ひがし茶屋街のカフェ!スイーツ・フード・ドリンク21選

出典:ykh110389さん

ひがし茶屋街のカフェ!スイーツ・フード・ドリンク21選

趣のある町並みが広がるひがし茶屋街は、金沢でも人気の観光スポットです。周辺には散策の合間の休憩にぴったりなカフェが集まっています。そこで今回は、金箔をあしらったスイーツの人気店から、オリジナルのラテアートが楽しめるお店まで、ひがし茶屋街にあるおすすめカフェをまとめました。

更新日:2022/10/05 (2017/10/11作成)

38169view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2086の口コミを参考にまとめました。

ひがし茶屋街のカフェ!スイーツ(和菓子・上生菓子)が人気のお店

久連波

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「久連波」はひがし茶屋街のメインストリートに位置するカフェ。作りたてのお抹茶とともに、上質な和菓子が楽しめるそうです。

靴を脱いであがる2階のお座敷は、席同士の間隔にゆとりがあって居心地抜群だとか。

「上生菓子」は日によって色や形が変わるそう。「食べるのがもったいないほど見栄えが良い」との口コミもありました。

丁寧に裏ごしされた餡はしっとりとなめらかな口溶けで、甘みが凝縮されているとのこと。

こちらは「抹茶だんご」。たっぷりの抹茶パウダーがまぶされた2本の団子に、塩昆布が添えられている一皿です。

団子は温かくもっちりとした食感で、塩昆布の塩気がお口直しにぴったりなのだとか。

・抹茶くず湯
昔からくず湯大好きで久々に食べたくなった(^^)甘くてとろっとしてて体が温まりました♪2階の茶房で食べたんですがとっても素敵でした。

出典: maaaaackyさんの口コミ

主計町、東茶屋街と歴史的地区をぶらぶらし、こちらのお店で、冷たい抹茶と大変美味しい和菓子を頂きました。静かな時間を落ち着いた空間で過ごすことができました。ご馳走様でした。

出典: manoalanikaiさんの口コミ

菓舗 カズナカシマ

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

菓舗 カズナカシマ

「菓舗 カズナカシマ」はひがし茶屋街の一角にある、静かで落ち着いた雰囲気のカフェだそう。

「生きている和菓子」をテーマにした、1つひとつ丁寧に作られたバリエーション豊かなメニューを取り扱っているとか。

上生菓子をメインに、常に新しいメニューや季節限定商品を提供し続けていると評判です。

SNS映え必至だというフルーツ大福は、苺、キウイ、オレンジなどバラエティ豊か。ふわふわのお餅にフルーツがぎっしりと詰まっているそう。

菓舗 カズナカシマ - 上生菓子 黒

お酒との相性がぴったりな和菓子も豊富とのこと。スパークリングワインやスパークリング梅酒とのマリアージュが楽しめます。

写真は真っ黒な見た目でインパクトのある上生菓子。竹炭餡の中に、山椒風味のマスカルポーネ白餡が入っているそうです。

・いちご大福
この日は季節柄、いちご大福を頼みました。う~~ん。。確かに美味しいです。とても柔らかい皮と中の餡、いちごが一体感あってベストマッチの組み合わせです。美味しくないわけがありません。次回は、違うものも頂きたいので、また是非伺いたいと思います。

出典: pateknautilus40さんの口コミ

・ミカン大福、イチジク大福
ミカン大福も無花果大福も果実がとてもジューシーで豊かな甘みがあり周りに纏った白餡は甘さ控えめで果実を引き立たせながらちょうど良いバランスで和菓子として成り立っています!

出典: kaze_gourmetさんの口コミ

波結

3.20

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

波結

「波結」は和スイーツ専門の町家カフェ。2016年4月にオープンしました。

店内の赤壁や工芸作家の作品が、金沢ならではの古き良き風情を演出しているそう。2階の窓際席からはひがし茶屋街を一望できるとか。

波結 - 抹茶と上生菓子 たまぎく

抹茶をふんだんに使用した、さまざまな甘味メニューが楽しめるとのこと。

写真の「上生菓子と抹茶のセット」は金平糖付き。上生菓子は日替わりで登場し、抹茶わらび餅への変更もできるそうです。

波結 - 好きなものてんこ盛り。

シンプルな見た目ながら材料にこだわって作られているという「抹茶かき氷」。

甘さ控えめのお抹茶をたっぷりと染み込ませた氷に、白玉や粒あん、バニラアイスをトッピングした一品だとか。

・クリームぜんざい(冷)
アイスは抹茶がふりかけてあり小豆が添えられています。くどく無く甘さもちょうど良く小豆が美味しい。苦味のあるクリーミーなホットコーヒーがベストマッチ。このコーヒーなんとも言えない香りで伝え難いのですが初めての香りで美味しい。

出典: ツヨキングさんの口コミ

席から茶屋街を眺めることができ涼しくて居心地良かったです☺️生菓子は『朝顔』というお菓子のようです。日によって変わるのかな?お茶もお菓子も美味しかったです。

出典: tadaomi0819さんの口コミ

森八 ひがし三番丁店

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

森八 ひがし三番丁店 - 雪吊りをしつらえた椿が花を咲かせている

「森八 ひがし三番丁店」は江戸時代の町家をリノベーションして作られた、モダンなカフェとのこと。

テーブル席が中心のこぢんまりとした店内からは、中庭の景色が眺められるそうです。

森八 ひがし三番丁店

昔ながらの伝統を受け継いだ生菓子から、工夫を凝らしたセンスの光る新メニューまで、幅広く取り扱っているとか。

上生菓子は季節感のある素材や色味で仕上げられていて、上品な甘さを楽しめるそう。

森八 ひがし三番丁店 - あんみつ(1000円)

「あんみつ」は寒天の上に、上生菓子や粒あん、カットフルーツがトッピングされている目にも楽しい一品です。

粒あんはしっとりとしていて甘すぎず、弾力のある寒天との相性が抜群とのこと。

・加賀献上棒茶・上生菓子セット
今日のお菓子は「田家」。茅葺き屋根を表したお菓子。白餡と餡が上品です。あっさりした和菓子です。やっぱりこういうお店は落ち着く。

出典: ラビかおりんさんの口コミ

・宇治抹茶
宇治抹茶のかき氷も、濃いめのお抹茶がかかった細かいふわっとしたした氷に上品な黒密をかけると、とってもおいしかったです。

出典: 三つ子のうりぼうさんの口コミ

ひがし茶屋街のカフェ!スイーツ(パフェ・ケーキ)が人気のお店

懐華樓

3.49

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ~¥999

「懐華樓」は金沢で最も大きなお茶屋建築だそう。昼間は建物内の見学ができるそうです。

カフェスペースでは、素材にこだわった高級感のある甘味が楽しめるとのこと。ひがし茶屋街散策中のひと休みにぴったりですね。

懐華樓

こちらは「野田屋茶店 厳選抹茶パフェ」。お抹茶を使用したアイスクリーム、加賀棒茶の寒天、手作りの餡などを重ねた贅沢なパフェだそう。

層ごとに異なる味や食感が楽しめて、最後まで飽きないとか。

懐華樓

「懐華樓名物 黄金くずきり」は作りたての自家製くずきりを、金箔が浮かんだ黒蜜に付けて味わうメニューとのこと。

つるんとした食感のくずきりが、濃厚な甘さの黒蜜にマッチして絶品だそうです。

こだわりの抹茶パフェは、言葉足らずですが、シンプルに美味しい!濃厚でほろ苦甘い抹茶パウダー、抹茶クリーム、アイス、、大満足でした。

出典: sweets magicさんの口コミ

注文したのは、冷たい抹茶&和菓子。この日の午前中は結構日差しが強く、暑かったため、冷たい抹茶が美味しい。和菓子の金澤の華も美味しかった。歴史ある茶屋で、風情を感じつつ、お茶を楽しみ、金沢を満喫できた。

出典: gardenerKさんの口コミ

茶房 素心

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶房 素心

「茶房 素心」はコスパの良い和スイーツを、カジュアルに楽しめるという古民家カフェです。

風情のある店内には、テーブル席とカウンター席が設けられているそう。ベンガラ格子の隙間から自然光が入ってくるとか。

ケーキや和風パフェなどのデザートメニューを、一杯ずつドリップする本格コーヒーと一緒に楽しめるそう。

「紅茶シフォンケーキ」は、周りがクリームで覆われている一品。スポンジが軽やかでふんわりとしているそうです。

茶房 素心

全4種の和風パフェは、凝った見た目だとSNS上で話題になっているそう。

こちらは「パフェ(加賀棒茶)」。ほうじ茶アイスやベリー風味のソルベ、白玉などが入っていて、優しい甘さが口いっぱいに広がるとか。

パフェ、プリンアラモードともにほうじ茶のアイスやプリンが独特で美味しい。お茶はポットでいただけるので同行者とシェアも可能ですよ。

出典: 秋岡さんの口コミ

加賀棒茶味のかき氷を頼むと、10分経たずに、たっぷり盛られたかき氷が供される。加賀棒茶風味のアイスがひょっこり顔を覗かせる氷に、シロップをかけると、少し溶けながら深い茶色に染まっていく。火照った体に一口含ませると、途端に涼しくなる。

出典: greenfishさんの口コミ

和味 東山茶屋街店

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「和味 東山茶屋街店」は和洋折衷のオリジナルスイーツが楽しめるカフェだそう。「きんつば中田屋」の2階に併設されています。

赤が基調の和風モダンな店内で、時間を忘れてのんびりとくつろげるとか。

和味 東山茶屋街店

大納言小豆を使用した、こだわりのケーキが充実しているそうです。

「チーズケーキ」は小豆がたっぷりと練り込まれているメニューだそう。ずっしりとしていて、コクがありながらもしつこくない味わいとのこと。

和味 東山茶屋街店

「タルト」はカスタードを挟んだ抹茶生地の土台に、小豆やうぐいす豆、ひよこ豆などをトッピングした一品だそう。

豆のまったりとした甘さや土台のザクザクとした食感がたまらないそうです。

・ロールケーキ
ロールケーキセットを頂きました。しっとりとした生地にあっさりとした生クリームと柔らかい小豆。このロケーションにこの味この価格。お腹も心も満たされます。

出典: yoshie.comさんの口コミ

・冷ぜんざい
ぜんざいには白玉が3つ入っていて、付け合せに塩昆布。食べてみると甘みはあるが嫌な甘さでなく、すっきりと食べられる。小豆の粒は大粒でホクホクとしていておいしい。

出典: ぶなしめじくんさんの口コミ

和栗 白露

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和栗 白露

「和栗 白露」は和栗専門のカフェです。和栗の知識が豊富な職人が作り上げるメニューを堪能できるとのこと。

店内は落ち着いた色調で統一され、スタイリッシュな雰囲気に包まれているそう。

「榛摺はりずり〜高級能登焼栗のモンブラン〜」は食用菊があしらわれた一品。圧力窯で炊き上げた、糖度の高い栗が使われているとか。

中にはサクサクのメレンゲや生クリームがたっぷりと入っているそうです。

和栗 白露

「錆利休さびりきゅう〜ほうじ茶アイスと和栗モンブラン〜」は焼栗ペーストや能登栗の甘露煮、クランブルなど色々な素材を重ねたパフェだそう。

甘すぎることはなく、栗本来の自然な味わいが引き立っているとのこと。

今回は高級能登焼栗モンブランと、国産和栗モンブランを注文。全ボックス席ですが、席の近くに作業机をもってきてくれ、目の前で最後の仕上げをしてくれます!テンションあげあげ!

出典: たっくー555さんの口コミ

お店の雰囲気もステキです。シンプルなインテリアの店内に大きな壺に行けられた枝葉がすごい存在感です。栗を扱うお店、という雰囲気に合っていて良いですね。

出典: 榎木ぼんばい江さんの口コミ

金澤パフェ むらはた ひがし茶屋街店

3.09

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

金澤パフェ むらはた ひがし茶屋街店

「金澤パフェ むらはた ひがし茶屋街店」はひがし茶屋街の入り口付近にある、フルーツパフェ専門のカフェです。

町家のような落ち着きのある空間で、厳選フルーツを使用した絶品パフェが堪能できるとか。

金澤パフェ むらはた ひがし茶屋街店

使われている素材の大半が苺だという「ストロベリーのパフェ」。苺のシャーベットやバニラアイス、生クリームが入っているとのこと。

甘すぎないアイスや生クリームが、さっぱりとした苺によく合うそうです。

通常メニューだけでなく、その季節ならではの旬のフルーツを用いた期間限定メニューも提供しているそう。

「水蜜桃パフェ」は、香り高い水蜜桃が使われているという一品。果肉がみずみずしく、とろけるような甘みがあるとか。

抹茶パフェやフルーツのパフェなど揃っていて、メニュー選びから楽しめます。見た目もお洒落なパフェはフルーツも多くのっていてよかったです。

出典: naaaaaaaokiさんの口コミ

・フルーツパフェ1914
ひがし茶屋街に行った時にお茶をしようという事になり、近くにあったこちらに来たのですが、ついついコーヒー+フルーツパフェを食べちゃいました。甘いクリーム達を食べた後でもフルーツがまったく酸っぱくなくフルーツのレベルが高かったです!

出典: shin ta niさんの口コミ

ひがし茶屋街のカフェ!スイーツ(ソフトクリーム・アイスクリーム)が人気のお店

箔一 東山店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

箔一 東山店

「箔一 東山店」は贅沢な気分を味わえるという、フォトジェニックなソフトクリームが人気のお店です。

3階のカフェスペースは広々としていて、高級感があるそう。1階と2階では金箔にまつわるお土産の購入ができるとのこと。

箔一 東山店 - *「金箔」自体はお味はしませんが、ソフトを一口頂きましたら濃厚で美味しい。 ソフト好き主人も「美味しい」と

こちらは「金箔のかがやきソフトクリーム」。丸ごと1枚分の金箔で覆われているという、きらびやかな一品です。

多数のメディアで取り上げられたことがある人気のメニュー。華やかなビジュアルが口コミでも話題になっています。

箔一 東山店

「金箔のかがやきソフトクリーム」は生乳感たっぷりの味わいで、濃厚な甘みが感じられるとか。

季節によっては桜やかぼちゃなど、その時期に合わせたチョコレートのトッピングが付いてくるそうです。

・金箔のかがやきソフトクリーム
金箔をのせるところから楽しめるように動画、撮影のタイミングを教えてくれます。出来上がったのはキラキラ輝く縁起も良さげなソフトクリーム♪お味の方は生乳感たっぷりです。それ以上にこの体験自体がプライスレス!リッチな気分になれる瞬間です^^

出典: Bar-tetsuさんの口コミ

・金箔のかがやきソフトクリーム
お店のスタッフさんは…熟練の手つきでソフトクリームに竹製のピンセットを巧みに使って金箔ちゃんを張り付けて仕上げてくれます。見た目も豪華なソフトクリームの完成です。金の粉もパラリと振りかけられてました(^o^)丿

出典: kureaさんの口コミ

甘味カフェ 茶ゆ

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

甘味カフェ 茶ゆ

「甘味カフェ 茶ゆ」は厳選された東山の自然食材を使った、オリジナルのジェラートが楽しめるアイスショップとのこと。

コンパクトなカフェスペースがあるそうで、ひがし茶屋街観光の休憩にぴったりとか。

アイスクリームは東山界隈の和素材をメインに、常時12種類ほどのフレーバーを取り扱っているとのことです。

定番のカップやコーンの他に、どら焼き、もなか、わらび餅など色々な食べ方で楽しめるそう。

「東山アイスもなか」は竹炭をたっぷりと練り込んだ手焼きのもなかに、ジェラートがサンドされているメニューなのだとか。

香ばしくサクサクとした食感のもなかと、濃厚なジェラートの相性が良いそうです。

・東山アイスもなか
金沢名物のフレーバーがたくさん。迷いに迷ってほうじ茶を。炭の最中に挟んでいただきました!最中はさくさく。ほうじ茶が甘すぎず美味しかった!

出典: tomo_❤︎さんの口コミ

・能登和栗モンブラン&アイス(加賀棒茶)
栗は密度が高く濃厚で香り高い味わい、甘さも上品でとても美味しいです。そしてその栗にも勝る加賀棒茶の風味の強さには驚き。加賀棒茶の美味しさをとことん濃縮したような、絶品ジェラートでした。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

アンドカナザワ

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「アンドカナザワ」は風情のある古民家をそのまま改装したカフェだそう。ひがし茶屋街のメインストリートから離れた、閑静な小路にあるとのこと。

当時の骨組みを残しつつ、現代デザインと融合させている内装が魅力的なのだとか。

アンドカナザワ

SNSで話題になっているという「キナコソフトクリーム」。きな粉をブレンドした自家製ソフトクリームだそう。

口溶けがなめらかで、ミルクの濃厚なコクときな粉の風味が感じられるとのこと。

「アフォガード」はきな粉入りのソフトクリームに、ピターなエスプレッソをかけた一品だとか。ソフトクリームの横にはクッキーが添えられています。

コーヒーのほろ苦さ、きな粉の甘み、ミルクの旨みを一度に楽しめると評判です。

頂いたメロンソーダはグリーンのキレイないかにも涼しげな、あまーいメロンソーダ。上の部分は能登ミルクさんトコの濃厚で後味もいいバニラアイスが乗ってますよ、あまーい炭酸とサッパリ後味のアイス、組み合わせがいいんやろか旨い!☺︎

出典: onaraさんの口コミ

・加賀棒茶、白玉ぜんざい
加賀棒茶ラテと白玉ぜんざいを頂きました!とても寒い日だったので、体の芯から温まることができました!次は夏にソフトクリームが食べたいです。

出典: makityyさんの口コミ

ひがし茶屋街のカフェ!フードが人気のお店

cafe たもん

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

cafe たもん

「cafe たもん」は、米粉を使用したパンケーキが大人気のカフェ。宇多須神社の真正面にあります。

ノスタルジックな雰囲気の店内には、庭を眺めながらくつろげるテーブル席やお座敷が用意されているとのこと。

cafe たもん

「エッグベネディクトパンケーキ サラダ添え」はパンケーキにトマトやベーコンをのせ、自家製オランデーズソースをかけた一品だとか。

マヨネーズをベースにした濃厚なソースが、やわらかなパンケーキにマッチするそうです。

「金沢の有機小麦を使ったたもんのパンケーキ 国産百花蜂蜜とブルーベリーソース添え」は、軽食にもおやつにも向いているメニューだそう。

生地は優しい甘さがあり、付け合わせのソースや生クリームと一緒に味わうことで、より美味しくなるとのこと。

お店の雰囲気もパンケーキも大好きです。金沢旅行2回目ですが、また来てしまいました。ふわふわしてて軽くてペロリと食べてしまいます。今回は食事系のパンケーキにしました。これまた最高に美味しい!!!

出典: ぱ る ち ゃ んさんの口コミ

・五郎島金時のモンブランパンケーキ
想像よりも大きくてふっくらした生地が3枚。金箔がトッピングされたアイスとホイップクリームが添えられてます。口の中で溶けてなくなるくらいふわふわ~五郎島金時でつくられたモンブランクリームも絶品♪

出典: maaa21さんの口コミ

不むろ茶屋

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

不むろ茶屋

「不むろ茶屋」は、生麩を使用したさまざまなメニューが楽しめる甘味処。

風情ある和室の大広間にお座敷があり、ゆっくりと時間が流れているとか。ひがし茶屋街の散策の合間に立ち寄りたいお店ですね。

不むろ茶屋

「ふやき御汁雑煮」は具だくさんなお吸い物に、焼いたお餅を入れたお雑煮だそう。中央にトッピングされた、花の形の麩がキュートな一品です。

ボリューム感があり、上品な味わいのダシが絶品とのこと。

人気ナンバーワンの「みそだれ田楽麩」は香ばしく炙られた生麩に、程よい甘さの白味噌ダレをたっぷりと絡めたメニューだそうです。

生麩ならではのもちもちとした食感がやみつきになるとか。

・あべかわ麩
柔らかく蒸し上げたよもぎ生麩に黒蜜ときなこをまぶしました。こちらは私が一番気に入った甘味。よもぎがはいった生麩の食感がまるでよもぎ団子。もちではないので食感が軽く、ふわふわしてお餅よりも食べやすいです。きなこだけでなく黒蜜も使ってあるので、深みがあっておいしいです。

出典: ゆずみつさんの口コミ

・生麩汁粉
お餅の代わりに麩が3つ入ってます。お餅ほど重くないのでお汁粉はしっかり甘くてもスルスルはいっていきます。麩ももちもちしてて美味しいです。お座敷席でゆったりできるので休憩には最適ですね

出典: こるむさんの口コミ

金沢とどろき亭

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

金沢とどろき亭 - 店内もレトロ感が漂う。

「金沢とどろき亭」は大正12年に建てられた銀行を、当時のままリノベーションしたお店だそうです。

座席数は全部で80席。1階のフロアはテーブル席とカウンター席で構成されているとか。

金沢とどろき亭 - 能登豚のカレー(サラダ付き) 980円

地元産の食材をふんだんに取り入れた、本格的なビストロ料理が気軽に楽しめるとのこと。

こちらの「能登豚のカレー」はルーに野菜の甘みが溶け込んでいて、スパイスがしっかりと効いているそうです。

金沢とどろき亭 - 2015年12月:能登牛能登豚入りハンバーグ パン、サラダ付き(\1400)…茹で野菜はほとんど味が付けられていないのでソースを絡めたり好みで食べられます

ニンジンやサツマイモなどの野菜が添えられている「能登牛と能登豚のハンバーグ」。パンまたはライス、サラダが付くそう。

ハンバーグはやわらかくふわふわで、ジューシーなのだとか。

・帰ってきた!とどろき亭ハヤシライス
ウェイティングスタッフさんのおすすめでハヤシライスを温玉のせで注文しました。お味は、酸味が強くサラッとしたハヤシソースでした。

出典: Kingfishさんの口コミ

・能登牛と能登豚のハンバーグカレー
カレーもコクがあり、バンバーグも肉汁が出てて、美味しい食事をさせてもらいました。

出典: ysykhさんの口コミ

箔座 金の縁起屋

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「箔座 金の縁起屋」は金箔をのせた見栄えの良いメニューが人気を集めるお店。金箔は自然由来の材料のみで作られているそう。

立ち食いスタイルのカフェだそうで、時間に余裕がない時でも気軽に入れますね。

金箔で覆いつくされた豪華な見た目の「金の多幸焼」。たっぷりの天然ダシと金沢産の旨口醤油が使われているたこ焼きだそう。

味つけは「極ソース味」や「金沢しょうゆ味」など、全部で3〜4種類の中から選べるとのこと。

箔座 金の縁起屋

「金のかき氷」は、ひがし茶屋街散策中のひと休みにおすすめのメニューだそう。金箔をのせる様子を、写真や動画で撮影できるというのもポイントです。

氷の口溶けが良く、シロップがしっかり馴染むのだとか。

たこ焼きの上に金箔が一枚のっています。乗せる瞬間は必見!慎重かつ丁寧にのせてくれます。たこ焼きは外は柔らかく中はとろっ。美味しいです。

出典: saki2723さんの口コミ

・金の多幸焼
金箔のかかった、たこ焼き。味付けは、オススメの能登塩味を選択。たこ焼きは、ふわとろ。塩とたこ焼きの相性◎塩で出汁の良さが、きわ立つ

出典: meatm680さんの口コミ

ひがし茶屋街のカフェ!ドリンクが人気のお店

一笑

カフェ百名店2022選出店

3.68

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「一笑」は、ほうじ茶のテイスティングが楽しめるカフェ。待ち時間は2階のギャラリーで過ごせるそうです。

コンパクトな店内におしゃれな調度品がレイアウトされ、優雅な雰囲気が漂っているとか。

最初に3〜4種類の茶葉の説明を受けてから、飲みたいお茶を1種類選べるとのこと。

茎の部分だけを焙じているという「献上加賀棒茶」。すっきりとした香ばしさがあり、キレのある味わいだそうです。

一笑 - カシスのタルト

「BOTTO!」は強い焙煎によって引き出される、濃厚な香りと深みのある甘みが特徴のほうじ茶だそう。

さっぱりとした後味で飽きがこないのだとか。「いくらでも飲めそう」という口コミもありました。

・加賀ほうじ茶
香ばしさと程良い渋みがあり余韻が良い感じです。ほうじ茶ってこんなに美味かったっけ。お茶はたっぷりと2杯分あり、添えられたお菓子(豆煎餅とかいちん)と共に楽しみました

出典: Koji-kojiさんの口コミ

・季節のほうじ茶(べにふうき)
紅茶のようなスッキリとフルーティな中にほのかな苦味を感じる。急須で何杯か飲める。季節の菓子のタルトと相性がいい。

出典: Testarossaさんの口コミ

寒村庵

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

寒村庵 - 内観☆

「寒村庵」は金沢の伝統的な和菓子と一緒に、上質なお抹茶が楽しめるという甘味処です。

日本庭園を目の前にしたカウンターがあり、シーズンごとに変わりゆく景色を眺めながら、特別な気分に浸れるとのこと。

寒村庵 - お抹茶

お抹茶は温かいものと冷たいものがあり、その日の気分や時期に合わせて選べるというのが嬉しいポイントです。

キメの細かな泡が丁寧に点てられていて、香り高くマイルドな仕上がりなのだとか。

寒村庵 - 生菓子☆

お抹茶とともに提供される上生菓子は、季節の木々や花をイメージして作られるとのこと。

口コミでは、味だけでなく見た目も楽しめると評判です。甘すぎず上品な味わいで、お抹茶との相性がぴったりだそう。

お手前など私は知らないんですが、気にせずにゆっくりと、くつろぎながら召し上がってくださいと言っていただき、しばし、贅沢な時間を堪能しました。

出典: sanasan123さんの口コミ

静かな空間で頂くお抹茶と生菓子は、心を落ち着かせてくれます。イイ感じですね〜とにかく、文化財の家で頂くお抹茶と生菓子は、演出効果もあって、大満足です。ホットします。

出典: 昼メシ部長さんの口コミ

ゴーシュ

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

ゴーシュ

「ゴーシュ」はひがし茶屋街のメインストリートから、一本入った小道にひっそりと佇む隠れ家風のカフェだそう。

穏やかな雰囲気の店内には、お座敷のテーブルやカウンター席が用意されているとのこと。

ドリンクメニューはコーヒーやハーブティーなどがあり、お好みのケーキが付けられるセットも人気です。

ワインやカクテルといったアルコール類も充実しており、夜はバーとして利用できるとか。

ゴーシュ

トラジャブレンド豆が使われているという「サイフォン珈琲」。おかわり用のポット付きで3杯ほど楽しめるそうです。

苦みがおさえられていて飲みやすく、すっきりとした後味が特徴とのこと。

内装はほぼ木とガラス。原木の様な棚にウイスキーがこれでもかと並んでいる。バーテンの格好してるオーナーと、ちゃぶ台前に座布団に座る我々のギャップ。よくわからんレコードっぽい音楽。めちゃレトロ。

出典: スコペッ子さんの口コミ

薄暗い感じが居心地よく、まったりした気持ちになります。東茶屋町の裏通りにあり、人もまばらで大人の雰囲気。散策で疲れた足をコーヒー飲みながら癒すのにぴったりハマるわ〜。歩き回って喉が渇き、アイスティーにしましたが、こんなバーで飲んだら心地良さそう。

出典: 口福ハンターさんの口コミ

東山一久

3.22

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「東山一久」はひがし茶屋街の中心に位置する古民家カフェ。バラエティ豊かなドリンクが楽しめるとのこと。

1階と2階に席があり、ちょっとした休憩にふらっと立ち寄りやすい雰囲気だそうです。

東山一久 - アイスほうじ茶ラテ (550円・税込)

ドリンクはお茶、コーヒー、ビールなどがラインナップされています。通常のドリンクメニューの他に、シーズン限定メニューも登場するとか。

「ほうじ茶ラテ」は、ほうじ茶ならではの上品な渋みや香ばしさが感じられるそうです。

東山一久

和スイーツとコーヒーのマリアージュが楽しめるというのも魅力のひとつだそう。

コーヒーは「カフェラテ」「カフェモカ」「エスプレッソ」といった定番メニューか揃っているとのこと。

一通り茶屋街を堪能して 茶屋街内のカフェでひと休みさせていただきました。古風な感じの中に現代的にリノベーションされたお店で 落ち着きます。

出典: ○○あきさんの口コミ

茶屋街内の広場に面したカフェ。寒かったので,当店で暖をとることに…客層は幅広く,店内はなかなか盛況。キレイでオシャレな雰囲気です。

出典: NoFutureさんの口コミ

白磁

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

白磁

「白磁」は食器のセレクトショップに併設されているカフェ。ひがし茶屋街の休憩スポットとして人気を集めています。

1階は大きな一枚板のカウンター席、2階にはお座敷があるそうです。

ドリンクはコーヒーが中心で、和紅茶やジュース、クラフトビールなども取り扱っているとか。

オリジナルメニューの「金沢ラテ」。ラテアートの絵柄やカップのデザインは、いくつか種類があるそうです。

白磁

ケーキやプリン、手作りスコーンなどのスイーツメニューも豊富で、コーヒーとセットで注文するとお得になるのだとか。

こちらは「金沢ラテ」と「抹茶プリン」のセットです。「抹茶プリン(写真左上)」は白玉と小豆がトッピングされています。

凛とした佇まい、整然とした建具や家具に包まれた和の空間で頂く一杯のコーヒーは、まろやかで静謐な和みをもたらしてくれました。

出典: assyassyさんの口コミ

木のぬくもりを感じる店内でとても座り心地の良い椅子♪Wi-Fiも使えて美味しいお茶と、落ち着いた空間に長居したくなりました〜

出典: シュガー08さんの口コミ

※本記事は、2022/10/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ