沼津に来たら海鮮丼は必食!おすすめの海鮮丼のお店20選

出典:gizuclo_15さん

沼津に来たら海鮮丼は必食!おすすめの海鮮丼のお店20選

静岡県沼津市は豊かな駿河湾を有する、県内有数の海鮮グルメスポットです。中でも、沼津港で水揚げされたばかりの魚介を使った海鮮丼は逸品揃いと有名です。今回は沼津で海鮮丼がおすすめのお店をまとめました。沼津に足を運んだ際は、生しらすや生桜えびなど、沼津名物を贅沢に詰め込んだ海鮮丼を食べ尽くしましょう。

更新日:2021/04/23 (2018/04/24作成)

40404view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1509の口コミを参考にまとめました。

沼津駅周辺にある海鮮丼のお店

鮮魚・お食事処 山正

3.74

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鮮魚・お食事処 山正 - 沼津 鮮魚・お食事処 山正

沼津駅南口から徒歩7分、魚介類から天日干しの干物まで、本物の素材にこだわった海鮮丼を味わえる「鮮魚・お食事処 山正」。

カウンター席や座敷席、個室席も完備されています。

鮮魚・お食事処 山正 - 山正丼(普通)

1日限定25食の「山正丼」は、ランチタイムの名物丼です。海鮮ネタは日替わりで、食べやすいよう賽の目にカットされています。

鮪やサーモンといった魚介、それらを上手くまとめる特製タレも秀逸とのこと。

鮮魚・お食事処 山正

ランチでは通常メニューの他に、丼や定食などの、本日の日替わりメニューも各種提供されています。

例えばこちらは「五色丼」。マグロに太刀魚、生しらすなどの旬の海鮮が使用されているそう。1つ1つのネタも、輝くほどの高鮮度なのだとか。

・山正丼
具材は鮪、中トロ、蛸、サーモン、イクラ、きゅうり、卵など。すでにタレと絡めてあるのでそのまま頂きます。口に運ぶとそれぞれの旨味が広がり、蛸、きゅうりの歯ごたえも相まって楽しい。そして中トロと思しき部位は脂の乗りも良くとろけます。食べ応えもあり、満足度の高い丼でした。

出典: クリント東木さんの口コミ

・五色丼
マグロ、カツオ、アジ、太刀魚、生シラス。ランチなのに丁寧にネタの説明もしてくれます。それだけでなく、接客はとても丁寧です。はじめから味がつけてあり、シラスのみ醤油をつけます。ネタは、想像以上に新鮮で、それ以上に良いネタを使っています。食感も味も見た目も満足。

出典: わちきんさんの口コミ

沼津海いち

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津駅前という好立地にあり、沼津産の地魚と地酒のマッチングを楽しめる海鮮料理店「沼津海いち」。

厨房の活気を感じられるというカウンター席があります。また、観光の休憩に最適なソファー席も並んでいます。

こちらはランチの「海鮮丼」。駿河湾のめぐみを一身に受けた、新鮮な海の幸を豪快に楽しめる1品です。

ネタはどれも脂がたっぷりとのっており、鮮度も流石の一言なのだそう。

沼津海いち - 海いち丼

「海いち丼」は、1日20食のみ提供される限定メニューです。

細かくぶつ切りにされたマグロやイカ、タコなどが入った、バラちらし風の丼です。ご飯も酢飯or白米、加えて量も選ぶことができるそうですよ。

・海いち丼
まず、熱いお茶と小鉢が運ばれ10分ぐらいで丼ぶり登場。たしか、以前のみそ汁はアラ汁だったはずですが今日は豆腐。ネタは漬けになっているので醤油を掛けなくてもイイ塩梅。マグロは、赤身と中トロの中間ぐらいの部位で美味いです。〆サバも酢の塩梅が絶妙でした。

出典: 神大寺のかず坊2さんの口コミ

・バラチラシ
沼津駅に近いところで何か海鮮が食べたいと思い入店。限定のバラチラシにする。ネタにしっかり味がついておりボリュームもあり。旅の贅沢としてなかなか。ランチ1080円と比較的安いのも良い。他に具が選べる海鮮丼、アジフライ定食などがありました。

出典: kokurikoさんの口コミ

沼津港・沼津魚市場周辺にある海鮮丼のお店

かもめ丸

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚市場正面の魚河岸小路にあり、駿河湾で水揚げされた鮮魚料理が人気の「かもめ丸」。

店内には気軽に漁師気分を体験できるという、本格的な囲炉裏席も複数用意されています。

沼津の特産物を詰め込んだ、こちらの「ぬまず丼」が名物です。生シラスに生桜海老、アジのたたきがネタとして使用されています。

沼津名産アジの干物のほぐし身を混ぜたご飯も、海鮮ネタと相性抜群とのこと。

かもめ丸

マグロやイクラ、駿河湾の地魚など5〜6種類のネタを一度に味わえる「まかない丼」。

安さとボリュームが両立した、お腹いっぱい海鮮丼を頬張りたい人におすすめの1品だそう。

・ぬまず丼
今回もぬまづ丼をいただいた。ねぎしょうがを醤油に溶かして、いただきまーす♪新鮮なぷりっぷりで甘みのある生桜えびと生しらすは本当に美味しくて幸せになる。そしてそれは、それを引き立てるアジのたたきとアジの干物ごはんがあってこそ。今回も季節限定の幸せを楽しんだ。

出典: la_la_lasagna*さんの口コミ

・伊豆丼バラちらし
バラちらしの方は鮪、サーモン、イカ、タコなどの海鮮具材ときゅうり、釜揚げしらす、磯のりにとびっこが散りばめられており、彩りもきれいです。新鮮な鮪やサーモンに混じってイカ、タコのコリコリ、きゅうりのカリカリした歯応えが面白いです。

出典: m@saさんの口コミ

にし与

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

にし与

「にし与」は丼物から揚げ物、定食メニューまで多種多様な海鮮料理が集まるお店。

壁一面に所狭しと手書きのメニュー表が貼られていて、その光景は、まさに品揃えの豊富さを物語っています。

にし与

「にし与丼」は、丼からこぼれ落ちそうなほどに魚介が盛られた海鮮丼です。

使用されている魚介は、11種類と大盤振る舞い。ウニにイクラ、生しらすまで、良質な魚介を心ゆくまで堪能できるのだとか。

にし与

名物「にし与丼」に迫る人気を誇るという、こちらの「するが丼」も食べてみましょう。生桜えびと生しらす、2種類の海鮮ネタに特化した一品です。

生しらすは高鮮度ならではの甘味があり、ぷりぷりとした食感を満喫できるそうです。

メニューが豊富でかなり悩んでしまう感じでしたが、結局大好きなウニイクラ丼にしました。息子はマグロ丼。夫は海老フライ定食です。そんなに長く待つ事もなく10分以内に着丼。息子のマグロ丼にはアジフライのサービスがありました。ウニイクラ丼も濃厚で新鮮。本当に美味しかったです。

出典: *ちー坊*さんの口コミ

・まぐろ丼
「マグロ丼」 1450円は漬けマグロの丼にアジフライ、お味噌汁付です。しっとりした漬けマグロ、中身はしっとりふわふわ外はサクサク衣のアジフライ*\(^o^)/*おいしくいただきました^ ^

出典: 桜39796さんの口コミ

沼津魚市場食堂

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津魚市場食堂

毎朝魚市場の競りで仕入れる魚介を使用した、様々な日替わりメニューを楽しめるお店「沼津魚市場食堂」。

全68席もの豊富な座席数が用意されているとのこと。また、窓からは駿河湾と伊豆半島の景色も鑑賞できます。

沼津魚市場食堂 - 海鮮丼

海鮮丼から刺身定食まで、その日の仕入れ状況によってメニューが変わるのが特徴です。

また、天然塩は沼津井田産、無添加醤油などの調味料も地元沼津産が厳選されているとのこと。

沼津魚市場食堂 - まぐろ丼 1,200円

鮮やかなルビー色の赤身が使われた、「まぐろ丼」も注文が絶えないメニューです。

贅沢に厚切りされた赤身は、まぐろの旨味が凝縮した強い旨味があるそうです。また、セットに漬物と味噌汁もついてきますよ。

沼津魚市場食堂は、その名の通り市場にある食堂。沼津に来たんだから、アジのたたき丼にしました。見事なアジのたたきのタワーです。山を崩す前に写真を!生卵と醤油と白胡麻などの薬味と合わせて食べました。他のスタッフは、刺身定食1480円。5種類の刺身としらすがでてきて、ごはん味噌汁おかわり自由だそうです。

出典: f1kawhtsさんの口コミ

海が見えるいい席にご案内いただき、海鮮丼を注文。お味噌汁は500円追加であら汁になるとのことでしたが、そのままアオサのお味噌汁にしました。海鮮丼は綺麗で新鮮で美味しかったです。

出典: kumabooさんの口コミ

せきの

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

せきの

肩肘張らない雰囲気の中、沼津ならではの海鮮丼や定食を楽しめる食堂「せきの」。

座席はテーブル席とカウンター席があります。地元の常連客で日夜賑わうような、アットホームな空間なのだそうですよ。

せきの

お店で不動の人気を誇るという、こちらの「地鯵丼」は必食です。

沼津産アジを甘めのタレで漬けることで、より素材の旨味が引き立っているそう。ふっくらと炊かれたご飯もどんどん進む美味しさと評判ですよ。

せきの - 生シラスたっぷり!釜揚げとの二色丼

駿河沼津産の生しらす、釜揚げしらすを一度に食べ比べできる「二色丼」もあります。

鮮度抜群の生しらすは苦味もなく、繊細な甘さがあるそうです。釜揚げしらすも、小さな身に旨味が詰まった逸品とのこと。

・地鯵丼
いただきます。うん、鯵がプリプリで臭みもなく美味しいです。ヅケにしてあるので、醤油たらさずともそのままいただけます。丼の周りの薬味とも相性抜群で、金糸卵のちょっとした甘味や、ワサビ漬けのツン味がご飯と鯵をうまい具合に高い水準で結び付けてくれている感じです。

出典: fura_furaさんの口コミ

・宝石丼
ウニやいくら、まぐろなどたくさんの贅沢な魚介類が乗っている。見た目も美味しそう。早速、食べてみるとこれが絶品!これまで食べた海鮮系の丼の中で最も美味しい。ボタンエビやしらすも美味しい。駿河湾辺りの名物と言える生しらすは絶品で、ご飯に良く合う。

出典: jfkrfkさんの口コミ

魚河岸割烹さかなや千本一

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚河岸割烹さかなや千本一 - 2階のテーブル席。広い店内なので、グループで来ても広々と使えるのが魅力

和風瓦葺きの外観も特徴的な、地元の方に人気だという割烹料理店「魚河岸割烹さかなや千本一」。

テーブル席や座敷席、個室席など全272席の広々とした店内となっています。窓からは雄大な富士山も見えるそうですよ。

魚河岸割烹さかなや千本一

「ぬまづ丼(三色丼)」は、沼津名物の生桜海老に生しらす、アジのたたきがたっぷりと盛られた海鮮丼です。

沼津産アジの干物、駿河湾産サバから抽出した旨味だしで炊いたご飯も絶賛の声が多数あるとのこと。

魚河岸割烹さかなや千本一 - 海鮮丼

こちらの「魚河岸海鮮丼」もおすすめです。生マグロに生しらす、イワシなどの魚介類が散りばめられた名品とのこと。

また、追加料金で濃厚なウニもトッピングすることができますよ。

・ぬまづ丼
沼津丼というのはトッピングは生しらす、桜海老、アジの3種で、ご飯がアジの干物の炊き込みご飯になっています。すり下ろした生姜に醤油をかけて回し掛けます。どれも新鮮で美味しいのですが、特に生しらすはねっとりとした食感で気に入りました。

出典: gambal103さんの口コミ

正面に進むと左手に長いカウンター席、右手が座敷席。奥が広くなっていてテーブルがずらりと並んでいます。正面が窓で、沼津港が見わたせます。広々として、清潔感のある客席で、それでいて肩ひじを張らずに済む、まさに旅館の宴会場にいるかのような風情でした。

出典: うな重さんの口コミ

沼津かねはち

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津魚市場仲買人が毎朝市場で競り落とす、高品質な魚介を使用した料理が魅力という「沼津かねはち」。

店内は黒色と木目を基調とした、スタイリッシュな内観となっています。

具材の豊富さと鮮度の高さから、開店以来人気No. 1をキープし続ける「特選海鮮丼」。

海鮮ネタが10種類も使用された、豪華絢爛なメニューです。また。みそ汁に小鉢、お新香もセットとなっているそう。

駿河名物が一堂に介した、こちらの「駿河丼」もファン多数の一品です。

生しらすに生桜海老、マグロなど色鮮やかな魚介が散りばめられています。器が陶器ではなく桶となっているのも独特ですね。

桜エビが食べたかったので駿河丼と旦那さまは地魚丼を頂く。お刺身もどれも新鮮で酢飯も程よく美味しい~。つまみ食いした白身魚の天ぷらもサクサクふわふわ❗おそらくぶりやあらの大きなお椀もお出汁がしっかり美味しい~。お店の雰囲気も良く店員さんもとても親切で心地よい時間が過ごせました‼

出典: davaさんの口コミ

テレビ取材や満点レストランにも出演されたよう。一番人気特選海鮮丼。ネタは新鮮ボリュームあり。酢飯もおいしく文句ないです。いろいろ食べたいのでレディース御膳も注文。広々して明るくおしゃれな雰囲気で素敵です。

出典: 1990788さんの口コミ

どんむす

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

どんむす

沼津産を中心に脂がのった旬の魚を使用した、こだわりの海鮮丼が魅力のお店「どんむす」。

1人でも利用しやすいカウンター席7席を含む、全40席の座席が用意されています。

どんむす - 駿河丼 ¥1,680

「駿河丼」は生しらす、桜えびのかき揚げ、アジのたたきという3つの駿河湾名物が詰まった海鮮丼です。

桜えびの風味香るかき揚げは、サクサクと小気味よい食感とのこと。アジも新鮮そのもので、生しらすもクセがなく食べやすいそうです。

どんむす - 鯛の胡麻醤油丼¥1580

こちらの「鯛のごましょうゆ丼」は、ごま醤油タレが絡んだ鯛を漬け丼で味わえます。

また、後半には鯛のアラから抽出しただし汁をかけて、上品な鯛茶漬けとして食べられるそうですよ。

店内は揚げ物のいい匂い。アジフライ、かき揚げも気になりましたが、私は鯛のごま醤油丼、後半はお茶漬けでと言うのが好み!連れは地魚丼、息子はネギトロ丼、母はアジフライ。オススメの太刀魚の刺身も。ごま醤油鯛のお刺身にとっても合います。

出典: やまさいこうたさんの口コミ

・海鮮丼
見た目も色鮮やかで、マグロ・サーモン・海老や生しらすなど様々な鮮魚が乗っており、かなりのボリューム感!お味の方も、さすが沼津の海鮮。鮮度もよく美味しかったです!

出典: マサイ族の英雄さんの口コミ

むすび屋

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

むすび屋

海鮮丼から揚げ物、お得な定食まで幅広いジャンルの料理を提供しているお店「むすび屋」。

全17席の小規模で落ち着きのある店内です。早朝から営業しており、朝食場所としても最適とのこと。

お店イチ押しメニューという、「海鮮おまかせ丼」。カニやホタテ、穴子に海老まで10種類以上の海鮮が盛り付けられているそう。

漁港のお店だからこそ実現できる、高い鮮度とコスパも人気の理由とされています。

むすび屋 - 地あじ丼

地物のアジをご飯の上にたっぷりと敷き詰めた、「地あじ丼」もおすすめです。

アジの切り身は弾力があり、噛めば噛むほど旨味が染み出すそうです。また、茗荷の爽やかな風味も良い塩梅だと言いますよ。

・あじフライと釜上しらす丼
アジフライは一枚を半身づつ揚げてあります。タルタルソースもたっぷり付けてくれ嬉しいですね。レモンを絞っていただきます。たぶん港なので冷凍じゃなくお店で作ったものと思います。しらす釜上丼は釜揚げしらすがたっぷり乗っておりフワフワです。

出典: もえあつさんの口コミ

・地あじ丼
沼津に来たらアジだなと。あたたかご飯にアジの刺身、海苔、青ネギ。しょうがを醤油で溶いて付けていただくと、食感に新鮮な弾力があります。こちらもごはん、もずく、ガリ、お味噌汁付き。ガリも美味です。

出典: ハイ辛むすめさんの口コミ

なな輝

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

なな輝

沼津が育んだ地元野菜・鮮魚を、繊細な職人技で調理した板前料理を味わえるお店「なな輝」。

調理風景を見られる一枚板のカウンター席、木格子で仕切られた完全個室もあるのだとか。

沼津港直送の活魚に、山形県庄内産ひとめぼれなど、厳選素材を使用したメニューが揃っています。

例えば、写真は「イクラ丼」です。口の中でプチプチと旨味エキスが弾ける逸品と好評とのこと。

なな輝 - 海鮮丼セット

10種類もの極上の魚介が盛り込まれた「海鮮丼」もおすすめ。脂ののった海鮮と酢飯の相性も良いそうで、一人前でもぺろりと食べてしまえるそうですよ。

丼ものには茶碗蒸しや味噌汁も一緒についてくるので、満足度も高いとのこと。

・海鮮丼
どんぶりの宝石箱やぁ〜と声が出てしまうほど、彩りいい海鮮丼です。こちらは、茶碗蒸しとお味噌汁がセットでついています。脂の乗った大とろ、中落ち、いくら、鯛、かんぱち、鯵、ホタテが入っています。ほんのり甘めの酢飯とお魚達のマリアージュは絶品!とくに美味しかったのは、大とろ。甘い!

出典: gizuclo_15さんの口コミ

なな輝は、静岡県沼津市の沼津港にある寿司・海鮮料理店です。沼津港は国内有数の漁港で、駿河湾の海産物を多く水揚げしています。ペット対応状況ですが、屋内テラス席なら同伴可能です。店内は利用不可です。屋内テラス席は、しっかりした屋根と外空間を隔てる木の格子があるため、良い雰囲気で食事が可能です。

出典: しろくまん@ちびわん(小型犬)とご飯食べ行こうさんの口コミ

沼津港 五鉃

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津港 五鉃 - 店舗

駿河湾で水揚げされた海鮮ネタを釜炊きご飯と共に楽しめる、海鮮丼専門店「沼津港 五鉃」。

奥行きある店内には、L字型カウンター席とテーブル席が綺麗に並べられています。

ご飯が隠れて見えなくなる程ネタが敷き詰められた、高い満足感を誇る「海鮮丼」。

富士山麓の水で育った静岡産こしひかりを使用した、炊き立て釜炊きご飯も絶賛されています。

沼津港 五鉃

通常の海鮮丼の他に、トッピングされる海鮮ネタが異なる、壱鉄〜五鉄の5種類の海鮮丼もあります。

また、最後の締めとして金目鯛の出汁を注文して、まご茶漬けとして味わうのが鉄板の食べ方なのだそう。

・海鮮丼
最初は普通の海鮮丼として食べ、途中で出し汁をお願いすると、そこからは茶漬けへ変わります。出し汁がしっかりしていて、美味しいです。むしろ、こちらの豊富が主力なのではないかと思います。出し汁が強いので、途中から変えるというのが、やっぱりミソなのかなぁと思います。

出典: ほそちんさんの口コミ

自分は三鉄、妻は二鉄、友人は、一鉄をチョイス。マグロ、真鯛、サーモン、つぶ貝、数の子が混ざった海鮮は食感といい、伊豆のワサビと相まってほんとに美味しかったです。1/3位残して、サービスの追い飯と、ワラサのたたきの上から金目鯛のだし汁をかけて頂くまご茶漬けはこれまた最高!

出典: 土肥素通さんの口コミ

沼津港 漁師めし食堂

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津港直送の活きの良い魚介がたくさんの、海鮮丼や定食を楽しめるお店「沼津港 漁師めし食堂」。

店内にはシンプルな作りのテーブル席が置かれています。また、外のテラス席はペット同伴もできますよ。

沼津港の漁師さんも頻繁に利用するというこちらのお店には、豪快かつボリューミーな漁師めしが多数あります。

こちらは「漁師の富士盛り丼」。ネギトロにイクラ、釜揚げしらすなどがタワーの如く山盛りされた圧巻の1品。

器からはみ出すほど大量の海鮮ネタがのせられた、こちらの「大漁海鮮漁師丼」も是非どうぞ。

厚切りされたマグロやサーモン、しらすなどネタの種類も豊富です。海鮮丼をガッツリ食べたい時におすすめです。

・漁師の富士盛り丼
富士山のような存在感ある高さと迫力が半端ない!富士山の部分はネギトロ。ゴロッと出てくるマグロ角切りと頂上から溢れ出したかのようなイクラ♡ご飯面には釜揚げしらすがたっぷり~な豪華な丼 。専用のお醤油をかけいただきました。

出典: 目指せ♡美味しい物♡隊長さんの口コミ

漁師めし食堂は、静岡県の沼津港にある、新鮮な海鮮がいただけるお食事処。超豪華な海鮮丼の大食いチャレンジメニューを3段階のサイズで実施しています。沼津港のお店の中では比較的新し目で、2016年OPENだそうですが内容は本格派!朝4時に水揚げされた、お魚を中心のメニュー構成で鮮度は抜群です。

出典: ナツメグさんの口コミ

海鮮丼専門店 伊助

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

沼津の海の恵みが詰まった、朝獲れ地魚使用の海鮮丼が人気のお店「海鮮丼専門店 伊助」。

暖簾をくぐった先には、全30席もの温かみのある木製テーブル席が並べられています。

海鮮丼専門店 伊助 - 地魚三種丼と丼のお供セット

沼津港から水揚げされた地魚を味わえる海鮮丼は、なんと20種類もあるそうです。

「地魚三種丼」は、ハマチや真鯛など、使用される魚介が日によって内容が変わる人気の海鮮丼だそう。

海鮮丼専門店 伊助

こちらは「生しらす丼」。遠方から食べに来る人も多いという名品です。

朝獲れ生しらすは透き通った身が特徴。海の白い宝石と形容される美しい見た目だけでなく、味わいも上質な甘さがあるそうですよ。

今回は三色シラス丼とアジフライをオーダー。生しらす、釜揚げしらす、沖漬けしらすに卵黄を乗せて頂きます。生も釜揚げも美味い!沖漬けは食べた事無かったのですが、こちらも美味いですね。卵黄を載せるスタイルも初めてでしたが美味いです。アジフライは流石港のお店です。肉厚で美味い!

出典: 揚玉ボンバーさんの口コミ

・生しらす丼
各種丼ものが有りましたが、狙いの「生しらす丼」とアジフライ、あら汁 を注文…!生シラス丼は1000円!丼の上には生しらす&けん、真ん中に生姜。生卵は別皿になってるのでお好みで…! 釜揚げしらすも良いですが、生しらすは格別に美味しい。甘めのシラスに酢飯が良く合うこと!

出典: kumagoro1997さんの口コミ

いなろ食堂

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

いなろ食堂

四季折々の旬魚による海鮮丼からおしゃれなスイーツまで、幅広いメニューがあるお店「いなろ食堂」。

カフェを思わせるナチュラルテイストな内観。また、1階にはペット同伴可能なオープンテラス席もあります。

いなろ食堂

こちらは香物に味噌汁もセットとなった、「特製海鮮丼」。沼津港で仕入れた、四季折々の魚介が使用されています。

ネタも10種類と豊富。鮮やかな見た目は、食べてしまうのが勿体無いほどの美しさです。

いなろ食堂 - ウニイクラ丼

とろりと濃密なウニ、プチプチと弾けるイクラなど、異なる口当たりを楽しめるという「ウニイクラ丼」。

また、駿河湾桜えびを使用した「桜えびのシフォンケーキ」などのスイーツも充実しています。

木製の階段を通って2階へ上がると、屋根裏部屋のような空間が広がっています。白い壁にダークブラウンのテーブル。パイプと木でできたイス、長年家を支えてきたような色の梁がそのまま残っています。まるで中目黒あたりにありそうなオシャレなカフェのような雰囲気です。

出典: だるま3世さんの口コミ

・ウニ丼
前回は海鮮丼をいただいたので、今回はウニ丼。ウニ好きにはたまらない、ウニがたんまり入ってる丼です!酢飯の上にはウニがぎっしりと敷き詰められています。甘い!ウニが甘い!!東京では味わえない美味しさです^ ^丼ものには、お新香とやっこ、つくね団子のお味噌汁がつきます。

出典: gizuclo_15さんの口コミ

千漁家

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

羽野水産株式会社が運営する、素材の持ち味を活かした海鮮丼を食べられると評判のお店「千漁家」。

漁り火をイメージした照明が照らす、おしゃれな店内です。窓からは沼津港や海を一望することができるとのこと。

魚問屋直営店ならではの新鮮な魚介類を、リーズナブルな定食として楽しめます。

こちらはマグロ好き必見の「鮪づくし丼定食」。赤身に炙り、漬けマグロにネギトロを一度に味わえるメニューです。

「海鮮丼定食 駿河」は生しらすに生桜えびなど、駿河湾が育んだ特産品を満喫できるメニュー。

メイン料理の海鮮丼の他にも、味噌汁にサラダ、小針まで付いた充実の内容だそうです。

・豪快海鮮ひつまぶし定食
まずは、豪快海鮮ひつまぶし定食の到着。見事です!美しいです!見とれてしまいます。正に、海の宝石箱ですね。どれも新鮮で、プチプチしていて美味しいです。このままでも十分美味しいのですが、出汁を入れてお茶漬けにしたら、もう天にも昇るというか、たまりませんね。素晴らしい!

出典: TADZIOさんの口コミ

・鮪づくし丼定食
マグロの炙り、赤身、ネギトロ、ブツを味わえる、まさにマグロづくしの海鮮丼。定食なので味噌汁、お新香、ミニサラダが付いています。ワサビ醤油で食べてみると、どの部位も適度に弾力があってマグロ本来の旨みを感じます。中トロに近い赤身もあって得した気分。

出典: べぇ〜すけさんの口コミ

その他沼津市内にある海鮮丼のお店

の一食堂

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

の一食堂 - 店内

戸田漁港で仕入れた高足カニや手長エビ、深海魚による海鮮料理が話題のお店「の一食堂」。

1階にはカウンター席とテーブル席があります。2階は座敷席となっており、沼津の風景を眺めることができますよ。

世界最大の甲殻類である高足カニのほぐし身が盛られた、こちらの「カニ海鮮丼」が名物です。

高足カニは濃密でありながらも決して大味過ぎない、珠玉の美味しさがあるそうです。

こちらは「マグロ丼」。赤身にトロ、中落ちなど、様々な角度からマグロの美味しさを体験できる海鮮丼です。

また、全ての丼メニューには、みそ汁・香の物・小鉢もセットとなっています。

・カニ海鮮丼
店内には、足を広げると2mもある標本が飾ってあります。港の見える二階席へ上がって、オーダーはタカアシガニの身を使った「カニ海鮮丼」2090円(税込)。大味かと思いきや、意外と繊細な味です。濃厚なカニ味噌の味は、ワタリガニや上海ガニにも劣らない美味。たっぷり食べて満足、満腹。

出典: タワマンぶらり旅2さんの口コミ

続いてマグロ丼の到着。さすがに当店おすすめ品だけあって新鮮で口の中でとろけます。久し振りに美味しいマグロに遭遇。本当におすすめです!続いて、海鮮丼の到着。キャスティングがゴージャスです。すべての魚介たちが新鮮でどれもがプリプリ。調理がとても丁寧ですね。客人が続々来店。人気があるのが分かります!

出典: TADZIOさんの口コミ

弥次喜多

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ボリュームある定食類から、鮮魚を贅沢に使った海鮮丼まで幅広い料理が集まる和食店「弥次喜多」。

全100席の座席が用意された、開放感ある過ごしやすい空間となっています。

こちらの「駿河丼」は、出汁が染み込んだ漬けマグロの上にしらすが盛られた海鮮丼。

ぶつ切りされた漬けマグロは、丁度良い味の濃さとのこと。この豪華さで、価格も非常にリーズナブルとなっています。

弥次喜多 - ミックス丼(\2,300)

こちらの「ミックス丼」も、ウニとイクラが丼いっぱいにのせられたリッチな海鮮丼です。

ウニの絡みつくような濃厚さを堪能できる、値段以上の価値がある1品とされています。

・駿河丼
久しぶりに訪問。19:00入店で待ち無く着席。駿河丼を食べるぶつ切りマグロの漬けとシラスが大量に乗った丼です。ボリュームは相変わらず。この店の隠れた特徴はお米がおいしいこと。今日のお米も粒々で噛みごたえがありました。

出典: ENDHさんの口コミ

ほかほかの白いご飯、しじみのお味噌汁は大きなお椀。駿河定食は、鯵フライ・白身フライ・イカフライ。。お刺身までついて950円。海鮮丼。ウニ丼もありメニューも豊富。まぐろのぶつ切など一品料理も気になりますね。出来れば生ビールを飲みながらほっくほくの海の幸を頬張りたい!!そんな雰囲気のお店。

出典: aiusagiusagiさんの口コミ

たんぱく大国

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ボリューム満点かつ低価格さが特徴の漁師めしを味わえる食堂、「たんぱく大国」。

カウンター席にテーブル席、座敷席があり、シーンに合わせて柔軟に利用することができますよ。

たんぱく大国

とろりとした口当たりという「ぶり丼」をはじめ、季節の魚介を使った海鮮丼が目白押し。

ヘルシーな植物油にミルキークイーン使用の釜炊きご飯など、素材にも強いこだわりを感じさせます。

たんぱく大国

限定20食のお得なランチセット、「たんぱく定食」もオーダーしてみましょう。

新鮮な海鮮丼に海老フライ、鯖の塩焼きまで付いています。沼津の海鮮を余さず食べ尽くしたい時にもおすすめですよ。

メニューの種類は、かなり盛り沢山で、迷いました。私は、海鮮丼(甘エビ、サーモン、マグロ、桜海老、生シラスなど)。子供は、とろ鯖定食とぶり丼。ぶり丼は、お刺身が2段になっていて、びっくり!主人は、漁師の晩飯。ステーキとお刺身。刺身が生き作りのようになってて、なかなか良い演出(?)盛り付け。

出典: ryokuさんの口コミ

・たんぱく定食
お目当てのお店がランチで行けなかったので急遽飛び込んだお店です。たんぱく定食を注文。海鮮丼、鯖の塩焼き、エビフライ、チキンカツ、アジフライ小鉢がついて1000円、お値打ちです。フライも熱々揚げたてでした。お新香BARがありたくさんお新香頂きました。

出典: 朋蔵ですさんの口コミ

どんぶり家 伊豆海

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

どんぶり家 伊豆海 - この店の右側は系列のお土産やさん

東名高速道路・沼津ICからすぐの場所にある、100種類以上の料理を提供しているという「どんぶり家 伊豆海」。

店内には腰をおろして寛げる座敷席もあり、旅の疲れも癒やされながら、ゆっくりと海鮮丼を満喫できますよ。

どんぶり家 伊豆海 - うに、いくら、エビ 1999円

毎日通っても飽きることがないという口コミも寄せられるほど、圧倒的な品数が用意されているとのこと。

ウニやカニ、大トロから生しらすまで、海鮮丼のネタはどれも一級品ばかりと評判です。

どんぶり家 伊豆海 - サーモンといくらの親子丼。

グランドメニューに加えて、旬の魚介を味わえる季節限定丼もあります。

例えばこちらは「サーモンといくらの親子丼」。脂ののったサーモンと濃厚なイクラによる、抜群の調和を楽しめるそうですよ。

・海鮮重
どのお料理も美味しそうで、迷ったすえ海鮮重を頂きました。よく芸能人が宝石箱やぁ!!と言いますが、本当にそんな言葉が出てしまうほど新鮮な魚介類がてんこ盛りでキラキラしています。かなりの量でしたので、こんなに食べ切れるかな??な~んて心配はどこへやら、お腹いっぱい頂きました。大満足でした。

出典: reiko.0202さんの口コミ

メニューを見ると驚き。何ページあるのやら!豊富な品揃えに悩みに悩みます。 海鮮だけかと思いきや、牛タン、うなぎ、炙り牛鉄火丼、うにく、、バリエーション豊かです。お酒もあって、酒飲みにももってこいです。

出典: えり助さんの口コミ

※本記事は、2021/04/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ