弘前駅周辺のグルメならここ!オススメの人気店20選

出典:crz3757さん

弘前駅周辺のグルメならここ!オススメの人気店20選

弘前城やりんご公園など、青森県の弘前市は四季それぞれの観光名所があることで有名です。今回はそんな弘前市の中心地、弘前駅周辺のグルメ店をまとめました。和食、カフェなど、ジャンル別にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

更新日:2021/07/19 (2018/04/12作成)

7671view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる467の口コミを参考にまとめました。

弘前駅周辺のグルメ!おすすめの和食店

一休寿司

3.53

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

弘前駅東口から徒歩5分の場所にあるお寿司屋さんです。

店内は、高級感のある落ち着いた雰囲気とのことで、象牙の置物も飾ってあります。仲間内だけでなく、特別な日のおもてなしにもぴったりの雰囲気だとか。

「ばらちらし」は、16種類のネタが、ぎっしりと重箱に詰められ、まさに宝石箱のような見た目をした豪華なメニュー。

酢飯の塩梅も丁度良く、新鮮ネタを活かしたちらしになっているそう。

一休寿司

お寿司は、津軽の魚介類だけなど、板前さんにお任せできるのだとか。何を食べたらいいかわからない時は、お任せするのも良さそうですね。

どの寿司もネタとシャリとのバランスが取れているそうで、じっくりと楽しめそう。

どれもおいしく津軽の酒は良いなぁと思いました。お値段も良心的ですし、なにより美味しくて居心地が良い。弘前に行ったらまた行きたいお店です。

出典: しぷーどごーさんの口コミ

店主に魚はどこで仕入れるか訊いてみると、青森の市場がほとんどのようですが、日本海側や太平洋側、八戸からも仕入れるようです。ホタテは陸奥湾とのことでしたね。改めて地図で陸奥湾を見るとかなり広大です。そして、ウニ、イクラ、生エビ、数の子と握られていきます。おぉぉウニも美味しいし、生エビも嬉しい。

出典: nyanko001さんの口コミ

あば

3.44

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

あば - 座敷の様子

JR弘前駅から徒歩10分。弘前東栄ホテルにある郷土料理居酒屋で、青森グルメを楽しめます。

津軽海峡産の鮮魚を網元から直接仕入れているそうで、地元ならではの新鮮な魚介グルメを味わえるそう。

「貝焼みそ」は、津軽グルメの定番メニュー。

青森県産ホタテを使用し、貝殻を器にしてキノコやホタテの身を味噌味の玉子でとじているそう。お酒のつまみにぴったりですね。

あば - あば@弘前 やりいか刺し(800円)

青森グルメの「やりいか」は刺身や沖漬けなど、メニューが充実しているとか。

中でも刺身は大きめのサイズで食べ応えがあるそう。鮮度が抜群のため、コリコリ、ムッチリした食感がしっかり楽しめるとのこと。

隣に座ってる方がおむすびを食べてはったのを見て〆に頂いたんですが、美味し過ぎる。。。ご飯ふっくらで鮭も塩加減が絶妙。〆にふさわしいお料理でした。調べた甲斐あっていいお店に巡り遭えてヨカッタ!!お腹が空いてたら絶対もっと食べれました!!笑

出典: 日本で暮らしたいえみさんの口コミ

メニューには青森県の地物を使ったものが多いです。地元の方にはもちろん、ホテルに宿泊されている観光客のみなさんにもぜひぜひ味わって欲しいです。

出典: 安かろう美味かろうさんの口コミ

土紋

3.39

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

JR弘前駅から徒歩9分の場所にある居酒屋。

イカのミンチで作る「いがめんち」や、干しダラに卵を絡めた「たらたま」など、郷土グルメが人気で、全国から観光客が集まってくるそう。

「いがめんち」は、衣が少なく、さつま揚げのようで、イカゲソのブリブリ感をしっかり感じられるそう。

お好みでマヨネーズをつけて食べると、マイルドな味わいになり、また絶品なのだとか。

ユニークなメニュー名の「石川さんちのウインナーとベーコンの盛り合わせ」は、弘前にある「石川ハム商会」のウィンナーとベーコンの盛り合わせだそう。

ウインナーはどれも塩気が効いており、お酒のおつまみにぴったりなのだとか。

岩もずくは、これ、噛むと「ジャキッ」と音がするんです。こんなに歯ごたえの良いもずくなんて食べたことありませんでした。イガメンチ。イカのみじん切りがたっぷり食感がいいさつま揚げタイプ。1人にちょうどいい小ぶりなサイズで醤油が合います。

出典: イドカヤ797さんの口コミ

日本酒・豊盃は、弘前でもなかなか入手困難な大人気の日本酒。(デパート等でも購入に一人2本までと制限がかけられるほど!)この日本酒を全種類揃えているのは本当に素晴らしい~~。いろいろ楽しませていただきました。お料理もいかメンチやホタテ貝のみそ焼きなど、お酒が進むものばかり。

出典: Uree_Oさんの口コミ

津軽衆

3.43

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

津軽衆 - 店内

JR弘前駅から徒歩3分の場所にある、青森の郷土グルメが楽しめる居酒屋。

昔ながらの落ち着く雰囲気の店内は、地元の方に愛される、居心地のいい空間が広がっているそうです。

津軽衆 - 貝焼味噌

「貝焼味噌」は、オーダーはひとり1個までの人気メニュー。それでも売り切れることがあるのだとか。

ホタテの身がしっかり入っており、味噌風味の卵とも相性バッチリだそう。

津軽衆 - イガメンチ

「イガメンチ」は、イカゲソをイカがたくさん入っており、イカの食感をしっかり楽しめるグルメ。

しっかりした味がついているので調味料なしでも美味しく、お酒やご飯のお供にぴったりだそう。

・イガメンチ
また、ここのイガメンチもしっかとした味で、ほんのりイカの香りとコロッとした食感で何個でもいけそうです。醤油などの調味料は要りません。メンチを口に運びもぐもぐしながら温めの燗酒を流し込む。

出典: ryouちゃんさんの口コミ

青森ではなかなか串揚げを食べられるお店がないので、串揚げもいくつか注文しました。いろいろいただきましたが、その中でも美味しかったのは味噌貝焼きでした!お一人様一点のみであるが、何と値段は100円‼︎それなのに、卵が本当にふわふわで、今までで食べた味噌貝焼きの中では1番美味しかったです(^^)

出典: けんけん1117さんの口コミ

松ノ木

3.33

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

JR弘前駅から徒歩3分の場所にある居酒屋です。郷土グルメや青森の地酒を気軽に楽しめるそう。

緑色の暖簾をくぐると、昔ながらの雰囲気が漂っているとか。カウンター、テーブル、小上がり席が完備されているそうです。

松ノ木 - イカメンチは美味しかった!

郷土グルメ「いがメンチ」は、刻んだゲソと野菜を団子状にして揚げており、イカ団子のようなスタイルとのこと。

ゲソのつぶつぶした食感がしっかり感じられ、お酒との相性も抜群だそう。

松ノ木

「貝みそ焼き」は、ホタテと卵のほか、キャベツ、豆腐などたくさんの具材が入っているとか。

ランチタイムには「貝みそ焼き定食」も用意され、昼夜問わず人気メニューだそう。

貝焼き味噌が食べたかったので梅にしました。桜は焼肉、松は焼き魚で、楽しい変化です。1300円ですが、貝焼き味噌、刺身、小鉢2品とボリュームが充実しており、かつ、美味しいです。大将の調理技術がランチにも遺憾なく発揮されています。貝焼き味噌は初めてですが、美味しかったです。

出典: shingeshingeさんの口コミ

メニューは何でもある。まず煮込みを注文する。そして焼き鳥、今日のお勧めの刺身と銀だらの焼き物とてんぷらとご飯と味噌汁。煮込みや焼き鳥は寒い地方のせいか少々塩っぱい。でもご飯のおかずにはちょうどいい。刺身は鮮度抜群でとても美味しい。冷えた体も温まり、津軽の寡黙なサービスにも好感が持てる。

出典: 掃除郎さんの口コミ

そば処 こぎん

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

そば処 こぎん  - 外観

JR弘前駅構内にあるおそば屋さん。立ち食いスタイルではなく、カウンター席が完備されています。

ランチタイムには、店外に人が並ぶほど人気だそうなので、訪問時間には注意してください。

そば処 こぎん

「にしんそば」は、甘めに味付けされたというニシンがドンとのった、インパクトのあるメニュー。

そばのボリュームも多いそうで、やわらかめの麺と熱々の出汁のバランスがバッチリだそう。

津軽の郷土グルメ「幻の津軽そば」は、箸で持つと切れてしまいそうなくらい、やわらかな食感が特徴だとか。

ボリュームはしっかりあるものの麺がやわらかいため、サラリと食べられるのだとか。

・幻のそば
色白でやわめ。粉の風味が良くします。優しくて美味しいです。青森では雲谷(もや)そばというご当地そばがあり、恐らくその系統に違いありません。つゆは透明な赤茶色で、出汁の香りとスッキリした醤油味が大変好みです。追加したネギはここのもシャクシャクしてとても美味しかったです。

出典: イドカヤ797さんの口コミ

駅そばの店ですが、立ち食いではなくセルフ方式で壁に向いたテーブルで着席して食べられます。お店の名物「幻の津軽そば」を注文。麺が、不思議な食感です。ちょいとぬるっとしているのですが、さらりと切れる…ちょっと高いですが、おもしろ~い!

出典: figtさんの口コミ

めんの店 アキモト 虹のマート店

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

めんの店 アキモト 虹のマート店

JR弘前駅から徒歩5分の場所にある、ご当地グルメ「津軽そば」の直売所。イートインスペースも完備されています。

昔ながらの商店街にひっそりとたたずんでおり、地元の人に愛されるお店だそう。

めんの店 アキモト 虹のマート店

「津軽そば」は、茹で上げてから一晩寝かしてから食べる、独特の製法のそばの総称だそう。

こちらのお店のそばは、そば粉を9割使用しているので、格別な味わいを楽しめるのだとか。

めんの店 アキモト 虹のマート店 - 和風ラーメン

「ラーメン」は、チャーシューとお麩がトッピングされたシンプルなメニュー。醤油味の澄んだスープはさっぱりしており、麺の味もしっかりわかるのだとか。

テイクアウトでは、期間限定のご当地グルメ「りんごラーメン」も人気だそう。

・津軽そば
箸で持ち上げただけで自らの重みで切れてしまうというほどではありませんが、この独特の柔らかさと優しさはやはり三日三晩の製造工程を経て作られるという「津軽そば」ならではの独特さがありますね。

出典: しのきちさんの口コミ

茹で置きのため水分量が多く傷むのが早いことから、保存技術が発達していない時代は津軽から他の地方に持って行くことが出来なかったため「幻のそば」と呼ばれていたそうだ。刻み海苔とネギがトッピングされたシンプルなかけそば。御膳そば(さらしなそば)らしい白っぽい色味で柔らかくふんわりとした優しい食感。

出典: sanokuniさんの口コミ

うまいもん処 竈

3.22

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

うまいもん処 竈

JR弘前駅から徒歩4分の場所にある居酒屋です。郷土グルメと焼き鳥が人気とのこと。

夜は居酒屋として営業しているそうですが、ランチタイムはラーメンやチャーハンをメインに取り扱っているとか。

うまいもん処 竈 - 青森シャモロック焼き鳥5本盛 1000円

「青森シャモロック」を使用した焼き鳥盛り合わせは、ねぎまや正肉、せせりなど5種類が盛り合わせられているそうです。

宮内庁御用達だという地鶏は、繊細な味わいなのだとか。

うまいもん処 竈 - 納豆すじこご飯

「納豆すじこご飯」は、ごはんに納豆とたっぷりのすじこがのった、〆にぴったりのメニューとのこと。

すじこの塩気が納豆とマッチし、プチプチした食感も相まって、ご飯が進んでしまうのだとか。

もも肉も胸肉も旨味が強く、鶏の味をしっかり楽しめます。炭火で焼いた焼き鳥は焼き加減も最高です。皮は脂身が美味しく、砂肝はコリっとした食感を楽しめます。

出典: ポティーさんの口コミ

目からウロコは黒石奥瀬豆腐でした。勉強不足で僕は知らなかったんですが、何やらちょっと前までは予約しても買えなかった・・・とか言われる人気の豆腐のようで。とろとろで、大豆の甘みと香りが素敵過ぎました。

出典: I-sayさんの口コミ

津軽のおかず 旬の味 甚平

3.16

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

津軽のおかず 旬の味 甚平

JR弘前駅から徒歩3分、「弘前プラザホテル」内にある居酒屋です。郷土グルメを提供しているのだそう。

地元の人や観光客にも人気で混雑する日が多いそうなので、事前予約がおすすめだとか。

津軽のおかず 旬の味 甚平

「津軽のおかずセット」はご当地グルメなど、様々な小鉢料理が楽しめる人気メニューなのだそう。

季節のおかず3種類や刺身など、品数もボリュームもあるので、注文に迷ったらこのメニューが吉とのこと。

ご当地グルメ「イガメンチ」は、お好み焼きや練り物のような見た目をしているのだそう。

ゲソのプチプチした食感と風味が、日本酒のお供にぴったりなのだとか。ソースをつけて味変をしても良さそうですね。

郷土料理などメニューは豊富です。弘前と言えばイカメンチが食べたく早速注文。意外とびっくり、イカメンチなのにお好み焼きみたいな感じ。お店によって違うので一回は食べてみて。

出典: masumomo99.comさんの口コミ

弘前駅至近のこちらのお店。ほっこりあったまるお店。今日のお通しはけの汁食べたかっただわー。美味。お得なおかずセット、サメのすくめ、大鰐もやし炒め、フキと身欠きニシン。これにお刺身がついて1500円。お財布にも暖かいです。

出典: 水野ポテトさんの口コミ

弘前駅周辺のグルメ!おすすめのカフェ・西洋料理店

フランス食堂 シェ・モア

フレンチEAST百名店2021選出店

3.63

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

フランス食堂 シェ・モア - シャンソンが流れる

JR弘前駅から徒歩9分の場所にある、1987年創業の地元の人に愛されるフレンチ。お店の名前は和訳で「わが家」という意味だそう。

メニューは地元のグルメをふんだんに使った、創作フレンチなのだとか。

店主自ら選んだ食材をふんだんに使用した、フレンチコースを楽しめるそうです。

「プチオードブル」は時期によって変わりますが、どれもワインとの相性がよく、食欲をそそる味付けなのだとか。

「ランチコース」は、15種類の中からメインメニューを選べるとか。メニューが豊富で迷ってしまうという声も。

「ハンバーグステーキ」のコースもあるので、子供と来店しても一緒に楽しめそうです。

一品一品、丁寧に作られているのを感じました!見た目も素敵で、お味もすごく良かったです。パンも美味しかった。お好みの一皿は種類が沢山あったので、それぞれ林檎を使ったお料理を選びました。とてもボリューミィでお腹いっぱいになりました。

出典: カタオカヒロアキさんの口コミ

ハンバーグはお肉がギュッと詰まった感じの肉汁があまり出ないタイプで、凝縮された肉の旨味に下味のスパイス感が上品、ビターでコク深なデミソースが相性抜群で美味しい!付け合わせの菜の花やさつまいも、カブ、アスパラのどれもが美味。食後のエスプレッソ気味の濃い味のコーヒーもそつなくしっかり美味しい。

出典: koya-muchさんの口コミ

パスタヤ

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パスタヤ

JR弘前駅から徒歩5分の場所にある、2009年オープンのパスタ屋さん。

定番メニューから、創作メニューまで、主に青森県産のグルメ食材を使用したパスタを提供しているそう。

パスタヤ - カポナータのトマトソース

1日10食限定の「セットランチ」は、スープやアラカルトプレート、日替わりパスタなどがセットになったメニュー。コストパフォーマンスが高いと人気なのだそう。

すぐに売り切れてしまうらしく、早い時間帯に来店すると良いとのこと。

ランチセットのアラカルトプレートも日替わりだそう。見た目が鮮やかで美味しそうですね。

食後のデザートで、一口サイズのプリンやティラミスも提供されており、ランチの〆に人気だそう。

パスタもアラカルトプレートも、どれもみんな美味しいの♪アラカルトプレートのお料理は、見た目も綺麗♪このお値段でこの内容は素晴らしいわぁ!

出典: おーるどみすさんの口コミ

イタリアンというよりはパスタ屋さんのパスタというカテゴリ。味はよかったです。量は、半端ないっす。お腹パンパン!満足~。そこにスープとサラダまで!CPいいわ~

出典: Aya55さんの口コミ

スミス

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

スミス - やってるかわかんない感じのお店入口(;´Д`)

JR弘前駅から徒歩11分の場所にあるスイーツショップで、オレンジ色の外壁が目印とのこと。店内にはイートインスペースも完備されているとか。

窓からの光がふんわり差し込む落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした時間を過ごせるそう。

スミス - アップルパイ250円(増税後260円)

「アップルパイ」は、青森グルメのりんごを、ふんだんに使用した人気メニューだとか。

サクサクのパイ生地と、甘すぎないりんごのコンポートは、紅茶やコーヒーにぴったりだそう。

スミス

ドリンクは、コーヒー・紅茶各種揃えられているそうですが、特に紅茶が人気とのこと。

「ミルクティー」は香り高い茶葉を使用してるそうで、濃厚な味わいを楽しめるのだとか。オーダーして待っている時に、フワッと紅茶の香りが漂ってくるのだそうです。

ほんのり甘さが感じられる優しい味わいの紅茶です。さすがはダージリンといったところでしょうか。砂糖を入れずにそのままで美味しく頂けます。シンプルで華美な装飾を排したアメリカンスタイルのカフェです。

出典: さすらいの食べ歩き人さんの口コミ

ケーキや焼き菓子など、テイクアウトも出来ますが、店内で食べる事も出来ます。店内は青色を基調にしていて、シックでオシャレな雰囲気です。外観のオレンジとのコントラストが良い感じです。こざっぱりしていてとても落ち着けます。

出典: 肉魔人さんの口コミ

オークレール

3.19

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

オークレール

JR弘前駅から徒歩1分、「アートホテル弘前シティ」内にあるスイーツショップ。イートインスペースも完備されています。

シティホテルのラウンジですが、カジュアルで比較的親しみやすいお店だそう。

オークレール - 蜜りんごのアップルパイ

青森グルメの代表格といえば、りんご。こちらのお店では、青森県産「ふじ」りんごを使ったアップルパイも提供しています。

「蜜りんごのアップルパイ」や「プレミアムアップルパイ」などがあり、シャキシャキとしたりんごの食感と甘味がたまらない一品だとか。

オークレール - 2回目の訪問の「あまおうショートケーキ」通常486円前回とは飾りつけが違うね!

「あまおうショートケーキ」は、スポンジがとってもやわらかくフンワリとしているそう。

生クリームはミルク感が強く、イチゴも1個ゴロンと入っていて贅沢なケーキに仕上がっているのだとか。

暖かいパイにアイスクリームとリンゴを合わせて。食べるととても美味しい。リンゴ半身の上にアイスクリームがのっかっているつくり。リンゴの歯ごたえが残っています。

出典: toootoooさんの口コミ

アップルパイの街だけあって、アップルパイも3種類。写真が掲載されていたアップルパイとカプチーノのセットでお願いしました。アートで素敵な盛りつけのアップルパイでした。店内の雰囲気も天井が高くて落ち着けてなかなか素敵なホテルです。次回、青森ではここにも泊まってみたいな。

出典: Fueさんの口コミ

茶房CoCo

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶房CoCo - 綺麗なお店です 2012.8

JR弘前駅から徒歩3分の場所にある喫茶店で、こだわりのスイーツを提供しているとか。

青森グルメのひとつ、りんごの「ジョナゴールド」を使用した「アップルパイ」や、自家製の「タルトタタン」などがあるそうです。

茶房CoCo - パスタセット

「喫茶店のナポリタン」は、名前の通り、たっぷりのケチャップで味つけられた一品とのこと。

ピーマンや玉ねぎ、マッシュルームなどオーソドックスな具材と、太めの麺はまさに喫茶店のナポリタンなのだとか。

「タルトタタン」は、パリパリのキャラメルがのった円柱状のスイーツとのこと。艶があって綺麗ですね。

軽めのタルト生地と煮詰められたりんごが、しっとりとして美味しいのだとか。

タルトタタンは円柱状のしっかりとした形にラムレーズンのアイスクリームが添えられています。タルトタタンの表面はクリームブリュレの表面のようにパリパリに固められています。食感が良いですね。

出典: 036くんさんの口コミ

人生初のタルトタタンでしたが、りんごが何層にも重なっていて、煮詰められても歯ごたえと風味が残っていてかなり美味しかったです。ブランデー?かな?のお酒の風味も感じて、オトナのお菓子という感じでした。

出典: tanbonotanikuchideさんの口コミ

カフェ・リベロ

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カフェ・リベロ - 店内

JR弘前駅から徒歩10分の場所にあるカフェ。季節の色や音、匂いを感じながらゆったりとした時間を過ごせるのだとか。

サイフォン式で抽出するコーヒーが人気なのだそう。

「モーニング」は、トーストやスープ、ハムエッグがセットになったボリューム満点のメニュー。

休日は、店内のBGMを聴きながら、優雅に朝食を味わうのも良さそうですね。

カフェ・リベロ - アップルパイセット

「アップルパイ」は、四角い形をしたかわいい一口サイズ。中には、りんごジャムと角切りチーズが包まれているそう。

甘いりんごのジャムに塩気のあるチーズがアクセントとなって、絶妙な味わいなのだとか。

のんびり朝の時間を過ごすのには最適。車も人もたくさん通るのに、なんだか気にならない不思議な空間。読書しながらのんびり出来ました。滅多に無いけど、朝早く動いた時はまた行く。

出典: モグモグリセ(*´ч ` *)さんの口コミ

・アップルパイ
かなり小ぶりな一口サイズ。ここのはりんご感と言うより、りんごジャム系のアップルパイで生地は割とサクサク目な好みのタイプ。

出典: 詐称グルメ王さんの口コミ

キ ト アオ

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

キ ト アオ

JR弘前駅から徒歩4分の場所にある喫茶店です。ヘルシーな自然食材で作られる定食が人気とのこと。

お会計は、レジでお金を払ってから着席するファストフード店のスタイルだとか。

ランチは、ごはんと味噌汁、おかずが9品ついたメニューだそうで、ボリューミーとのこと。

野菜が多めで、どれも体にやさしい味付けになっているのだとか。食後のデザートには、「パウンドケーキ」を追加オーダーする人も多いそう。

キ ト アオ - [すっぱいベリーのジュレとベイクドチーズケーキ] ¥450 (ハーフサイズは¥300)

「すっぱいベリーのジュレとベイクドチーズケーキ」は、大きめカットのケーキとトッピングにバニラアイスがついてくるとか。

名前の通り、ケーキの上のベリーのジュレはかなり酸味があるそうなので、バニラアイスで調和を取ると良さそうです。

どのおかずも味付けが優しくて12日間旅行する疲れた胃のウチらにはとっても嬉しかったです。そして白米が美味しいコト!!海外に住んでると、いかに日本のお米が美味しいかが身に染みます。お味噌汁もちゃんと出汁から取ってあるのが分かる優しくて心が温まる味。

出典: 日本で暮らしたいえみさんの口コミ

ご飯もデザートもドリンクも美味しい!個人的にはデザートが、イチゴとぶどうとチョコ(ココア?)生地の組み合わせが絶妙でかなり美味しかったです。

出典: tanbonotanikuchideさんの口コミ

喫茶店トップ

3.13

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

喫茶店トップ

JR弘前駅から徒歩3分の場所にある喫茶店。静かで落ち着いた、レトロな空間だとか。

ポピュラーな喫茶メニューやモーニングセットもあります。ランチタイムには、手作り料理のランチセットが提供されているそう。

喫茶店トップ - ランチセット カレーライス

11時半から14時までのランチタイムメニューは、カレー・ピラフ・スパゲティミートソースのどれかを選び、コーヒーも付きます。

大きな皿に盛られたカレーライスには、野菜サラダものっていますね。

「モーニングB」は、トーストとドリンク、サラダなどがセットになったお得なメニュー。

トーストはカスタマイズできるそう。カスタマイズ後のチーズトーストにはピザソースまで塗られており、焼きたてのチーズの風味なめらかさを楽しめるのだとか。

耳を切り落とし小さく切られていたトースト。さらにBセットのサラダの豪華なこと。サラダはセロリや海藻入りで半熟卵もソーセージも食べやすく小さく切られています。年齢不詳のおっとりしたママさんが丁寧に作ってくれたのね。サービスですと出してもらったりんごの瑞々しかったこと。

出典: まれれんさんの口コミ

時間が創りだす空気は、魅力的だ。座っているだけで良いと感じる。私が入店したときは先客がおらずTVを見ていたようだが、ボリュ-ムを下げ、CD(ジャズ)を流してくれた。

出典: ccandyさんの口コミ

その他弘前駅周辺にあるグルメなお店

ペペキッチン

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ペペキッチン - 奥のソファ席

JR弘前駅から徒歩6分の場所にある、ハンバーガー店。特大サイズのハンバーガーが人気なのだそうです。

内装は落ち着いた空間で、食後にゆったりと読書をしたいと思わせるような雰囲気とのこと。

ペペキッチン - ペペキッチン@弘前 ベーコンチーズエッグバーガー

バンズはしっかりと焼かれているそうで、香ばしい香りがするそう。粗びきのパティは、やわらかさとかつジューシーさが楽しめるとか。

大きく口を開けてかぶりつくと、肉汁が滴るそうです。

ペペキッチン - バッファローウィング 650円 (スパイシーソース)

「バッファローウイング」のスパイシーソースは、辛さの中に酸味が効いた独特なソースなのだとか。

通常のソースの他についてくる、ブルーチーズソースと合わせて食べると、また変わった味わいを楽しめるとのこと。

バーガーは高さ15センチくらいはありました!レタスとスライストマト、グリルオニオン、ビーフパテと粒マスタード。上からギュっと潰しても10センチはあります。食べているうちに顎がちょっと疲れてきました^^;

出典: ワサコさんの口コミ

まず、ハンバーガーですが、かなり高さがあり、ボリューム満点です。ほおばるには、ハンバーガーを両手でグッと押さえてかぶりつかないと口に入らないくらいの厚さがありました。バンズは、しっかりと食べ応えがあり、ずっしりとした食感があります。

出典: bishinbariさんの口コミ

豪華楼

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

豪華楼

JR弘前駅から徒歩5分の場所にある中華料理屋さんです。店内は広く綺麗で、個室もあります。

「四川麻婆豆腐」や「北京ダック」をはじめ、アラカルトメニューは約100種類も提供しているそうです。

豪華楼

「豪華楼炒飯」は、海老やカニなど豪華な海鮮をお店特製の特製XO醤で味付けした、お店の名物メニュー。

パラパラというよりは、しっとりした食感でバランスが取れた味わいだそう。

豪華楼 - 海鮮焼きそば

「海鮮焼きそば」は、海老やイカ、ムール貝など、具材が多く入った塩味のあんかけ焼きそばです。魚介の上品な出汁が出ているのだとか。

途中で酢を入れると、さっぱりとして味変が楽しめるそうですよ。

これは別格だった。正直言って同じ店の料理とは思えない。麻・辣・酸・甜・苦のメリハリが利いている、五感を刺激する本格麻婆豆腐。黒酢酢豚も、濃厚でインパクトのある味と食感だ。周囲の刻み野菜が、ビジュアル的に美しく、これにソースを絡めると一層美味しくなる。

出典: kawauso3さんの口コミ

餃子は焼け具合も味も良く、小籠包も肉汁があふれていいかんじ。五目焼きそばは具の種類も多く、肉類も多めにはいっていて、いたまり具合、切り方、麺の焼き具合、味付けなど、どの点をとっても良かったです。

出典: たべったーさんの口コミ

支那そば晃や

3.35

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

支那そば晃や

JR弘前駅から徒歩6分の場所にある、昔ながら人気ラーメン店。弘前市にあるラーメン店の列系店だそうです。

駐車場もお店に4台分ほどがあるそうで、車での来店も安心だとか。

「支那そば」は、あっさりとした中にコクのあるシンプルな中華そばだそう。

スープは、鳥取産の煮干や利尻昆布などの出汁に、醤油の返しを合わせている優しい魚介風味の味わいとのこと。

「餃子」は皮が薄く、中の具材の旨味がしっかり味わえるオーソドックスな餃子だそう。

お腹がすいているときは、支那そばと豚丼がセットになった「支那そば定食」がおすすめなのだとか。

麺は自家製の手打ち細麺で、縮れがあり、喉越しよくするすると食べられます。やや柔らかめの茹で加減で小麦の風味よく、スープとの相性バッチリです。

出典: ポティーさんの口コミ

普通に美味しい!びっくりしたのは縮れまくってるこの麺!めっちゃチリチリしとる!初めて食べたぞ!どーやって作られているのか?謎麺!

出典: あやのすけふみたろうさんの口コミ

※本記事は、2021/07/19に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ