池袋駅東口の美味しいラーメン!あっさり・こってり20選

出典:YamaNe79さん

池袋駅東口の美味しいラーメン!あっさり・こってり20選

西口、東口で別の顔を持つ池袋駅。東口は、ビジネスにもショッピングにも便利な街といわれています。ラーメンの激戦区でもあり、あらゆる種類のラーメンが食べられるスポットです。ここでは、池袋駅東口のラーメン店を、あっさり系、こってり系別にまとめました。

更新日:2021/04/28 (2015/08/19作成)

79468view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる7985の口コミを参考にまとめました。

池袋駅東口でこってり系ラーメンが楽しめるお店

麺処 花田 池袋店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺処 花田 池袋店

味噌ラーメンで人気の「麺処 花田」は、16席のこぢんまりとしたお店だそう。カウンターのみで清潔感があり、入りやすいとのこと。

都内に3店あり、池袋店が本店にあたるそうです。食事時には行列ができることもあるとか。池袋駅東口から徒歩5分ほどです。

麺処 花田 池袋店 - 辛味噌(900円)

濃厚でこってりとしたスープが特徴という「味噌」。動物系のコクと野菜と味噌の甘味が溶け込んでドロッとしているとか。

ニンニク、野菜増しが無料の他、平日ランチでは半ライスも無料になるとのこと。

麺処 花田 池袋店

極太の麺を濃厚な味噌味のつけだれで食べる「味噌つけ麺」もおすすめだそうです。

写真はチャーシューと味玉がトッピングされたもの。厚切りのチャーシューは、味がしっかりしみてトロトロなのだとか。

・味噌
味噌ラーメンは大きなチャーシューと半熟の煮玉子のトッピングが見ているだけで食欲をそそります。さっそく食べてみると、濃厚でとろみのある甘い味噌スープにもちもちの中太麺が絡んで美味しいです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13109890/dtlrvwlst/B421155635/

・味噌
野菜多めにしたのでたっぷりのもやしとネギも魅力です!!!池袋のラーメン、色々と食べ歩いてみたいですが一番はじめにこんな美味しい味噌ラーメン食べれて良かったです(*^^*)また、是非伺いたいです(o⌒∇⌒o)

出典: アボカドさん。さんの口コミ

無敵家

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

無敵家

豚コク醤油味と名付けられた、こってり系ラーメンが味わえるという「無敵家」。池袋駅東口から徒歩4分ほど、カウンターが16席あるそうです。

創作的な限定メニューも多く、サイドメニューも好評です。ゆったりできる雰囲気で、女性客の比率が高めだとか。

無敵家

「無敵家らーめんニクタマ」が、1番人気。見るからに厚切りの角煮風チャーシューがのっていますね。そのまま、炙り、柚子胡椒のせ、と3種類の味が楽しめるようです。

麺は中太で、まろやかな豚骨ベースのスープと合っているようです。

無敵家 - まぜそば ¥980

がっつり食べたいときにおすすめという「まぜそば」。全粒粉入り麺を使用しているそうで、並盛でラーメン2玉分提供されるそう。

豚骨のコクが感じられるというタレをぶっかけて食べるのだとか。

・無敵屋ラーメンニクタマ
1番人気の豚骨ラーメン。ニンニクを2つも割り入れて、ニンニクマシマシで。たっぷりメンマ、味玉、分厚い焼豚が3切れ、茹で菜の花が乗っている。麺は中太麺。トッピングが色々乗ってて贅沢。分厚い焼豚は脂たっぷりでとろとろ♡柔らかい♡味玉も丁度いい火入れ加減。

出典: 真央たんさんの口コミ

・本丸-X
スープは豚骨がしっかりと出ており、国産の背脂が良い甘みを出してくれています(^-^)なんでかは知りませんが、ホッと安心できる味わいです。麺は中細ちぢれ麺。スープとの絡みも程よくて、良い相棒ですね!具材はチャーシュー、メンマ、青菜、ネギ。

出典: ラーメン☆ゆっかさんの口コミ

鶏の穴

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

池袋駅東口から徒歩6分ほど。「鶏の穴」は、カウンター16席のコンパクトなラーメン店だそうです。黒塗りの外壁がシックですね。

店内は活気があって、女性客も入りやすい雰囲気とのこと。

鶏の穴

おすすめという「白鶏らーめん」は、鶏白湯のドロッとしたスープだそうで、濃厚でこってりとしながらもすっきりと味わえるとか。

鶏挽肉を麺に絡めて食べると、違った味を楽しめるそうです。

鶏の穴

「つけめん」も白湯スープがベースになっているそうで、さらっとしているとのこと。

具材には、鶏肉の塊がゴロゴロ入っているとか。濃厚なスープに梅の酸味がアクセントになって美味しいそうですよ。

・白鶏らーめん
コラーゲンたっぶりと思われる、クリーミィなスープです。麺は中太ストレートで、もっちりしたタイプ、この麺は個人的に好み^^*鶏チャーシューはやわらかホロホロで、めちゃ旨(^ ^)これはもっと食べたいくらい!メンマ、味玉も美味しい^^*

出典: らーめんがおかずさんの口コミ

・白鶏らーめん
まずは、スープを一口。臭みがまったくなく、上品な鶏スープに仕上がってます。うん!おいしいっ!鶏の穴さんのホームページに”鶏のポタージュ”という表現が使われていましたが、まさにその通りだと思いました。また、スープと具材の一体感もあり、かなりレベルの高いラーメンだと思います。

出典: ぴひこさんの口コミ

ラーメン二郎 池袋東口店

3.67

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン二郎 池袋東口店 - 店舗外観 2018.11.8

1968年に創業した有名店で、ラーメン二郎から暖簾分けを受けたお店のひとつだそうです。有限会社エヌエスプランニングが運営し、歌舞伎町にもお店があります。

カウンターのみで13席、池袋駅東口から徒歩4分ほど。

こってりとした豚骨スープに極太麺という「ラーメン」。野菜、背脂、ニンニク、辛さ(醬油)の調節がナシからマシマシまで、無料でできるそう。

写真は、肉ナシ、背脂、ニンニクで、野菜がマシマシだそうです。もやしをスープに浸して食べると美味しいとか。

こちらは「まぜそば」。ニンニクと背脂がマシマシだそう。まぜそばには、からしやマヨネーズのトッピングサービスがあるとのこと。

サイドメニューの「ほぐし豚」は、豆板醤が効いているそうで、麺類に入れて食べるそうです。

・ラーメン
麺は平打ちの極太ちぢれ麺。ヤサイの後でちょうど良い具合にスープを吸った麺は、不思議とするする入ります。やはり硬めだと歯応えが良いですね!スープは見た目よりスッキリしており、そのままでもニンニクやアブラを混ぜても楽しめました。

出典: らぱんそりてーるさんの口コミ

・ラーメン
席に座り麺が茹であがると、トッピングを聞かれます。この、呪文と言うか暗号みたいな、注文がちょっとした緊張よ(笑)ずっと並んで待ってる間、他の方の様子みて、勉強してました!!私・ヤサイとニンニク少な目でお願いしました。提供されたラーメンを見て、これなら大丈夫、食べれる(*^-^*)

出典: yukie711101さんの口コミ

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店」は、スープに辛さと痺れを加えたラーメンが人気です。株式会社鬼金棒が運営元で、国内外に計6店あるとか。

カウンターのみ11席、池袋駅東口から徒歩5分ほどです。店内は、鬼をモチーフにした装飾品が飾られているそう。

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店

スタンダードな1杯という「カラシビ味噌らー麺」。辛さと痺れはそれぞれ、抜きから増しまで4段階。有料オプションで鬼増しも可能とのこと。

動物系と魚介系を合わせたこってりとしたスープに、オリジナル調合味噌で味付けされているそうです。

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店

トッピングは、味玉、ヤングコーン、パクチー、角煮など。

写真は、角煮ともやしが増量になる「特製カラシビ味噌らー麺」だそう。角煮はしっかり味がしみ込んでいて、口の中でとろけるとのこと。

・パクチーカラシビ味噌らー麵
スープを一口。辛い!味噌のこってりと辛さ。山椒の辛さは何だか新しい。麺は好みのやや平たい太い麺。スープと麺が絡みますね。ヤングコーンに大きな厚切りチャーシュー。このチャーシュー美味しい。

出典: けろたん55さんの口コミ

・味玉カラシビ味噌らーめん
ズズズと、シビレを抑えたので丁度よい辛さと味噌のコクがマッチ。もやしもいい。角煮も柔らかくいい味付け。何より、麺が少し乱切りでもっちり、スープも絡みやすく、ウマシ。ご馳走様でした~

出典: ゆはもさんの口コミ

元祖めんたい煮こみつけ麺

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

明太子を使用したつけ麺が食べられるお店「元祖めんたい煮こみつけ麺」。本社は、福岡にある「元祖博多めんたい重 株式会社」で、明太子の製造から行っているとか。

池袋駅東口から徒歩3分ほど、テーブルとカウンターで50席あります。

元祖めんたい煮こみつけ麺

辛さ6段階、麺の量と温度の調節が可能とのこと。写真はご飯が付いてくる「めんたい煮こみつけ麺セット」です。

つけ汁は、明太子をまるまる1本使い、野菜や昆布、アゴなどの出汁で仕上げているそう。最後の1滴まで堪能できるそうです。

デザートにおすすめという「飲めるほどのとろけるプリン」。バニラビーンズの香りとトロトロ食感が楽しめるとか。

ジュレ状になったカラメルのほろ苦さが、甘味の強いプリンと上手く調和しているそうですよ。

・めんたい煮こみつけ麺セット
つけ麺は味が濃ゆくて美味しかったです。中辛でしたが全然辛くなかったので、辛いのがそれなりに得意な方はそれ以上をおすすめします♪ご飯は付け汁を割ってからそこに入れておじやに!罪深い味…!糖質制限に染み渡る美味しさ。

出典: ぽぽモモさんの口コミ

・元祖めんたい煮こみつけ麵
ウッディで和の雰囲気があり、お洒落な和食屋さんの様な感じ。つけ麺屋さんであるのにも関わらず、意外にも女性客やカップルが圧倒的に多かった。私達入り口にて、辛さと麺の量の木札を取りスタッフに渡した。

出典: Maripomさんの口コミ

屯ちん 池袋本店

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

株式会社フーデックスホールディングスが運営する「屯ちん」は、手作りと鮮度にこだわるラーメンのお店だそうです。国内外にグループ店があるよう。

カウンターのみ17席、池袋駅東口から徒歩約4分です。

屯ちん 池袋本店

「東京豚骨ラーメン」は、醬油ダレと豚骨、鶏、野菜などのスープに自家製手もみちぢれ麺を合わせた一品だそう。

背脂が効いているというスープが麺に良く絡んで美味しいそうです。

黒醤油とかつお仕込み油を豚骨スープで仕上げたという「魚豚ラーメン」。

魚介系の風味がしっかり感じられ、濃厚でありながらさっぱりと食べられるとか。メンマがシャキシャキした食感で良いアクセントとのこと。

・東京豚骨ラーメン
トッピングの青ネギも相性良し。追加なしでも玉子付きなのも嬉しいです。途中で、テーブルに置いてある高菜をトッピングするのですが、これがかなりの辛さです!ほんの少しでもけっこうピリリと辛くなるので、少しずつ調整した方が良さそうです。また違った味わいになってこれも美味♪

出典: pizza♡shoocoさんの口コミ

・魚豚ラーメン
魚を選んだのが良かったのか、味は豚骨も入ってるわりにはこってりしすぎす、出汁の味がよく出ていて美味しかったです♪トッピングの追加を特にしなくても味玉(半分)、ワカメ、チャーシュー(大きくて柔らかいのが1枚)、自家製のメンマと盛りだくさんなのがありがたい(≧ω≦)

出典: ゆずぽん1024さんの口コミ

博多天神 池袋東口店

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多天神 池袋東口店

黄色い看板が目印の「博多天神」は、池袋駅東口から徒歩4分ほどにある博多ラーメン専門店。替え玉がひとつ無料で食べられるコスパの良さも人気の理由のようです。

座席は32席、麺のかたさが調節できるとのこと。

博多天神 池袋東口店 - 載せて載せて!

「ラーメン」は、濃度の高い豚骨スープが特徴とのこと。キクラゲ、ネギなどがのせられていてオプションで増やすことも可能とか。

濃厚ながらすっきり仕上げられたスープに、細打ちの麺が良く合うそうです。

博多天神 池袋東口店 - 味噌ラーメン

卓上の調味料で好みに味変できるのも楽しいそうで、細かく刻まれた辛子高菜がおすすめとか。

写真の「味噌ラーメン」も豚骨スープがベースのようで、みそのコクが加わって美味とのこと。

・ラーメン
ドキドキする隙もなく、5分もしないで着丼!わほ~♪ナイスビジュアルです!キラキラスープは濃厚と銘打たれていますが、クドさゼロ!キクラゲとチャーシュー、ネギとシンプルながら、まとまっております!麺は極細ストレート!するするいけちゃいます!替え玉が1玉無料なので、すかさずお願いしました。

出典: らぱんそりてーるさんの口コミ

・ラーメン
卓上には、ラーメンを濃くするタレ、カラシ高菜、紅ショウガ、ゴマ、ニンニクおろし、色々置いてあります。このカラシ高菜を入れるとかなり辛くなるので、大好きなんですよね♪

出典: シッポナちゃんさんの口コミ

横浜家系ラーメン 池袋商店 2号店

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

池袋商店 2号店

豚骨醤油の「横浜家系ラーメン 池袋商店 2号店」。池袋駅東口から徒歩4分ほど、30席ほどの明るい店内は、活気に満ちているそう。

株式会社ギフトが運営し、全国に80店ほどあるようです。

「ラーメン」は、麺のかたさ、油の量、味の濃さが選べます。卓上のニンニク、刻み生姜、玉ねぎ、豆板醤などで味変も可能だそう。

大量の豚骨と鶏ガラを長時間煮込んだ濃厚なスープに、自社工場製のモチッとした麺が絡むとのこと。

池袋商店 2号店

写真は、「チャーシューメン」とのこと。

トッピングが細かく設定されていて、ねぎ、海苔、ほうれん草など各々増減ができるようです。自分だけの好みの1杯を探すのも楽しそうですね。

・ラーメン
なんといっても家系ラーメンの醍醐味って、ラーメンと白飯!!!炭水化物ってなんであんなに美味しいんだろーーー。私は白飯にゴマを振りかけます。海苔をスープに浸して、ご飯を巻いて食べるのが最高。この日は女性味玉トッピングが無料で出来ました!嬉しい!

出典: あさイチさんさんの口コミ

・ラーメン
カウンター空いていたけど、二人席の奥に通してくれました。すごい嬉しかった。一人でなかなか女性はいきずらいけど、この気遣いはすごいうれしい。ほうれん草トッピングすると、もりもりトッピングされるから必ずたのみたい。

出典: さめこ82さんの口コミ

なりたけ 池袋店

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

なりたけ 池袋店 - 外観

有限会社なりたけが運営する「なりたけ」は、関東を中心に6店展開するラーメン店です。

池袋駅東口から徒歩5分ほどで、カウンターのみで14席あり、清潔感があるとのこと。オレンジの明るい看板が目印です。

「しょうゆらーめん」は、脂の量がさっぱりからギタギタまで、3段階あるそう。スープを濃いめに作っているそうで、提供後でも調節してくれるとか。

背脂たっぷりで、こってりしたスープが堪らないそうですよ。

真っ赤なソースがのせられた「旨辛みそらーめん」。豆板醤をベースにしているそうで、混ぜると辛みがスープに加わるそう。

スープは、ドロッと濃厚な油と味噌のコクが感じられるとのこと。

・味玉らーめん(ネギ抜き)
麺は中太のモチツルっとスープが絡んで美味い♪チャーシューは薄いけど柔らかくて美味い!もやしはシャキシャキしてて脂っこいのをさっぱりさせてくれる!味玉は絶妙な半熟加減で黄身は濃厚で( ゚Д゚)ウマー

出典: 流川夏希さんの口コミ

・チャーシューめん
そして、ラーメンが来ましたー。チャーシューで下が見えません。ムフフ。チャーシューの下には、もやしたっぷり。野菜も摂れるし、バッチリでしょう!( ̄+ー ̄)チャーシューは大きくて柔らかいし♪ギタギタにしたけど、もうちょっと濃くてもいいかなー( ̄▽ ̄;)でも、濃厚でうまいー☆

出典: ミルラさんの口コミ

つけ麺屋 やすべえ 池袋店

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

つけ麺屋 やすべえ 池袋店

都内に8店ある「つけ麺屋 やすべえ」。カウンターのみ18席の店内は、和のテイストで落ち着いた雰囲気とのこと。

池袋駅東口から徒歩4分ほどです。ガラスが大きく明るめの入り口は、気軽に立ち寄れそうですね。

つけ麺にも使用されている太麺が特徴という「醤油ラーメン」。

あっさりした味わいというスープは、醤油が程よく効いていて、出汁の主張がしっかり感じられるそう。太麺との相性も良いようです。

つけ麺屋 やすべえ 池袋店 - 2018年3月 つけ麺

好みにカスタマイズできるという「つけ麺」は、麺の量、あつ盛、辛さ、トッピングが選べるとのこと。

黄色が強い太麺は、のど越しが良く、歯切れが良いそうです。食べた後は、無料のスープ割りでつけ汁を飲むのがおすすめとか。

・醤油ラーメン
つけ麺と同じ太麺を使った醤油ラーメンがオススメのお店。個性もあるし安定感もあるので、定期的に食べたくなります。以前には塩も食べたけど、やっぱり私は醤油がオススメかな♪

出典: ダグ111さんの口コミ

・辛みつけ麺
辛みMAXは初めて食べました。ものすごい赤い汁が来たのでダブルより全然辛いのかなと思っていたけど、実態としては、そこまで辛くない。どちらかというと、揚げたニンニクチップとか入っていて、コクがありました。そんなに辛くない。けどおいしいー!

出典: となるどさんの口コミ

九州じゃんがら 西武池袋店

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

九州じゃんがら 西武池袋店 - 入口

九州ラーメンを提供する「九州じゃんがら」は、3社合同のグループ企業が運営しており、都内に10店あります。

カラフルで賑やかな外観、店内も明るく席の間はゆったりしているそう。池袋駅東口から徒歩約2分の西部デパート8階です。

博多系豚骨の「ぽんしゃん」が人気です。濃厚でクリーミーな豚骨スープは、こってりとして豚骨の風味を味わうことができるそう。

写真は、具材が全部のった全部入りとのこと。

九州じゃんがら 西武池袋店

豚骨に鶏がらや野菜をブレンドしてマイルドに仕上げたという「九州じゃんがら」。こちらもしっかり油が浮いていますね。

口当たりが良く、食べやすいのも特徴だとか。麺のかたさが調節できるそうですよ。

・ぽんしゃん
こってり濃厚なスープに極細麺が良くからみます!濃厚だけど、臭くないd(^_^o)からし高菜でごはんを食べて、このスープを飲むのがすごく好きです!からし高菜が辛いので、更にスープが熱々に感じます!

出典: mochinaさんの口コミ

・じゃんがら
とても美味しいです。とちゅうで、少し辛子高菜を入れました。辛コク旨に変わりました♪ストレート細麺で、トッピング無しでも、ねぎ、キクラゲ、小さめチャーシュー、メンマが乗っています。

出典: こみすみーちゃさんの口コミ

麺屋武蔵 二天 池袋店

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

麺屋武蔵 二天 池袋店 - 外観・正面。

「麺屋武蔵 二天」は、株式会社麺屋武蔵が運営するラーメン店のひとつ。関東を主に15店ほどあるようです。

池袋駅東口から徒歩約3分、カウンターのみ16席あります。店内は、照明が落とされたシックな雰囲気とのこと。

麺屋武蔵 二天 池袋店 - らーめん 大 880円

動物系の出汁と魚介の出汁を合わせたスープという「らー麺」。醤油ダレに鯖節などを使い、魚介の風味がしっかり感じられるとか。

鶏天などのトッピングも可能で、メンマの増量や味玉もあるようです。平打ちのちぢれ麺でスープとの相性もいいそう。

麺屋武蔵 二天 池袋店 - 全体図。

人気の「二天濃厚つけ麺」。鶏天と豚天がトッピングされているそうで、牛天が追加された「三天濃厚つけ麺」もあるようです。

太打ちストレートの麺は、並みから特盛まで同一料金だそう。

・二天濃厚つけ麵
サクッとしていて肉がジューシーで美味しかったです!衣には青海苔が入っていて風味が抜群!!!!豚天も肉厚で食べ応えがあって最高(`・ω・´)大好きなメンマはしっかりと味付けされて、唐辛子が付いているので辛いのかと思いきや全く。でもおつまみでもいけるメンマです。

出典: ちろりあーんさんの口コミ

・濃厚豚天つけ麺
途中、口が辛みで征服されてきたので卓上のすだち酢を回しかけてみると、あら不思議!辛みにセーブがかかりすだち酢の僅かな酸味とスープの甘味が引き立ち出した!煮物を作る時、深みを出すのに隠し味でお酢をほんのちょっと使ったりするんだけど、そんな効果なのかしら。

出典: しゃんてぃ。さんの口コミ

北海道らーめん ひむろ 池袋店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北海道らーめん ひむろ 池袋店

池袋駅東口から徒歩3分ほど。北海道ラーメン専門店「ひむろ」は、株式会社梅沢グループが運営し、首都圏に複数店あるようです。

清潔感があるという店内には、カウンターを備えていて、ひとりでも入りやすいとのこと。

おすすめは、10種類以上のスパイスをブレンドした味噌だれに豚骨スープを合わせた「札幌みそらーめん」とのこと。

濃厚かつ、すっきりと飲みやすいスープで、中太の麺が歯ごたえあるそうです。

ピリ辛に仕上げられているという「味噌オロチョンらーめん」も人気です。

辛みのある味噌スープが野菜と良く合うそう。細かくカットされたチャーシューも美味しかったとか。

・札幌味噌らーめん
味噌ラーメンにたっぷりのニンニクを入れて食べてみると、スープがクリーミーでとってもおいしいわ。そしてジャンキーなえぐみがスープに複層的な感じを与えてくれていて、なかなかにいけているわ。たっぷりのねぎもスープにぱりっとした良い影響を与えているわね。

出典: 卓球少女さんの口コミ

・函館塩らーめん
うわぁ~、なんだかレンゲが止まらない美味さ…あまり期待せずの入店かつ体調も悪かったですが。スープの旨み、塩っ気がクセになり飲み干しつつ、黄色い縮れた麺も風味も懐かしく美味しかった♪真冬になったら味噌オロチョンも食べてみたい!店員さんの接客も心地よく再訪問したい店です。

出典: 雨男さんの口コミ

スパイスらぁ麺 喰JACK

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

スパイスカレーラーメンの専門店「スパイスらぁ麺 喰JACK」。追加スパイスが2種まで無料だそうで、すり鉢で挽きながらラーメンを待つそう。

カウンターのみという店内は、アジアンテイストでまとめられているとか。

スパイスらぁ麺 喰JACK - 「スパイスチャーシューカレーらぁ麺」1,100円

辛さ5段階で調節できるそうで、追加オプションで20辛以上も可能とか。スープは、鶏、豚、鯖節などの出汁に20種類以上のスパイスが加わるそう。

写真は、限定10食の「スパイスチャーシューカレーラーメン」。巨大なチャーシューは食べ応えありそうです。

「スパイストマトカレーラーメン」は、トマトの酸味がスパイスをややマイルドにしてくれるそうで食べやすいとのこと。

具材には、紫玉ねぎや玉子が入っていて、味の変化を楽しめるそうです。

・スパイスカレーラーメン
ふわふわのオムレツ♡がまた麺と絡み合うと素晴らしいハーモニーにトッピングの炙りチーズはスープが若干spicyなのでまろやかな味わいに。思わずスープを全部を飲み干してました。

出典: tabinchu-pandaさんの口コミ

・スパイストマトカレーラーメン
モヤシのシャキシャキ感とパクチー葉の香りもサイコー!箸休め的に食べたドでかチャーシュー、素揚げの玉ねぎも美味しいし、ボリューミーな卵もイイ♪

出典: まさ・なちさんの口コミ

蒙古タンメン中本 東池袋店

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

蒙古タンメン中本 東池袋店

全く辛くないメニューから激辛まで、辛くて美味しいタンメンを追及しているという「蒙古タンメン中本」。

株式会社誠フードサービスが運営し、関東に25店ほどあります。カウンターのみ23席、池袋駅東口から徒歩4分ほどです。

初めての人におすすめという「味噌タンメン」。お肉と野菜がたくさん摂れるそうです。

味噌と野菜の甘味と程よい辛さのスープで食べやすいそう。中太のストレート麺はモチっとした食感とのこと。

蒙古タンメン中本 東池袋店 - レディースセット  蒙古タンメン

「味噌タンメン」に麻婆豆腐がかけられた「蒙古タンメン」が1番人気のメニュー。

写真は、ライスと麻婆豆腐、半ラーメンのレディースセットとのこと。タンメンにかけられた麻婆豆腐を混ぜると、一気に辛さが増すそうです。

全体的にサラサラした油が多くて、そこにとろみのある麻婆豆腐と芯までよく煮込まれたたっぷりの野菜、中太くらいの歯ごたえがしっかりした麺が入っているのが特徴です。味付けはタンメンってこともあって、割とさっぱり目なんですけどガツッと来る辛い刺激と表面に大量にある油のせいで結構ぼりゅーみーにも感じます。

出典: ちるちるちるさんの口コミ

・半蒙古丼
想像よりもつゆだくで、ごはんとまぜまぜして食べるのですが、やっぱりから~~~い(涙)しかもアツアツなのでそれがまた辛さを増す感じでした。五目蒙古タンメンの方は少ししか食べなかったのですが、これもから~~~い!でもちゃんと旨みがあって、辛いんだけど箸が進む感じでした★

出典: あやプーさんの口コミ

池袋駅東口であっさり系ラーメンが楽しめるお店

らぁ麺 はやし田 池袋店

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

らぁ麺 はやし田 池袋店

池袋駅東口から徒歩4分ほど、こだわりのあっさり系ラーメンが人気の「らぁ麺 はやし田」。

木目を活かした明るい色調の外観は、ひとりでも入りやすそう。カウンターのみ18席の店内は、モダンな雰囲気とのこと。

1番人気の「特製醤油らぁ麺」は、2種類のチャーシューと味付け玉子、穂先メンマがトッピングされた一品。

スープは、大山鶏と鴨を炊き上げているそうで、鶏の旨味がしっかり感じられるとか。

らぁ麺 はやし田 池袋店

ラインアップは、醤油ラーメンとつけ麺、限定の3種類だそう。チャーシューは、鶏と豚があるようです。

写真の「特製つけ麺」は、平たい中太麺の食感が良く、つけ汁とも良く絡むとのこと。

・味玉醤油らぁ麺
まず思ったこと。香りがいい! なんだこの香り。スープの香りがちょっと違う。食べてみると独特の旨みが。説明を見て納得。鴨だ。これめっちゃ美味しい。

出典: 吉野ぎつねさんの口コミ

・醤油らぁ麺
低温調理でしっとりと仕上げられたチャーシューは豚も鶏も上品な味わいでした(*´▽`*)穂先メンマは大ぶりで贅沢な使用、美味しくいただきました(#^.^#)話題の人気店の味、楽しませていただきました(^_-)-☆

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

中華 幸楽

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

昭和の雰囲気が漂う中華食堂「幸楽」は、カウンターを含めて18席のこぢんまりとしたお店とのこと。ラーメンだけでなく洋食、和食メニューもあり、こちらも好評です。

池袋駅東口から徒歩5分ほど、アットホームな雰囲気で居心地良いそうです。

鶏がらスープに醤油を合わせた「ラーメン」は、鶏油の香りが際立っているそう。細ちぢれ麺は昔ながらの味わいだとか。

写真は、Aセットで半チャーハンが付くようです。他にも餃子やカレーとのセットがあるとのこと。

定番の塩や味噌以外に、ニラ玉やかに玉がのったものなどバリエーションが多く、ラーメンだけで20種類以上あるようです。

具だくさんな「五目ワンタンメン」はじわじわと旨味が広がって、食べ飽きない味だそう。

・半炒飯
スープがついて来た。スープはネギが散っているだけなのだけれども、ふわっとしょうがの香りがして温かい。炒飯もネギと玉子のシンプルなのだけど、これが凄くレベルが高い。玉子1つとってもふわっとしていて、空気が抱き込まれているのがわかる。

出典: beauty_wisdomさんの口コミ

このお店の特筆すべき点はメニューの豊富さとそれらの何を食べてもハズレがないということ!中華屋なのでラーメン、餃子、チャーハン、炒め物はもちろんオムライス、チキンライス、カレーといった定番の洋食がメニューに名を連ねます。

出典: 食べ歩き賞金王さんの口コミ

大連餃子房

3.37

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

池袋駅東口から徒歩約3分にある中華料理店「大連餃子房」。広めにとられた40席に赤を基調とした内装で、アットホームな雰囲気とのこと。

100種類を超える豊富なメニューを用意しているそうです。

大連餃子房 - 大連ラーメン

ラーメンは、塩、醤油などの定番から、具材がのったものまで20種類以上あります。

「大連ラーメン」は、挽肉の味噌和えやニラが入った一品とのこと。花椒のようなしびれ感もあって美味しいのだとか。

大連餃子房

ランチのセットでは、7種類から好みの半チャーハンを選べるそうです。

「鶏肉細切り入りラーメン」は、ネギと鶏であっさりした味わいだそうで、塩気の効いたチャーハンと相性が良かったとのこと。

・タンタン麺、カレーチャーハン
見るからにクリーミー系ですね。胡麻の甘みが勝ってて辛味は弱く痺れは皆無、私はこういったなんでもない中華な担々麺がけっこう好きなんで、全然ありです'`ィ (゚д゚)/一緒にきたカレーチャーハンは、すっごいパラパラでさっぱりした感じですね。

出典: moguaaさんの口コミ

店内は全く堅苦しい雰囲気もなく、いい匂いが充満しておりました(笑)一皿の量が意外と多い♫しかも中々お手頃値段♫メニューも豊富でコース料理もあり♫女二人でしたが3品ほど頼んでお腹がいっぱいになりました。

出典: Yukari.Sさんの口コミ

羊肉専門店 辰 池袋南口店

3.37

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

池袋駅東口から徒歩4分ほどの羊肉専門店「辰」には、個性的なラーメンがあるそう。40席の店内は明るい雰囲気で、ソファ席などもあるようです。

木材とタイルでできた入り口で、落ち着いた感じですね。

羊肉専門店 辰 池袋南口店 - 羊骨汁塩胡椒ラーメン

「羊骨汁塩胡麻ラーメン」は、羊骨を使ったスープがまろやかで、羊独特の風味がほのかに感じられるとのこと。

トッピングも用意されているそうで、ローストラム、煮込みラム、パクチーなどがあるとか。

中国西域で食べられてきたというラムラーメン。ラム肉が盛られた「ラムしゃぶラーメン」は、醤油と麻辣が選べるとのこと。

麻辣の辛さにすっきりとしたスープと、のど越しの良いストレート麺が美味しいそうです。

・ラムしゃぶラーメン(麻辣)
中央に盛られたラム肉が目をひく一杯!スープはかなりスパイスが効いており、非常に味わい深いです。辛さは5段階中3段階目らしいですが、麻辣が効いており結構汗が出てきます!

出典: ラーメン☆ゆっかさんの口コミ

・羊骨汁塩胡椒ラーメン
ローストラムらしきものも1枚あり美味いです。ラムしゃぶを追加注文したら豪華になりますね♪ニンニクが1個ゴロッと入って風味がしました。寒くなったらラムしゃぶスパイスラーメンなどを食べに再び訪問します。麻辣?醤油?迷うなぁ…

出典: 雨男さんの口コミ

※本記事は、2021/04/28に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ