。

そば粉は福井県産などを使用しており、細打ちで仕上げられているのだとか。のど越しがよく、風味も感じられるのだそう。

浅草 ひら山

一品料理も充実しているのだそう。天ぷらは、その時々で内容が入れ替わり、ある日は白海老かき揚げ、水茄子、ヤングコーンなどが登場。

そのほかに、「穴子煮こごり」や「玉子焼き」なども味わえます。

この蕎麦好きです♡喉越し良い!蕎麦つゆも好みの味、追加の木の実のつゆ♡最高♡白えびのかき揚げ〜サクサクっと、笑顔になってしまう程です、お塩で食べるの好きだけど、天つゆの味も最高♡

出典: ヨロヨロtomokoさんの口コミ

せいろは蕎麦の香りが高く、とても美味しかったです。追加注文した胡桃とカシューナッツのつゆも甘味があり濃厚で、香り高いお蕎麦とよく合います。穴子の天ぷらにはかぼちゃとインゲン2本もついてきました。本命の穴子はさくさくふわふわ。

出典: yammy!!さんの口コミ

ロシヤ料理 ラルース

「ロシヤ料理 ラルース」は、本格的なロシア料理が評判の一軒。ワインはロシア産はもちろん、世界各地の銘柄を揃えているのだとか。

店内は、シックで落ち着いた雰囲気。浅草駅から徒歩5分です。

ロシヤ料理 ラルース

ランチコースは、ミニサラダ、ボルシチ、メインに、パンかライス、ドリンクがつきます。

メインは選択肢があり、キャベツロール、ビーフストロガノフなどからチョイスできます。

ロシヤ料理 ラルース

ランチコースで選べるメインのひとつ、キャベツロール。お店の看板メニューとのこと。

3日間かけてじっくり煮込まれ、深いコクがあるのだそう。口の中でとろけるような食感なのだとか。

キャベツロールは、お店のスペシャリテ!3日間かけて作るというキャベツロールは、口に入れるととろけるーー!!お肉の出汁がしっかり染み込んだスープも飲み干したくなる!!

出典: @foodie_ol_diaryさんの口コミ

まずでてきたボルシチは、おかわりしたくなる美味しさで、ロールキャベツへの期待があがる!でてきたロールキャベツは、ぱっと見食べきれるのかな?と思う大きさ。ナイフをいれると、するっと切れて口にいれるととろけてしまう美味しさ。大きいと思っていたロールキャベツ。こちらもおかわりしたい美味しさでした。

出典: ママミシュランさんの口コミ

carissima

carissima

「carissima」は、雷門の近くに店舗を構えているイタリアンレストラン。店内は、テーブル席が22席ほどの広さ。

暖色系でまとめられており、温かみのある雰囲気なのだそう。

carissima

「パスタランチ」は、本日の前菜と、本日の自家製パスタの組み合わせ。

ある日の自家製パスタはショートパスタで、「ストロッツアプレーティ 魚介のラグーソース」が提供されたとのこと。もちもちの食感で美味しいのだそう。

carissima

「パスタランチ」には、追加料金でメインをプラスすることも可能。内容はその時々で変わるとのこと。

仔羊のカツレツや、白身魚とヤリイカのグリルなどが登場することもあるのだそう。

浅草に行く予定があって見つけたお店です。ショートパスタがとても美味しいらしく、それを狙って来店いたしました。口コミにあるようにショートパスタがとても美味しいです。モチモチ感がなんともいえず手が止まらなくなります。

出典: vinc73118さんの口コミ

そして、メインの豚ローストは、セップ茸とポルチーニ茸のバターソース。これがめちゃめちゃ美味しかった!!!!しかもシェアできるように、ちゃんと熱いお皿を出してくださいます。

出典: snow petalsさんの口コミ

浅草エリアで絶品ランチ!ラグジュアリーに楽しめる定番のお店

オマージュ

オマージュ

「オマージュ」は、浅草の住宅街の中にあるフレンチレストラン。浅草駅から徒歩10分です。

店内は、ダークブラウンの木目調を主体にした、落ち着いた雰囲気。テーブル席が20席ほどのスペースです。

オマージュ - ✽ 夏の定番の味ムール貝です。 AOC : Mont Saint Michel は潮の満ち引きが独特の味わいを生むとか…

シェフの荒井昇氏は、パリや南仏のレストランで修行を積み、帰国後に26歳で独立を果たしたのだそう。

伝統的なフレンチンのエッセンスをベースに、浅草のテロワールも取り入れた独自のフレンチを提供しているとのこと。

オマージュ

ランチはコース1種類のみとシンプル。メニューには素材名のみが表記されており、どのような料理が出てくるのかワクワク感があるのだとか。

写真はある日の一品で、ハラミを使用した肉料理。肉はやわらかく仕上げられていたとのこと。

お店は、アットホームな雰囲気で大変楽しいひとときを過ごしました。食事は、前菜から、最後のデザートまで大変おいしいお食事をいただきました。お心遣いが行き届いたお食事、そしてお食事を出すタイミングなど非常に心地よかったです。

出典: jgmptap8452さんの口コミ

さらに素材の組み合わせ方も秀逸!!日本の良さを伝えたいと今やフレンチ×和はかなりのお店で定番になりつつあるが、それでもこれだけ和とフレンチの融合で独創性が出せるのはすごいと思う♪浅草ならではのフレンチしっかりと楽しむことができました♪

出典: りえ姫さんの口コミ

龍圓

「龍圓」は、創作料理が評判の中華料理店。定番の中華料理に、さまざまな要素を組合わせたメニューを提供しているのだそう。

店内は、シンプルながらセンスよくまとめられているとのこと。

シェフの栖原一之氏は、30年以上のキャリアをもつベテラン。

さまざまジャンルのシェフと交流があり、そこで得たアイデアを、中華料理に落とし込んで、新しい味を作り出しているのだそう。

ランチはコースのみを提供。通常のコースと、グレードアップしたコースの2種類が用意されています。

ある日のグレードアップしたコースでは、フランス産トリュフ蟹玉、フカヒレ姿煮込みなどが登場。

創作的な中華料理でどれも美味しい。確かに皿から凝っていて、見た目も、香りも、味もそれぞれ工夫が凝らされている。他のお店では食べられない独特の料理だ。都心にもなかなかない料理だ。

出典: にっくなネームさんの口コミ

どれも一見中華っぽくないにもかかわらず味は一流の中華料理というのが面白いところ。特に私が気に入ったのは寒玉キャベツの春巻きにカラスミをかけた一品。キャベツの甘みとカラスミの相性が抜群で、こんな食べ方があったのかと驚かされました。

出典: ペンギン案内人さんの口コミ

米久本店

「米久本店」は、1886年創業と100年以上の歴史があるすき焼き店。雰囲気のある店構えで、店内も座敷にテーブル席をセットした、和モダンな趣のある設えなのだそう。

浅草駅から徒歩9分です。

米久本店 - 浅い鉄鍋

ランチでもディナーでも同じメニューを提供しています。トクの牛鍋と上の牛鍋があり、どちらにも野菜、豆腐、白滝などの具材と、生玉子がついています。

1枚目の肉は、スタッフさんが作ってくれるのだとか。

米久本店

「クの牛鍋の肉は、サシがきれいに入っており、やわらかくてとろけるような食感なのだとか。

割り下の味がしみ込んだ野菜や、鍋とともに提供されるご飯も美味しいのだそう。

運ばれてきた肉の美しさは圧巻!お味も素晴らしく、肉の色が変わったところを間髪入れずに溶き卵にくぐらせて口いっぱいに頬張れば自動的に破顔一笑。他の具材は長ねぎ、春菊、白滝、焼豆腐とごくシンプルですが、このシンプルさが何とも言えず◎お店の雰囲気も相まって至福の時間を過ごすことができました。

出典: Cest la vieさんの口コミ

浅い鉄鍋にお肉を並べて火を入れたら、軽く焼き色を付けてから割下を注ぎ、火を入れ過ぎないように、サッと絡めて鍋から上げ、溶いた生玉子とともに素早く食べる。この調理が良いですね。牛肉の旨みが割下に溶けたら、今度は、ネギ、豆腐、白滝、春菊を鍋に投入。野菜も美味しい。あっという間に完食でした。

出典: Deadblueさんの口コミ

弁天山美家古寿司

弁天山美家古寿司

「弁天山美家古寿司」は、伝統的な江戸前鮨を味わえる人気店。慶応年間の創業で、150年の歴史を有しています。

店内は、カウンター席とテーブル席を合わせて17席ほど。

握りが4種類と、おまかせのコースが3種類あり、ランチでもディナーでも同じ内容の寿司を味わえます。

寿司はどれも丁寧な仕事がしてあり、漬け、酢締め、昆布締めなどを施されたネタが並んでいるとのこと。

お任せコースは、寿司とともにおつまみも提供されます。ある日は、アワビ肝和え、平貝とスミイカのうどの酢味噌和え、マグロと生海苔などが登場。

お酒のアテとしてもぴったりなのだそう。

江戸前の伝統的な技法に頑なに拘った寿司を食べながら、江戸時代にタイムスリップした気分に浸れる。丁寧な仕事に美しい握りはこれが本当の江戸前寿司なんだと感動を覚えてしまった。

出典: マツタケスケモンさんの口コミ

一見の私達にも温かい接客で迎えて来れる古き良きお店、歴史があるので格式張った感じと思いきや、とても雰囲気の良いお店でした。

出典: ヤマ散歩さんの口コミ

本とさや

「本とさや」は、100席ほどある大型の焼肉店。店内は、掘りごたつスタイルの座敷席となっており、寛いだ気分でランチが食べられるのだそう。

浅草駅A2出口から徒歩1分。

終日グランドメニューを提供しています。カルビ、ロース、タンといった定番はもちろん、ホルモンや一品料理も用意されています。

〆の食事も、冷麺、ビビンバ、クッパなど豊富なラインナップなのだとか。

本とさや

カルビはバリエーションが多く、「カルビ」「特上カルビ」「特上骨付きカルビ」などが味わえます。

「特上カルビ」は、肉汁が程よく、脂もくどくなく美味しく食べられるのだそう。

予約せず平日お昼に並ばず入れてラッキー。その後すぐ行列出来てました。上カルビは柔らかく少し歯応えあり美味しく、上ロースは霜降っており、カルビ派の私ですが絶賛ロースをお勧め致します!

出典: いちゃおメンバーさんの口コミ

どれも程よく厚切りで食べ応えあり。下町の老舗なので、やや不恰好な感じもむしろ愛らしく思えてしまう不思議…笑。特にハラミとカルビはステーキみたいな厚みですが、炭火で焼くことにより中までしっかり火が通って旨みを押し上げてくれます。

出典: ぴーたんたんさんの口コミ

浅草エリアで絶品ランチ!ラグジュアリーに楽しめる穴場のお店

NOURA

NOURA

「NOURA」は、同じ浅草にある人気フレンチ「オマージュ」の姉妹店。こちらは、本店よりカジュルなビストロスタイルとのこと。

テーブル席を中心に、22席ほどのキャパシティーです。

NOURA

ランチメニューは、前菜と選べるメインにアイスクリームがついています。選んだメインによって価格が変わるそう。

ある日のメインは、鴨もも肉のコンフィ、ステックフリット、鮮魚のボンファム風などが並んでいたのだそう。

ランチのステックフリットは、サーロインステーキにフライドポテトを添えた、ビストロらしいガッツリ系のメニュー。

カイノミを使用しており、やわらかくて食べ応え十分とのこと。

おしゃれな空間、雰囲気も良くて、ホールの方の気配りがとても気持ち良かったです。 可愛いおしぼりの演出も♡美味しいのはもちろんですが、お魚の焼き目が綺麗で食感もソースも、そしてシンプルなんですが、ビジュアルも全て含めてコスパ大満足でした!

出典: 美味しいの顔が好きさんの口コミ

Eシャラン鴨のコンフィ。こちらも定番のステックフリットと同様ボリュームが有り、鴨は身の旨さが凝縮しており皮がパリパリでで相変わらず美味し。付け合せにじゃがいものガレットこちらも美味しい。

出典: joeーSOULさんの口コミ

鮨 久いち

「鮨 久いち」は、浅草駅から徒歩5分の場所にある寿司店。店内は白木のカウンターが小粋な雰囲気を演出しており、落ち着いて寿司が楽しめるのだとか。

個室や半個室も用意されています。

店主は、銀座の名店で腕を磨いた実力派とのこと。

正統派江戸前鮨を提供しており、どの握りにもしっかりとした仕事がしてあるのだとか。

おかませコースで登場する一品料理も美味しいのだそう。

ランチは、おまかせを中心としたコースが数種類用意されています。

ある日は、コハダ、大トロ、シマアジなどが提供されたのだそう。コハダは酢の締め加減がちょうどよく、旨みも十分なのだとか。

ひらめ、タイ、赤身、いか、かつお、とろ×2、えび、こはだ、いわし、帆立、穴子、いくら、うに、かんぴょう巻きシャリは程よい酸味で小さめで良い。どれも本当美味しいです。

出典: ぎりおさんの口コミ

一流店のシャリはほのかな暖かさがあって嬉しいですね。お鮨の美味しさのレベルは最高ですが、今日一番の感激はボイルしたてで、暖かい車海老です。暖かさが車海老の甘さを際立たせてくれます。シャリの温度管理からネタの温度に気を使っているレベルが半端ないようです。

出典: 田中茂雄さんの口コミ

三浦屋

三浦屋 - 内観

「三浦屋」は、ふぐ料理の名店のひとつで、1963年創業と50年以上営業を続けています。

1階はカウンター席と掘りごたつ席、2階がテーブル席、3階が座敷席となっています。

三浦屋 - 最上とらふぐさし1人前

ランチとディナーの区別はなく、終日同じメニューを提供しています。

「ふぐさし(ショウサイフグ)」は、適度な噛み応えがあるのだそう。淡泊な味わいながら、ふぐならではの旨みにあふれているのだとか。

三浦屋 - とらふぐ白子焼き

一品料理は、煮凝りや皮さしなどのほかに、「ふぐスペアリブ」といったオリジナル料理もラインナップ。

写真はふぐの白子焼き。クリーミーで濃厚な味わいなのだそう。レモンを絞って食べても美味しいのだとか。

いい意味で敷居の高くない、気軽にいける落ち着く雰囲気の店内ですが味は抜群。隠れ家的で本当はあまり教えたくないですが…この味を知らないのはもったいない!という気持ちの方が強いのでとにかく一度足を運んでみてほしいです。笑。

出典: みゆたぺさんの口コミ

やっぱりフグの身は生でも焼いても茹でても美味しいですね。こちらもひれ酒をお替りしつつ、あっという間に平らげ、最後は雑炊で〆ます。

出典: かにてんさんの口コミ

TSUKIMISO

TSUKIMISO

創業70年以上というフレンチレストランで、和風テイストのメニューに定評があるのだとか。

店内は、フレンチレストランらしい、エレガントでクラシックな雰囲気なのだそう。

メニューは、伝統的なフランス料理を中心に、コースに炊き込みご飯を組み入れるなど、和の要素も組み込んでいるのだそう。

箸で食べられるので、フランス料理に慣れていなくても、リラックスして味わえるとのこと。

ある日のランチコースは、カツオのカルパッチョサラダ、タイのポワレ、「田村牛」のステーキが提供されたとのこと。

「田村牛」のステーキは、ソースが添えられていないので、赤身の旨みをダイレクトに堪能できるのだそう。

浅草の老舗フレンチレストラン。家族のお祝いで平日昼に予約訪問。コース予約で前菜、メインの肉・魚料理とフレンチだがお箸で食べられるのがありがたいし、最後の〆はご飯と、和の要素も入っている点は浅草らしい。

出典: 豚しゃぶさんの口コミ

ランチコースにあわせて、お酒はワインのペアリングをお願いしました。焼きたて熱々のロールパン。バターの風味が良い。蟹を使った前菜。爽やかなソースと蟹の風味がおいしい。

出典: ハツさんの口コミ

※本記事は、2023/12/19に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ